【ポケモンSV】構築にまもるは必須?使うべき場面を解説【ダブルバトル】

まもるの解説

ポケモンSV(スカーレットバイオレット)における、ダブルバトルのまもるについての解説です。

執筆者紹介

数多の実績と分かりやすい解説が魅力のプレイヤー

執筆者紹介
喰い断様
喰い断 / Twitterへのリンク

【実績】
・JCS2017で3位
・元P-Sports四天王
・総合レートで3位
・その他個別ルールでも上位経験多数
総合勢としてシングルやダブル以外でもトリプルやローテーションを含む全てのルールで実績を残した対戦勢。ポケモン対戦の解説を主体とした動画をYouTubeに上げるなどマルチで活躍するプレイヤー。

まもるの解説

ダブルバトルでは本来あまり使うべきではない技

ダブルバトルでは本来あまり使うべきではない技
ダブルバトルにおける「まもる」ですが、本来あまり使うべきではない技です。なぜならば「まもる」という選択そのものは何も生み出さず、ターンを無駄にしてしまうためです。

相手に自由なターンを渡してしまうリスクを抱える

パターン①
サーフゴーの画像
ウォーグルの画像
【1ターン目】
・サーフゴー:まもる
・ウォーグル:おいかぜ
【2ターン目】
・サーフゴー:ゴールドラッシュ
ガブリアスの画像
パターン②
サーフゴーの画像
ヤミカラスの画像
【1ターン目】
・サーフゴー:ゴールドラッシュ
・ヤミカラス:悪戯心で先行おいかぜ
ガブリアスの画像

左:自分の盤面、右:相手の盤面

例えば、相手の場にガブリアスがいる時、サーフゴーが「まもる」を使いながら、隣のウォーグルで「おいかぜ」を選択し、次のターンにゴールドラッシュを使うパターン①と、一方で隣のヤミカラスが「いたずらごころ」で先行して「おいかぜ」を打ち、眼鏡サーフゴーが「ゴールドラッシュ」を即打ちするパターン②ではどちらが強力かと言えば、これは明らかにパターン②の方が強力と言えます。

パターン①では守っている間に抱えるリスクが大きい

パターン①
サーフゴーの画像
ウォーグルの画像
【相手】
・ガブリアスがみがわりでゴールドラッシュを回避
・ドドゲザンがまもるに合わせて無償降臨
ガブリアスの画像
ドドゲザンの画像 【裏】

左:自分の盤面、右:相手の盤面

パターン①の場合、ガブリアスが「みがわり」を使って「ゴールドラッシュ」が直撃しないようにしてくるかもしれませんし、サーフゴーが守っている間に相手が交換し、ドドゲザンなどを無償降臨させて「ふいうち」を使ってくるかもしれません。つまるところ「まもる」を使うことで、相手に自由なターンを渡してしまうリスクを抱えてしまっています。

仕様変更により必須級の強力な技ではなくなった

アローラ環境以前
ウォーグルの画像 >ウォーグルがおいかぜ

ヤミカラスの画像 >ヤミカラスが悪戯心で先行おいかぜ

いずれも素早さが反映されるのは次のターン
アローラ環境以降
ヤミカラスの画像 >ヤミカラスが悪戯心で先行おいかぜ

このターンから素早さが反映される

何故ダブルバトルでは「まもる」が強いと言われているのかと言えば、これはアローラ環境以前の仕様では、素早さが変動した場合の判定が次のターン以降になっていたためです。

つまり「いたずらごころ」で「おいかぜ」を使っても、それ以外で「おいかぜ」を使っても、サーフゴーでガブリアスに先行できるのは次のターンだったからこそ、素早さの反映を待てる「まもる」の採用が重要だっただけであり、現代のポケモン対戦とは前提条件が大きく異なります。

もちろん、「いたずらごころ」で素早さを操作しないのであれば、いまだに「まもる」が重要であることに変わりはありませんが、過去世代のような「どの構築でも必須」と言うほどに強力な技ではなくなっています。

まもるを使うべき場面

まもるを使うべき場面は2パターン

まもるを使うべき場面
▼対面しているポケモンに
勝てない時
▼現在の盤面を
維持したい時

まもるを使うべき場面は大きく分けて2パターンです。各パターンの詳しい解説は下記をご覧ください。

対面しているポケモンに勝てない時

素早さ関係
サーフゴー画像 ガブリアス画像
最速 最速
149 169

1つ目は現在の盤面を打開したい時、すなわち対面しているポケモンに勝てない時です。先述のサーフゴーとガブリアスの例において、サーフゴー側が「おいかぜ」を使いたいのは、「おいかぜ」で素早さを逆転させなければ相手の地震で先に倒されてしまうという理由があるためです。

そして、この状況を打開するためには「いたずらごころ」+「おいかぜ」のような即効性のある素早さ操作を除くと、サーフゴーが「まもる」を使いつつ、隣で何らかの打開する行動を待つ必要があります。

「おいかぜ」以外で打開する方法

ポケモンのポイント「キノコのほうし」のような状態異常で動きを止める

ポケモンのポイントガブリアスよりも早く、倒せるポケモンを後出しする

これらの場面では「まもる」を使うことでそのターンを耐え凌ぐことができれば、サーフゴーが行動する前にガブリアスに倒されることが無くなります。「まもる」を使いたいのは現在の場面を打開したい時というのはこういった前提条件があるためです。

また、「おいかぜ」や「トリックルーム」を使う構築に対して「まもる」が有効だというのも、既定のターンを耐えればその効果が失われるため、盤面を打開することができるという理屈になります。

盤面を打開できる技が構築に採用されているかを確認

盤面を打開できる技が構築に採用されているかを確認
皆様の構築がダブルバトルを意識して「まもる」を多数採用しているはずなのに、「まもる」を活躍させるタイミングが分からないということがあるのなら、「まもる」と一緒に使って盤面を打開できる技が構築の中に採用されているかどうかを確認してみましょう。

多くの場合はダブルバトルでは「まもる」が強いらしいという話だけを聞いて採用した結果、まもると一緒に使って盤面を打開できる技が採用されていないか、同時に活用できない形になっています。そういった状況解決してあげるだけで、一気に「まもる」が扱いやすくなってくれるはずです。

同時に活用できる形とできない形の例

先にこのゆびとまれ役が盤面にいる時
イエッサン(メス)の画像 「このゆびとまれ」役 グレンアルマの画像 「トリックルーム」役

「このゆびとまれ」役が「まもる」+隣の交換で「トリックルーム」の使い手が着地。次のターンにトリックルーム役を「このゆびとまれ」で守れば「トリックルーム」が成立する。
先にトリックルーム役が盤面にいる時
イエッサン(メス)の画像 「このゆびとまれ」役 グレンアルマの画像 「トリックルーム」役

トリックルーム役がこのゆびとまれ役が盤面に現れるまで持ちこたえられないという状況が発生してしまう。

上記のように、このゆびとまれ役が先に盤面に出る構築ならこのゆびとまれ役に「まもる」、トリックルーム役が先に盤面に出る構築ならトリックルーム役に「まもる」、両方の可能性がある場合は、両者に「まもる」が必要になります。

現在の盤面を維持したい時

現在の盤面
【自分の盤面】
・サーフゴーとヤミカラスがいて後発にはポケモンがいない状態
・「おいかぜ」を起動してから4ターン目
【相手の盤面】
・ガブリアスとテツノツツミ、後発にはファイアロー
・「おいかぜ」なし
自分 相手
サーフゴーの画像
ヤミカラスの画像
【自分の選択】
・サーフゴーがテツノツツミにゴールドラッシュ
・ヤミカラスがガブリアスにイカサマ
【相手の選択】
・ガブリアスはまもる
・テツノツツミ倒される→ファイアロー着地
【次のターン】
・「おいかぜ」の打ち合い
・素の素早さで負けているサーフゴーがガブリアスのじしんで倒される
ガブリアスの画像
テツノツツミの画像
ファイアローの画像 【裏】

現状を維持したい時に使う「まもる」とは上記のような盤面を回避するために使うもので、「おいかぜ」4ターン目にサーフゴーとヤミカラスが「まもる」を使って盤面を維持、次のターンに「おいかぜ」を使うと、相手はファイアローを盤面に出せていないため、サーフゴーがガブリアスに先行して「ゴールドラッシュ」を使うことができます。

覚えておくと劇的に勝率を改善させられる可能性もある

ダブルバトルにおける「まもる」の使うタイミングとは基本的に最初に紹介した「盤面を打開する時」になりますが、この「現状を維持したい時」にも活躍させられると覚えておくと、それだけで劇的に勝率を改善させることも可能です。

「まもる」の使い方としては意識されにくい項目であるため、他のプレイヤーと差をつけるため、この使い方は絶対に覚えておきましょう。

喰い断様のまもる解説動画

関連記事

ダブルバトルの基礎知識▶︎ダブルバトルの基礎知識に戻る
特性・技・コンボの解説記事まとめ
特性重要な特性 重要な技重要な技
コンボの組み合わせコンボの組み合わせ まもるの解説まもるの解説
パーティの解説記事まとめ
パーティの組み方パーティの組み方 晴れパの解説晴れパの解説
雨パの解説雨パの解説 砂パの解説砂パの解説
雪パの解説雪パの解説 トリル構築の解説トリル構築の組み方
トリルパーティの解説トリルパーティの解説 追い風構築の組み方追い風構築の組み方
追い風パーティの解説追い風パーティの解説 -
ポケモンの努力値調整まとめ
ペリッパーの努力値調整ペリッパー テツノカイナの努力値調整テツノカイナ
テツノツツミテツノツツミ ハバタクカミの努力値調整ハバタクカミ
アラブルタケの努力値調整アラブルタケ テツノドクガの努力値調整テツノドクガ
トドロクツキの努力値調整トドロクツキ サケブシッポの努力値調整サケブシッポ
セグレイブの努力値調整セグレイブ サーフゴーの努力値調整サーフゴー
コータスの努力値調整コータス グレンアルマの努力値調整グレンアルマ
イエッサンの努力値調整イエッサン バンギラスの努力値調整バンギラス
セグレイブの努力値調整セグレイブ マスカーニャの努力値調整マスカーニャ

ポケモンSVプレイヤーにおすすめ

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記