【スプラトゥーン2】キューバンボムの使い方と使える武器一覧

キューバンボムの画像
サブウェポンの「キューバンボム」の基本性能からサブ性能アップのギアパワーで強化される内容、そして、バトルで使えるキューバンボムの使い方を掲載中です。バトルの役に立つこと間違いなしです。ぜひ参考にして下さい!

キューバンボムの性能

キューバンボムの基本性能

キューバンボム
キューバンボム
インク消費
主な効果 ダメージ
地面や壁にくっつくボム。スプラッシュボムよりも爆発までの時間が長いが、広い範囲に爆風が届く。

これまでに行われた性能調整
▼Ver.2.2.0 (2018.1.17配信)

爆風で相手に30.0ダメージを与える範囲の半径を約11%小さくしました。

▼性能・効果の補足

  • 壁や天井にくっつきます
  • 接地から約2秒で爆発します
  • 爆風ダメージ値は距離により変化します
  • 爆風ダメージ軽減の影響を受けます
  • 対物攻撃力アップの効果が乗ります
  • スーパーチャクチの爆風で相殺されます
  • イカスフィアにノックバック効果を与えます
  • スプラッシュシールドやガチホコバリアで即爆発します

サブ性能アップによる強化内容

キューバンボムの強化される部分は?

ボムの飛距離がアップする

▼強化内容の補足

  • 与えるダメージに変化はありません
  • 爆風範囲に変化はありません
  • 塗り範囲に変化はありません
  • 爆発までの時間に変化はありません

キューバンボムの使い方

けん制手段として使う

キューバンボムはけん制手段として非常に効果的なサブです。接地から約2秒から爆発するという特徴から、爆発までの間相手の動きに制限をかけることも出来ます。

相手の動きを抑えたい時には有効なけん制な手段なので、クリアリングを図るときなどには積極的に使っていきましょう。

爆風範囲の広さを活かす

キューバンボムはボム系サブの中でも最も爆風範囲が広いため、ダメージを与えやすくキルを狙いやすいサブです。クイックボムほどではありませんが、メインやスペシャルとのコンボを狙うことも出来るので、爆風範囲の広さはぜひ活かしたいです。

置きボムで不意打ちを狙う

キューバンボムは爆風範囲が広いので置きボムが決まりやすいです。ただし、接地から約2秒後に爆発という特徴を持つので、タイミングを見極めて置きボムを狙っていきたいです。

キューバンボムを使える武器一覧

武器 スペシャル
N-ZAP85
N-ZAP85
インクアーマー
プライムシューターコラボ
プライムシューターコラボ
バブルランチャー
プロモデラーMG
プロモデラーMG
カーリングボムピッチャー
H3リールガンD
H3リールガンD
インクアーマー
バケットスロッシャー
バケットスロッシャー
マルチミサイル
ラピッドブラスターデコ
ラピッドブラスターデコ
ジェットパック
ロングブラスター
ロングブラスター
アメフラシ
ソイチューバー
ソイチューバー
スーパーチャクチ
ヒーロースロッシャーレプリカ
ヒーロースロッシャーレプリカ
マルチミサイル
ヴァリアブルローラーフォイル
ヴァリアブルローラーフォイル
マルチミサイル
スプラシューターベッチュー
スプラシューターベッチュー
マルチミサイル
スプラマニューバーベッチュー
スプラマニューバーベッチュー
イカスフィア
ホクサイベッチュー
ホクサイベッチュー
ウルトラハンコ

スプラトゥーン2 関連リンク

その他のサブウェポン一覧

クイックボム スプラッシュボム
キューバンボム ロボットボム
カーリングボム トラップ
ポイントセンサー ポイズンミスト
ジャンプビーコン スプリンクラー
スプラッシュシールド タンサンボム
トーピード

メインウェポンとスペシャルウェポンはこちら!

メインウェポン スペシャルウェポン

コメント

3 名無しさん約9ヶ月前

壁にくっつければスーパー着地関係なく爆発して消せるよ

2 名無しさん約9ヶ月前

他より静かに投げれるからUターン先におけばトラップだよねー

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「キューバンボムの使い方と使える武器一覧」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    攻略メニュー 続き

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る