✔ ゲームへの要望・改善アンケートにご協力ください

【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】「憎悪の剣鬼(伝説級)」の攻略方法

星のドラゴンクエスト(星ドラ)のネルセンの試練イベント導師の試練のボス「憎悪の剣鬼(伝説級)」の攻略方法に関する記事です。憎悪の剣鬼に必要な耐性や、道具、食べ物、おすすめ装備などを紹介しています。憎悪の剣鬼が倒せないという方はチェックしてみてください!

憎悪の剣鬼のアイコンの画像伝説級 憎悪の剣鬼のアイコンの画像ギガ伝説級

憎悪の剣鬼(伝説級)の基本情報

憎悪の剣鬼のアイコン憎悪の剣鬼(伝説級)
種族 ゾンビ系
おすすめの職業 バトキン
ゴッドハンド
宇宙海賊
いてつくはどうの頻度 なし
特別な報酬 屍騎軍王ゾルデの紋章・上
(ドロップ報酬)

憎悪の剣鬼に必要な耐性

ドルマドルマ 守備力ダウン守備力ダウン 守備力のアイコン守備力
★★★★★ ★★★★☆☆
★★★★☆

憎悪の剣鬼の耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス 氷ブレス 闇ブレス 土ブレス

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

憎悪の剣鬼の行動パターン

憎悪の剣鬼の通常行動

通常攻撃 ダメージ:約50×2
属性:無属性物理
対象:いずれか
追加効果:なし

憎悪の剣鬼は、通常攻撃のみを通常行動で使用します。

憎悪の剣鬼の割り込み行動

パープルシャドウ ダメージ:なし
属性:なし
対象:1体
追加効果:憎悪の剣鬼の影を呼び出す
黄泉の一撃 ダメージ:約140
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
追加効果:なし
クロスドルマータ ダメージ:約70×8
属性:ドルマ属性呪文
対象:味方のいずれか
追加効果:なし
備考:お供が生き残っている場合のみ

憎悪の剣鬼のスキル攻撃

画面左側のスキル
ドルモーア ダメージ:約??
属性:ドルマ属性呪文
対象:1人
追加効果:なし
振り下ろす ダメージ:約??
属性:無属性物理
対象:1人
追加効果:なし
画面右側のスキル
よろい砕く一閃 ダメージ:約??
属性:無属性物理
対象:全体
追加効果:守備力1段階低下

憎悪の剣鬼は、2つのスキルを同時に溜めます。

画面左側のスキルは、ドルモーア→振り下ろす→ドルモーア→…の順で使用します。

画面右側のスキルは、よろい砕く一閃→よろい砕く一閃→…の順で使用します。

憎悪の剣鬼におすすめの装備セット

おすすめの武器

物理職におすすめの武器

武器名 完凸時のスキル構成
ルビスの棍+ルビスの棍+




勇者の剣勇者の剣





黄金竜の槌+黄金竜の槌+




憎悪の剣鬼はゾンビ系であるため棍がおすすめできます。周回を考慮する場合は、単体攻撃で威力が出る「聖王の一太刀」や「最終奥義」がおすすめです。また、「超ビッグバン」や「ビッグバン」などの全武器セット可能なスキルも周回向きではありませんが、高火力が出せるためおすすめのスキルになります。

もちろん、上記以外の武器での攻略も可能です。

おすすめ防具

おすすめの耐性装備

部位 装備名 有効なスキル
しんぱんの兜しんぱんの兜 ドルマ属性軽減・強
審判の時
鎧上 勇者の衣上勇者の衣上 果てしなき死闘
ちから+超
ドルマ属性軽減・超
鎧下 光の鎧下・紅光の鎧下・紅 ドルマ属性軽減・中
ちから+強
デルカダールの盾★デルカダールの盾★ ドルマ属性軽減・中
アクセサリー [かわたれのたまかわたれのたま かわたれの刻印
[バハムートの魔石バハムートの魔石 ドルマ属性軽減・弱
守備力ダウンガード+弱

憎悪の剣鬼には、上記の耐性装備がおすすめです。防具の各部位でできるだけ多くドルマ耐性を積みましょう。また、勇者の衣上を持っていない方は、物理ダメージを軽減できるガイアーラの鎧上(錬金)もおすすめです。

また、耐性装備を紹介していますが伝説級であれば上記の装備ほど耐性を取ることなくクリアすることは可能です。

バトキン周回セット

部位 装備名 有効なスキル
光の兜・紅光の兜・紅 覇道を往く
鎧上 神竜の武闘着上★神竜の武闘着上★ 会心の出来
鎧下 光の鎧下・紅光の鎧下・紅 ドルマ属性軽減・中
ちから+強
ブルーメタルの盾★ブルーメタルの盾★ ちから+中
アクセサリー [バトルマスターの輝石バトルマスターの輝石 怒りの心得
怒れる闘士の決意・強
[荒くれ元山賊との絆荒くれ元山賊との絆 会心ダメージ軽減・微弱
ちから+中

Gハンド・宇宙海賊周回用装備セット

部位 装備名 有効なスキル
バランヘアー★バランヘアー★ 真・竜の紋章
ちから+中
鎧上 勇者の衣上勇者の衣上 果てしなき死闘
ちから+超
鎧下 光の鎧下・紅光の鎧下・紅 ドルマ属性軽減・中
ちから+強
ブルーメタルの盾★ブルーメタルの盾★ ちから+中
アクセサリー [グラディエーターの輝石グラディエーターの輝石 ちから+中
剣闘の魂
[荒くれ元山賊との絆荒くれ元山賊との絆 会心ダメージ軽減・微弱
ちから+中

憎悪の剣鬼には、上記の耐性装備がおすすめです。

憎悪の剣鬼のおすすめ紋章

ドルマ耐性セット

部位 装備名 紋章ボーナス
幻獣神の紋章・頭幻獣神の紋章・頭 守備力ダウン耐性+5%
ドルマ属性5%減
鎧上 マルティナの紋章・上マルティナの紋章・上 攻撃特技の威力3%アップ
ドルマ属性5%減
鎧下 人喰い火竜の紋章・下人喰い火竜の紋章・下 攻撃特技のスキルゲージ2%減少
かいしん率+1%
デスタムーアの紋章・盾デスタムーアの紋章・盾 防御時の守備力ダウン耐性+10%
ドルマ属性5%減

憎悪の剣鬼にはドルマ属性ダメージ21%軽減できる上記の紋章セットがおすすめです。

憎悪の剣鬼のおすすめスキル

スキル名 スキルレベル最大時の効果
超ビッグバン超ビッグバン 威力585%のメラ属性攻撃
20%の確率で威力600%のメラ属性追加攻撃
ビッグバンビッグバン 威力380%(565%)のメラ属性攻撃
対象:敵全体
聖王の一太刀聖王の一太刀 威力525%のギラ属性攻撃
対象:敵1体
最終奥義最終奥義 威力130%(180%)のギラ属性3回攻撃。50%ですばやさを30%上げる
対象:敵1体
戦闘毎に1度だけ使える。使用した戦闘中このスキルのCTはたまらない

憎悪の剣鬼は、メラ属性が弱点ですので、これらのスキルが有効です。ギラ属性の最終奥義は戦闘ごとに1度しか使用できないスキルですが、CTが早く威力もそこそこ出せるためおすすめのスキルです。

憎悪の剣鬼におすすめの食べ物

常設の食べ物
ヨッチ紫芋まんヨッチ紫芋まん ポテトチップスポテトチップス チョコバナナチョコバナナ 自由枠
食べ物セット
スライム柏もちスライム柏もち こしあんスライム柏もちこしあんスライム柏もち つぶあんスライム柏もちつぶあんスライム柏もち みそあんスライム柏もちみそあんスライム柏もち

憎悪の剣鬼には、ドルマ、守備力ダウン耐性が上昇する食べ物がおすすめです。食べ物セットだと、ドルマ耐性が上昇するスライム柏もちセットが良いでしょう。

その他の食べ物セット一覧はこちら

憎悪の剣鬼におすすめの道具

特やくそう特やくそう アモールの水アモールの水 せかいじゅの葉せかいじゅの葉 いやしそういやしそう

憎悪の剣鬼には、上記の道具セットがおすすめです。回復できる道具を多く持って行きましょう。

憎悪の剣鬼の攻略ポイント

憎悪の剣鬼登場時の画像

その1:ゴリ押しでクリアできる

憎悪の剣鬼は伝説級の中でも難易度がそこまで高くないため、周回する場合は物理職によるゴリ押しが可能です。バトルキングやゴッドハンドのような火力職で行けば、最初のスキル「ドルモーア」を食らうことなくクリアすることが可能です。

その2:攻略が難しい方はバフがおすすめ

憎悪の剣鬼は、いてつくはどうを使用しないボスなのでバフが有効です。「よろい砕く一閃」は味方の守備力を下げる効果があるので、物理ダメージが心配な方は守備力上昇できるスキルをセットして行きましょう。

その3:分身後は本体だけを狙おう

憎悪の剣鬼は割り込み鼓動で、パープルシャドウを使用し自身の影を呼び出します。憎悪の剣鬼の影がいることで本体と合わせ技を使用してきますが、ダメージ量がそこまで大きくないことと分身を倒すメリットがないので、本体のみを狙うことをおすすめします。

憎悪の剣鬼の関連情報

ネルセンの試練イベントのバナーネルセンの試練イベント情報
憤怒の海獣のアイコン
憤怒の海獣
(伝説級)
憤怒の海獣のアイコン
憤怒の海獣
(ギガ伝説級)
憎悪の剣鬼の画像
憎悪の剣鬼
(伝説級)
憎悪の剣鬼の画像
憎悪の剣鬼
(ギガ伝説級)
背徳の帝王の画像
背徳の帝王
(伝説級)
背徳の帝王の画像
背徳の帝王
(ギガ伝説級)
無明の魔神の画像
無明の魔神
(伝説級)
無明の魔神の画像
無明の魔神
(ギガ伝説級)

コメント

16 名無しさん12日前

>>5 え?ガードいいやん 力盛りして一人で無双すんの楽しいやん

15 名無しさん13日前

ガードすなっ!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「「憎悪の剣鬼(伝説級)」の攻略方法」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る