【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】「エスタークを倒せ!(ギガ伝説級)」の攻略方法

星のドラゴンクエスト(星ドラ)のギガ伝説の隠し扉イベントのボス「エスターク(ギガ伝説級)」の攻略方法に関する記事です。エスタークに必要な耐性や、道具、食べ物、おすすめ装備などを紹介しています。エスタークが倒せないという方はチェックしてみてください!

30周年記念 かみさまチャレンジ
エスタークのアイコン伝説級 エスタークのアイコン魔王級 エスタークのアイコン
3段
エスタークのアイコン
裏9段
帝王の洞窟
帝王エスタークの画像
超級30F
帝王エスタークの画像
ギガ強40F
帝王エスタークの画像
大魔王級
ギガ伝説の隠し扉
エスタークのアイコンギガ伝説級
その他
エスタークのアイコン緊急襲来 エスタークのアイコン幻のカギ

エスターク(ギガ伝説級)の基本情報

エスタークの画像エスターク(ギガ伝説級)
種族 ???系
おすすめの職業 ゴッドハンド
宇宙海賊
いてつくはどうの頻度 なし
特別な報酬 ??
(ドロップ報酬)

エスタークに必要な耐性

会心会心 攻撃呪文攻撃呪文 ドルマドルマ
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
CT減少CT減少 混乱混乱 守備力ダウン守備力ダウン
★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆
すばやさダウンすばやさダウン 炎ブレス炎ブレス 攻撃力ダウン攻撃力ダウン
★★★☆☆ ★★★☆☆ ☆☆☆☆☆
(物理編成の場合★×5
立ち回りでカバー可能)
守備力守備力
★★★★★ - -

エスタークの耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

エスタークの通常行動

全体攻撃 ダメージ:約60(会心時約180)
属性:無属性物理
対象:全体
追加効果:なし
備考:会心率が高い
双剣が襲いかかる ダメージ:約60(会心時約150)
属性:無属性物理
対象:1人
追加効果:なし
備考:会心率が高い
あふれでる障気 ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
追加効果:混乱+守備力orすばやさ2段階ダウン

エスタークは青ゲージで全体攻撃か、双剣が襲いかかるを使用し、黄ゲージであふれでる障気を使用します。

エスタークのスキル攻撃

しゃくねつ ダメージ:約??
属性:炎ブレス
対象:全体
追加効果:なし
ドルモーア ダメージ:約??
属性:ドルマ属性呪文
対象:1人
追加効果:なし
イオナズン ダメージ:約??
属性:イオ属性呪文
対象:全体
追加効果:なし

エスタークは、青ゲージ

エスタークのゲージ変化攻撃

青→緑
帝王の一閃 ダメージ:約200
属性:無属性物理
対象:全体
追加効果:なし
緑→黄
暴走する魔力 ダメージ:約200
属性:呪文
対象:全体
追加効果:CT減少
黄→赤
激怒 ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
追加効果:攻撃力+守備力2段階上昇
進化の結末 ダメージ:約150
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
追加効果:結末状態

エスタークにおすすめの装備セット

おすすめの武器

物理職におすすめの武器

武器名 完凸時のスキル構成
勇者の剣勇者の剣



黄金竜の槌+黄金竜の槌+




エスタークには、上記の武器がおすすめです。デインとイオが弱点な上、???系なので勇者の剣で挑むのが良いでしょう。

もちろん、上記以外の武器での攻略も可能です。

おすすめ防具

耐性装備セット

部位 装備名 有効なスキル
デボラの綿帽子デボラの綿帽子 会心軽減・強
ちから+超
女帝の逆鱗
鎧上 勇者の衣上勇者の衣上
(選択枠)
ちから+超
果てしなき死闘
ドルマ属性軽減・超
鎧下 竜神王のローブ下竜神王のローブ下 ブレス軽減・中
混乱ガード+中
イオ属性軽減・中
ルビスの盾★ルビスの盾★ ルビスの守護
アクセサリー [守護天使との絆守護天使との絆 混乱ガード+中
攻撃呪文軽減・弱
[りせいのリングりせいのリング 混乱ガード+中

エスタークには、上記の耐性装備がおすすめです。ゲージ変化の攻撃呪文軽減とドルマ軽減は、CT減少はしっかり取るようにしましょう。

鎧上は「ガイアーラの鎧上(錬金)」や「星神の鎧上・朱」に変えるのもおすすめです。違う部位でドルマ耐性を取るようにしましょう。

また、結末状態になっていると「あふれでる障気」を受けてしまうことが多いので、混乱対策もしておくと良いです。

周回用装備セット

部位 装備名 有効なスキル
バランヘアー★バランヘアー★ ちから+中
真・竜の紋章
鎧上 勇者の衣上勇者の衣上 ちから+超
果てしなき死闘
ドルマ属性軽減・超
鎧下 黄金竜の鎧下★黄金竜の鎧下★ 攻撃呪文軽減・強
ルビスの盾★ルビスの盾★ ルビスの守護
アクセサリー [荒くれ元山賊との絆荒くれ元山賊との絆 ちから+中
会心軽減・微弱
[アバンのしるし(ヒュンケル)アバンのしるし(ヒュンケル) 使徒を護る闘志

物理職で周回する場合は上記の装備セットがおすすめです。呪文軽減や、ドルマ軽減はしっかり取るようにしましょう。

エスタークのおすすめ紋章

混乱耐性セット

部位 装備名 紋章ボーナス
自由枠 -
鎧上 バラモスの紋章・上バラモスの紋章・上 混乱耐性+5%
混乱耐性+5%
鎧下 ジャミ&ゴンズの紋章・下ジャミ&ゴンズの紋章・下
混乱耐性+5%
呪術師マリーンの紋章・盾呪術師マリーンの紋章・盾 防御時の痛恨の一撃、魔力暴走10%減
混乱耐性+5%

エスタークにおすすめの紋章は、混乱耐性が取れる紋章セットになります。

エスタークのおすすめスキル

攻撃系スキル

スキル名 スキルの効果
ギガクラッシュギガクラッシュ 攻撃力20%上げる
威力735%のデイン属性攻撃
対象:敵1体
天からの神撃天からの神撃 威力700%のイオ属性攻撃
対象:敵1体

エスタークは、デインとイオ属性が弱点ですので、これらのスキルが有効です。

エスタークにおすすめの食べ物

常設の食べ物
ショートケーキショートケーキ パンケーキパンケーキ パンケーキパンケーキ パンケーキパンケーキ

エスタークには、混乱耐性が上昇する食べ物がおすすめです。他にもドルマや、炎ブレス、イオ耐性が上昇する食べ物もおすすめになります。

その他の食べ物セット一覧はこちら

エスタークにおすすめの道具

星霊樹のなみだ星霊樹のなみだ 天使のすず天使のすず
(選択枠)
ふっかつの石ふっかつの石 特やくそう特やくそう

エスタークには、上記の道具セットがおすすめです。混乱解除できる道具を持っていくようにしましょう。

天使のすずの枠はせかいじゅのしずくに変えても良いです。

▶︎使用頻度の高い道具と食べ物の素材入手先一覧を確認

エスタークの攻略ポイント

エスタークの画像

その1:通常攻撃の会心攻撃は注意

エスタークは通常攻撃での会心率が高く、会心軽減を取っていないと、大ダメージを受けてしまうボスです。ゲージ変化攻撃と重なってしまうと一気にHPが削られてしまうので、会心軽減は必ず取るようにしましょう。

その2:CT減少耐性を取ろう

エスタークのゲージ変化攻撃「暴走する魔力」はCT減少効果があります。「CT減少ガード+極」で耐性を取れば、CTが減る心配はないので必ず取るようにしましょう。

その3:ラスゲは飛ばすのもおすすめ

エスタークはラスゲのゲージ変化攻撃で「結末状態」を付与します。特別なやすみ耐性のため、やすみ耐性をとっても意味がありません。

なので補助職を1人連れて行き、こだまをかけてもらうことでコンボを繋ぎ、ラストのゲージを戦うことなく終わらせることができます。

また、ガーディアンで火力職を護ことでも結末状態を防ぐこともできるためおすすめです。

その4:ゴリ押しも可能

エスタークはラストゲージで結末状態になってしいますが、それでもゴリ押すことはある程度可能です。火力装備で挑む場合は、食べ物や紋章で混乱耐性を取って挑むと攻略が楽になります。

エスタークの関連情報

ギガ伝説の隠し扉の攻略情報

ギガ伝説の隠し扉イベントのバナーギガ伝説の隠し扉イベントの攻略情報・報酬まとめ

このゲームをプレイしている人におすすめ

1
ビビッドアーミー
【インストール不要】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
【リリース開始!】
人気TVアニメがゲームで登場!サクサク育成が可能なハーレム系RPG!
3
大軍師
【インストール不要】
自らの都市を繁栄させ、軍備を強化し、様々なイベントを楽しめる本格三国SLG!

コメント

469 名無しさん7日前

>>467 地図お題のせいだろ。

468 名無しさん7日前

>>467 う~む、そういう考え方もあったか、あれから入った新人は確かにそう覚えてしまっても仕方ないかな。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「「エスタークを倒せ!(ギガ伝説級)」の攻略方法」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る