【スプラトゥーン2】グリル発進の攻略【サーモンラン】

グリル発進の画像
スプラトゥーン2(スプラ2)における、サーモンラン2のステージ「グリル」の攻略情報を掲載中です。しっかりとグリルステージの特徴を把握して、サーモンランに挑みましょう。

グリル発進のゲーム内解説

ステージ環境「グリル」の説明

  • 標的を1人に定め、いつまでも追いかけまわす装甲戦車「グリル」が次々と現れる。
  • グリルには多数のコジャケが乗り込んでおり、グリルの標的をかく乱する。

ステージ環境「グリル」の時のアドバイス

標的に選ばれたら、グリルを倒すのは仲間に任せて逃げるべし。

グリルのときの注意点

標的にされたプレイヤーの動きが重要

攻略のところで詳細に解説しますが、とにかく変に動き回らないことです。無駄な動きをすることでデスする危険性が高まる他、チームを巻き込んでしまうこともあります。

標的にされたときは、ただ逃げるのではなく、グリルの動きを抑えることを意識しましょう。

大量のコジャケに注意

グリル出現時には、グリルと同時に大量のコジャケが襲来します。小さくて素早い上に数も多いので、油断は大敵です。ローラーなどの広範囲武器は、コジャケを優先して処理できると心強いです。

グリルのときの攻略方法

おとり作戦でらくらく撃破

グリルは、プレイヤー1人を集中して接近してくます。ターゲットにされたプレイヤーは、グリルの背後にある弱点への攻撃は不可能なので、周囲のプレイヤーが弱点を攻撃する必要があります。グリルを挟む形で、プレイヤーが攻撃位置を確保できていれば理想的です。

段差や壁を使って時間稼ぎ

グリルは段差を上がれない

グリルは、段差や壁を登ることができません。すぐそこの標的に対しても、標的とされているプレイヤーがどんなに低くくても、段差上にいる場合は遠回りして接近を図ってきます。なので、標的にされたプレイヤーは、グリルのこの特徴を利用することで、グリルの動きに制限をかけることができるのです。

段差を往復して動きを抑える

例えば、段差を往復することで、グリルもそれに合わせて一定のポイントを行ったり来たりします。そして、この往復する速度が早ければ早いほど、その場に留まるようになります。

壁潜伏は適切な場面で使う

グリルには壁潜伏(通称:セミ)も有効で、シャケト場で使えるテクニックです。グリルより高い位置に潜伏することで、グリルからの攻撃は受けない他、その場に留まるので、味方も攻撃しやすいです。

ただし、同行しているコジャケが厄介で、一定時間経過後には、コジャケが潜伏してる高さまでジャンプして攻撃してくるので、最適解ではありません。標的以外の味方のコジャケ処理が追いついていない場合は、壁を使った方法は控えましょう。

スプラトゥーン2 関連リンク

▼ザコシャケ・オオモノシャケの攻略

雑魚シャケ タマヒロイ バクダン
ヘビ テッパン タワー
モグラ コウモリ カタパッド
グリル 金シャケ ハコビヤ

▼ステージ環境の攻略

干潮 満潮
ドスコイ ヒカリバエ 間欠泉
グリル ハコビヤ

▼サーモンランのステージ攻略

シェケナダム 難破船ドンブラコ
海上集落シャケト場 トキシラズいぶし工房

コメント

9 ウルフ約5ヶ月前

マジでうざい!!

8 ウルフ約5ヶ月前

コジャケが

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「グリル発進の攻略【サーモンラン】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    攻略メニュー 続き

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る