【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】「四魔王(魔王級)」の攻略方法

星のドラゴンクエスト(星ドラ)の決戦!四魔王イベントのボス「四魔王(魔王級)」の攻略方法に関する記事です。四魔王に必要な耐性や、道具、食べ物、おすすめ装備などを紹介しています。四魔王が倒せないという方はチェックしてみてください!

四魔王(魔王級)に挑戦するためには、魔人王ジャガン、獣王グノン、冥王ゴルゴナ、りゅう王(伝説級)で得られる「四魔王のカギ」が必要になります。

四魔王のアイコン四魔王(魔王級)
りゅう王のアイコンりゅう王 獣王グノンのアイコングノン 冥王ゴルゴナのアイコンゴルゴナ 魔人王ジャガンのアイコンジャガン

四魔王(魔王級)の基本情報

四魔王のアイコン四魔王(魔王級)
種族 ???系(魔人王ジャガン)
けもの系(獣王グノン)
ゾンビ系(冥王ゴルゴナ)
ドラゴン系(りゅう王)
おすすめの職業 海賊
魔法戦士
パラディン
スーパースター
いてつくはどうの頻度 無し
(全ボス共通)
特別な報酬 四魔王のゆびわ
(初回クリア報酬)

四魔王に必要な耐性

バギバギ ドルマドルマ 封印封印
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
眠り眠り 混乱混乱 ギラギラ
(呪文)
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
闇ブレス闇ブレス 炎ブレス炎ブレス メラメラ
(呪文)
★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
やすみやすみ デインデイン 守備力ダウン守備力ダウン
★★★★☆ ★★★☆☆ ☆☆☆☆☆
(立ち回りで対策)
すばやさダウンすばやさダウン ジバリアジバリア 守備力のアイコン守備力
☆☆☆☆☆
(立ち回りで対策)
☆☆☆☆☆ ★★★☆☆

四魔王の耐性

ボス名 メラ ヒャド ジバリア イオ ギラ バギ ドルマ デイン 炎ブレス
魔人王ジャガンのアイコンジャガン
獣王グノン(変身後)のアイコングノン
冥王ゴルゴナ(変身後)のアイコンゴルゴナ
りゅう王のアイコンりゅう王

※氷ブレス=ヒャド・闇ブレス=ドルマ・土ブレス=ジバリアと同じ耐性です

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

魔人王ジャガンの行動パターン

魔人王ジャガンのアイコン1戦目「魔人王ジャガン」

魔人王ジャガンの通常行動

通常攻撃 ダメージ:約180
属性:無属性物理
対象:1人
追加効果:なし

魔人王ジャガンは、通常攻撃を通常行動で使用します。

魔人王ジャガンのスキル攻撃

エビルデイン ダメージ:約550
属性:デイン属性呪文
対象:1人
追加効果:なし
備考:1P→4Pの順
ルカナン ダメージ:なし
属性:呪文
対象:全体
追加効果:守備力1段階低下
冥界の炎 ダメージ:約530
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
追加効果:無し

魔人王ジャガンは、エビルデイン→ルカナンor冥界の炎→エビルデイン→…の順でスキルを使用します。

魔人王ジャガンのゲージ変化攻撃

緑→黄
超ジゴスラッシュ ダメージ:約560
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
追加効果:なし
黄→赤
魔人王の結界 ダメージ:なし
属性:なし
対象:味方全体+自身
追加効果:味方全体のすばやさ2段階ダウン+自身のすばやさ1段階上昇&攻撃力上昇
備考:すばやさの上昇段階に関わらず2段階ダウン状態
超ジゴスラッシュ ダメージ:約750
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
追加効果:なし

獣王グノン(変身後)の行動パターン

獣王グノン(変身後)のアイコン2戦目「獣王グノン(変身後)」

獣王グノン(変身後)の通常行動

通常攻撃 ダメージ:約180
属性:無属性物理
対象:3人
追加効果:混乱

獣王グノン(変身後)は、通常攻撃を通常行動で使用します。

獣王グノン(変身後)の割り込み行動

空圧砲 ダメージ:約600
属性:バギ属性物理
対象:全体
追加効果:なし

獣王グノン(変身後)は、戦闘開始時に空圧砲を割り込み行動として使用します。

獣王グノン(変身後)のスキル攻撃

画面左側のスキル
獣王のいかずち ダメージ:約220×4
属性:デイン属性物理
対象:いずれか
追加効果:なし
超ランドインパクト ダメージ:約220
属性:ジバリア属性物理
対象:全体
追加効果:やすみ
画面右側のスキル
空圧砲 ダメージ:約530
属性:バギ属性物理
対象:全体
追加効果:なし

獣王グノン(変身後)は、獣王のいかずち→超ランドインパクト→獣王のいかずち→…の順と、空圧砲のみの2つのスキルを使用します。

獣王グノン(変身後)のゲージ変化攻撃

獣王グノン(変身後)は赤ゲージスタートのため、ゲージ変化攻撃を使用してきません。

冥王ゴルゴナ(変身後)の行動パターン

冥王ゴルゴナ(変身後)のアイコン3戦目「冥王ゴルゴナ(変身後)」

冥王ゴルゴナ(変身後)の通常行動

通常攻撃 ダメージ:約120(巨大化時約200)
属性:無属性物理
対象:3人
追加効果:無し

冥王ゴルゴナ(変身後)は、通常攻撃のみを通常行動で使用します。

冥王ゴルゴナ(変身後)のスキル攻撃

黒炎連弾 ダメージ:約200×4
属性:闇ブレス
対象:いずれか
追加効果:なし
ラリホーマ ダメージ:無し
属性:呪文
対象:全体
追加効果:眠り
猛毒みだれ突き ダメージ:約120(巨大化時約200)
属性:無属性物理
対象:3人
追加効果:猛毒
光葬魔雲 ダメージ:現在のHPの1/2ダメージ
属性:無属性
対象:全体
追加効果:なし
画面右側のスキル
破滅の六面相 ダメージ:無し
属性:なし
対象:全体
追加効果:防御不可+すばやさ2段階ダウン+守備力2段階ダウン
備考:すばやさと守備力は上昇段階に関わらず2段階ダウン

冥王ゴルゴナ(変身後)は、黒炎連弾→ラリホーマ→猛毒みだれ突き→光葬魔雲→黒炎連弾→…の順と、巨大化状態時のみ破滅の六面相のみの2つのスキルを使用します。

冥王ゴルゴナ(変身後)のゲージ変化攻撃

青→緑
形態変化
(巨大化)
ダメージ:無し
属性:なし
対象:自身
追加効果:巨大化状態
(破滅の六面相を溜め始める+攻撃力2段階上昇+ダメージ約25%減状態)
緑→黄
形態変化
(元の状態に戻る)
ダメージ:無し
属性:なし
対象:自身
追加効果:巨大化状態解除
黄→赤
形態変化
(巨大化)
ダメージ:無し
属性:なし
対象:自身
追加効果:巨大化状態
(破滅の六面相を溜め始める+攻撃力2段階上昇+ダメージ約25%減状態)

りゅう王の行動パターン

りゅう王のアイコン4戦目「りゅう王」

りゅう王の通常行動

通常攻撃 ダメージ:約200
属性:無属性物理
対象:1人
追加効果:息耐性1段階低下
マホトーン ダメージ:無し
属性:呪文
対象:1人
追加効果:封印状態
メラゾーマ ダメージ:約550
属性:メラ属性呪文
対象:1人
追加効果:なし
むしばむ力を打ち払った ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
追加効果:デバフ解除

りゅう王は、通常攻撃+マホトーンorメラゾーマを通常行動で使用します。デバフがかかっているときのみ、通常攻撃+むしばむ力を打ち払ったを使用します。

りゅう王のスキル攻撃

画面左側のスキル
メラストーム ダメージ:約380×4
属性:メラ属性呪文
対象:いずれか
追加効果:なし
ベギラゴン ダメージ:約650
属性:ギラ属性呪文
対象:全体
追加効果:なし
黒炎連弾 ダメージ:約500×4
属性:闇ブレス
対象:いずれか
追加効果:なし
画面右側のスキル
王の獄炎 ダメージ:約800
属性:炎ブレス
対象:全体
追加効果:燃焼状態

りゅう王は、メラストーム→ベギラゴン→黒炎連弾→メラストーム…と、ラスゲ突入以降「王の獄炎」のみの2つのスキルを使用します。

りゅう王のゲージ変化攻撃

緑→黄
王の獄炎 ダメージ:約800
属性:炎ブレス
対象:全体
追加効果:燃焼状態
黄→赤
王の獄炎 ダメージ:約800
属性:炎ブレス
対象:全体
追加効果:燃焼状態

四魔王におすすめの職業編成

海賊魔戦のスパパラ編成

海賊のアイコン海賊 魔法戦士のアイコン魔法戦士 スーパースターのアイコンスーパースター パラディンのアイコンパラディン

異魔神には海賊1,魔戦1のスパパラ編成が最もおすすめです。スパパラ編成の基本的な立ち回り方で勝つことが出来るボスではありますが、連携が重要になります。

各職業の基本的な立ち回り方

海賊の立ち回り方

海賊はバフ兼攻撃役です。スパスタのスキル構成にもよりますが、場合によっては攻撃よりもバフの継続を優先する必要があります。四魔王は全てバフが最優先のため、バフの継続を考えた立ち回りをする必要がありますが、攻撃の意識は常に持ちましょう。海賊がバフをかけたら、他の仲間が更新する立ち回りが理想ですが、それよりも連携を重視しましょう。

魔法戦士の立ち回り方

魔法戦士は攻撃兼バフ役です。グノンとゴルゴナ戦では攻撃役としての役割中心ですが、ジャガンとりゅう王戦ではマジックバリアで呪文耐性を上げる役割を持ちます。海賊よりも攻撃役に回りやすい立ち位置ではありますが、魔法戦士はHPが低めの職業のため、HP管理に注意しましょう。

パラディンの立ち回り方

四魔王戦でのパラディンは、状態異常で戦友の盾が継続できなくなることが多いです。しかし、戦友の盾の更新のタイミングに注意すればある程度対処することが出来ますので、更新のタイミングを把握しておきましょう。また、バフ切れで即死することや、仲間がガードを継続することでターン経過が早まり戦友の盾が切れるということも多々ありますので、他者の動きを見て次の行動を考える必要があります。パラディンは他にも、攻撃力上昇役と火力役も担います。

スパスタの立ち回り方

スパスタは状態異常を含む回復とバフの継続役です。パラディンが状態異常で戦友の盾を継続できなくなることが多々あるため、緊急時の対応力も必要です。バフの継続役と回復役を同時に担うのは自身のスキル構成次第では無理が出てきますので、そこは仲間との連携になります。

四魔王におすすめの装備セット

おすすめの武器

海賊におすすめの武器

武器名 完凸時のスキル構成
黄金竜の槌黄金竜の槌 天からの神撃
たたかいの歌
ピオリム
希望の一撃
聖王の鉄槌orメガトンプレス
竜神の剣竜神の剣 ドラゴンソウル
超彗星斬りor天下無双
彗星斬り
たたかいの歌
ピオリム

四魔王に海賊で挑戦する場合は上記の武器がおすすめです。四魔王は全ていてつくはどうをしてきませんので、海賊はたたかいの歌とピオリムをセットできる武器が基本的にはおすすめになります。また、ほとんどのボスにすばやさダウンが効きますが、攻略に欠かせないというほどではありません。

魔法戦士におすすめの武器

武器名 完凸時のスキル構成
天空の剣★天空の剣★ 降臨黄金竜
ギガソード
アークブレイド
彗星斬りorアルテマソード
彗星斬りorアルテマソード
ピオリム
竜神の槍竜神の槍 竜神槍撃
竜魔人ドルオーラor双翼冥竜弾orドルモーア
ジャンプ
ジャンプ
ピオリム
地獄の魔槍地獄の魔槍 デビルモード
ジャンプ
ジャンプ
竜神槍撃
ピオリム
王者の剣★王者の剣★ 超ギガブレイク
双翼冥竜弾orドルモーア
超彗星斬りor天下無双
ピオリム
アークブレイド
竜神の剣竜神の剣 ドラゴンソウル
超彗星斬りor天下無双
彗星斬り
アークブレイド
ピオリム
黄金竜の槌黄金竜の槌 天からの神撃
たたかいの歌
ピオリム
希望の一撃
聖王の鉄槌

四魔王での魔法戦士の役割はマジックバリアによるバフがけのため、武器に攻撃呪文枠は無しでも問題ありません。このため、魔法戦士の武器はピオリムと自己回復スキルがセットできるものがおすすめで、特に剣が基本的にはおすすめです。

りゅう王戦で息耐性を下げられてしまう可能性があるため、天空の剣★で魔法戦士が息耐性を上昇させやすくするのもおすすめです。

パラディンにおすすめの武器

武器名 完凸時のスキル構成
ルビスの棍ルビスの棍 ルビスの極玉
湧き立つ魂
炎の闘撃
湧き立つ魂
闘神らんげき
黄金竜の槌黄金竜の槌 天からの神撃
湧き立つ魂
たたかいのストンプ
希望の一撃
湧き立つ魂

四魔王にパラディンで挑戦する場合は、ルビスの棍がおすすめです。四魔王でのパラディンは黄金竜の鎧上を装備し、攻撃力上昇兼火力の補助役になりますので、黄金竜の槌でも代用することが可能です。

スパスタにおすすめの武器

武器名 完凸時のスキル構成
ルビスの扇ルビスの扇 こだまする光撃
ベホマラー
ベホマラー
聖王のまい
聖王のまいorひかりのまいorたたかいの歌

四魔王にスパスタで挑戦する場合は、ルビスの扇がおすすめです。スパスタの耐性と道具次第では聖王のまいを2積みした方が、バフの継続がしやすくなりますので、おすすめです。

聖王のまい+ひかりのまいも、グノン戦とゴルゴナ戦での状態異常への対処がしやすくなりますが、基本的には聖王のまい×2がおすすめです。

おすすめ防具

海賊&魔法戦士におすすめの装備セット【その1】

部位 装備名 有効なスキル
はぐメタのかぶとはぐメタのかぶと 闇ブレス軽減・中
ドルマ属性軽減・中
鎧上 はぐメタのよろい上はぐメタのよろい上 炎ブレス軽減・中
メラ属性軽減・中
バギ属性軽減・中
鎧下 海賊王のコート下海賊王のコート下 バギ属性軽減・強
ピンチに海賊王の秘薬
黄金竜の大盾黄金竜の大盾 黄金竜の構え
封印ガード+極
アクセサリー [りせいのリングりせいのリング 混乱ガード+中
[魔法戦士の輝石魔法戦士の輝石
(選択枠)
こだまするマジックバリア
攻撃呪文軽減・中

四魔王に海賊や魔法戦士で挑戦する場合は、上記の装備がおすすめです。海賊の場合はアバンのしるし(ヒュンケル)りゅう王の魔石などを魔法戦士の輝石の代わりにセットすることをおすすめします。

眠り耐性はひかりのまい星霊樹の涙をスパスタが持つことを前提としているため捨てていますが、必要な場合は魔法戦士の場合はりせいのリングと、海賊の場合は選択枠にめざましリングを入れましょう。

海賊王コート下はピンチに海賊王の秘薬による回復を狙った採用ですので、鎧下は竜騎士の鎧下★黄金竜の鎧下で代用することが出来ます。しかし、黄金竜の鎧下にする場合は、アクセサリーか紋章でバギ対策をしましょう。

海賊&魔法戦士におすすめの装備セット【その2】

部位 装備名 有効なスキル
黄金竜の兜黄金竜の兜 敢然と立ち向かう
デイン属性軽減・中
炎ブレス軽減・中
鎧上 とこしえの法衣上とこしえの法衣上 聖地ラムダの加護
ドルマ属性軽減・中
デイン属性軽減・中
鎧下 海賊王のコート下海賊王のコート下 バギ属性軽減・強
ピンチに海賊王の秘薬
黄金竜の大盾黄金竜の大盾 黄金竜の構え
封印ガード+極
アクセサリー [りせいのリングりせいのリング 混乱ガード+中
[魔法戦士の輝石魔法戦士の輝石
(選択枠)
こだまするマジックバリア
攻撃呪文軽減・中

上記の装備は死んでもリカバリーが効きやすい装備セットです。1戦毎に敢然と立ち向かうが1度のみ発動するため、せかいじゅの葉や復活の石を温存しやすくなります。しかし、上記の装備は守備力も耐性値も低めですので、ガードしなければ耐えられない攻撃も多くなります。

海賊の場合は魔法戦士の輝石をりゅう王の魔石などに変更しましょう。

パラディンにおすすめの装備セットA【スパパラ編成時】

部位 装備名 有効なスキル
はぐメタのかぶとはぐメタのかぶと 闇ブレス軽減・中
ドルマ属性軽減・中
鎧上 黄金竜の鎧上黄金竜の鎧上 攻防一体の一撃
鎧下 海賊王のコート下海賊王のコート下
(選択枠)
バギ属性軽減・強
ピンチに海賊王の秘薬
トルナードの盾トルナードの盾 ブレス軽減・強
アクセサリー [りせいのリングりせいのリング 混乱ガード+中
[アバンのしるし(ヒュンケル)アバンのしるし(ヒュンケル)
(選択枠)
使徒を護る闘志
やすみガード+弱

四魔王にスパパラ編成時のパラディンで挑戦する場合は、黄金竜の鎧上が最も重要です。それ以外の装備は様々な組み方があり、上記の装備はその参考例の1つです。食べ物込みでなければ必要な耐性全てを賄うのは難しいため、食べ物選択は基本的にパラディンに合わせて変更することをおすすめします。上記の装備は眠りはスパスタが解除することを前提としています。

鎧下は海賊王コート下と竜騎士の鎧下★との選択枠ですが、基本的には海賊王のコート下がおすすめです。しかし、竜騎士の鎧下★の場合はアバンのしるし(ヒュンケル)をグノンの魔石などのバギ耐性が取れるアクセサリーに変えましょう。

パラディンにおすすめの装備セットB【スパパラ編成時】

部位 装備名 有効なスキル
黄金竜の兜黄金竜の兜 敢然と立ち向かう
デイン属性軽減・中
炎ブレス軽減・中
鎧上 黄金竜の鎧上黄金竜の鎧上 攻防一体の一撃
鎧下 海賊王のコート下海賊王のコート下
(選択枠)
バギ属性軽減・強
ピンチに海賊王の秘薬
デルカダールの盾デルカダールの盾 ドルマ属性軽減・中
アクセサリー [りせいのリングりせいのリング 混乱ガード+中
[アバンのしるし(ヒュンケル)アバンのしるし(ヒュンケル)
(選択枠)
使徒を護る闘志
やすみガード+弱

四魔王にスパパラ編成時のパラディンで挑戦する場合の参考例の1つです。耐性値は十分に取れていない装備セットではありますが、黄金竜の兜により、死んでもせかいじゅの葉や復活の石を温存できるというメリットがあります。

パラディンにおすすめの装備セットC【スパパラ編成時】

部位 装備名 有効なスキル
はぐメタのかぶとはぐメタのかぶと 闇ブレス軽減・中
ドルマ属性軽減・中
鎧上 黄金竜の鎧上黄金竜の鎧上 攻防一体の一撃
鎧下 ロトのよろい下★ロトのよろい下★ ブレス軽減・中
ギラ属性軽減・強
黄金竜の盾黄金竜の盾 バギ属性軽減・中
アクセサリー [りせいのリングりせいのリング 混乱ガード+中
[アトモスの首飾りアトモスの首飾り
(選択枠)
炎ブレス軽減・中
メラ属性軽減・微弱

四魔王にスパパラ編成時のパラディンで挑戦する場合の参考例の1つです。他の装備セットよりも所持率を考慮した装備セットですが、耐性値は十分な装備セットになります。アトモスの首飾りは、意識するボス次第の選択枠です。選択枠でバギ耐性を取らない場合は、紋章でバギ耐性を取ることをおすすめします。

スパスタにおすすめの装備セット【スパパラ編成時】

部位 装備名 有効なスキル
天星のターバン天星のターバン 眠りガード+極
鎧上 冥竜王の鎧上冥竜王の鎧上 とめどなき魔力
鎧下 海賊王のコート下海賊王のコート下 バギ属性軽減・強
ピンチに海賊王の秘薬
黄金竜の大盾黄金竜の大盾 封印ガード+極
アクセサリー [スーパースターの輝石スーパースターの輝石 ロングラン
ホイミ
[ジャガンの魔石ジャガンの魔石
(選択枠)
デイン属性軽減・弱
守備力ダウンガード+弱

四魔王にスパパラ編成時のスパスタで挑戦する場合は、眠り、封印、バギ対策を必ず行いましょう。アクセサリーの選択枠は1Pの場合のみのものです。デイン耐性を取らなければ、開幕のエビルデインで死にやすくなります。1P以外であれば、りせいのリングがおすすめです。

鎧下は紋章込みになりますが、竜騎士の鎧下★などで代用することが可能です。

四魔王のおすすめ紋章

バギ耐性40%以上の場合

部位 装備名 紋章ボーナス
オルゴデミーラの紋章・頭オルゴデミーラの紋章・頭 炎ブレス5%減
やすみ耐性+5%
鎧上 風の精霊の紋章・上風の精霊の紋章・上 バギ属性5%減
ギラ属性5%減
鎧下 だいまじんの紋章・下だいまじんの紋章・下 やすみ耐性+5%
ギラ属性5%減
ヘルバオムの紋章・盾ヘルバオムの紋章・盾 防御時やすみ耐性+10%
やすみ耐性+5%

四魔王におすすめの紋章は装備によって変わります。上記の紋章セットにとらわれず、装備で足りない耐性を補うために紋章をセットしましょう。上記の紋章は装備では不足しがちなギラとやすみ耐性を補っていますが、装備で耐性が取れるのであれば、デインやドルマ耐性等の他の耐性を紋章で取りましょう。

バギ耐性40%未満の場合

部位 装備名 紋章ボーナス
ボストロールの紋章・頭ボストロールの紋章・頭 会心・暴走5%減
バギ属性5%減
鎧上 ドルマゲスの紋章・上ドルマゲスの紋章・上 ギラ属性5%減
バギ属性5%減
鎧下 魔王ウルノーガの紋章・下魔王ウルノーガの紋章・下 ターン開始時3%で自身のCT20%溜まる
やすみ耐性+5%
ヘルバオムの紋章・盾ヘルバオムの紋章・盾 防御時やすみ耐性+10%
やすみ耐性+5%

四魔王におすすめの紋章はバギ耐性値によって左右されます。バギ耐性が40%未満の場合は獣王グノンの開幕の空圧砲で即死してしまいやすいため、まずはバギ耐性が40%以上になるように紋章をセットしましょう。余った部位をやすみ耐性にしていますが、他の耐性を取るのもおすすめです。

四魔王のおすすめスキル

攻撃系スキル

スキル名 スキルレベル最大時の効果
アルテマソードアルテマソード 威力570%の攻撃
対象:敵1体
天下無双天下無双 威力120%の6回攻撃
対象:敵のいずれか
天からの神撃天からの神撃 威力700%のイオ属性攻撃
対象:敵1体

四魔王はそれぞれ弱点が異なるため、基本的には無属性のスキルが有効です。しかし、グノンとゴルゴナは火力で突破する必要が多少あるため、りゅう王とジャガンにはいまいちですが、イオ属性のスキルはそこそこ有効です。

補助系スキル

スキル名 スキルレベル最大時の効果
聖王のまい聖王のまい 守備力を20%、息耐性を30%上げる
最低2ターン有効
対象:仲間全員
ひかりのまいひかりのまい 仲間全体の毒とマヒと眠りと混乱を治す
マジックバリアマジックバリア 呪文耐性を25%上げる
対象:味方全体
最低2ターン有効

四魔王は全員いてつくはどうを使用してきませんので、バフは有効です。また、グノンとゴルゴナの状態異常攻撃が厄介なため、ひかりのまいも有効です。

四魔王におすすめの食べ物

辛口カレーライス辛口カレーライス あげあげポテトあげあげポテト ナン&ギガ辛カレーナン&ギガ辛カレー ショートケーキショートケーキ

四魔王には、炎ブレス、メラ、ドルマ、闇ブレス、やすみ、混乱耐性が上昇する上記の食べ物がおすすめです。

しかし、基本的にはパラディンに必要な耐性を補う形で食べ物をセットするしましょう。つまり、必要に応じていちごスライムアイス(ギラ)五目炒飯(デイン&守備力ダウン)などを上記の食べ物の代わりにセットしましょう。

その他の食べ物セット一覧はこちら

四魔王におすすめの道具

海賊1・魔法戦士1のスパパラ編成におすすめの道具セット

海賊&魔法戦士におすすめの道具セット
ふっかつの石ふっかつの石 せかいじゅの葉せかいじゅの葉 せかいじゅのしずくせかいじゅのしずく 天使のなみだ天使のなみだ
or
アモールの水アモールの水
パラディンにおすすめの道具セット
ふっかつの石ふっかつの石 せかいじゅの葉せかいじゅの葉 せかいじゅのしずくせかいじゅのしずく 魔法学院の調合薬魔法学院の調合薬
スパスタにおすすめの道具セット
ふっかつの石ふっかつの石 せかいじゅの葉せかいじゅの葉 せかいじゅのしずくせかいじゅのしずく 星霊樹のなみだ星霊樹のなみだ

四魔王に海賊1,魔法戦士1のスパパラ編成で挑戦する場合は上記の道具セットがおすすめです。ピオリミンは、特に必要ありません。

海賊と魔法戦士は混乱対策を捨てるか否かの選択になりますが、天使のなみだが基本的にはおすすめです。

パラディンの魔法学院の調合薬はジャガン戦の開幕で1Pに1つ、りゅう王戦のパラディンのバフ切れ時に1つ使うことになります。

スパスタの星霊樹の涙はひかりのまいをセットしていない場合は、ゴルゴナ戦のラリホーマまで使わないようにしましょう。

四魔王の共通の攻略ポイント

その1:共通する立ち回りを把握しよう

スキルフィニッシュは確実に

四魔王は、魔人王ジャガン→獣王グノン(変身後)→冥王ゴルゴナ(変身後)→りゅう王との4戦のクエストで、それぞれのボス撃破時にスキルフィニッシュでCTボーナスを得ることが出来ます。したがって、毎回500以上のダメージで突破し、75%のCTボーナスを得るのが理想です。

しかし、ジャガン戦はグノン戦の開幕の「空圧砲」に備え、HPが全快の状態で突入することも意識しましょう。

バフは常に優先

四魔王は全員いてつくはどうを使用してきませんので、全てのボスに対してバフは有効です。また、耐性値が低くともバフ込みであれば受けきれる攻撃も多いため、バフは常に優先しましょう。

ガード状態の継続で更新が困難になったり、バフが切れてからかけ直すのでは遅い場合がありますので、バフが途切れないように注意する必要があります。

その2:それぞれのボスで優先すべき立ち回りを把握しよう

魔人王ジャガン戦ではラスゲの突入の仕方、グノン戦では空圧砲のガード、ゴルゴナ戦では巨大化状態の早急な突破、りゅう王戦ではバフ込みでスキル攻撃をガードする立ち回りが重要になります。これらの立ち回りを丁寧に行えば、安定して勝つことが可能です。

その3:補えない耐性は立ち回りでカバー

四魔王は必要な耐性が多いボスですので、装備や食べ物、紋章では耐性が補いきれない攻撃が出ます。自身の耐性値を理解し、補いきれない属性の攻撃はバフやガードを使って受けるという様に、立ち回りでカバーしましょう。このため、四魔王は装備よりも立ち回りが重要なボスになります。

その4:せかいじゅのしずくは状況次第

四魔王のせかいじゅのしずくのタイミングは、獣王グノンの空圧砲後やりゅう王のゲージ変化攻撃後が主なタイミングですが、立ち回り方によっては必要ありません。他にも、ゴルゴナ戦で巨大化状態中にグダってしまった場合にも必要になります。

四魔王では決まったタイミングでせかいじゅしずくを使用するよりも、スパスタのベホマラーの溜まり具合などを意識しつつ、状況次第で使用するかどうかを決めましょう。

海賊王のコート下でしずく節約

海賊王のコート下を複数人が装備していれば、誰かのHPが下がった場合にピンチに海賊王の秘薬が発動し、実質的にせかいじゅのしずくと同程度の効果を得ることが可能になります。これは1戦ごとに発動しますので、海賊王のコート下は非常に活躍します。

黄金竜の兜も有効

黄金竜の兜敢然と立ち向かうも1戦ごとに発動します。四魔王はそれぞれ立て直しが可能な状況も多いため、ふっかつの石やせかいじゅの葉の節約という点では黄金竜の兜も活躍します。

1戦目「魔人王ジャガン」の攻略ポイント

魔人王ジャガンの登場時の画像

その1:開幕の安定行動を把握しよう

初手は1Pに魔法学院の調合薬

魔人王ジャガンのスキル攻撃の「エビルデイン」は、1P→4Pの順で行ってきますが、CTが10秒以下ですので、初手はガードが間に合いません。このため、開幕は魔法学院の調合薬を1Pに投げ、呪文耐性2段階上昇状態でエビルデインを受けましょう。

※1Pのデイン耐性が十分であれば、魔法学院の調合薬無しでも良くなります。

2つ目のスキルを対処してバフをかけよう

魔人王ジャガンのエビルデイン後のスキル攻撃は「冥界の炎」と「ルカナン」をランダムで使用してきます。冥界の炎の場合は全員ガードを優先し、ルカナンの場合はガードせずにCTを溜めましょう。また、2つ目のスキルが発動されたら、2Pはエビルデインに備えてガードを継続しましょう。

その2:バフ優先

魔人王ジャガンの開幕を乗り切ったら、すばやさ、守備力、呪文耐性、攻撃力上昇のバフを優先しながら戦いましょう。特に、エビルデイン前に呪文耐性、ゲージ跨ぎ時に守備力が上昇していなければ、かなりのダメージを受けてしまいます。

その3:エビルデインはガード

魔人王ジャガンのエビルデインは必ずガードしましょう。冥界の炎は守備力が2段階上昇していればガード推奨という程度です。エビルデインは溜まり切るのが非常に早いため、ルカナンか冥界の炎をジャガンが使用したら、攻撃対象のキャラはガードの準備をしましょう。

その4:ゲージ変化攻撃に注意!

魔人王ジャガンのゲージ変化攻撃の「超ジゴスラッシュ」のダメージ量は非常に高いため、ゲージ跨ぎのHP量に注意しながら戦いましょう。特に、ラスゲはジャガンの攻撃力が上昇し、最初のゲージよりもダメージ量が上昇しますので、要注意です。

また、守備力とドルマ耐性値によってはパラディン以外はガードしていなければ、ラスゲの超ジゴスラッシュは耐えることが出来ないという点にも注意しましょう。

その5:ラスゲはピオリムが使える状態で突入【超重要】

魔人王の結界を対策しよう

魔人王ジャガン戦で最も重要な立ち回りは、ピオリムが即座に使用できる状態でラスゲに突入することです。この立ち回りをしなければ、苦戦必至です。ラスゲ突入時の「魔人王の結界」によるすばやさ2段階ダウンをピオリム×2で解除すれば、後はバフを優先しながらそれまで通り戦いましょう。

その6:倒し切る前に回復!

魔人王ジャガン戦の次の獣王グノン(変身後)戦では、獣王グノン(変身後)が開幕から「空圧砲」を使用してきます。空圧砲はHP全快の状態でも耐性次第では即死するほどのダメージ量ですので、魔人王ジャガン戦は極力スキルフィニッシュに加え、HP全快の状態で突破することを意識しましょう。

2戦目「獣王グノン(変身後)」の攻略ポイント

獣王グノン【変身後】の登場時の画像

その1:開幕の空圧砲に注意

魔人王ジャガン戦をHP全快の状態で突破しよう

獣王グノン(変身後)は、戦闘開始時に「空圧砲」を使用してきますので、魔人王ジャガン戦でHPを残せていない場合は即死します。獣王グノン(変身後)戦の開幕の空圧砲前にせかいじゅのしずくは使えません。

その2:バフ優先

獣王グノン(変身後)は、守備力、すばやさ、攻撃力上昇を優先しながら戦いましょう。特に、守備力上昇を優先しながら戦いましょう。守備力を上昇させていれば、ダメージを大きく軽減することが可能です。

その3:空圧砲をガードしよう【重要】

獣王グノン(変身後)は、空圧砲をガードすることを最優先に立ち回りましょう。空圧砲以外のスキル攻撃は守備力が上昇していれば、ガードせずとも受けきることが出来ます。また、空圧砲ともう一つのスキル攻撃が被るという展開も多いため、空圧砲をガードできるように立ち回ることを優先しましょう。

その4:状態異常になっても冷静に対処

状態異常になることを想定した立ち回りをしよう

獣王グノン(変身後)は現状の装備(2018/08/22現在)では状態異常を完全に対策するのは難しいため、通常攻撃による混乱と、超ランドインパクトによるやすみは、受けてしまうという前提で立ち回りましょう。

このため、スパパラ編成の場合、パラディンは超ランドインパクト時には戦友の盾が溜まっているように戦友の盾を更新したり、スパスタはパラディンが状態異常になったら即座に解除やガードを行う意識を持ちましょう。

その5:火力で押し切ろう

空圧砲でせかいじゅのしずくはあり!

獣王グノン(変身後)は耐久しようとすると、状態異常によりジリ貧になりますので、耐久するよりも火力で押し切ることをおすすめします。空圧砲を丁寧にガードすればせかいじゅのしずくは必要ありませんが、空圧砲をせかいじゅのしずく前提で受けてしまい、攻撃の機会を増やす立ち回りもおすすめです。

3戦目「冥王ゴルゴナ(変身後)」の攻略ポイント

冥王ゴルゴナ【変身後】の登場時の画像

その1:通常時はバフ優先しながら次のゲージ跨ぎの準備

冥王ゴルゴナ(変身後)戦は、通常時は守備力、攻撃力、すばやさ(黒炎連弾前には息耐性)上昇を優先しながら戦いましょう。通常時はバフがかかっていれば死ぬ危険性も特にありません。

しかし、冥王ゴルゴナ(変身後)の緑・赤ゲージの巨大化状態は即座に突破する必要がありますので、通常時をある程度削ったら、スキルを溜めたり、バフを更新するなどで次のゲージ(巨大化状態)を一気に突破する準備をしましょう。

その2:巨大化状態は一気に突破【超重要】

破滅の六面相前に突破

冥王ゴルゴナ(変身後)は緑・赤ゲージでは巨大化状態になり、ダメージを一定値軽減+攻撃力上昇に加え、破滅の六面相を新たなスキル攻撃として溜め始めます。ゴルゴナが巨大化状態になったら、破滅の六面相前に突破することを目標に、ゲージ跨ぎを最優先に立ち回りましょう。

大ダメージを与えて巨大化状態に突入しよう

巨大化状態中の冥王ゴルゴナ(変身後)は通常時と比べてダメージを与えにくいため、ゲージ跨ぎ時に大ダメージを与えて巨大化状態に突入する立ち回りは非常に有効です。

その3:ラリホーマ直前ではゲージを跨がないようにしよう

ラリホーマで眠り状態になってしまうと、即座に解除できなければ、巨大化状態のゴルゴナと長く戦うことになり、不利になりますので、ラリホーマ直前でゲージを跨ぐよりも、ラリホーマの使用を待ってからゲージを跨ぐことをおすすめします。

※この際、スパスタが十分な眠り耐性にひかりのまい星霊樹の涙などの眠り解除手段がある状態であれば、ラリホーマを溜めていてもゲージを跨いでしまって構いません。

ラリホーマ前に戦友の盾のCTを溜めよう

パラディンのおすすめ装備では、ラリホーマによる眠り状態解除後、即座に戦友の盾を張り直す立ち回りで眠り状態をカバーすることが前提ですので、スパパラ編成のパラディンはラリホーマ直前に戦友の盾を使わないように注意しましょう。

4戦目「りゅう王」の攻略ポイント

りゅう王の登場時の画像

その1:バフは最優先【重要】

バフの更新に注意

りゅう王戦では、息耐性、呪文耐性、すばやさ、攻撃力上昇を最優先に立ち回りましょう。りゅう王はスキル攻撃もガードしなければ死ぬ恐れのあるボスのため、ガード主体になりがちです。

このため、バフの継続を常に意識し、ガード状態を解く動きもしなければ、バフの継続は困難です。また、りゅう王の通常攻撃で息耐性を下げられる事があるという点にも注意が必要です。

その2:スキル攻撃はガード

りゅう王のスキル攻撃の「メラストーム」と「ベギラゴン」は、バフ込みであってもガード推奨です。黒炎連弾はバフ込みであれば、運要素も多少ありますが受けきることが可能です。

その3:ゲージ変化攻撃は利用しよう

りゅう王のゲージ変化攻撃の「王の獄炎」のダメージ量は高く、燃焼状態になってしまいますが、燃焼状態中に行動をすればCTが若干溜まりますので、HP量に注意しつつ燃焼状態によるCTチャージの恩恵を活かしながら戦いましょう。

その4:ラスゲは一気に突破

りゅう王はラスゲに突入すると、「王の獄炎」のみを使用する新たなスキル攻撃を溜め始めます。王の獄炎を受ける前に突破することを目標に立ち回りましょう。

四魔王の攻略動画

まるべり様の攻略動画

まるべり@星ドラ[@jams_games]様の四魔王(魔王級)の海賊1,魔法戦士1のスパパラ編成によるクリア動画です。四魔王(魔王級)の攻略記事では、こちらの攻略動画も参考にさせていただきました。(まるべり様からの掲載許可は得ています)

四魔王の攻略まとめ

装備よりも立ち回りが重要

四魔王は必要な耐性が多いのですが、立ち回りである程度はカバーすることが可能です。このため、装備よりも立ち回りが重要となるボスです。立ち回りが安定していれば、装備が十分揃っていなくとも、難しいと感じること無く勝つことが可能です。

優先すべき立ち回りを把握しよう

四魔王はそれぞれ優先すべき立ち回りがあり、それを行っていけば安定して勝てるボスです。しかし、優先すべき立ち回りをないがしろにすると、それだけで大きな敗因に繋がりますので、要所要所の立ち回りをきちんと抑えましょう。

ガード継続のしすぎに注意

四魔王では、スキル攻撃をガードしすぎてバフが早く切れてしまい、そこから崩れる展開が多いです。ガードが必要なスキル攻撃を見極めながら戦いましょう。

四魔王の関連情報

ヤマタノオロチ強のアイコン
ヤマタノオロチ強
異魔神のアイコン
異魔神
四魔王のアイコン
四魔王
伝説 ギガ伝 伝説 ギガ伝 - -
魔王 魔王 魔王
剣王サーバインのアイコン
剣王サーバイン
バラモスゾンビ改のアイコン
バラモスゾンビ改
獣王グノンのアイコン
獣王グノン
伝説 伝説 伝説
魔人王ジャガンのアイコン
魔人王ジャガン
りゅう王のアイコンりゅう王 冥王ゴルゴナのアイコン冥王ゴルゴナ
伝説 伝説 伝説

ロトの紋章コラボイベント情報

ロトの紋章コラボイベントのバナーロトの紋章コラボイベント攻略情報
決戦!四魔王イベントのバナー決戦!四魔王イベントの攻略情報

四魔王(魔王級)専用マルチ募集掲示板

コメント

3720 名無しさん6時間前

>>3719 こちらこそ草生やしてまで書き込んですまなかった 海賊の勇者剣はチラホラ見るようになったが、私も同じく星騎士の勇者剣やギガクラは滅多に見かけなかったのでムキになってしまいました ごめんなさい

3719 名無しさん15時間前

>>3716 皆様に誤った情報を書き込みいたしまして申し訳ありません。 また、ご不快に思わせたなら重ねてお詫びいたします。 心から反省いたしております。 今後、このようなコメントを書き込んだりしないように気をつけます。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「「四魔王(魔王級)」の攻略方法」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[2859746]
      あそこは単語そのものが違うからな
      新しい単語を覚え直さないといけない

    • >>[97069]
      超上から目線でのあの態度はどうなん?メンバーを遠回しに
      バカにしてる発言とかあるよな?あれが嫌で私はあのグルに
      近寄らなくなった。参加してるメンバーに大しあまりにも失礼

    権利表記

    トップへ戻る