【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】僧侶の基本情報

星のドラゴンクエスト(星ドラ)の職業である「僧侶」に関する基本情報を掲載しております。

僧侶の基本情報

僧侶の特徴

味方の回復がお仕事!

僧侶は、回復魔力が高い職業。職業専用スキルとして「ベホイミ」を覚える。回復手段に限りのあるソロプレイでは必須の職業です。

HPと攻撃力には不安がある

僧侶はHPが下級職の中でも著しく低く、みのまもりも低いです。気をつけなければすぐに死んでしまいます。また、僧侶は力と攻撃魔力が低いので、攻撃の参加には向きません。

つまり

僧侶は味方の回復やサポートに徹しましょう!高い攻撃力を出そうとすると、他の職業に劣ってしまうので、自分だけではなく、味方の回復をしてサポートをしましょう!

僧侶のステータス

ステータスの評価

HP ★☆☆☆☆ 攻撃魔力 ★☆☆☆☆
★★☆☆☆ 回復魔力 ★★★★★
素早さ ★☆☆☆☆ きようさ ★☆☆☆☆
みのまもり ★★★☆☆

初期ステータス

HP 39 攻撃魔力 13
18 回復魔力 40
素早さ 8 きようさ 5
みのまもり 24

僧侶の得意な武器

ヤリ

僧侶が転職条件の上級職

パラディンのアイコンパラディン 賢者のアイコン賢者 天文学者のアイコン天文学者

僧侶がレベルアップで覚える技

僧侶のスキル

習得レベル 覚える技
ホイミLv3
得意ぶきそうび時、回復魔力+10
得意ぶきそうび時、じゅもんCT3%カット
10 ホイミLv5
15 回復魔力+10
20 ホイミLv5→べホイミLv1
25 得意ぶきそうび時、回復魔力+10
30 聖なる祈りLv3
35 回復魔力+10
40 べホイミLv3
45 得意ぶきそうび時、回復魔力+10
50 聖なる祈りLv5
55 得意ぶきそうび時、呪文CT3%カット
60 べホイミLv5

その他の基本職

見習い冒険者のアイコン
みならい
冒険者
戦士のアイコン戦士 魔法使いのアイコン魔法使い
僧侶のアイコン僧侶 武闘家のアイコン武闘家 船乗りのアイコン船乗り
踊り子のアイコン踊り子 レンジャーのアイコンレンジャー ?のアイコン遊び人

星のドラゴンクエスト(星ドラ)プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【インストール不要】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
3
ナイトメアクロノス
【インストール不要】
多彩な職業とスキルで数々の試練を突破せよ!本格ダークファンタジーMMORPG!
4
黒い砂漠
【会員登録】
オープンワールドで楽しむ本格MMORPG。ミニゲームから大規模バトルまで様々な要素を好きなだけ遊び尽くせ!
5
ケモニスタオンライン
【インストール不要】
放置しても楽しめる、新感覚ブラウザMMOPRGゲーム!ちょっとした時間に手軽にMMOを遊ぼう

コメント

6 名無しさん2年以上前

魔法使いより僧侶の方がHP高いのに、魔法使いが★★で僧侶が★なのはおかしくない?

5 名無しさん4年以上前

この記事を書いてる人は何か違うゲームをやっているんですかね?

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「僧侶の基本情報」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • 新規一転で新しいグルで現在3名です!
      初心者さん、中級者さん!大歓迎です!ガチでないけどまったりやりたい方も是非!
      管理人が初心者なのでご理解頂けると助かります
      28歳以上で通話は必須ですが、どうしても無理な時は大丈夫です!
      マルチを貼れる方、お手伝いなどできる方募集です!
      愛想のない方はごめんなさいですm(__)m
      チャット頂いた後いくつかご質問させて頂きますのでよろしくお願いします!
      アットホームなグルを目指してる為人数は8人~12人程で考えてますのでよろしくお願い致します!まだ作ったばかりなのでのんびりアットホームを探してる方は是非^^

    • ちいさなメダルが全然集まらない(;´д`)
      どこで集めたら良いの~
      カンダタ10連続で壺なし( ω-、)

    権利表記

    トップへ戻る