【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】「デスタムーアを倒せ!(魔王級)」の攻略方法!

星のドラゴンクエスト(星ドラ)のドラクエ6後半イベントのボス「デスタムーア(魔王級)」の攻略方法に関する記事です。デスタムーアに必要な耐性や、道具、食べ物、おすすめ装備などを紹介しています。デスタムーアが倒せないという方はチェックしてみてください!

魔王級のデスタムーアに挑戦するには、「デスタムーアのカギ」が必要となります。

黄金竜イベント
デスタムーアのアイコン伝説級 デスタムーアのアイコンギガ伝説級 デスタムーアのアイコン魔王級
その他のイベント
デスタムーアのアイコンドラクエ6後半
(伝説級)
デスタムーアのアイコンみんなで大決戦
(伝説級)

【第一形態】
デスタムーアのアイコンみんなで大決戦
(ギガ伝説級)

【第一形態】
デスタムーア第二形態の仮アイコンみんなで大決戦
(伝説級)

【第ニ形態】
デスタムーア第二形態の仮アイコンみんなで大決戦
(ギガ伝説級)

【第ニ形態】
-
デスタムーア第三形態の仮アイコンみんなで大決戦
(伝説級)

【第三形態】
デスタムーア第三形態の仮アイコンみんなで大決戦
(ギガ伝説級)

【第三形態】
-

デスタムーア第一形態(魔王級)の基本情報

デスタムーアのアイコンデスタムーア第一形態(魔王級)
種族 ???系
適正職業 海賊
スパスタ
賢者
いてつくはどうの頻度
(通常行動)

デスタムーアに必要な耐性

デインデイン
or
ジバリアジバリア
ドルマドルマ やすみやすみ
★★★★★
どちらか一方のみで大丈夫です。
★★★★★ ★★★★★
守備力ダウン守備力ダウン 氷ブレス氷ブレス すばやさダウンすばやさダウン
★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
メラメラ 炎ブレス炎ブレス 守備力守備力
★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆

★は重要度を表しています。

デスタムーア第一形態の耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

デスタムーア第一形態の行動パターン

デスタムーア第一形態の通常行動

通常攻撃 ダメージ:150(固定ダメージ)
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:無し
備考:1P→4Pの順
いてつくはどう ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:バフ解除

デスタムーア第一形態は通常攻撃のみか、通常攻撃+いてつくはどうを通常行動として使用します。

デスタムーア第一形態のスキル攻撃

いてつく冷気 ダメージ:約240
属性:氷ブレス
対象:全体
付与効果:無し
イオナズン ダメージ:約200
属性:イオ属性呪文
対象:全体
付与効果:無し
猛毒の霧 ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:猛毒

デスタムーア第一形態は猛毒の霧→いてつくはどう冷気→イオナズン→猛毒の霧→…の順でスキルを使用します。

デスタムーア第一形態のゲージ変化攻撃

緑→黄
なし ダメージ:なし
属性:なし
対象:なし
付与効果:無し
黄→赤
はげしく燃え盛る火炎 ダメージ:約220
属性:炎ブレス
対象:全体
付与効果:無し

デスタムーア第二形態(魔王級)攻略の基本情報

デスタムーア第二形態の画像デスタムーア第二形態(魔王級)
種族 ???系
いてつくはどうの頻度
(開幕&ゲージ変化のみ)

デスタムーア第二形態の耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

デスタムーア第二形態の行動パターン

デスタムーア第二形態の通常行動

超ギガインパクト ダメージ:約220
属性:ジバリア属性物理
対象:全体
付与効果:バフ解除
ルカナン ダメージ:なし
属性:呪文
対象:全体
付与効果:守備力1段階ダウン

デスタムーア第二形態は開幕で超ギガインパクトを使用します。通常行動はルカナンのみです。

デスタムーア第二形態のスキル攻撃

ランドスパーク ダメージ:約340
属性:デイン属性物理
対象:全体
付与効果:やすみ

デスタムーア第二形態のスキル攻撃はランドスパークのみです。

デスタムーア第二形態のゲージ変化攻撃

緑→黄
しゃくねつ ダメージ:約260
属性:炎ブレス
対象:全体
付与効果:無し
黄→赤
超ギガインパクト ダメージ:約220
属性:ジバリア属性物理
対象:全体
付与効果:バフ解除

デスタムーア第三形態(魔王級)攻略の基本情報

デスタムーア第三形態の画像デスタムーア第三形態(魔王級)
種族 ???系
いてつくはどうの頻度
(本体の通常行動&右手のスキル攻撃)

デスタムーア第三形態の耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

デスタムーア第三形態の行動パターン

デスタムーア第三形態の通常行動

通常攻撃 ダメージ:約60×2+60
属性:無属性物理
対象:味方2人+全体
付与効果:守備力1段階ダウン
いてつくはどう ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:バフ解除

デスタムーア第三形態は通常行動として、通常攻撃のみか通常攻撃+いてつくはどうを使用します。

デスタムーア第三形態の割り込み行動

追加攻撃 ダメージ:約60×2+60
属性:無属性物理
対象:味方2人+全体
付与効果:守備力1段階ダウン
再生 ダメージ:なし
属性:なし
対象:右手&左手
付与効果:HP全快の状態で復活

デスタムーア第三形態は約8回行動毎に追加攻撃を割り込み行動として使用します。また、再生は右手と左手のどちらか片方でも死ぬと使用します。

デスタムーア第三形態のスキル攻撃

こごえるふぶき ダメージ:約200
属性:氷ブレス
対象:全体
付与効果:なし
おぞましい雄叫び ダメージ:約190
属性:無属性物理
対象:全体
付与効果:やすみ
夢幻世界の崩壊 ダメージ:約500
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
付与効果:すばやさ1段階ダウン
備考:ラスゲのみ使用

デスタムーア第三形態はこごえるふぶき→おぞましい雄叫び→こごえるふぶき→…の順でスキルを使用します。ラスゲでは夢幻世界の崩壊のみになります。

デスタムーア第三形態のゲージ変化攻撃

緑→黄
両手再生 ダメージ:なし
属性:なし
対象:右手&左手
付与効果:HP全快の状態で復活
備考:片方でも死んでいると使用
夢幻世界の崩壊 ダメージ:約500
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
付与効果:すばやさ1段階ダウン
黄→赤
激怒 ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:攻撃力+すばやさ2段階上昇
両手再生 ダメージ:なし
属性:なし
対象:右手&左手
付与効果:HP全快の状態で復活
備考:片方でも死んでいると使用
夢幻世界の崩壊 ダメージ:約500
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
付与効果:すばやさ1段階ダウン

デスタムーアの右手&左手の行動パターン

右手の行動パターン
通常攻撃
(通常行動)
ダメージ:約80
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:なし
幻魔の鉄拳
(スキル攻撃)
ダメージ:約100
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:バフ解除
夢幻の禁術
(スキル攻撃)
ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:HP999回復+CT100%上昇
左手の行動パターン
通常攻撃
(通常行動)
ダメージ:約80
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:なし
幻魔の鉄槌
(スキル攻撃)
ダメージ:約120
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:やすみ
幻魔の熱線
(ゲージ変化)
ダメージ:約140
属性:メラ属性物理
対象:全体
付与効果:なし

デスタムーアの右手と左手共に通常攻撃を通常行動として使用します。右手は幻魔の鉄拳→夢幻の禁術の順で、左手は幻魔の鉄槌のみをスキル行動として使用します。また、左手が生き残っている場合にのみ左手が幻魔の熱線を使用します。

デスタムーア(魔王級)のおすすめの装備セット

おすすめ武器

海賊用のおすすめ武器

武器名 スキル構成
黄金竜の槌黄金竜の槌 天からの神撃
ルビスの光
ピオリム
たたかいのストンプ
聖王の鉄槌orルビスの光
天空の剣★天空の剣★ 降臨黄金竜
ギガソード
ルビスの光orたたかいの歌
ギガストラッシュ
ギガストラッシュ
ピオリム
ロトの剣★ロトの剣★ 超ギガスラッシュ
ギガストラッシュ
ドラゴラム
ピオリム
ルビスの光orたたかいの歌
大天使の剣のアイコン大天使の剣 アークブレイド
たたかいの歌
ギガストラッシュ
ベホイム
ピオラ
ルビスの剣ルビスの剣 ルビスの光
ピオラ
ギガストラッシュ
ドラゴラム
ルビスの光orたたかいの歌

海賊はデスタムーア第三形態を突破しやすい用に全体攻撃をセット出来る武器がおすすめです。ギガストラッシュはビッグバンでも良いです。補助特技の枠はスパスタや賢者がたたかいの歌をセットする場合はルビスの光がおすすめです。

賢者用のおすすめ武器

武器名 スキル構成
はぐメタの杖はぐメタの杖 ベホマラー
イオナズン
守りのベールorたたかいの歌
イオナズンorメラゾーマ
ベホマラー
スクルトorフバーハ
大賢者の杖大賢者の杖 メラガイアー
ベホマラー
ギガデイン
ベホマラー
スクルトorフバーハ

賢者で挑戦する場合は、物理賢者編成か賢者4人編成かによっておすすめスキルが異なります。物理賢者編成の場合はたたかいの歌+ベホマラー2積みが主流です。賢者4人編成の場合は、アークウォール+ベホマラー1ピオリム1+フバーハをセットするのがおすすめです。

スパスタ用のおすすめ武器

武器名 スキル構成
黄金竜の使い黄金竜の使い 金色の閃光
たたかいの歌
超彗星の軌跡
ベホマラー
スクルト
はぐメタウィングはぐメタウィング 超彗星の軌跡
闘神の軌跡
ベホマラー
スクルト
たたかいの歌
黄金竜の鞭黄金竜の鞭 ピオリム
白蛇の加護
ベホマラー
ビッグバン
白蛇の加護orたたかいの歌
グリンガムのムチ★グリンガムのムチ★ 白蛇の加護
地這い大蛇
白蛇の加護orたたかいの歌
ビッグバン
ドラゴラム
ベホマラー

スパスタには全体攻撃が出来、全体回復系のスキルをセットできる武器がおすすめです。

おすすめ防具

耐性装備

部位 装備名 有効なスキル
はぐメタのかぶとはぐメタのかぶと ドルマ属性軽減・中
鎧上 黄金竜の羽衣上黄金竜の羽衣上 ミラクルボディ
炎ブレス軽減・中
氷ブレス軽減・中
鎧下 はぐメタのよろい下はぐメタのよろい下 デイン属性軽減・中
氷ブレス軽減・中
天空の盾★天空の盾★ 天空竜の守護の極意
天空竜の守護
ブレス軽減・弱
アクセサリー [ブロックの魔石ブロックの魔石 ジバリア属性軽減・弱
やすみガード+弱
[オーナメントの首飾りオーナメントの首飾り やすみガード+弱
炎ブレス軽減・微弱

デスタムーアにおすすめの防具は上記のセットです。上記の装備があればデスタムーア第一形態と第二形態の攻撃のほとんどをリベホイミ効果のみで受けきることが可能です。

黄金竜の羽衣上は、第三形態の事故死を避けるためにロトの鎧上★にするのも良いです。ベホマラーで安定した回復がとれるパーティの場合は、盾は勇者の盾の方がおすすめです。

ドルマ属性軽減・中以上の装備をセットするのが重要になります。

デスタムーアにおすすめの紋章

部位 装備名 紋章ボーナス
オルゴデミーラの紋章・頭オルゴデミーラの紋章・頭 炎ブレス5%減
やすみ耐性+5%
鎧上 ヘルバオムの紋章・上ヘルバオムの紋章・上 毒ダメージ20%減
すばやさダウン耐性+5%
鎧下 エスタークの紋章・下エスタークの紋章・下 ターン開始時3%で攻撃力1段階上昇
炎ブレス5%減
ヘルバオムの紋章・盾ヘルバオムの紋章・盾 ガード時やすみ耐性+10%
やすみ耐性+5%

デスタムーアにおすすめの紋章は、やすみ対策を重視した上記の紋章セットです。

デスタムーア(魔王級)のオススメスキル

攻撃系スキル

スキル名 スキルレベル最大時の効果
ギガストラッシュギガストラッシュ 威力400%のデイン属性攻撃
対象:敵全体
30%の確率で威力500%のデイン属性追加攻撃
対象:敵1体
ルビスの光ルビスの光 威力520%のイオ属性攻撃
75%ですばやさ30%を下げる
対象:敵1体

デスタムーアには威力の高い全体攻撃系のスキルがおすすめです。特にルビスの光は弱点をつけるため最適です。

補助系スキル

スキル名 スキルレベル最大時の効果
フバーハフバーハ 息耐性を30%上げる
対象:味方全体
最低2ターン有効
スクルトスクルト 防御力を20%上げる
対象:味方全体
最低2ターン有効
荒波の舟歌荒波の舟歌 防御力を20%上げる
息耐性を30%上げる
対象:味方全体
最低2ターン有効

デスタムーアには守備力や息耐性が上昇するスキルが非常に役に立ちます。特に守備力が上昇するスキルは必須級です。

デスタムーア(魔王級)のおすすめの食べ物セット

あげあげポテトあげあげポテト ナン&ギガ辛カレーナン&ギガ辛カレー 五目炒飯五目炒飯 マトンのパイマトンのパイ

魔王級のデスタムーアには、ドルマ、守備力ダウン、やすみ対策が出来る食べ物が必須です。第三形態を一気に駆け抜ける作戦をおすすめしていますので、すばやさダウン対策のマトンのパイをおすすめしています。

デスタムーア(魔王級)におすすめの道具セット

せかいじゅのしずくせかいじゅのしずく せかいじゅの葉せかいじゅの葉 アモールの水アモールの水 ふっかつの石ふっかつの石

上記の道具セットが魔王級のデスタムーアにおすすめです。

デスタムーア(魔王級)の共通の攻略ポイント

デスタムーア第三形態の夢幻世界の崩壊

その1:第三形態の「夢幻世界の崩壊」をノーガードでも耐えられる程度の耐性が重要!

魔王級のデスタムーア第三形態のゲージ変化攻撃の「夢幻世界の崩壊」をパーティ全員が、ノーガードでも耐えられるように耐性を整えていかなければ、厳しい立ち回りを強いられてしまいます。あくまでも目安ですが、守備力2段階上昇+食べ物+ドルマ属性ダメージ軽減・弱を持つ装備1つ以上を装備していけばノーガードでも耐えることが可能です。

その2:デスタムーア第一形態と第二形態は死なないように立ち回ろう!

デスタムーア第一形態と第二形態には運要素がほとんどありませんので、立ち回りに気をつければ死ぬことはほとんどありません。魔王級のデスタムーアではターンをかけても支障はありませんので、絶対に死なないように立ち回りましょう。それでも、死んでしまう要因は無理なゲージ跨ぎによるものが最も多いです。

その3:デスタムーア第三形態は一気に突破!

デスタムーア第三形態での耐久は不可能ですので、デスタムーア第三形態は一気に突破することが求められます。この際にデスタムーア第三形態のゲージ変化攻撃をノーガードで受けきれる対策をしていなければ、他のプレイヤーと立ち回りが変わってしまい、息の合ったプレイが難しくなります。

その4:せかいじゅのしずくよりもふっかつの石を残そう!

デスタムーア第三形態のラストゲージに石を多く残していくほど、有利になりますので、せかいじゅのしずくよりもふっかつの石を残す立ち回りをすることをおすすめします。

しかし、せかいじゅのしずくは、立ち回りに気をつければ第一形態にも第二形態にも使い所はほとんどありません。デスタムーア第三形態以外でのせかいじゅのしずくの使用は万が一というときにのみにしましょう。

その5:物理編成でも賢者編成でも攻略可能!

魔王級のデスタムーアのクリア編成の多くは海賊3スパスタ1or海賊4です。物理編成の場合は、全体攻撃持ちの武器が魔王級のデスタムーアでは大きく活躍します。

賢者編成の場合は、単体攻撃呪文と全体攻撃呪文のバランスが重要になります。メラゾーマとイオナズンの量をパーティ単位で把握し、第三形態の顔のゲージ変化攻撃時に左手を同時に倒せるようにしましょう。魔王級のデスタムーアの実装初期の頃は賢者編成が主流でしたが、物理編成の方がクリア者は多いです。

デスタムーア第一形態(魔王級)の攻略のポイント

デスタムーア第一形態の画像

その1:通常攻撃と追加攻撃は1P→4Pの順に攻撃してきます!

魔王級のデスタムーア第一形態は、150の固定ダメージである通常攻撃と追加攻撃は1P→4Pの順にやってきますので、ゲージ跨ぎなどは出来るだけ通常攻撃や追加攻撃を受けないタイミングで行いましょう。

その2:ゲージ変化攻撃に注意!

デスタムーア第一形態の注意点は、黄→赤のゲージ変化攻撃とスキル攻撃を同時に受けないことです。また、ゲージ変化の際には、通常攻撃とゲージ変化攻撃を同時に受けないようにしましょう。息耐性を上昇させておけばノーガードでも問題ありません。

その3:危険を感じたらすぐにガード!

デスタムーア第一形態で死んでしまうのは非常に勿体無いことですので、リスクの高い行動よりも死なない行動を常に心がけましょう。無理にリスクを負うよりも、慎重な立ち回りをする方が次戦以降に大きな有利を作ります。

その4:デスタムーア第一形態を突破する際は守備力2段階上昇中もしくはガード!

デスタムーア第二形態の開幕は、超ギガインパクトで大ダメージを受けてしまいます。超ギガインパクトのダメージを軽減するためにも、守備力2段階上昇中にデスタムーア第一形態を突破することを心がけましょう。また、デスタムーア第一形態にいてつくはどうをされたら、無理に突破せず、守備力2段階上昇状態にしてから突破しましょう。

超ギガインパクトを受けるとこちらのバフ効果は打ち消されてしまいますので、自身のガード中に味方に抜いてもらうのでも良いです。

その5:バフを優先しよう!

デスタムーア第一形態はいてつくはどうを行ってきますが、バフ効果があれば軽減できる攻撃も非常に多いので、バフは優先的にかけましょう。海賊なら荒波の舟歌を、賢者ならフバーハを優先しましょう。

デスタムーア第二形態(魔王級)の攻略ポイント

デスタムーア第二形態の画像

その1:開幕の超ギガインパクトに注意!

魔王級のデスタムーア第二形態は、開幕に超ギガインパクトを使用してきます。デスタムーア第一形態の突破時にガードをしておく、守備力を2段階上昇させるておくなど、超ギガインパクトを受ける準備をあらかじめ行いましょう。

その2:デスタムーア第二形態は通常攻撃を行わない!

デスタムーア第二形態の通常行動はルカナンのみですので、通常攻撃を行ってきません。つまり、デスタムーア第二形態から受ける攻撃はスキル攻撃のランドスパークとゲージ変化攻撃のしゃくねつと超ギガインパクトのみです。

常にスキル攻撃に警戒しつつ、スキル攻撃を受けた後にゲージ変化をすれば、死ぬ要素は耐性不足以外にないということになります。

いてつくはどうのタイミングは決まっている!

デスタムーア第二形態は開幕と最終ゲージ突入時の超ギガインパクト以外にいてつくはどうの効果を持つ攻撃はしてきませんので、バフを最大限に活用しつつ、ランドスパークを受けましょう。

その3:行動の優先度はガード>>>バフ>>攻撃の順!

デスタムーア第二形態はスキル攻撃は必ずガードしましょう。そして、バフを優先しつつ隙があれば攻撃をしていきましょう。デスタムーア第二形態のスキル攻撃をガードして受けきることが何よりも重要ということを理解しましょう。

その4:ゲージ跨ぎはスキル攻撃を受けきってから!

デスタムーア第二形態のゲージ跨ぎは主に、ランドスパークを受けた後に行いましょう。この際に味方が休み状態になってしまったら、休み状態の回復を待つか、一旦ゲージ跨ぎを諦め、次のランドスパークを受けてから突破するようにしましょう。無理にゲージを跨がずともデスタムーア第二形態は耐久することが容易です。

その5:突破前にデスタムーア第三形態を倒し切るための準備をしよう!

デスタムーア第二形態のラストゲージに突入したら、後はデスタムーア第三形態を倒し切るための準備として、守備力、攻撃力、息耐性、すばやさなどの全てのバフを2段階上昇させましょう。デスタムーア第二形態を突破の際には夢幻世界の崩壊を受けきれるHPを残すことも意識しましょう。それらの準備ができたら、後は一気にデスタムーア第二形態を倒しきりましょう。

デスタムーアの通常行動後に突破しよう!

デスタムーア第三形態のいてつくはどうを遅らせるためにも、デスタムーア第二形態の通常行動後に突破しましょう。ルカナンで守備力ダウンが入ってしまった場合は、即座に守備力を上昇させてから突破しましょう。

デスタムーア第三形態(魔王級)の攻略ポイント

デスタムーア第三形態の画像

その1:開幕は一気に駆け抜けよう!

デスタムーア第三形態戦が始まったら、開幕はスキルで総攻撃をしかけましょう。1ゲージは最低でも突破しましょう。また、ゲージ跨ぎ前にデスタムーアの左手(画面右側の手)を必ず倒しましょう。左手がゲージ変化前に生き残っていると、左手もゲージ変化攻撃を使用してきますので、左手を倒しつつデスタムーアの顔を倒しましょう。全体攻撃系のスキルで攻撃することをおすすめします。

その2:ゲージ変化後は必ずせかいじゅのしずくを使おう!

デスタムーア第三形態のゲージ変化後には必ずせかいじゅのしずくを使用しましょう。デスタムーア第三形態は割り込み行動の追加攻撃で味方全体を攻撃してくる恐れがありますので、せかいじゅのしずくはすばやく使いましょう。

ゲージ変化前に使用してしまっても構いません!

デスタムーア第三形態のゲージ変化前にゲージ変化攻撃を受けきれないと判断しましたらせかいじゅのしずくを使用してしまっても構いません。デスタムーア第三形態でのたて直しは勝率を下げる原因にもなってしまいますので、しずくは惜しみなく使ったほうが良いです。

その3:攻撃系のスキルが溜まり直したら再び総攻撃!

デスタムーア第三形態での長時間の耐久は無謀ですので、スキルが溜まり直したら再び総攻撃をしかけましょう。また、デスタムーア第三形態のゲージ跨ぎの際には、守備力2段階上昇させてから突破するようにしましょう。守備力が上昇していると夢幻世界の崩壊の被ダメージを抑えることが可能です。

その4:右手に夢幻の禁術を発動させないように!

デスタムーアの右手の夢幻の禁術の効果はHPを999回復+スキルゲージを100%上昇ですので、左手と顔がスキルを溜めている時に使用されると、それらのスキル攻撃も同時に受けてしまいます。こうなってしまうと攻略が非常に厳しくなりますので、右手に夢幻の禁術をさせないように夢幻の禁術が溜まり切る前に倒しましょう。

その5:ラストゲージは一気に突破!

デスタムーア第三形態のラストゲージは、スキル攻撃で夢幻世界の崩壊を使用してくるようになります。スキル攻撃の夢幻世界の崩壊は、スキルゲージが溜まるのが非常に早いので、注意しましょう。デスタムーア第三形態のラストゲージに突入したら、攻撃スキルを全て使用した後にガードをし、しずくを駆使しつつ、攻撃系のスキルが再び溜まり直すのを待つと良いでしょう。

デスタムーア(魔王級)の攻略動画

まるべり様の物理編成でのクリア動画

まるべり@星ドラ[@jams_games]様のデスタムーア(魔王級)の物理編成によるクリア動画になります。AIやダメージ量の参考にご視聴ください。デスタムーア(魔王級)の攻略記事では、こちらの攻略動画も参考にさせていただきました。(まるべり様からの掲載許可は得ています)

デスタムーア(魔王級)の攻略まとめ

デスタムーア(魔王級)を攻略

物理編成の方が楽に感じました!

魔王級のデスタムーアに物理編成と賢者編成の両方で挑みましたが、物理編成の方が楽に感じました。賢者編成の場合、デスタムーア第三形態のいてつくはどうで大きく停滞し耐久戦を強いられ全滅するというパターンが多かったです。しかし、物理編成の場合は、海賊の荒波の舟歌でデスタムーア第一形態から第三形態までの全ての攻撃の対策することが出来ますので、物理編成のほうが攻略しやすく思えました。

せかいじゅのしずくが残っているのに死んでしまうパターンが非常に多かった!

攻略するまでに10回以上魔王級のデスタムーアに全滅してしまいましたが、その際にしずくを二人以上使用していないのに全滅したというケースが約7割程度ありました。デスタムーア第三形態戦は少しのダメージが全滅を招く要因となることが非常に多いですので、惜しみなくせかいじゅのしずくを使用してしまった方が勝率は格段に上昇します。

運要素は少ない!

魔王級のデスタムーアは決まった行動が非常に多いので、運要素は比較的少ないです。特にデスタムーア第一形態と第二形態で死んでしまった場合は装備か立ち回りに原因があります。

運要素による勝利も少ない!

全滅する際の運要素が少ないということは、運要素による勝利も少ないということです。ですので、何度も挑戦し、立ち回りに慣れましょう。デスタムーア第一形態と第二形態では基本を忠実に、デスタムーア第三形態は攻撃を優先しつつ立ち回ることで勝利に近づくことが出来ます。

デスタムーアの関連情報

天を翔ける黄金竜イベントのバナー天を翔ける黄金竜イベントの情報、報酬まとめ
ドラクエ6(後半)イベントの攻略情報のまとめ!ドラクエ6(後半)イベント攻略まとめ

デスタムーア専用マルチ募集掲示板

コメント

1921 名無しさん4日前

1111で募集しておりますm(__)m 1度はクリアしたいと思いまして募集しました。 どなたか協力お願いしますm(__)m

1920 名無しさん5日前

>>1917 コメントありがとうございました!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「「デスタムーアを倒せ!(魔王級)」の攻略方法!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る