【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】「デスタムーアを倒せ!(魔王級)」の攻略方法!

星のドラゴンクエスト(星ドラ)のドラクエ6後半イベントのボス「デスタムーア(魔王級)」の攻略方法に関する記事です。デスタムーアに必要な耐性や、道具、食べ物、おすすめ装備などを紹介しています。デスタムーアが倒せないという方はチェックしてみてください!

魔王級のデスタムーアに挑戦するには、「デスタムーアのカギ」が必要となります。

黄金竜イベント
デスタムーアのアイコン伝説級 デスタムーアのアイコンギガ伝説級 デスタムーアのアイコン魔王級
かみさまチャレンジイベント
デスタムーアのアイコン
かみチャレ初段
デスタムーアのアイコン
かみチャレ裏8段
-
その他のイベント
デスタムーアのアイコンドラクエ6後半
(伝説級)

デスタムーア第一形態(魔王級)の基本情報

デスタムーアのアイコンデスタムーア第一形態(魔王級)
種族 ???系
適正職業 バトマス
パラディン
海賊
スパスタ
賢者
いてつくはどうの頻度
(通常行動)

デスタムーアに必要な耐性

デインデイン
or
ジバリアジバリア
ドルマドルマ やすみやすみ
★★★★★
どちらか一方のみで大丈夫です。
★★★★★ ★★★★★
守備力ダウン守備力ダウン 氷ブレス氷ブレス すばやさダウンすばやさダウン
★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
メラメラ 炎ブレス炎ブレス 守備力守備力
★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆

★は重要度を表しています。

デスタムーア第一形態の耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

デスタムーア第一形態の行動パターン

デスタムーア第一形態の通常行動

通常攻撃 ダメージ:150(固定ダメージ)
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:無し
備考:1P→4Pの順
いてつくはどう ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:バフ解除

デスタムーア第一形態は通常攻撃のみか、通常攻撃+いてつくはどうを通常行動として使用します。

デスタムーア第一形態のスキル攻撃

いてつく冷気 ダメージ:約240
属性:氷ブレス
対象:全体
付与効果:無し
イオナズン ダメージ:約200
属性:イオ属性呪文
対象:全体
付与効果:無し
猛毒の霧 ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:猛毒

デスタムーア第一形態は、猛毒の霧→いてつくはどう冷気→イオナズン→猛毒の霧→…の順でスキルを使用します。

デスタムーア第一形態のゲージ変化攻撃

緑→黄
なし ダメージ:なし
属性:なし
対象:なし
付与効果:無し
黄→赤
はげしく燃え盛る火炎 ダメージ:約220
属性:炎ブレス
対象:全体
付与効果:無し

デスタムーア第二形態(魔王級)攻略の基本情報

デスタムーア第二形態の画像デスタムーア第二形態(魔王級)
種族 ???系
いてつくはどうの頻度
(開幕&ゲージ変化のみ)

デスタムーア第二形態の耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

デスタムーア第二形態の行動パターン

デスタムーア第二形態の通常行動

ルカナン ダメージ:なし
属性:呪文
対象:全体
付与効果:守備力1段階ダウン

デスタムーア第二形態の通常行動は、ルカナンのみです。

デスタムーア第二形態の割り込み行動

超ギガインパクト ダメージ:約220
属性:ジバリア属性物理
対象:全体
付与効果:バフ解除

デスタムーア第二形態は、開幕で超ギガインパクトを使用します。

デスタムーア第二形態のスキル攻撃

ランドスパーク ダメージ:約340
属性:デイン属性物理
対象:全体
付与効果:やすみ

デスタムーア第二形態のスキル攻撃は、ランドスパークのみです。

デスタムーア第二形態のゲージ変化攻撃

緑→黄
しゃくねつ ダメージ:約260
属性:炎ブレス
対象:全体
付与効果:無し
黄→赤
超ギガインパクト ダメージ:約220
属性:ジバリア属性物理
対象:全体
付与効果:バフ解除

デスタムーア第三形態(魔王級)攻略の基本情報

デスタムーア第三形態の画像デスタムーア第三形態(魔王級)
種族 ???系
いてつくはどうの頻度
(本体の通常行動&右手のスキル攻撃)

デスタムーア第三形態の耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

デスタムーア第三形態の行動パターン

デスタムーア第三形態の通常行動

通常攻撃 ダメージ:約60×2+60
属性:無属性物理
対象:味方2人+全体
付与効果:守備力1段階ダウン
いてつくはどう ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:バフ解除

デスタムーア第三形態は通常行動として、通常攻撃のみか通常攻撃+いてつくはどうを使用します。

デスタムーア第三形態の割り込み行動

追加攻撃 ダメージ:約60×2+60
属性:無属性物理
対象:味方2人+全体
付与効果:守備力1段階ダウン
再生 ダメージ:なし
属性:なし
対象:右手&左手
付与効果:HP全快の状態で復活

デスタムーア第三形態は、約8回行動毎に追加攻撃を割り込み行動として使用します。また、再生は右手と左手のどちらか片方でも死ぬと使用します。

デスタムーア第三形態のスキル攻撃

こごえるふぶき ダメージ:約200
属性:氷ブレス
対象:全体
付与効果:なし
おぞましい雄叫び ダメージ:約190
属性:無属性物理
対象:全体
付与効果:やすみ
夢幻世界の崩壊 ダメージ:約500
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
付与効果:すばやさ1段階ダウン
備考:ラスゲのみ使用

デスタムーア第三形態は、こごえるふぶき→おぞましい雄叫び→こごえるふぶき→…の順でスキルを使用します。ラスゲでは夢幻世界の崩壊のみになります。

デスタムーア第三形態のゲージ変化攻撃

緑→黄
両手再生 ダメージ:なし
属性:なし
対象:右手&左手
付与効果:HP全快の状態で復活
備考:片方でも死んでいると使用
夢幻世界の崩壊 ダメージ:約500
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
付与効果:すばやさ1段階ダウン
黄→赤
激怒 ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:攻撃力+すばやさ2段階上昇
両手再生 ダメージ:なし
属性:なし
対象:右手&左手
付与効果:HP全快の状態で復活
備考:片方でも死んでいると使用
夢幻世界の崩壊 ダメージ:約500
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
付与効果:すばやさ1段階ダウン

デスタムーアの右手&左手の行動パターン

右手の行動パターン
通常攻撃
(通常行動)
ダメージ:約80
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:なし
幻魔の鉄拳
(スキル攻撃)
ダメージ:約100
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:バフ解除
夢幻の禁術
(スキル攻撃)
ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:HP999回復+CT100%上昇
左手の行動パターン
通常攻撃
(通常行動)
ダメージ:約80
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:なし
幻魔の鉄槌
(スキル攻撃)
ダメージ:約120
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:やすみ
幻魔の熱線
(ゲージ変化)
ダメージ:約140
属性:メラ属性物理
対象:全体
付与効果:なし

デスタムーアの右手と左手は、共に通常攻撃を通常行動として使用します。

右手は幻魔の鉄拳→夢幻の禁術の順、左手は幻魔の鉄槌のみをスキル行動として使用します。

また、左手が生き残っている場合にのみ左手が幻魔の熱線を使用します。

デスタムーアにおすすめの職業編成

バトスパラ編成

バトルマスターのアイコンバトルマスター パラディンのアイコンパラディン パラディンのアイコンパラディン スーパースターのアイコンスーパースター

デスタムーアは、バトスパラ編成が最もおすすめです。バトスパラ編成ならせかいじゅのしずくも不要になります。装備が揃っているパラディンが戦友の盾でバトマスとスパスタを守れれば、後は安定します。しかし、バトマスは左手を残さないように倒すなど、それぞれ意識すべき立ち回りがあるという点には注意しましょう。

各職業の基本的な立ち回り方

バトマスの立ち回り方

バトマスはパラディンの戦友の盾後、怒りを使用した後に攻撃しましょう。ゲージ跨ぎや突破時はパラディンのHPを確認してからゲージを跨ぎましょう。また、第三形態の突入は第二形態の通常行動後など、攻撃をするのみではなく、意識したほうが良い立ち回りも把握しておきましょう。

パラディンの立ち回り方

パラディンは戦友の盾でバトマスを守ったら、状態異常に注意しながら戦友の盾を更新しましょう。第二形態のランドスパークや第三形態のはげしいおたけびで、やすみ状態になってしまうことがありますので、それらの攻撃前に戦友の盾を溜めておくなど、戦友の盾の更新のタイミングも多少配慮しましょう。

スパスタの立ち回り方

スパスタは、基本的には回復を優先しながらバフを使いましょう。パラディンの装備が揃っていなければ、バフを優先した方が良いのですが、無理な継続は狙わないようにしましょう。

スパパラ編成

海賊のアイコン海賊 海賊のアイコン海賊 パラディンのアイコンパラディン スーパースターのアイコンスーパースター

デスタムーアは、海賊2のスパパラ編成もおすすめです。スパパラ編成はバトスパラ編成同様、せかいじゅのしずくが不要な編成ですが、バトスパラ編成よりも多少立ち回りが求められます。

各職業の基本的な立ち回り方

海賊の立ち回り方

海賊はバフを優先しながら攻撃しましょう。全形態のいてつくはどうのタイミングを把握しておけば、有利に立ち回ることが出来ます。

パラディンの立ち回り方

パラディンはスパスタを戦友の盾で守ったら、戦友の盾の更新を最優先にHP管理をしましょう。黄金竜の鎧上を装備している場合は、攻撃に参加しましょう。

スパスタの立ち回り方

スパスタは、基本的には回復を優先しながらバフを使いましょう。バフは無理な継続は狙わないようにしましょう。

海賊2人以上の物理編成

海賊のアイコン海賊 海賊のアイコン海賊 海賊のアイコン海賊 スーパースターのアイコンスーパースター

デスタムーアは、海賊2人以上の物理編成もおすすめです。バフを駆使しながら戦い、第三形態は一気に突破しましょう。実装当初はこの編成が最も主流でした。

各職業の基本的な立ち回り方

物理職の立ち回り方

物理職は、バフを優先しながら攻撃しましょう。いてつくはどうのタイミングを理解していると、有利に立ち回ることが出来ます。

スパスタの立ち回り方

スパスタは、回復を優先しながらバフを使いましょう。

賢者編成

賢者のアイコン賢者 賢者のアイコン賢者 賢者のアイコン賢者 賢者のアイコン賢者

デスタムーア実装初期は、賢者4人編成も主流の攻略編成でした。基本的な立ち回り方は物理編成と変わりませんが、第三形態でも耐久を余儀なくされやすいため、運要素が高くなります。1人をバフ担当の海賊に変えてもクリア可能です。

賢者編成の場合は、単体攻撃呪文と全体攻撃呪文のバランスが重要になります。メラゾーマとイオナズンの量をパーティ単位で把握し、第三形態の顔のゲージ変化攻撃時に左手を同時に倒せるようにしましょう。魔王級のデスタムーアの実装初期の頃は賢者編成が主流でしたが、物理編成の方がクリア者は多いです。

各職業の基本的な立ち回り方

賢者の立ち回り方

賢者はバフを駆使しながら戦い、余裕が生まれたら攻撃しましょう。賢者4人編成は仲間との連携が重要になります。また、いてつくはどうのタイミングを把握していると、有利に立ち回ることが出来ます。

デスタムーア(魔王級)のおすすめの装備セット

おすすめ武器

バトマスにおすすめの武器

武器名 完凸時のスキル構成
黄金竜の槌+黄金竜の槌+




ルビスの剣+ルビスの剣+




エクスカリバーエクスカリバー



デスタムーアにバトマスで挑戦する場合は、イオ属性のスキルと全体攻撃系のスキルを多くセットできる武器がおすすめです。

パラディンにおすすめの武器

武器名 完凸時のスキル構成
星神の杖星神の杖
(バトスパラ)





※補助&攻撃呪文は自由枠
ルビスの扇ルビスの扇
(バトスパラ)





※補助呪文は自由枠
ルビスの棍ルビスの棍
(スパパラ)




黄金竜の槌+黄金竜の槌+
(スパパラ)




デスタムーアにバトスパラ編成のパラディンで挑戦する場合は、バトパラ編成のテンプレ武器がおすすめです。したがって、パラディンの得意武器で補助特技Bを2つ以上セットできる武器がおすすめになります。

スパパラ編成のパラディンには、パラディンの得意武器で補助特技Bを2つ以上セットできる武器がおすすめですが、黄金竜の鎧上を装備する場合は、ルビスの棍や黄金竜の槌+等の味方全員の攻撃力を上昇させることが出来る武器がおすすめです。

スパスタ用のおすすめ武器

武器名 スキル構成
ルビスの扇ルビスの扇
(全編成)




星神の円盤星神の円盤
(全編成)




黄金竜の鞭+黄金竜の鞭+
(物理編成)





黄金竜の使い黄金竜の使い
(物理編成)




デスタムーアにスパパラやバトスパラ編成のスパスタで挑戦する場合は、ルビスの扇がおすすめです。スパパラの場合はたたかいの歌をセットすることをおすすめします。

物理編成の場合もルビスの扇がおすすめですが、全体攻撃が出来、全体回復系のスキルをセットできる黄金竜の鞭+や黄金竜の使いなども選択肢に入ります。

海賊用のおすすめ武器

武器名 スキル構成
黄金竜の槌+黄金竜の槌+




竜神の剣竜神の剣



天空の剣★天空の剣★




ロトの剣★ロトの剣★
(実装当時の主流武器)




デスタムーアにスパパラ編成や基本編成の海賊で挑戦する場合は、デスタムーア第三形態を突破しやすい用に全体攻撃をセット出来る武器がおすすめです。海賊は味方全体のすばやさを上昇させるスキルをセットしましょう。補助特技の枠は、スパスタや賢者がたたかいの歌をセットする場合はルビスの光がおすすめです。

ロトの剣★は実装当初の主流武器であり、スキル構成も実装当初のものを紹介しておりますが、現在ではギガストラッシュ+ピオリムが主流になっています。

賢者用のおすすめ武器

武器名 スキル構成
はぐメタの杖はぐメタの杖




大賢者の杖大賢者の杖



デスタムーアに賢者で挑戦する場合は、物理編成か賢者4人編成かによっておすすめスキルが異なります。物理賢者編成の場合はたたかいの歌+ベホマラー2積みがおすすめです。

賢者4人編成の場合は、ベホマラー1以上にすばやさ・守備力・息耐性上昇手段をセットするのがおすすめです。

おすすめ防具

バトマスにおすすめの防具

部位 装備名 有効なスキル
拳王の冠拳王の冠
(選択枠)
拳王開眼
ちから+超
鎧上 神竜の武闘着上神竜の武闘着上 会心の出来
ちから+強
鎧下 光の鎧下・紅光の鎧下・紅 ちから+強
ブルーメタルの盾ブルーメタルの盾 反撃の構え
ちから+中
アクセサリー [バトルマスターの輝石バトルマスターの輝石 怒りの心得
かいしん・暴走の極意・弱orちから+中
[力のペンダント力のペンダント
(選択枠)
ちから+弱
かいしん率+弱

デスタムーアにバトスパラ編成のバトマスで挑戦する場合は、おすすめの防具はバトパラ編成のバトマスのテンプレ防具です。鎧下は精霊王の羽衣下でも良いです。

パラディンにおすすめの装備【バトスパラ】

部位 装備名 有効なスキル
はぐメタのかぶとはぐメタのかぶと ドルマ属性軽減・中
鎧上 黄金竜の羽衣上★黄金竜の羽衣上★ ミラクルボディ+
炎ブレス軽減・中
氷ブレス軽減・中
鎧下 星神の鎧下星神の鎧下 デイン属性軽減・強
守備力ダウンガード+超
やすみガード+中
勇者の盾勇者の盾 やすみガード+中
アクセサリー [ブロックの魔石ブロックの魔石 ジバリア属性軽減・弱
やすみガード+弱
[パラディンの輝石パラディンの輝石 戦友の絆・強
ミラクルネビュラ

デスタムーアにバトスパラ編成のパラディンで挑戦する場合は、上記の防具がおすすめです。上記の防具は所持率を考慮した防具セットですが、十分過ぎる耐性値を持つ防具となっています。鎧下ははぐメタの鎧下でもよく、パラディンの輝石はほぼ自由枠です。

盾はやすみ確率を少しでも下げるために勇者の盾にしておりますが、運要素が入っても良いのであれば、デルカダールの盾トルナードの盾なども候補に入ります。

パラディンにおすすめの装備【スパパラ】

部位 装備名 有効なスキル
はぐメタのかぶとはぐメタのかぶと ドルマ属性軽減・中
鎧上 黄金竜の鎧上黄金竜の鎧上 攻防一体の一撃
鎧下 はぐメタのよろい下はぐメタのよろい下 デイン属性軽減・中
氷ブレス軽減・中
勇者の盾勇者の盾 やすみガード+中
アクセサリー [ブロックの魔石ブロックの魔石 ジバリア属性軽減・弱
やすみガード+弱
[永遠巨竜の守り永遠巨竜の守り 炎ブレス軽減・弱
氷ブレス軽減・弱

デスタムーアにスパパラ編成のパラディンで挑戦する場合は、上記の装備がおすすめです。もちろん、バトスパラ編成用の防具でも良いのですが、バフをうまく使っていけば、黄金竜の鎧上で攻撃に参加することも可能です。

スパスタ用の防具【スパパラ&バトスパラ】

部位 装備名 有効なスキル
ローズクイーンティアラローズクイーンティアラ ホイミ系じゅもんの極意
ほじょじゅもんのコツ
鎧上 冥竜王の鎧上冥竜王の鎧上 とめどなき魔力
冥竜王の結界
鎧下 天星のローブ下天星のローブ下
(選択枠)
星屑の恵み
ほじょとくぎのコツ・弱
全知の盾全知の盾 ほじょじゅもんのコツ
アクセサリー [スーパースターの輝石スーパースターの輝石 ロングラン
ホイミorホイミ系じゅもんの極意・弱
[てんまのたづなてんまのたづな
(自由枠)
ときどきピオラ

デスタムーアにスパパラやバトスパラ編成のスパスタで挑戦する場合は、スパパラ編成のテンプレ防具がおすすめです。

基本耐性装備

部位 装備名 有効なスキル
はぐメタのかぶとはぐメタのかぶと ドルマ属性軽減・中
鎧上 黄金竜の羽衣上★黄金竜の羽衣上★ ミラクルボディ+
炎ブレス軽減・中
氷ブレス軽減・中
鎧下 はぐメタのよろい下はぐメタのよろい下 デイン属性軽減・中
氷ブレス軽減・中
勇者の盾勇者の盾 勇猛なる構え
やすみガード+中
アクセサリー [ブロックの魔石ブロックの魔石 ジバリア属性軽減・弱
やすみガード+弱
[オーナメントの首飾りオーナメントの首飾り やすみガード+弱
炎ブレス軽減・微弱

デスタムーアに物理編成の海賊やスパスタ、賢者編成の賢者で挑戦する場合は、上記の防具がおすすめです。耐性値は十分すぎる装備のため、デスタムーア第一形態と第二形態の攻撃を大きく軽減できます。

黄金竜の羽衣上★は、第三形態の事故死を避けるためにロトの鎧上★にするのも良いです。盾は天空の盾★もおすすめです。ドルマ属性軽減・中以上を持つ装備をセットした上で、第三形態は一気に突破しましょう。

デスタムーアにおすすめの紋章

基本紋章セット

部位 装備名 紋章ボーナス
オルゴデミーラの紋章・頭オルゴデミーラの紋章・頭 炎ブレス5%減
やすみ耐性+5%
鎧上 ヘルバオムの紋章・上ヘルバオムの紋章・上 毒ダメージ20%減
すばやさダウン耐性+5%
鎧下 魔王ウルノーガの紋章・下魔王ウルノーガの紋章・下 ターン開始時3%で自身のCTが20%溜まる
やすみ耐性+5%
ヘルバオムの紋章・盾ヘルバオムの紋章・盾 ガード時やすみ耐性+10%
やすみ耐性+5%

デスタムーアの攻撃を受ける職業(バトスパラやスパパラ編成のバトマスやスパスタ以外)におすすめの紋章は、やすみ対策を重視した上記の紋章セットです。

毒を解除せずとも立ち回れるようにヘルバオムの紋章・上をおすすめしておりますが、ヤマタノオロチ・強の紋章・上に変えても良いです。

デスタムーア(魔王級)のオススメスキル

攻撃系スキル

スキル名 スキルレベル最大時の効果
ギガストラッシュギガストラッシュ 威力400%のデイン属性攻撃
対象:敵全体
30%の確率で威力500%のデイン属性追加攻撃
対象:敵1体
ルビスの光ルビスの光 威力520%のイオ属性攻撃
75%ですばやさ30%を下げる
対象:敵1体

デスタムーアには威力の高い全体攻撃系のスキルがおすすめです。特にルビスの光は弱点をつけるため最適です。

補助系スキル

スキル名 スキルレベル最大時の効果
フバーハフバーハ 息耐性を30%上げる
対象:味方全体
最低2ターン有効
スクルトスクルト 防御力を20%上げる
対象:味方全体
最低2ターン有効
荒波の舟歌荒波の舟歌 防御力を20%上げる
息耐性を30%上げる
対象:味方全体
最低2ターン有効

デスタムーアには守備力や息耐性が上昇するスキルが非常に役に立ちます。特に守備力が上昇するスキルは必須級です。

デスタムーア(魔王級)のおすすめの食べ物セット

あげあげポテトあげあげポテト ナン&ギガ辛カレーナン&ギガ辛カレー 五目炒飯五目炒飯 マトンのパイマトンのパイ

魔王級のデスタムーアには、ドルマ、守備力ダウン、やすみ対策が出来る食べ物が必須です。第三形態を一気に駆け抜ける作戦をおすすめしていますので、すばやさダウン対策のマトンのパイをおすすめしています。

デスタムーア(魔王級)におすすめの道具セット

バトスパラ編成用の道具セット

パラディン用の道具セット
ふっかつの石ふっかつの石 ピオリミンピオリミン 特やくそう特やくそう せかいじゅのしずくせかいじゅのしずく
or
スクルトンスクルトン
バト&スパ用の道具セット
ふっかつの石ふっかつの石 ピオリミンピオリミン
or
星霊樹のなみだ星霊樹のなみだ
せかいじゅのしずくせかいじゅのしずく
or 特やくそう特やくそう
せかいじゅの葉せかいじゅの葉
or
スクルトンスクルトン

デスタムーアにバトスパラ編成で挑戦する場合は、上記の道具セットがおすすめです。立ち回りや装備の充実次第でせかいじゅのしずくは不要になりますので、せかいじゅのしずくを他の道具と変えても良いです。

また、バトマスが拳王の冠を装備している場合は、星霊樹のなみだを持っていくことをおすすめします。

スパパラ編成用の道具セット

スパ&パラ用の道具セット
ふっかつの石ふっかつの石 ピオリミンピオリミン 特やくそう特やくそう せかいじゅのしずくせかいじゅのしずく
or
スクルトンスクルトン
海賊用の道具セット
ふっかつの石ふっかつの石 スクルトンスクルトン せかいじゅの葉せかいじゅの葉
or 星霊樹のなみだ星霊樹のなみだ
せかいじゅのしずくせかいじゅのしずく
or
特やくそう特やくそう

デスタムーアにスパパラ編成で挑戦する場合は、上記の道具セットがおすすめです。立ち回りや装備の充実次第でせかいじゅのしずくは不要になりますので、せかいじゅのしずくを他の道具と変えても良いです。

星霊樹のなみだ無しでも十分有利に立ち回ることが出来ますが、

物理編成&賢者編成用の道具セット

せかいじゅのしずくせかいじゅのしずく せかいじゅの葉せかいじゅの葉 ふっかつの石ふっかつの石 アモールの水アモールの水
or
特やくそう特やくそう

デスタムーアに物理編成や賢者編成で挑戦する場合は、上記の道具セットがおすすめです。

デスタムーア(魔王級)の共通の攻略ポイント

デスタムーア第三形態の夢幻世界の崩壊

その1:夢幻世界の崩壊をノーガードで耐えよう

魔王級のデスタムーア第三形態のゲージ変化攻撃の「夢幻世界の崩壊」をパーティ全員が、ノーガードでも耐えられるように耐性を整えていかなければ、厳しい立ち回りを強いられてしまいます。

あくまでも目安ですが、守備力2段階上昇+食べ物+ドルマ属性ダメージ軽減・弱を持つ装備1つ以上を装備していけばノーガードでも耐えることが可能です。

第三形態は一気に突破しよう

デスタムーア第三形態での耐久は不可能ですので、デスタムーア第三形態は一気に突破することが求められます。この際にデスタムーア第三形態のゲージ変化攻撃をノーガードで受けきれる耐性を持っていなければ、他のプレイヤーと立ち回りが変わってしまい、息の合ったプレイが難しくなります。

その2:デスタムーア第一形態と第二形態は死なないように立ち回ろう!

デスタムーア第一形態と第二形態には運要素がほとんどありませんので、立ち回りに気をつければ死ぬことはほとんどありません。魔王級のデスタムーアではターンをかけても支障はありませんので、絶対に死なないように立ち回りましょう。

第一形態と第二形態で死んでしまう要因は、無理なゲージ跨ぎによるものが最も多いです。

その3:せかいじゅのしずくのタイミングを把握しよう

デスタムーア戦のせかいじゅのしずくのタイミングは、第三形態のゲージ変化攻撃「夢幻世界の崩壊」後の2つです。残る2つは基本的には緊急時に使用することをおすすめしますが。夢幻世界の崩壊を受ける前に使用し、受けた後にも使用するのもおすすめです。

せかいじゅのしずくは、立ち回りに気をつければ第一形態にも第二形態にも使い所はほとんどありませんが、ふっかつの石を前提とした立ち回りをするよりも、せかいじゅのしずくを使うことをおすすめします。

せかいじゅのしずくよりもふっかつの石を残そう!

デスタムーア第三形態のラスゲ突入時にふっかつの石を多く残していくほど、有利になりますので、せかいじゅのしずくよりもふっかつの石を残す立ち回りをすることをおすすめします。

第三形態のラスゲは夢幻世界の崩壊ですばやさを下げられ、回復しても思うようにスキルが使えない展開の方が多くなりますので、ふっかつの石を残した方がラスゲの突破はしやすくなります。

デスタムーア第一形態(魔王級)の攻略のポイント

デスタムーア第一形態の画像

その1:通常攻撃と追加攻撃は1P→4Pの順!

魔王級のデスタムーア第一形態は、150の固定ダメージである通常攻撃と追加攻撃は1P→4Pの順にやってきますので、攻撃対象となった時に受けきれないHPならガードや回復を行いましょう。

また、ゲージ跨ぎなどは出来るだけ通常攻撃や追加攻撃を受けないタイミングで行いましょう。

その2:ゲージ変化攻撃に注意!

デスタムーア第一形態で最も死にやすいポイントは、黄→赤のゲージ変化攻撃後です。このため、ゲージ変化攻撃を受けるために息耐性を上昇させたり、ガードしたり、通常攻撃や追加攻撃を同時に受けないように配慮するなど、ゲージ跨ぎは慎重に行いましょう。

その3:猛毒は解除しても良い

デスタムーア第一形態のスキル攻撃「猛毒の霧」で猛毒状態になったら、解除するのも選択肢の1つです。バトスパラ編成の場合は解除することをおすすめします。

猛毒状態は本来、ダメージを受ける演出中にCTが若干溜まるため、解除しない方が有利に働く傾向がありますが、毒ダメージにより死んでしまうと第三形態を強引に突破する立ち回りをしにくくなってしまうため、猛毒状態を星霊樹のなみだ等で解除するのもデスタムーア戦では有効な立ち回りになります。

その4:危険を感じたらすぐにガード!

デスタムーア第一形態で死んでしまうのは非常に勿体無いことですので、死にそうになったらガードをしましょう。

リスクの高い行動よりも死なない行動を常に心がけましょう。慎重な立ち回りをする方が次戦以降に大きな有利を作ります。

バフも有効

デスタムーア第一形態はいてつくはどうを行ってきますが、バフ効果があれば軽減できる攻撃が多いので、バフは有効です。特に息耐性を上昇させれば、ゲージ跨ぎも楽になります。

その5:第一形態を突破する準備をしよう

デスタムーア第一形態を突破し、第二形態に移行する際、第二形態戦の開幕で超ギガインパクトで大ダメージを受けてしまいますので、HPを確保したり、守備力2段階上昇中にデスタムーア第一形態を突破することを心がけましょう。

第一形態はグダってしまったとしても、無理に突破せず、必ず超ギガインパクトを全員が受けきれる時に突破しましょう。

デスタムーア第二形態(魔王級)の攻略ポイント

デスタムーア第二形態の画像

その1:開幕の超ギガインパクトに注意!

魔王級のデスタムーア第二形態は、開幕に超ギガインパクトを使用してきます。デスタムーア第一形態の突破時にガードをしておく、守備力を2段階上昇させておくなど、超ギガインパクトを受ける準備をあらかじめ行いましょう。

その2:デスタムーア第二形態は通常攻撃を行わない!

デスタムーア第二形態の通常行動はルカナンのみですので、通常攻撃を行ってきません。つまり、デスタムーア第二形態のダメージを受ける攻撃は、スキル攻撃のランドスパークとゲージ変化攻撃のしゃくねつと超ギガインパクトのみです。

ダメージを受けるタイミングが決まっていますので、常にスキル攻撃に警戒しつつ、スキル攻撃を受けた後にゲージ跨ぎをすれば、死ぬ要素はほとんどありません。

いてつくはどうのタイミングは決まっている!

デスタムーア第二形態は開幕と最終ゲージ突入時の超ギガインパクト以外にいてつくはどうの効果を持つ攻撃はしてきませんので、バフを最大限に活用しつつ、ランドスパークを受けましょう。

その3:行動の優先度はガード>>>バフ>>攻撃の順!

デスタムーア第二形態のスキル攻撃「ランドスパーク」は必ずガードしましょう。ランドスパークを必ずガードする立ち回りを優先した上で、バフを使いつつ、隙があれば攻撃をしていきましょう。デスタムーア第二形態のスキル攻撃をガードして受けきることが何よりも重要です。

その4:やすんだらターン経過を早めよう

スパパラやバトスパラで有効

デスタムーア第二形態にスパパラやバトスパラで戦う場合に、ランドスパークでパラディンがやすんでしまったら、スキルを使わなかったり、ガードをするなどでターン経過を早める立ち回りはおすすめです。

パラディンがやすんでいても戦友の盾が十分溜まっていれば、この立ち回り方をする必要はありませんが、更新直後などの場合は、次のランドスパークまでに戦友の盾が間に合わない恐れがあります。もちろん、ルカナンで守備力を下げられてしまう恐れが高くなりますが、守られていない状態でランドスパークを受けてしまう方がデメリットになります。

その5:ゲージ跨ぎはスキル攻撃を受けきってから!

デスタムーア第二形態のゲージ跨ぎは主に、ランドスパークを受けた後に行いましょう。この際に味方が休み状態になってしまったら、休み状態の回復を待つか、一旦ゲージ跨ぎを諦め、次のランドスパークを受けてから突破するようにしましょう。

無理にゲージを跨がずともデスタムーア第二形態は耐久することが容易です。

その6:突破前にデスタムーア第三形態を倒し切るための準備をしよう!

デスタムーア第二形態のラストゲージに突入したら、後はデスタムーア第三形態を倒し切るための準備として、攻撃力、すばやさなどのバフを2段階上昇させましょう。こだまする光撃をかけておくなどもおすすめです。デスタムーア第二形態を突破の際には、夢幻世界の崩壊を受けきれるHPを残すことも意識しましょう。

それらの準備ができたら、後は一気にデスタムーア第二形態を倒しきりましょう。

デスタムーアの通常行動後に突破しよう!

デスタムーア第三形態のいてつくはどうを遅らせるためにも、デスタムーア第二形態の通常行動後に突破しましょう。ルカナンで守備力ダウンが入ってしまった場合も、守備力ダウン状態でなければ突破してしまうのもおすすめです。

デスタムーア第三形態(魔王級)の攻略ポイント

デスタムーア第三形態の画像

その1:開幕は一気に駆け抜けよう!

デスタムーア第三形態戦が始まったら、スキルで総攻撃をしかけ、1ゲージは最低でも跨ぎましょう。また、ゲージ跨ぎ前にデスタムーアの左手(画面右側の手)を必ず倒しましょう。

左手がゲージ変化前に生き残っていると、左手もゲージ変化攻撃を使用してきます。

その2:ゲージ変化後は即座に回復

デスタムーア第三形態のゲージ変化後には、ベホマラーやせかいじゅのしずく等で回復しましょう。デスタムーア第三形態は割り込み行動「追加攻撃」で味方全体を攻撃してくる恐れがありますので、すばやく回復しましょう。

もちろん、デスタムーア第三形態のゲージ変化前にゲージ変化攻撃を受けきれない場合は、せかいじゅのしずくを使用してしまっても構いません。デスタムーア第三形態での立て直しは勝率を下げる原因にもなってしまいますので、しずくは惜しみなく使った方が良いです。

その3:攻撃系のスキルが溜まり直したら再び総攻撃!

デスタムーア第三形態での長時間の耐久は無謀ですので、スキルが溜まり直したら再び総攻撃をしかけましょう。また、デスタムーア第三形態のゲージ跨ぎの際に守備力ダウン状態になっていたら、解除してから突破するようにしましょう。夢幻世界の崩壊は物理ダメージのため、守備力が下がっていると被ダメージも増えます。

その4:右手に夢幻の禁術を発動させないように!

デスタムーアの右手の夢幻の禁術の効果はHPを999回復+スキルゲージを100%上昇ですので、左手と顔がスキルを溜めている時に使用されると、それらのスキル攻撃も同時に受けてしまいます。

こうなってしまうと攻略が非常に厳しくなりますので、右手に夢幻の禁術をさせないように夢幻の禁術が溜まり切る前に倒しましょう。

その5:ラスゲは一気に突破!

デスタムーア第三形態のラスゲは、スキル攻撃で夢幻世界の崩壊を使用してくるようになります。一気に突破できない場合は、溜まるのが非常に早いスキル攻撃の夢幻世界の崩壊をガードで受けてから、攻撃を仕掛けるのもおすすめです。

デスタムーア(魔王級)の攻略動画

まるべり様の物理編成でのクリア動画

まるべり@星ドラ[@jams_games]様のデスタムーア(魔王級)の物理編成によるクリア動画になります。AIやダメージ量の参考にご視聴ください。デスタムーア(魔王級)の攻略記事では、こちらの攻略動画も参考にさせていただきました。(まるべり様からの掲載許可は得ています)

デスタムーア(魔王級)の攻略まとめ

魔王級のデスタムーアは、第三形態で耐久しなければならない状態になると勝率が下がります。しかし、第一形態と第二形態は耐久しやすく、ターン制限があるボスでもありませんので、第三形態を突破するために第一形態と第二形態を丁寧に戦えば、運要素も少なくクリアすることが可能です。

少しのダメージが原因で死んでしまうことが多いので、HP管理は慎重に行いましょう。

デスタムーアの関連情報

天を翔ける黄金竜イベントのバナー天を翔ける黄金竜イベントの情報、報酬まとめ
ドラクエ6(後半)イベントの攻略情報のまとめ!ドラクエ6(後半)イベント攻略まとめ

デスタムーア専用マルチ募集掲示板

コメント

1981 名無しさん23日前

バトマスで募集してます。パラさんお願いいたします。1111部屋 m(_ _)m

1980 名無しさん約1ヶ月前

パラひとりは扇だと早いのに。 第2形態でパラがこだま掛けてくれると助かる。 スパだけがこだま役だと溜まるまでの待ちが長いから。 パラは扇できてね。杖とか棍はいらないから。ホストならいいけど

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「「デスタムーアを倒せ!(魔王級)」の攻略方法!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る