【ドラクエタクト】ギルドに入るメリットとできること|イイネのやり方【ドラゴンクエストタクト】

ドラクエタクトのギルドに入るメリット

ドラクエタクト(DQタクト)におけるギルドの記事です。

ギルドの最新情報

11/9(火)よりギルドが実装

ドラクエタクトのギルド実装日
実装日 11/9(火)〜

11/9(火)より、コミュニティ要素であるギルドが実装されます。『ドラクエタクト』はこれまで完全にソロプレイのゲームでしたが、ギルドの登場により新たに他プレイヤーとチャットができたり、協力してゲームを進めたりすることができるようになります。

ギルド加入キャンペーン実施中

ドラクエタクトのギルド加入応援キャンペーン

開催期間 11/9(火)14:00〜11/23(火)23:59

ギルド加入でジェム500個と50,000Gを入手可能

新機能である「ギルド」の実装を記念して加入応援キャンペーンが行われています。初めてギルドに加入するともらえるミッション報酬「ジェム500個」に加え、期間中は「50,000G」を入手できるキャンペーンになっています。

ギルドを募集してみよう!

ドラクエタクトのギルド募集掲示板
ギルドメンバーを募集したい方は、下記のメンバー募集掲示板から募集してみましょう!いいメンバーが見つかるかもしれません。

▶︎ギルドメンバー募集掲示板を見る

ギルド紹介クエストをクリアでジェムを入手

ドラクエタクトのギルド紹介クエスト

エクストラクエストに追加されているギルド紹介クエストをクリアしてジェムを入手しましょう。バトルはなくストーリーを読むだけで50ジェムを入手することができます。

ギルドに入るメリット|できること

全国のギルドとランキングで競い合える

ギルドに加入して「冒険」をプレイすると、消費スタミナと同量の「貢献ポイント」を得ることができます。月ごとに獲得したメンバー全員の貢献ポイントの合計数を全国のギルドと競い合い、ランキングによって報酬が変化すると考えられます。また、貢献ポイントを一定数集めるとギルドランクがアップし、ギルド拠点も発展していきます。

何度も周回できるユーザーが多いギルドが有利

ギルドのポイントはスタミナを消費した分だけ獲得できるので、スタミナにジェムを使う余裕や、周回するための時間があるユーザーが多いギルドが有利です。ランキング上位を狙う場合は、これまでよりもさらに周回が求められるようになると言えます。

ランキングに応じて報酬としてジェムを入手可能

ランキングに必要な貢献ポイントを集めることで報酬を入手できます。上位ほど多くのジェムを入手することができるため、メンバーと協力してポイントを集めましょう。またランキング報酬は同じギルドに14日以上所属していないと受け取ることができません。

ギルドメンバーとチャットができる

ドラクエタクトのチャット機能

同じギルドに加入しているメンバーとは専用のチャットで会話ができます。さらに、チャットやメンバーには「イイネ」をすることができ、メンバーにイイネをすることで1日1回報酬ももらえます。かかさず毎日「イイネ」をして報酬をもらいましょう。

初めてギルドに加入すると500ジェムを入手可能

ドラクエタクトの初めてギルドに加入すると500ジェムを入手可能

初めてギルドに加入することで500ジェムを入手することができます。期間はないのでいつでも必ず1回受け取ることが可能です。

ギルドのイイネのやり方

  1. ギルド画面へ移動
  2. 右上の「ギルド情報」をタップ
  3. 各プレイヤー右のイイネボタンをタップ

ギルドメンバーへのイイネは上記の手順で行えます。また、他ギルドメンバーのチャットにもイイネはできますが別扱いになっています。

報酬は1日1回10ジェムを入手可能

ドラクエタクトのイイネをするミッション

メンバーリストからメンバーにイイネをすることで報酬を入手できます。1日1回イイネをすることで10ジェムを獲得可能です。イイネはチャットに行ってもミッション達成にはならないため、注意しましょう。

ギルドマスターができること

ギルドマスターはギルドに関する設定の変更が可能

ドラクエタクトのギルド設定

ギルドマスターとなっているユーザーはギルドに関する設定を変更することができる権限を持っています。またギルドマスターはメンバーリストから交代することやメンバーを追放することも可能です。

ギルドマスターが変更可能な設定
ギルド名 紹介文 活動方針
自動承認のON/OFF ギルドエンブレム

ギルドマスター以外のメンバーは権限がない

ギルドマスター以外のメンバーは設定の変更はできません。またメンバーの追放や加入申請の承認についてもギルドマスターのみ行うことができます。

ギルドの仕様と注意点

設立には300ジェムが必要

ギルドを設立するためには300ジェムが必要になります。設立したユーザーは自動的にギルドマスターになり、ギルドマスターは「ギルド名」や「活動方針」などギルドに関する設定を行うことができます。また加入する側のユーザーは特に必要なものはありません。

ギルドを脱退した際には日付更新まで加入不可

ギルドを脱退した場合には日付更新時間である5:00になるまで新たなギルドへの加入や、ギルドの設立を行うことができません。間違えて入ってしまった場合には脱退を行なってもすぐに他のギルドに加入することができないため注意が必要です。

ギルドの解放条件

ストーリーノーマル第1部5章9話をクリアで解放

ドラクエタクトの5章9話

ギルドはストーリーノーマル第1部5章9話をクリアすることで解放されます。加入応援キャンペーン期間中は、加入するだけでも報酬をもらうことができるので、まだ到達していない方はストーリーを進めておきましょう。

ギルドとは?

他のユーザーと一緒に遊べるコミュニティ要素

ドラクエタクトのギルド

ギルドは最大20人が同じグループに集まって他のユーザーと一緒にゲームを楽しめるコミュニティ要素であり、協力してゲームを進めることで拠点が発展します。実装以降も段階的にアップデートがあり、ギルド同士が闘技場で対戦できるようになるなど、様々な要素が追加されていく大型コンテンツとなっています。

ギルドメンバーは最大20名加入可能

ギルドメンバーはギルドマスターを含めて最大で20人参加できます。強力して貢献ポイントを集めてギルドランクアップや貢献ポイントランキングの上位を目指しましょう。

関連リンク

最新の注目記事

最新の注目キャラ
ドラクエタクトのマポレーナの性能予想マポレーナの性能予想 ドラクエタクトのバランの最新評価バランの最新評価
ドラゴンクエストの竜魔人バランの最新評価竜魔人バランの最新評価 ドラクエタクトのフレイザード最新評価フレイザードの最新評価
魔軍司令ハドラーの最新評価魔軍司令ハドラーの最新評価
最新のピックアップ記事
ダイの大冒険コラボの最新情報ダイ大コラボの最新情報 ギルドに入るメリットギルドに入るメリット
ドラクエタクトの竜騎将バラン攻略竜騎将バラン!の攻略 ドラクエタクトの総力戦ハドラーの攻略総力戦!ハドラーの攻略
ドラクエタクトの勇者一行の攻略勇者一行の攻略 スペシャルバトル_攻略アバンの使徒の攻略
ドラクエタクトのバランロードの攻略バランロードの攻略 マァムロードの攻略マァムロードの攻略
魔剣戦士ヒュンケルの攻略魔剣戦士ヒュンケルの攻略 友情石の集め方友情石の集め方

その他お役立ち記事

育成関連
レベル上げのやり方 ランクアップ優先度
戦闘力の上げ方 とくぎ強化書の入手方法
装備と錬金を解説 マスターランクの上げ方
モンスター育成のやり方 -
覚醒関連
覚醒のやり方 マスターメダル入手方法
覚醒のかけら入手方法 覚醒結晶の入手方法
攻略お役立ち関連
ゴールド稼ぎのやり方 Gショップのおすすめ
とくぎ習得のおすすめ ジェムのおすすめ使い道
ちいさなメダルの入手法 プレイヤーランク上げ方
スタミナの回復方法 宝箱・ツボの中身
Sキャラ交換方法 S確定チケットの入手方法
魔王英雄Sチケのおすすめ 初期配置の決め方
キャラ被りのメリット メタル狩りのやり方
初心者ミッションの報酬 有償ジェムの使い道
毎日やるべきことまとめ ギルドに入るメリット
アイコンの使い方と入手方法 おすすめのクエスト周回場所
アイテム関連
経験値古文書の入手法 オーブの集め方
宝石の集め方 ストーンの集め方
ガチャチケット入手法 スキップチケット入手法
モナンメダルの使い道 -
ゲームシステム関連
バトルシステムとコツ 倍速プレイの解放条件
オートプレイの注意点 冒険手形は買うべき?
メタルカードは買うべき? タクトポイントの入手法
かしこさの意味と上げ方 さくせんの変更方法
アプデ・エラー関連
メンテ・アプデ情報 通信エラーの対処法
ダウンロード時の対処法 -

ドラクエタクトプレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

ラストラグナロク
7頭の罪竜から世界を守る放置系王道ファンタジーRPG!

空島クロニクル
空を巡る冒険ファンタジーRPG!

コメント

53 名無しさん4日前

ID 3304605283 ギルド名 ぼっち同盟 ランク25 ランキング1500位 1枠空きました。基本無言です。 気軽にどうぞ。

52 名無しさん4日前

ID : 2852881426 自動承認です。まだ作ったばかりですが、よろしければ お願いします。 現在 メンバー4人 しかいないので、どなたでもどうぞ。

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る