【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】「デスピサロを倒せ!(魔王級)」の攻略方法

星のドラゴンクエスト(星ドラ)のドラクエ4後半イベントのボス「デスピサロ(魔王級)」の攻略方法に関する記事です。デスピサロに必要な耐性や、道具、食べ物、おすすめ装備などを紹介しています。デスピサロが倒せないという方はチェックしてみてください!

デスピサロ魔王級に挑むためには「デスピサロのカギ」が必要になります。

野良で魔王級を探して見つかるまでの時間は下記のリンクを参考にしてみてください。

黄金竜イベント
デスピサロのアイコン"伝説級 デスピサロのアイコン"ギガ伝説級 デスピサロのアイコン"魔王級
その他イベント
デスピサロのアイコン"ドラクエ4後半

デスピサロ第一形態(魔王級)の基本情報

星ドラデスピサロ戦闘開始デスピサロ第一形態(魔王級)
種族 ???系
適正職業 賢者
海賊
いてつくはどうの頻度
(通常行動)
特別な報酬 魔族王の盾(クリア報酬)

デスピサロに必要な耐性

闇ブレス闇ブレス 氷ブレス氷ブレス 炎ブレス炎ブレス
★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
ドルマドルマ CT減少CT減少 ギラギラ
★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
守備力守備力 - -
★☆☆☆☆ - -

★は重要度を表しています。

デスピサロ第一形態の耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

デスピサロ(魔王級)の第一形態の行動パターン

通常行動

双剣が襲いかかる ダメージ:約200(痛恨時約300)
属性:無属性物理
対象:1人
追加効果:なし
備考:会心率が高い
叩き潰す ダメージ:約170
属性:無属性物理
対象:1人
追加効果:やすみ
魔力がつつむ ダメージ:約120
属性:呪文
対象:1人
追加効果:CT3/4減少
ベギラゴン ダメージ:約150
属性:ギラ呪文
対象:全体
追加効果:なし
いてつくはどう ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
追加効果:バフ解除
狙いを定めた ダメージ:なし
属性:なし
対象:1人
追加効果:ターゲット状態
備考:魔力が包む後にターゲット状態解除
甘い息 ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
追加効果:眠り

デスピサロ第一形態はベギラゴンorいてつくはどう+双剣が襲いかかるor叩き潰すを通常行動として使用しますが、双剣が襲いかかるか叩き潰すのみの場合の方が多いです。また、狙いを定めた+魔力がつつむも使用します。また、ラストゲージ突入後の2ターン目では甘い息を使用してきます。

スキル攻撃

魔族王の一撃 ダメージ:約900
属性:無属性物理
対象:1人
追加効果:なし

デスピサロ第一形態のスキル攻撃は魔族王の一撃のみです。

ゲージ変化攻撃

緑→黄
なし ダメージ:なし
属性:なし
対象:なし
追加効果:なし
黄→赤
ジゴスラッシュ ダメージ:約400
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
追加効果:なし

デスピサロ第二形態の基本情報

デスピサロのアイコンデスピサロ第二形態(魔王級)
種族 ???系
いてつくはどうの頻度 無し

デスピサロ第二形態の耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

デスピサロ第二形態(魔王級)の行動パターン

通常行動

通常攻撃 ダメージ:約140×2(140×3)
属性:無属性物理
対象:いずれか
追加効果:なし
備考:会心率が高い
激怒時攻撃回数+1
怒り ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
追加効果:攻撃力と守備力1段階上昇
備考:黒く輝く闇を使用すると解除される
黒くかがやく闇 ダメージ:約700
属性:闇ブレス
対象:全体
追加効果:CT1/4減少
備考:怒り後に必ず使用
狙いを定めた ダメージ:なし
属性:なし
対象:1人
追加効果:ターゲット状態
備考:狙いを定めた奇数回使用後はあらがえぬちから
偶数回使用後は魔力がつつむを使用する
あらがえぬ力 ダメージ:なし
属性:なし
対象:1人
追加効果:結末状態にする
魔力がつつむ ダメージ:約80
属性:呪文
対象:1人
追加効果:CT3/4減少

デスピサロは開幕でマホカンタを使用します。また、デスピサロ第二形態は通常攻撃→通常攻撃+狙いを定めた→通常攻撃+怒り→通常攻撃→…の順でターン毎に通常行動を使用します。狙いを定めた後、2行動後に狙いを定めたが奇数回数目なら魔力が包む、偶数回数目ならあらがえぬ力を使用します。怒り後、2行動後に氷炎の息を使用します。

スキル攻撃

しゃくねつ ダメージ:約200
属性:炎ブレス
対象:全員
追加効果:なし
ドルモーア ダメージ:約180
属性:ドルマ呪文
対象:1人
追加効果:なし
進化の結末 ダメージ:約300
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
追加効果:結末状態

デスピサロ第二形態はしゃくねつ→ドルモーア→しゃくねつ→…の順でスキルを使用します。ラスゲ時のみ進化の結末を使用します。

ゲージ変化攻撃

緑→黄
かがやく息 ダメージ:約300
属性:氷ブレス
対象:全体
追加効果:なし
黄→赤
激怒 ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
追加効果:攻撃力&守備力2段階上昇+デバフ解除
進化の結末 ダメージ:約300
属性:ドルマ属性物理
対象:全体
追加効果:結末状態

デスピサロ(魔王級)におすすめの装備セット

おすすめ武器

デスピサロ魔王級は賢者4人編成のような呪文主体の編成と、物理職3,回復役1の編成が主流です。物理編成と呪文編成では立ち回りが異なりますので、注意しましょう。

賢者におすすめの武器

武器名 スキル
大賢者の杖大賢者の杖 メラガイアー
ベホマラー
メラガイアー
ベホイムorベホマラーorピオリム
フバーハ
はぐメタの杖はぐメタの杖 ベホマラー
イオナズン
アリアハンの祝福
イオナズン
ベホマラーorピオリム
フバーハ
大天使の杖大天使の杖 アークウォール
アリアハンの祝福
メラゾーマ
メラゾーマ
フバーハ
光魔の杖光魔の杖 カイザーフェニックス
アリアハンの祝福
メラゾーマ
ベホマラー
フバーハ
ルビスの杖ルビスの杖 ギガデイン
ベホマラー
メラゾーマ
フバーハ
メラゾーマ
バビロンスタッフバビロンスタッフ 守りのベール
ラリホーマ
メラゾーマ
ベホマラー
ベホイム
フバーハ

※上記の武器は全て完凸時のスキル構成になります

デスピサロはラスゲで守備力が跳ね上がり、物理編成では全くダメージを与えられませんので、杖などの呪文主体の武器はおすすめです。また、メラはいまいちですが、全知のローブを装備すれば、ジバリーナ以上の火力を出すことが可能です。

海賊におすすめの武器

武器名 スキル
天空の剣★天空の剣★
(共通)
降臨黄金竜
ギガソード
アークブレイド
闘神の一太刀
闘神の一太刀
ピオリムorバイキルト
黄金竜の斧黄金竜の斧
(物理編成)
惑星割り
聖王斬or冥界のブレス
惑星割り
闘神斬
闘神の構え

※上記の武器は全て完凸時のスキル構成になります

海賊を賢者編成に入れる場合は、パーティによって補助呪文枠を変えましょう。賢者がバイキルトを所持し、海賊がピオリムを所持するのが理想ですが、海賊がバイキルトを持つのも良いです。

物理編成の場合は、黄金竜の斧が有効です。物理編成の場合は、デスピサロのラスゲを飛ばす必要があり、その場合はこだまする光撃や闘神の構え+攻撃力2段階上昇などの条件が必要になります。

おすすめ防具

賢者用の耐性装備

部位 装備名 有効なスキル
はぐメタのかぶとのアイコンはぐメタのかぶと 闇ブレス軽減・中
ドルマ属性軽減・中
鎧上 全知のローブ全知のローブ 全知の導き
メラ系じゅもんの極意
ブレス軽減・弱
鎧下 ロトのよろい下★ロトのよろい下★ ブレス軽減・中
ギラ属性軽減・強
ルビスの盾のアイコンルビスの盾 ルビスの守護
CT減少ガード+極
アクセサリー 賢者の輝石のアイコン賢者の輝石 ホイミorピオラ
賢人の閃きorほじょじゅもんのコツ・弱
[ジャドーヌイヤリングジャドーヌイヤリング 闇ブレス軽減・弱
ドルマ属性軽減・微弱

魔王級のデスピサロは、闇ブレスダメージを軽減することが特に重要になります。その他のブレスはフバーハで軽減すれば、問題ありませんが、少しでも耐性をセットすることをおすすめします。また、ドルマ耐性がなければ、第一形態のジゴスラッシュで死んでしまうため、ドルマ耐性も重要です。

また、よろい上はメラ軽呪文の火力上昇という理由で全知のローブをおすすめしていますが、イオナズンの場合はメタスラローブ上、ラスゲまでの安定性を高めるなら、黄金竜の羽衣上、ラスゲの安定性を高めるならルビスのよろい上がおすすめです。

盾は光輝の盾でも良いです。

賢者以外におすすめの耐性装備

部位 装備名 有効なスキル
はぐメタのかぶとのアイコンはぐメタのかぶと 闇ブレス軽減・中
ドルマ属性軽減・中
鎧上 黄金竜の羽衣上黄金竜の羽衣上 ミラクルボディ
炎ブレス軽減・中
氷ブレス軽減・中
鎧下 ロトのよろい下★ロトのよろい下★ ブレス軽減・中
ギラ属性軽減・強
ルビスの盾のアイコンルビスの盾 ルビスの守護
CT減少ガード+極
アクセサリー [ジャドーヌイヤリングジャドーヌイヤリング 闇ブレス軽減・弱
ドルマ属性軽減・微弱
[バハムートの魔石バハムートの魔石 ドルマ属性軽減・弱

こちらの耐性装備は、海賊などの物理編成でおすすめの耐性装備です。物理編成の場合は耐性値を高くすることを重視しましょう。

盾は光輝の盾でも良いです。

デスピサロ(魔王級)におすすめの紋章

部位 装備名 有効なスキルと
ボーナス
しんりゅうの紋章・頭しんりゅうの紋章・頭 氷ブレス5%減
鎧上 エスタークの紋章・上エスタークの紋章・上
炎ブレス5%減
鎧下 ゾーマの紋章・下ゾーマの紋章・下
氷ブレス5%減
デスマシーンの紋章・盾デスマシーンの紋章・盾
ブレス3%減

デスピサロにおすすめの紋章はブレス対策をした上記の紋章です。しかし、デスピサロ実装時に紋章はありませんでしたので、紋章をセットしていなくとも十分勝てます。

デスピサロ(魔王級)のおすすめスキル

攻撃スキル

スキル名 スキルレベル最大時の効果
ジバリーナジバリーナ ジバリア系の上級攻撃呪文
対象:敵全体
惑星割り惑星割り 威力570%のジバリア属性攻撃
100%で攻撃力が20%上がる
対象:敵1体
メラガイアーメラガイアー メラ属性の超上級攻撃呪文
対象:敵1体

デスピサロはジバリア属性が弱点ですので、ジバリア系のスキルが有効です。デスピサロにメラはいまいちですが、メラゾーマはCTが短く使い勝手が良く、不慮の事故を防ぎやすいのでおすすめです。

また、デスピサロのラスゲは特殊な方法で突破しなければ、苦戦しやすいため、物理編成はラスゲ飛ばしを考慮する必要があります。

補助系スキル

スキル名 スキルレベル最大時の効果
荒波の舟歌荒波の舟歌 守備力を20%上げる
息耐性を30%上げる
最低2ターン有効
対象:仲間全員
フバーハフバーハ 息耐性を30%上げる
最低2ターン有効
対象:味方全体
こだまする光撃こだまする光撃 次に使用する攻撃特技か攻撃呪文が連続発動する
この効果はいてつくはどうで消されない
対象:味方1体
闘神の構え闘神の構え 自分のHPを150回復する
次に使用する攻撃特技か補助特技のダメージを1.3倍にする
(この効果はいてつくはどうで消されない)

デスピサロはブレス系の攻撃の被ダメージがかなり高いため、息耐性が上昇するスキルがおすすめです。

物理編成の場合は、ラスゲ突破用の手段として、こだまする天撃や闘神の構えなどの一撃のダメージを高く出来るスキルが必要になります。

デスピサロ第二形態(魔王級)におすすめの食べ物セット

あげあげポテトあげあげポテト フルーツかき氷フルーツかき氷 辛口カレーライス辛口カレーライス いちごスライムアイスいちごスライムアイス

魔王級のデスピサロには、氷ブレス、闇ブレス、ドルマ、ギラ対策が出来る食べ物がおすすめです。炎ブレス対策にカレーライスを採用していますが、ルビスの盾がなければ、エビのアヒージョにしましょう。

デスピサロ(魔王級)におすすめの道具セット

せかいじゅのしずくのアイコンせかいじゅのしずく せかいじゅの葉のアイコンせかいじゅの葉 ふっかつの石のアイコンふっかつの石 特やくそうのアイコン特やくそう

魔王級のデスピサロには「ふっかつの石」と「せかいじゅのしずく」を持っていきましょう。魔王級のデスピサロはノーデスじゃなければ安定攻略は出来るという難易度になっています。また、火力でゴリ押していく場合は特やくそうを魔神の薬に変えましょう。

デスピサロ共通の攻略ポイント

その1:第二形態までふっかつの石を温存しよう!

魔王級のデスピサロの攻略で最も重要なのは、第二形態のラスゲまでにふっかつの石を残しておくことです。賢者編成の場合、デスピサロ第二形態のラスゲでふっかつの石が残っていれば勝ち確定といえるほど有利に戦えます。

その2:賢者3人以上編成がおすすめ!

魔王級のデスピサロは第二形態のラスゲで物理攻撃が全く効かなくなりますので、賢者4人編成がおすすめです。また、海賊1,賢者3もバフが継続しやすくなるため、おすすめです。

物理編成は早いが立ち回りが重要!

賢者編成では、討伐まで時間がかかります。このため、魔王級のデスピサロは現在、物理編成(海賊3,スパ1)などの編成が主流になっています。しかし、デスピサロ第二形態の激怒後の守備力は恐ろしく高いため、物理攻撃のみではダメージを与えることが困難です。

このため、こだまする天撃or闘神の構え+攻撃力2段階上昇の惑星割りでラスゲを飛ばしたり、ブレス系の攻撃(降臨黄金竜など)で、ラスゲを倒し切る攻略法が主流です。

その3:HP調整に注意!

魔王級のデスピサロは第一形態も第二形態もHPが低めですので、呪文攻撃で大ダメージを与えることが可能です。予期せぬゲージ変化には注意しましょう。

その4:せかいじゅのしずくのタイミングを知ろう!

魔王級のデスピサロでせかいじゅのしずくが必要となるタイミングは、第一形態のラスゲのゲージ変化攻撃後と第二形態のラスゲのゲージ変化後です。他にも、第一形態でベギラゴンを受けてしまった後や、第二形態で息耐性上昇が切れるといった緊急時に使用しましょう。

デスピサロ第一形態(魔王級)の攻略ポイント

星ドラデスピサロ戦闘開始

その1:HPを302以上確保しよう!

魔王級のデスピサロ第一形態は通常攻撃の会心率が高く、会心時約300のダメージがきますので、痛恨の一撃に備えて常にHP302以上をキープしましょう!

その2:魔族王の一撃はガード!

守備力次第では死んでしまう!

魔王級のデスピサロ第一形態は魔族王の一撃でガードをしていても守備力が低ければ、400のダメージを受けてしまいます。防具をある程度凸することができ、守備力が2段階上昇していれば、ガードをすれば、生き残ることが可能になります。

ガードをしても、魔族王の一撃で死ぬことが分かっている場合は、死ぬことを前提にスキルでの補助や攻撃を行いましょう。

生き残る方法もある!

ノーデスを狙う場合は魔族王の一撃に対する対策が必要不可欠です。具体的には魔族王の一撃前に守備力を2段階上昇させ、HPも最大の状態をキープしたり、すばやさダウンやCT減少効果のあるスキルで遅延させ、使用させないなどの対策をすることが可能です。

守備力を2段階上昇させる方法は、素の守備力の高さも重要です。

その3:ラストゲージ突入前に注意!

魔王級のデスピサロ第一形態のラスゲ突入時のゲージ変化攻撃は約400ダメージです。ドルマ耐性がセットされていなければ即死級のダメージですので、ドルマ属性の耐性値が高い人がゲージを跨ぎ、それ以外の人はガードをすることを心がけましょう!

ラスゲは一気に突破

魔王級のデスピサロ第一形態はラスゲ突入後から2回目の通常行動で甘い息を使用してきます。甘い息で眠る前に突破しましょう。このため、ラストゲージ突入前に万全の準備を整えましょう。

その4:バフは次戦に引き継がれる!

魔王級のデスピサロ第一形態突破次点でかかっているバフ効果は次戦にも引き継がれます。

デスピサロ第二形態(魔王級)の攻略ポイント

デスピサロ第二形態の登場

その1:バフを常にかけ続けよう!

デスピサロ第二形態はブレス系の攻撃が主体ですので、息耐性2段階上昇を常にキープすること非常に重要です。息耐性上昇を常に継続させながら戦いましょう。息耐性が上昇していれば、攻撃のチャンスが生まれやすくなります。

その2:怒ったらガード!

魔王級のデスピサロ第二形態は戦闘開始時から3ターン毎に怒り→黒くかがやく闇を使用します。黒くかがやく闇は即死級のダメージですので、デスピサロが怒ったら確実にガードをするか、息耐性を2段階常に上昇させましょう!

その3:マホカンタが切れるまで耐久しよう!【賢者編成の場合】

賢者4人編成の場合は回復を怠らず、フバーハを常に切らさず、素早さ上昇させ、怒り→黒くかがやく闇に注意すれば耐久することが可能です。マホカンタが切れるまでの間はひたすら耐久し、マホカンタの効果が切れたら一気に攻めましょう!

天空の波動などは有効!

デスピサロのマホカンタによる呪文反射状態は、天空の波動冥界のブレスで解除することが可能です。また、解除した後再び使用してくることもありません。

その4:ゲージ跨ぎは息耐性が上昇した状態で!

デスピサロの緑→黄のゲージ変化攻撃はかがやく息ですので、息耐性が上昇した状態であれば、問題なく跨ぐことが可能です。また、

グダらないように注意しよう!

デスピサロ第二形態は息耐性が上昇していれば耐久が可能になりますが、耐久気味に戦ってしまうとあらがえぬ力などを使用され、ジリ貧になります。攻撃のチャンスでは積極的に攻撃をしましょう。

その5:ラストゲージは運ゲー!

星ドラデスピサロ進化の結末

特殊なやすみ状態になる!

魔王級のデスピサロ第二形態は、ラストゲージに突入すると、味方全員に約300ドルマ属性ダメージ+休み+毎ターン1/4のダメージの「進化の結末」を使用してきます。ラスゲ突入前は、ぼうぎょをして突入しましょう。

また、進化の結末による特殊なやすみ状態(結末状態)が解除されるかどうかは、運による要素が大きいため、ラスゲに至るまでに復活の石、せかいじゅのしずく、せかいじゅの葉を残すようにしましょう。

この状態変化は、やすみ耐性で防ぐことが出来ませんが、ターン経過や、立ち向かう心などでは解除されます。

その6:ラストゲージは攻撃呪文以外全く効かない!

星ドラデスピサロにジバリーナ
魔王級のデスピサロは最終ゲージで守備力がかなり上昇します。たたかいの歌で攻撃力を2段階上昇させても物理ダメージは100程度です。

しかし、攻撃呪文ならば守備力上昇に関係なく、安定して火力を出すことが可能です。

これが、デスピサロ魔王級は賢者4人編成が良いとされる理由の1つです。

物理職のみはラスゲと飛ばすか炎ブレスを使おう!

物理職でクリアしたいという場合は、会心判定のあるあばれ斬りなどのスキルや炎ブレス系のスキルをセットできる武器で挑戦しましょう。

その7:ラストゲージを無理やり飛ばす方法もある

会心+連続呪文+やまびこ

魔王級のデスピサロのラストゲージを完凸した全知のローブ冥竜王の鎧下を装備した賢者2人が、魔神の薬を使い、暴走する確率を上げて連続呪文でやまびこと暴走が発生すれば、ラストゲージを飛ばすことも可能です。

こだまする光撃+惑星割り

また、こだまする光撃or闘神の構え+惑星割り(攻撃力2段階上昇中)などでラスゲを無理矢理飛ばす方法もあります。この方法は、最低でもゲージ半分程度までデスピサロのHPを削らなければ、デスピサロの守備力が上昇し、耐久できずにそのまま全滅もありえますから、ラスゲ前で攻撃力を2段階上昇させておく、デスピサロのHPを調整しておくなどの準備が必要です。

デスピサロ(魔王級)の攻略動画

まるべり様の最速攻略動画

まるべり@星ドラ[@jams_games]様の攻略動画になります。この動画は「デスピサロ(魔王級)」の最速攻略動画です。デスピサロ(魔王級)の攻略記事では、こちらの攻略動画を参考にさせていただきました。(まるべり様からの掲載許可は得ています)

まるべり様の安定攻略動画(賢者4人編成)

まるべり@星ドラ[@jams_games]様の攻略動画になります。この動画は「デスピサロ(魔王級)」の賢者4人編成による安定攻略動画です。デスピサロ(魔王級)の攻略記事では、こちらの攻略動画も参考にさせていただきました。(まるべり様からの掲載許可は得ています)

デスピサロ(魔王級)の攻略まとめ

物理編成は慣れた人向け!

デスピサロ魔王級は物理職での攻略が主流ですが、ラスゲを飛ばす準備をするという、特殊な攻略法をするため、立ち回りをある程度知っておく必要があります。

物理編成の方が早く慣れれば安定しますが、クリアしたいだけならば、賢者3,海賊1の編成の方が安定性は高いです。

ラストゲージまでふっかつの石を残すことが出来ればクリア目前!

魔王級のデスピサロはふっかつの石を残すことが出来るかどうかが非常に重要です。第二形態のラストゲージまでに3つ以上のふっかつの石を残すことが出来ているのなら、よほどの事故がない限りはほとんど勝つことが出来ます。

耐久時にフバーハの継続ターンに注意!

魔王級のデスピサロの第二形態での耐久の失敗例のほとんどがフバーハの効果切れです。フバーハの効果が切れた状態は非常に危険な状態なので、すかさずフバーハをかけ直しましょう。もしくはフバーハを常にかけなおしていきましょう。フバーハは意外と効果が長続きしません。

耐久にも限界がある!グダる前にゲージを跨ぎましょう!

魔王級のデスピサロ第二形態は耐久することが可能といえども限界があります。フバーハのターンが切れたり、立ち回りがずれたり、予期せぬタイミングで黒くかがやく闇を受けたりと、耐久できるとは言え、それにも限界がありますので、耐久し続けてグダる前にゲージを跨ぎましょう。

デスピサロイベントの関連情報

天を翔ける黄金竜イベントのバナー天を翔ける黄金竜イベントの情報、報酬まとめ
ドラクエ4後半のバナードラクエ4後半イベントの攻略情報のまとめ

デスピサロ専用マルチ募集掲示板

コメント

277 名無しさん19日前

無番でおれ含め2人拉致されて、1人抜けて でもホストが1人バトパラで瞬殺。。 何もしてねぇ

276 名無しさん約1ヶ月前

魔王級でまさかの放置...でも、3人で勝てるくらい弱いです。初回で勝てました。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「「デスピサロを倒せ!(魔王級)」の攻略方法」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る