【スプラトゥーン2】アサリドリブルのやり方を解説!

アサリドリブルの画像

ガチルール「ガチアサリ」で使えるテクニック「アサリドリブル」のやり方を解説しています。実用性の高いテクニックなので、しっかり覚えて、ガチアサリS+を目指しましょう!

アサリドリブルとは?

ガチアサリではなくアサリ10個を運ぶ

アサリドリブルとは、10個集まったアサリをガチアサリにすることで、ガチアサリ所持者の位置が敵に知られてしまうと言うデメリットを回避し、アサリ10個を維持したままゴールへ接近できる、アサリ運搬に関するテクニックです。

アサリドリブルのやり方

解説動画はこちら!

拾って捨てるを繰り返す!

動画にあるように、単純に10個目を拾う→ガチアサリになる前に1個捨てる→再び10個目を拾うと言う行動を繰り返しながら、ゴールまで進むだけです。

簡単な上に実用的!

特に難しいテクニックでは無い上に、バトルでも使える実用的なテクニックです。パブロのように機動力がなく、位置バレ状態でのゴール接近が難しい武器全般に持って来いのテクニックなので、ぜひ応用してみて下さいね!

スプラトゥーン2 関連リンク

コメント

15 名無しさん28日前

アサルトドリブルと空目してしまった でも非常に有効なテクニックだね

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「アサリドリブルのやり方を解説!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    攻略メニュー 続き

    新着コメント

    • >>[4405]
      ヤグラでは意外と塗りが重要です。特にカンモン周辺の高台は塗っておくと味方が潜伏しやすいですし、敵からすると塗られている場所から敵が出てくる可能性があるので警戒しておかないといけません。また攻めの場面でも敵インクを塗り返しておくことでその場所に敵がいないことを確認できますし、敵に塗り返す手間を与えることで反撃までの時間稼ぎができます。
      黒ザップなら塗りを重視して立ち回ってみましょう。ヤグラで強いブラスター系の武器は連射が遅く細かい塗りや壁の塗りが苦手です。彼らがうまく動けるようにステージ全体にインクをばらまいておくといいでしょう。サブウェポンのキューバンボムは塗りの範囲が広く壁も綺麗に塗れるので便利です。
      ヤグラ上での攻防ではキューバンボムを活用しましょう。適当に投げ込むだけで(スプラッシュボムと違って)落ちることなく貼り付いてくれますし、ヤグラ上の広い面を爆破してくれます。柱の裏だけ攻撃判定がありませんが、そこをメインで撃ってやれば敵は逃げ場を無くしてしまいます。
      長文失礼しました。

    • ではフルメンバーでやらせていただきます(●´ω`●)

    権利表記

    トップへ戻る