【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】「決戦 ロト伝説その軌跡(魔王級)」の攻略方法|ロト三連戦

星のドラゴンクエスト(星ドラ)の1周年記念イベントのボス「決戦ロト伝説その軌跡(魔王級)」の攻略方法に関する記事です。決戦ロト伝説その軌跡に必要な耐性や、道具、食べ物、おすすめ装備などを紹介しています。決戦ロト伝説その軌跡がクリアできないという方はチェックしてみてください!

魔王級の決戦ロト伝説のその軌跡には、伝説級の決戦ロト伝説その軌跡で稀にドロップする「伝説の軌跡のカギ」が必要となります。

ゾーマのアイコン決戦ロト伝説
その軌跡
(伝説級)
ゾーマのアイコン決戦ロト伝説
その軌跡
(魔王級)

遊び人専用掲示板|ロト三魔はこちら

竜王(魔王級)攻略の基本情報

竜王のアイコン竜王(魔王級)
種族 ドラゴン系
おすすめの職業 ブレイブナイト
時空術士
ゴッドハンド
ガーディアン
いてつくはどうの頻度 無し
特別な報酬 伝説の軌跡の盾
(クリア報酬)

ロト伝説その軌跡に必要な耐性

氷ブレス氷ブレス 炎ブレス炎ブレス 守備力ダウン守備力ダウン
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
攻撃力ダウン攻撃力ダウン デインデイン ヒャドヒャド
★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
やすみやすみ 闇ブレス闇ブレス 封印封印
★★★★☆ ★★★☆☆ ☆☆☆☆☆
(立ち回りで回避)
呪い呪い 守備力守備力 -
☆☆☆☆☆
(立ち回りで回避)
★★★★★ -

竜王の耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス 氷ブレス - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

竜王(魔王級)の行動パターン

竜王の通常行動

通常攻撃 ダメージ:約120(会心時約260)
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:なし
備考:会心率が高い

竜王の通常行動は、通常攻撃のみです。

割り込み行動

尻尾攻撃 ダメージ:約120
属性:無属性物理
対象:全体
付与効果:なし
備考:みかわし無効
くいちぎる ダメージ:約130
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:攻撃力+守備力2段階ダウン
世界をつつむ業火 ダメージ:約300
属性:炎ブレス
対象:全体
付与効果:燃焼状態

竜王は、8回行動毎に尻尾攻撃+くいちぎるを使用します。4ターン目以降はくいちぎる+世界を包む業火になります。

竜王のスキル攻撃

黒炎連弾 ダメージ:約170×4
属性:闇ブレス
対象:いずれか
付与効果:なし
しゃくねつ ダメージ:約250
属性:炎ブレス
対象:全体
付与効果:なし
はげしいおたけび ダメージ:約100
属性:無属性物理
対象:全体
付与効果:やすみ
れんごく火炎 ダメージ:約400
属性:炎ブレス
対象:全体
付与効果:なし

竜王は、黒炎連弾→はげしいおたけび→しゃくねつ→黒炎連弾→はげしいおたけび→れんごく火炎→黒炎連弾→…の順でスキルを使用します。

竜王のゲージ変化攻撃

緑→黄
怒り ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
付与効果:攻撃力+息攻撃力1段階上昇
世界をつつむ業火 ダメージ:約300
属性:炎ブレス
対象:全体
付与効果:燃焼状態
黄→赤
激怒 ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
付与効果:攻撃力+息攻撃力2段階上昇
世界をつつむ業火 ダメージ:約300
属性:炎ブレス
対象:全体
付与効果:燃焼状態

シドー攻略の基本情報

新シドーのアイコン決戦ロト伝説その軌跡(シドー)
種族 あくま系
いてつくはどうの頻度
(開幕&ゲージ変化)

シドーの耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス 氷ブレス - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

シドー(魔王級)の行動パターン

シドーの通常行動

通常攻撃 ダメージ:約100×2(会心時約260)
属性:なし
対象:いずれか(守備力ダウン状態の仲間を優先する)
付与効果:なし
備考:怒り時攻撃回数+1

シドーの通常行動は、通常攻撃のみです。

シドー割り込み行動

邪神のいざない ダメージ:約240
属性:無属性物理
対象:1人
付与効果:眠り
備考:1P→4P
怒り ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
付与効果:???
邪神の咆哮 ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:バフ解除+やすみ
邪神のらいげき ダメージ:約270
属性:デイン属性
対象:全体
付与効果:感電+守備力2段階ダウン

シドーは8回行動毎に、邪神のいざないを使用します。開幕のみ、怒り+邪神の咆哮+邪神のらいげきを使用します。

シドーのスキル攻撃

しゃくねつ ダメージ:約260
属性:炎ブレス
対象:全体
付与効果:なし
ジゴデイン ダメージ:約240
属性:デイン属性呪文
対象:全体
付与効果:なし
ルカナン ダメージ:なし
属性:呪文
対象:全体
付与効果:守備力1段階ダウン
ベホマ ダメージ:なし
属性:呪文
対象:自身
付与効果:HP999回復

シドーは、しゃくねつ→ジゴデイン→ルカナン→ベホマ→しゃくねつ→…の順でスキルを使用します。

シドーのゲージ変化攻撃

緑→黄
怒り ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
付与効果:???
邪神の咆哮 ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:バフ解除+やすみ
邪神のらいげき ダメージ:約270
属性:デイン属性
対象:全体
付与効果:感電+守備力2段階ダウン
黄→赤
怒り ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
付与効果:???
邪神の咆哮 ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:バフ解除+やすみ
邪神のらいげき ダメージ:約270
属性:デイン属性
対象:全体
付与効果:感電+守備力2段階ダウン

ゾーマ(魔王級)攻略の基本情報

ゾーマのアイコン決戦ロト伝説その軌跡(ゾーマ)
種族 ???系
いてつくはどうの頻度
(通常行動)

ゾーマの耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス 氷ブレス - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

ゾーマ(魔王級)の攻撃パターン

通常行動

通常攻撃 ダメージ:約130×2
属性:無属性属性物理
対象:いずれか
付与効果:なし
いてつくはどう ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:バフ解除
マヒャド ダメージ:約220
属性:ヒャド属性呪文
対象:全体
付与効果:なし
こごえるふぶき ダメージ:約290
属性:氷ブレス
対象:全体
付与効果:なし

ゾーマの通常行動は、通常攻撃かいてつくはどう+通常攻撃です。いてつくはどう+通常攻撃は約2ターンに1回使用します。また、ラスゲでは通常攻撃+こごえるふぶきorマヒャドを使用してきます。

割り込み行動

連続攻撃 ダメージ:約130×2
属性:無属性属性物理
対象:いずれか
付与効果:なし
暗黒の霧 ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:攻撃力+攻撃魔力1段階低下
魔力で包む ダメージ:約170
属性:ドルマ属性呪文
対象:全体
付与効果:封印
呪いのひとみ ダメージ:なし
属性:なし
対象:2人
付与効果:呪い
備考:緑ゲージのみ
あふれる大魔力 ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
付与効果:CT上昇

ゾーマは、暗黒のきり+魔力で包む、呪いのひとみ+魔力で包む、あふれる大魔力を緑ゲージ時に使用します。黄ゲージ以降は、連続攻撃や暗黒の霧を使用してきます。

スキル攻撃

マヒャド ダメージ:約220
属性:ヒャド属性呪文
対象:全体
付与効果:なし
こごえるふぶき ダメージ:約290
属性:氷ブレス
対象:全体
付与効果:なし
滅びの光 ダメージ:なし
属性:なし
対象:2人
付与効果:滅び状態
星の滅亡 ダメージ:600
属性:なし
対象:全体
付与効果:なし

ゾーマのスキル攻撃の順は、マヒャド→こごえるふぶき→滅びの光→マヒャドです。ラスゲは、溜めていたスキルを使用した後、星の滅亡→星の滅亡→…になります。

ゲージ変化攻撃

緑→黄
凍てつく世界 ダメージ:約500
属性:氷ブレス
対象:全体
付与効果:氷結状態
黄→赤
絶望の闇 ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
付与効果:ダメージ75%カット+デバフ解除
滅びの閃光 ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
付与効果:滅び状態

決戦ロト伝説その軌跡におすすめの職業編成

ブレイブ2時空2編成

ブレイブナイトのアイコンブレイブナイト ブレイブナイトのアイコンブレイブナイト 時空術士のアイコン時空術士 時空術士のアイコン時空術士

ロト伝説(魔王級)には上記の編成がおすすめです。火力職のブレイブナイトとこだまをかけるサポート職がいれば、安定して倒すことが可能です。

決戦ロト伝説その軌跡(魔王級)のおすすめの装備セット

おすすめ武器

物理職におすすめの武器

武器名 完凸時のスキル構成
メタルキングの剣メタルキングの剣





命竜のハンマー命竜のハンマー



ロト伝説その軌跡(魔王級)は上記の武器がおすすめになります。3体は弱点属性が分かれているため、無属性で火力を出すことができる「メタルキングの剣」や「命竜のハンマー」がおすすめの武器になります。

補助職におすすめの武器

ルビスの扇ルビスの扇



ロト伝説その軌跡(魔王級)に補助職で挑む場合は上記の武器がおすすめです。

おすすめ防具

火力職装備①

部位 装備名 有効なスキル
オーディーンヘルムオーディーンヘルム かいしん・暴走の極意
ちから+極
鎧上 闘神のよろい上闘神のよろい上 ちから+中
かいしん・暴走の極意
鎧下 キャプテンコート下★のアイコンキャプテンコート下★
魔界神の鎧下のアイコン魔界神の鎧下
ちから+強
幻惑ガード+極
ちから+強
ピンチに深淵の鼓動
ブルーメタルの盾★ブルーメタルの盾★ ちから+中
反撃の構え
アクセサリー [パワーリストパワーリスト -
[パワーリストパワーリスト -

ロト伝説(魔王級)を火力装備で挑む場合は上記の防具セットがおすすめです。会心とちからを上昇させる装備がおすすめになります。

火力職装備②

部位 装備名 有効なスキル
バランヘアー★バランヘアー★ ちから+中
真・竜の紋章
鎧上 竜の女王のローブ上竜の女王のローブ上 レガリアの威光
やすみガード+極
鎧下 キャプテンコート下★のアイコンキャプテンコート下★
魔界神の鎧下のアイコン魔界神の鎧下
ちから+強
幻惑ガード+極
ちから+強
ピンチに深淵の鼓動
ブルーメタルの盾★ブルーメタルの盾★ ちから+中
反撃の構え
アクセサリー [パワーリストパワーリスト -
[パワーリストパワーリスト -

サポート職装備①

部位 装備名 有効なスキル
はぐメタの冠はぐメタの冠 いきなりピオラ
会心軽減・極
鎧上 命竜の衣上命竜の衣上 HP+極
アルバナムボディ
命竜の脈動
鎧下 光の鎧下★のアイコン光の鎧下★
精霊王の羽衣下★のアイコン精霊王の羽衣下★
ときどき活力の慈雨
ときどきピオリム・強
命竜の盾命竜の盾 全属性軽減
オートシールド
アクセサリー [てんまのたづなてんまのたづな ときどきピオラ
[てんまのたづなてんまのたづな ときどきピオラ

ロト伝説(魔王級)にサポート職で挑む場合は上記の防具セットがおすすめです。時空術士のピオラ→こだまするピオラ→全体化の流れが多くできるように、ピオラが発動するスキルを持つ防具を多く装備しましょう。

サポート職装備②

部位 装備名 有効なスキル
竜の女王の冠竜の女王の冠 攻撃呪文軽減・強
レガリアの意志
つよさ+強
鎧上 竜の女王のローブ上竜の女王のローブ上 レガリアの威光
やすみガード+極
鎧下 光の鎧下★のアイコン光の鎧下★
精霊王の羽衣下★のアイコン精霊王の羽衣下★
ときどき活力の慈雨
ときどきピオリム・強
- -
アクセサリー [ゼイアンの印ゼイアンの印 魔星神の刻印
[イライザリングイライザリング ヒャド属性軽減・弱
イライザの恩愛

竜の女王の冠を装備するときは、盾は装備せずにスキルも余計なものはセットしないようにしましょう。

耐性用装備

部位 装備名 有効なスキル
ドワチャッカヘルムドワチャッカヘルム ブレス軽減・強
ドワーフの猛進
鎧上 竜の女王のローブ上竜の女王のローブ上 レガリアの威光
やすみガード+極
鎧下 命竜の衣下命竜の衣下 ブレス軽減・中
デイン属性ダメージ軽減・強
黄金竜の大盾★黄金竜の大盾★ 守備力ダウンガード+超
封印ガード+極
アクセサリー [イライザリングイライザリング ヒャド属性軽減・弱
イライザの恩愛
[ゼイアンリングゼイアンリング ヒャド属性軽減・弱
デイン属性軽減・弱
攻撃呪文軽減・弱

ロト伝説(魔王級)に耐性装備で挑む場合は上記の装備セットがおすすめになります。

決戦ロト伝説その軌跡におすすめの紋章

ちからが上昇する紋章セット

部位 装備名 紋章ボーナス
はじまりの紋章・頭はじまりの紋章・頭 ちから+3
最大HP+1
鎧上 カンダタの紋章・上カンダタの紋章・上 会心の一撃と魔力暴走の威力5%アップ
攻撃力ダウン耐性+5%
鎧下 マルティナの紋章・下マルティナの紋章・下 ちから+5
イシの紋章・盾イシの紋章・盾 ちから+5

ロト伝説(魔王級)はちからが上昇する紋章セットがおすすめです。

決戦ロト伝説その軌跡(魔王級)のおすすめの食べ物セット

キャラメルポップコーンキャラメルポップコーン ポップコーンポップコーン ポップコーンポップコーン ポップコーンポップコーン

ロト伝説(魔王級)には攻撃力ダウン耐性の食べ物セットがおすすめです。他にもやすみ耐性をとれるナン&ギガ辛カレーや守備力ダウン耐性のクレープもおすすめの食べ物になります。

決戦ロト伝説その軌跡(魔王級)におすすめの道具セット

バト&スパ用の道具セット
ピオリミンピオリミン ふっかつの石ふっかつの石 せかいじゅのしずくせかいじゅのしずく 星霊樹の果実星霊樹の果実

決戦ロト伝説その軌跡には上記の道具セットがおすすめです。

決戦ロト伝説の軌跡(魔王級)の共通の攻略ポイント

決戦ロト伝説のその軌跡のゾーマ登場

その1:20ターン以内にゾーマのラスゲに到達しよう!

魔王級の決戦ロト伝説その軌跡では、20ターン以内にゾーマを倒さなければ、ゾーマは絶望の闇で闇の衣をまといます。絶望の闇を使用したゾーマは、こちらからの全ての攻撃のダメージが75%軽減状態になり、攻撃力もかなり上昇しますので、非常に厳しい戦いを強いられます。ラストゲージ突入時にもゾーマは絶望の闇で同じ状態になりますので、20ターン以内にラスゲに到達する必要があります。

その2:運要素も多い!

魔王級のロト伝説その軌跡では、通常攻撃による会心の一撃や、竜王のくいちぎるの攻撃力&守備力ダウン状態、シドーの感電ややすみや守備力ダウン、ゾーマ戦ではいてつくはどうの頻度や氷結など、多くの運要素を含む魔王です。

魔王級のロト伝説その軌跡の運要素は、立ち回り方やある程度装備や食べ物で防ぐことが可能になっています。

竜王の攻略ポイント

竜王の登場

その1:早めに突破しよう

竜王はたたかいの歌などで攻撃力を上昇させておかなければ、ダメージを与えることが困難ですが、竜王相手に耐久してしまうと、20ターン以内にゾーマのラストゲージにいけません。HPに少しでも余裕があれば攻撃を優先し、竜王は早めに突破することを心がけましょう。

HP200以上を常にキープしよう

竜王戦は割り込み行動の尻尾攻撃や世界を包む業火に備え、HPを最低でも200以上キープしましょう。

耐久は運要素を高くする

竜王のはげしいおたけびの休み状態、通常攻撃の会心の一撃、くいちぎるのデバフ等、竜王戦は運要素が多数あります。耐久するほどこれらの運要素により、竜王の突破が難しくなります。

その2:開幕の安定行動を把握しよう

基本編成

基本編成は竜王戦が始まったら、全員即座にガードを使用し、竜王の黒炎連弾をガードしましょう。その後、荒波の舟歌やたたかいの歌などのバフを使ってからが竜王戦の開幕です。

スパパラ編成

スパパラ編成は開幕でパラディンにピオリミン使用後、パラディン以外は全員ガードし、パラディンは戦友の盾でスパスタを守り、黒炎連弾後を受けた後、バフを使用してからが竜王戦の開幕です。

バトスパラ編成

バトスパラ編成は開幕で、パラディンのすばやさを2段階上昇させ、バトマスとスパスタはガードします。その後、パラディンは戦友の盾をバトマスとスパスタにかけます。

パラディンの戦友の盾が入ったら、バトマスは怒り、スパスタは竜王の黒炎連弾後にベホマラーを使いましょう。

この間に竜王の割り込み行動の「くいちぎる」で、バトマスに攻撃力ダウンが入る可能性がありますので、攻撃力ダウンを受けてしまったら、道具やスキルで解除してから怒りましょう。

その3:バフは有効

竜王はいてつくはどうを使用してきませんので、バフは有効です。すばやさ、攻撃力、守備力や息耐性を上昇させれば有利に戦うことが可能です。特に、攻撃力と守備力は「くいちぎる」で下げられる可能性があるため、くいちぎるのデバフの入り具合を確認しながら戦いましょう。

その4:4ターン目に割り込み行動変化!

竜王の4ターン目の「竜王はみなぎっている」後、割り込み行動の尻尾攻撃が「世界をつつむ業火」に変化します。

息耐性2段階上昇の状態だと、世界をつつむ業火の被ダメージはそこまで高くありませんが、追加効果の燃焼状態には注意が必要です。

その5:バフをかけてからゲージを跨ぎ!

竜王は、息耐性を2段階上昇させてからゲージを跨ぎましょう。息耐性を上昇させていれば、世界をつつむ業火の被ダメージは高くありませんが、燃焼状態のダメージ管理が多少難しいため、しずくを1つは使っても良いです。

ラスゲは一気に突破

竜王はラスゲで激怒状態になりますので、ラスゲは一気に突破しましょう。

その6:突破時の状態は気にしない!

シドーは開幕で、怒り→邪神の咆哮→邪神のらいげきのコンボをしてきます。邪神の咆哮でバフは打ち消され、このコンボ中に道具やスキル行動を差し込むことが出来ますので、竜王の突破時の状態は気にしなくとも良いです。

シドー(魔王級)の攻略ポイント

シドーの登場

その1:怒り後の行動に注意!

無駄な行動は控えよう

シドーは開幕で怒り+邪神の咆哮+らいげきをしてきます。シドーの邪神のらいげきは守備力が上昇していようとも、守備力2段階ダウンの状態になってしまいますので、荒波の舟歌などのバフは使用しないようにしましょう。

また、竜王戦で邪神のらいげき受けきれるだけのHPを確保できなかった場合は、回復行動を差し込みましょう。

パラディンは戦友の盾の更新

バトスパラ編成やスパパラ編成のパラディンは邪神のらいげき前に戦友の盾の更新を最優先にしましょう。感電状態の有効ターンと戦友の盾の有効ターンは同じなため、邪神のらいげき前に戦友の盾を更新すれば、運要素を避けることが可能です。

チャンスでもある

邪神のらいげきを受けきれるHPが確保できていれば、攻撃系のスキルでシドーのHPを削っておくことで、シドーの怒り解除を早めることが出来ます。

その2:邪神のいざないはガード!

1P→4Pの順

シドーの邪神のいざないは、1P→4Pと順番に使用してきます。自分よりも前のプレイヤーが邪神のいざないを受けた段階でガードの準備やガードをしましょう。

特に、シドー戦の開幕では、1Pはガード優先で行動しましょう。

行動をしないことも重要!

邪神のいざないは割り込み行動なので、味方のスキル行動などにより、割り込まれるタイミングが早くなります。邪神のいざないを受けてしまう味方のガードのCTが溜まっていない場合は、あえてスキル行動をしないという選択も重要になります。

つまり、味方のガードを考慮しない先行入力には気をつけましょう

その3:ゲージの半分までHPをけずろう

怒り状態が解除される

シドーはゲージの半分までHPを削ると怒りが解除されます。怒り状態でないシドー相手に耐久するのは容易なため、如何にすばやく味方の守備力2段階ダウン状態を解除し、シドーのHPをゲージの半分まで削り、シドーの怒りを解除するかが、シドー戦突破のカギになります。

ラストゲージは怒りが収まらない!

シドーのラストゲージはHPをゲージの半分まで削っても、怒りは解除されません。

その4:シドーのHPは低い!

魔王級の決戦ロト伝説その軌跡のシドーのHPは低めですので、迂闊に攻撃していくと、簡単にゲージを抜いてしまいます。予期せぬゲージ変化攻撃には注意しましょう。

攻撃力が上昇していなくとも、半分までなら削りやすい!

荒波の舟歌やスクルトが十分にたまる前にゲージを割ったとしても、シドーはHPが低いため、たたかいの歌が無くとも半分までならスキル攻撃で削ることが十分可能です。シドーからの被ダメージを減らすためのバフがかけられないのであれば、HPを半分まで削ることを優先しても良いです。

その5:感電を恐れずにHPをキープ!

シドーの邪神のらいげきで感電状態になっても、感電することを恐れずにスキルをどんどん使用しましょう。スキルを使わないことは無駄なターン経過や被ダメージ量の増加を招いてしまいます。

道具は感電しない

もし、仲間が回復やガードなどの重要な行動ができず死んでしまいそうになったら、道具での回復を施しましょう。道具による行動は感電することがありません。

その6:守備力が下がっている味方を狙ってくる

シドーは守備力が下がっている味方を優先的に狙うというAIを持ちますので、ルカナンや、邪神のらいげきで守備力ダウン状態になったらガードや回復を優先しつつ、荒波の舟歌などで守備力ダウン状態を解除しましょう。

その7:ゲージを跨ぐタイミングに注意

守備力上昇系スキルの溜まり具合も重要

シドー戦のゲージ跨ぎはシドーの通常行動後がおすすめです。ゲージを跨ぐ時に、荒波の舟歌やスクルトのCTを意識しましょう。

守備力上昇系のスキルが溜まっている場合は即座に突破で良いのですが、溜まっていない場合は、溜まるまで待つか、シドーのゲージ跨ぎ後にHPを半分まで削ることが出来る状態かどうかの判断も重要になります。

パラディンが戦友の盾を更新してから

バトスパラ編成やスパパラ編成は、パラディンが戦友の盾を更新し直してからゲージを跨ぎましょう。感電状態の運要素を避けるためです。

しかし、バトスパラ編成はミラクルネビュラでコンボの起点になり、強引にシドー戦を突破するのもおすすめです。

その8:ゲージ跨ぎで大ダメージを狙おう!

シドーのゲージ跨ぎの際、味方全員のHPが確保出来ているのであれば、シドーのHPを半分まで削りやすくするために、ゲージ変化攻撃中にシドーにスキルで攻撃しましょう。上手くシドーのHPを半分以下に出来れば、邪神のらいげき後すぐに怒り状態が解除されます。

その9:ラスゲでゾーマの最初のゲージを一気に突破する準備をしよう!

シドーのラストゲージでは、ゾーマの最初のゲージを一気に突破する準備をしましょう。バフを十分にかけ、ゾーマの最初のゲージを一気に駆け抜ける準備をしましょう。シドーは怒り状態なので、長くは耐久することが困難ですが、ゾーマの最初のゲージを一気に突破できなければ、攻略することがかなり困難になります。

また、シドー戦の突破はゾーマの通常行動によるいてつくはどうを防ぐためにも、シドーの通常行動後がおすすめです。

ゾーマ(魔王級)の攻略ポイント

決戦ロト伝説のその軌跡のゾーマ登場

その1:黄ゲージまで駆け抜けよう!

ゾーマの開幕は、割り込み行動の「呪いのひとみ」を使われる前に黄ゲージに突入しましょう。味方2人が呪われてしまうと、かなり厳しい展開になります。しかし、「呪いのひとみ」は緑ゲージの時しかやってきませんので、最速で黄ゲージに突入しましょう。

その2:いてつくはどうの頻度が高い!

ゾーマは通常行動で約2ターンに1回の割合でいてつくはどうをしてきます。いてつくはどうは通常行動で使用しますので、いてつくはどうを使われた後がバフを使うタイミングです。

※2ターン連続でいてつくはどうを使用することもあります。

その3:黄ゲージは削りすぎない!

ゾーマの黄ゲージの削り過ぎに注意しましょう。ゾーマのラスゲは全てのダメージが75%減されてしまいますので、ゲージ跨ぎ時に大きくダメージを与えることが出来れば、それが大きなアドバンテージとなります。あえてゾーマのゲージを1/3程度で削るのをやめ、ゲージ跨ぎ時にコンボを決めて、大ダメージを与えてラスゲを迎えましょう。

こだまする光撃が便利!

上記のアドバンテージを取るために、こだまする光撃が非常に便利です。攻撃特技を2回行うことが出来、いてつくはどうでも消されないため、コンボを決めて大ダメージを与えずとも、HPを十分削ることが出来ます。もちろん、コンボを決めた上でこだまする光撃状態の仲間がゲージ跨ぎで攻撃出来ると尚良いです。

また、こだまする攻撃を使用する際は、威力の高い攻撃特技を持つ人に使用しましょう。

その4:ラストゲージ後は総攻撃!

ゾーマのラストゲージは、攻撃力2段階上昇+オンステの入った海賊のギガソードでダメージが260程度しか与えることが出来ません。しかし、攻撃する以外にこのラストゲージの突破は不可能です。コンボを駆使しながら、攻撃しましょう。

ラスゲでの耐久は不可能!

ゾーマのラスゲは通常行動でマヒャドやこごえるふぶきをやってくる上に、行動ごとに1/4ダメージを受ける状態で戦わなければならず、スキル攻撃の星の滅亡で600ダメージを使用してきます。ラスゲで耐久することはほぼ不可能です。

その5:星の滅亡前に倒すのが無理だと判断したらぼうぎょ!

ゾーマはラストゲージに突入すると、星の滅亡を溜めます。星の滅亡は全体に600固定ダメージですが、HPがほぼ全快の状態でぼうぎょをすれば耐えることが可能です。星の滅亡を使用される前と後にせかいじゅのしずくを使用することになりますが、星の滅亡を耐えることが出来れば勝利に大きく近づくことが出来ます。

決戦ロト伝説その軌跡の攻略動画

アイテムなし

すばやさを2段階上昇することで、竜王のスキル攻撃を受ける前に倒すことが可能な編成になっています。

アイテムあり

竜王の割り込み行動まで受けてしまいますが、アイテムの消費を抑えることができる周回用の動画となっています。

決戦ロト伝説その軌跡の関連情報

1周年記念イベントのバナー1周年記念イベントルビスの光に導かれての攻略情報のまとめ

決戦ロト伝説(魔王級)専用マルチ募集掲示板

星のドラゴンクエスト(星ドラ)プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【ウルトラマンコラボ実施中!】BitCash最大1万円分が当たるキャンペーンも!
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
4
仙境千年
【インストール不要】
ターン制フルオートバトルの本格MMORPG!広大な天下の旅に出よう!

コメント

9552 名無しさん5時間前

周回魔王だけど、11部屋も酷くなりましたね。魔力上げしてない杖の魔賢に星騎士、飛ばないこだまの時空、一体、何したいんだか。理解出来ない。

9551 名無しさん6日前

サイレント改悪してない? トレイが落ちないんだけど。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「「決戦 ロト伝説その軌跡(魔王級)」の攻略方法|ロト三連戦」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る