【ポケモンSV】ヒートロトムの育成論と対策・おすすめの性格【スカーレットバイオレット】

ヒートロトム
ポケモンSV(スカーレットバイオレット)における、ヒートロトムの育成論と対策を掲載しています。

ヒートロトムの関連記事
SV攻略wiki
外部リンクアイコン図鑑情報
ポケモン攻略部育成論

ヒートロトムの基本情報

ヒートロトムヒートロトム
でんきタイプ ほのおタイプ
HP
種族値50 50 (628位)
攻撃
種族値65 65 (519位)
防御
種族値107 107 (98位)
特攻
種族値105 105 (131位)
特防
種族値107 107 (89位)
素早
種族値86 86 (246位)

最高 無振り 下降 最低
HP 157 157 125 110 110
攻撃 128 117 85 76 63
防御 174 159 127 114 100
特攻 172 157 125 112 99
特防 174 159 127 114 100
素早さ 151 138 106 95 81

特性

特性 効果
ふゆう外部リンクアイコン
じめんタイプの技を受けない

タイプ相性(弱点)

×4
じめんタイプ
×2
みずタイプいわタイプ
×0.5
ほのおタイプくさタイプでんきタイプこおりタイプひこうタイプむしタイプフェアリータイプ
×0.25
はがねタイプ
無効 -

特性で変化するタイプ相性

ふゆうで無効
DbParseError

相性の良いテラスタイプ

タイプ 強み
フェアリー 苦手なドラゴンタイプに対して耐性がつくテラスタイプ。「テラバースト」と併用するのもあり。
はがね 特性「ふゆう」も相まって強力な耐性を得られる。
ほのお 最大打点の「オーバーヒート」を強化する。HBラウドボーンやヘイラッシャを半減でも押し切れるようになる。

ヒートロトムの使用率データ

ランクバトルにおける最新の使用率

ヒートロトム画像 今週の順位 98位 (↑)
先週の順位 -

※Pokémon HOMEの使用率ランキングを参照しています。

▶︎ランクマ使用率ランキングを見る

上位構築での採用率データ一覧

同時採用
テラス
持ち物
性格
テラスタル(採用率)
フェアリー
(66.67%)
ゴースト
(33.33%)
持ち物(使用率)
オボンのみ画像(100.00%)
性格 採用率
ずぶとい 100.00%
採用率
ボルトチェンジ外部リンクアイコン
100.00%
オーバーヒート外部リンクアイコン
100.00%
おにび外部リンクアイコン
100.00%
かいでんぱ外部リンクアイコン
100.00%

※Game8ポケモン攻略部に掲載されている個体数を元に採用率を算出しています。

ヒートロトムの強み

ポケモンのポイント合計9タイプを半減以下に抑える耐性の鬼

ポケモンのポイント耐性と「ボルトチェンジ」を活かしたサイクル性能

ポケモンのポイント「トリック」や「わるだくみ」で崩しが可能

合計9タイプを半減以下に抑える耐性の鬼

×4
じめんタイプ
×2
みずタイプいわタイプ
×0.5
ほのおタイプくさタイプでんきタイプこおりタイプひこうタイプむしタイプフェアリータイプ
×0.25
はがねタイプ
無効 -

※じめんタイプの技は特性「ふゆう」により無効

ヒートロトムは極めて優秀なタイプ耐性を活かしたサイクル戦を得意とするポケモンです。対面操作の「ボルトチェンジ」や瞬間火力の「オーバーヒート」など、サイクルを有利にする技を多数習得することが特徴です。

耐性と「ボルトチェンジ」を活かしたサイクル性能

ヒートロトムは耐性だけではなく「ボルトチェンジ」を駆使することで、サイクル戦での活躍が可能です。耐久に振った後攻「ボルトチェンジ」も、「こだわりスカーフ」を持たせた先制ボルトチェンジの両方が強力となっています。

「トリック」や「わるだくみ」で崩しが可能

ヒートロトムは耐性を活かしたサイクルだけでなく、「トリック」と「わるだくみ」で耐久ポケモンの突破が可能です。

特に「トリック」はヒートロトムと相性が良く、序盤は「こだわりアイテム」でアドバンテージを取りながら、終盤に「トリック」での詰めを行えるポケモンとなっています。

ヒートロトム(こだわりスカーフ型)の育成論

育成例

ヒートロトム画像 テラス はがね
特性 ふゆう
性格 おくびょう
持ち物 こだわりスカーフ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 157 76↓ 128 125 127 151
努力値 252 - 4 - - 252

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 ほのおタイプ 130 90 5
確定枠 でんきタイプ 70 100 20
確定枠 エスパータイプ - 100 10
自由枠 ほのおタイプ - 85 15

その他の技候補

テラバースト外部リンクアイコン
テラスタイプをフェアリーにする際の採用候補。テラスタルしていないサザンドラを上から一撃で倒せる。

先制「ボルトチェンジ」でサイクルを回す

ヒートロトムの画像 こだわりスカーフ
先制「ボルトチェンジ」→ マスカーニャの画像
ヒートロトムの画像 こだわりスカーフ
【交代する前に考えること】
・居座りってことはタスキ型マスカーニャ?
 └タスキでなければオバヒを耐えられない
・炎にも等倍で通る悪技を打たれてるはず
 └悪半減のニンフィアで受けよう
ニンフィアの画像
【交代】
←「はたきおとす」(半減) マスカーニャの画像

「こだわりスカーフ」で素早さが1.5倍になっているため、先制「ボルトチェンジ」で削りながら裏のポケモンに交代する動きが可能です。ヒートロトムと相性補完に優れたポケモンを裏に控えさせておくことで、「ボルトチェンジ」後にローリスクに交代ができます。

地面タイプに無効化されないように注意

ヒートロトムの画像 こだわりスカーフ
先制「ボルトチェンジ」→ マスカーニャの画像
ヒートロトムの画像 こだわりスカーフ
(あっ)
相手は地面に交代して無効化 ガブリアスの画像 【交代】
ヒートロトムの画像 こだわりスカーフ
(ヤバイ…)
「こだわりスカーフ」の効果で「ボルトチェンジ」しか選択できない
相手はノーリスクで動ける
ガブリアスの画像

相手が地面タイプに「ボルトチェンジ」を無効化されてしまうと、「こだわりスカーフ」の効果で「ボルトチェンジ」しか打てなくなる≒交代せざるを得なくなります。相手のパーティに地面タイプがいるときは、なるべく「ボルトチェンジ」以外の選択肢で様子を見るのがおすすめです。

(例)

  • 「ボルトチェンジ」ではなく素で交代する
  • 「おにび/トリック」で様子を見る

「トリック」で起点作成

ヒートロトムの画像 こだわりスカーフ
先制「トリック」→
こだわりスカーフを渡す
←後攻「ドラゴンアロー」
ドラパルトの画像
- ヒートロトムが倒れる
ドラパルトの画像 こだわりスカーフ
ハッサムの画像
相手は「こだわりスカーフ」の効果で「ドラゴンアロー」しか選択できない
「つるぎのまい」の起点に
ドラパルトの画像 こだわりスカーフ
(ヤバい…)

「トリック」で相手に「こだわりスカーフ」を渡すことで、相手は引っ込めるまで同じ技しか繰り出せなくなります。あえてヒートロトムに通る技を打たせて技を固定し、裏のポケモンで積みの起点にする動きが強力です。

相性の良いポケモン

サーフゴー画像 ハッサム画像 マリルリ画像

タイプ補完+ある程度の耐久値

ヒートロトムのサイクル性能を活かすためには、ある程度の耐久を備えた鋼や水タイプと同時に選出するのがおすすめです。相手の技が常に一貫しないような組み合わせを作れれば、終盤に「トリック」での詰めが狙いやすくなります。

ダメージ計算

攻撃アイコン「オーバーヒート」
サーフゴーの画像 HP163|特防112
努力値:H244 B252
168 ~ 198 (103 ~ 121.4%)
確定1発
攻撃アイコン「ボルトチェンジ」
マリルリの画像 HP207|特防100
努力値:H252
持ち物:「とつげきチョッキ」
66 ~ 80 (31.8 ~ 38.6%)
乱数3発 (96.1%)
防御アイコンヒートロトムが受けるダメージ
ドラパルトの画像 「ドラゴンアロー」
実数値(努力値):189(252+)
持ち物:「こだわりハチマキ」
128 ~ 152 (81.5 ~ 96.8%)
確定2発
サーフゴーの画像 「シャドーボール」
実数値(努力値):203(252+)
72 ~ 85 (45.8 ~ 54.1%)
乱数2発 (50.8%)

▶︎ダメージ計算ツールを使う

こだわりスカーフ型の主な採用構築

最終順位 パーティ
S2最終270位
ふろと Twitterへのリンク
ふろと様S2最終270位構築
外部リンクアイコンパーティの詳細を見る

▶︎ランクマ上位個体の検索ツールはこちら

ヒートロトム(こだわりメガネ型)の育成論

育成例

ヒートロトム画像 テラス フェアリー
特性 ふゆう
性格 ひかえめ
持ち物 こだわりメガネ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 157 76↓ 128 172 127 106
努力値 252 - 4 252 - -

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 ほのおタイプ 130 90 5
確定枠 でんきタイプ 70 100 20
自由枠 でんきタイプ 90 100 15
自由枠 ノーマルタイプ 80 100 10

その他の技候補

トリック外部リンクアイコン
技が一貫しないサイクル構築に対する崩しとなる。

有利対面を作って負荷をかける

優れたタイプ相性を活かして有利な相手に繰り出し、「こだわりメガネ」の超火力を押し付けて交代先に負荷をかけていく型です。対面操作用の「ボルトチェンジ」でもかなりの火力が出るので、ヒートロトムの行動回数が増えれば増えるほどダメージレースが有利になります。

高速アタッカーと組み合わせる

ハバタクカミ画像 マスカーニャ画像 テツノツツミ画像

眼鏡ヒートロトムは高火力で相手の受けポケモンを疲弊させる性能に長けているので、削れた相手を上から倒していける高速アタッカーとの相性が抜群です。上記で紹介している3匹は「とんぼがえり」を習得するので、通称『とんボルチェン』のサイクルを相互に組み立てることができます。

ダメージ計算

攻撃アイコン「オーバーヒート」+「こだわりメガネ」
サザンドラの画像 HP167|特防110
努力値:無振り
86 ~ 102 (51.4 ~ 61%)
確定2発
攻撃アイコン「オーバーヒート」+「こだわりメガネ」+炎テラス
ヘイラッシャの画像 HP257|特防86
努力値:H252 D4
146 ~ 172 (56.8 ~ 66.9%)
確定2発
攻撃アイコン「ボルトチェンジ」
マリルリの画像 HP207|特防100
努力値:H252
持ち物:「とつげきチョッキ」
134 ~ 162 (64.7 ~ 78.2%)
確定2発
サザンドラの画像 HP167|特防110
努力値:無振り
46 ~ 55 (27.5 ~ 32.9%)
確定4発
防御アイコンヒートロトムが受けるダメージ
ドラパルトの画像 「ドラゴンアロー」
実数値(努力値):189(252+)
持ち物:「こだわりハチマキ」
128 ~ 152 (81.5 ~ 96.8%)
確定2発
サーフゴーの画像 「シャドーボール」
実数値(努力値):203(252+)
72 ~ 85 (45.8 ~ 54.1%)
乱数2発 (50.8%)

▶︎ダメージ計算ツールを使う

こだわりメガネ型の主な採用構築

最終順位 パーティ
S1最終356位
シュークリム Twitterへのリンク
シュークリム様S1最終356位構築
外部リンクアイコンパーティの詳細を見る
S1最終377位
Twitterへのリンク
豆様S1最終377位構築
外部リンクアイコンパーティの詳細を見る

▶︎ランクマ上位個体の検索ツールはこちら

ヒートロトム(オボンのみ型)の育成論

育成例

ヒートロトム画像 テラス はがね
特性 ふゆう
性格 ずぶとい
持ち物 オボンのみ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 157 76↓ 174 125 128 106
努力値 252 - 252 - 4 -

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 ほのおタイプ 130 90 5
確定枠 でんきタイプ 70 100 20
自由枠 あくタイプ 95 100 15
自由枠 ほのおタイプ - 85 15

その他の技候補

わるだくみ外部リンクアイコン
崩し性能を両立させることができる。「10まんボルト」などと同時に採用する。
でんじは外部リンクアイコン
相手の妨害として有効。「おにび」との両採用も可能。

ヒートロトムの耐性を一番活かせる型

ヒートロトムのオボンのみ型は優秀な耐性を一番活かせる型と言えます。特に耐性を活かした後攻での「ボルトチェンジ」や、強引な繰り出しからの状態異常技で相手を機能停止にさせるなど、対戦中でのアドリブが非常に効きやすいポケモンです。

補助技のステータス変動を活かしたサポート

ヒートロトムが覚える「おにび」や「でんじは」は相手の攻撃力や素早さを下げることが可能です。ヒートロトム自身が相手を倒せなくとも、裏のアタッカーが積み技を使いやすい盤面を整えることはできるため、味方のアタッカーのサポートとして優秀なポケモンとなっています。

鋼テラスでセグレイブに対応可能

セグレイブ画像

ヒートロトムが鋼テラスタルをすることでセグレイブからの「テラバースト」以外の有効打が無くなります。これにより「でんじは」での妨害はもちろん、「イカサマ」で打ち合いを有利に進めることが可能です。 

オボンのみ型の主な採用構築

最終順位 パーティ
S4最終383位
紫代マキノ Twitterへのリンク
紫代マキノ様S4最終383位構築
外部リンクアイコンパーティの詳細を見る
S3最終831位
さーかい Twitterへのリンク
さーかい様S3最終831位構築
外部リンクアイコンパーティの詳細を見る
S3最終945位
きりもち Twitterへのリンク
きりもち様S3最終945位構築
外部リンクアイコンパーティの詳細を見る

▶︎ランクマ上位個体の検索ツールはこちら

ヒートロトムの対策方法

「ステルスロック」が刺さりまくる

ディンルー画像 カバルドン画像 キラフロル画像

ヒートロトムはほのおタイプを含んでいるため、「ステルスロック」のダメージが1/4になります。「ボルトチェンジ」を駆使して何度もサイクルを行うポケモンということもあり、序盤に「ステルスロック」を撒いておくだけでヒートロトムをすぐに疲弊させることができます。

地面タイプを使いこなす

ガブリアス画像 カバルドン画像 ドオー画像

ヒートロトムは補助技と「ボルトチェンジ」を使いこなすポケモンです。特に「ボルトチェンジ」は後攻からの展開を作れる強力な技であるため、地面タイプで「ボルトチェンジ」を無効化しながら立ち回ることで、ヒートロトムに仕事をさせないことを意識しましょう。

ヒートロトムのみんなの育成論

関連記事

育成論トップに戻る
育成論トップに戻る
レギュレーションDの育成論
化身ラブトロス化身ラブトロス 霊獣ラブトロス霊獣ラブトロス ガチグマガチグマ
クレセリアクレセリア ヒードランヒードラン サンダーサンダー
霊獣ボルトロス霊獣ボルトロス 霊獣ランドロス霊獣ランドロス 連撃ウーラオス連撃ウーラオス
ヒスイヌメルゴンヒスイヌメルゴン ヒスイダイケンキヒスイダイケンキ イダイトウ(オス)イダイトウ(オス)
化身ランドロス化身ランドロス 一撃ウーラオス一撃ウーラオス オオニューラオオニューラ
ヒスイウォーグルヒスイウォーグル レジエレキレジエレキ ヒスイゾロアークヒスイゾロアーク
バサギリバサギリ ガラルサンダーガラルサンダー ヒスイジュナイパーヒスイジュナイパー
ガラルヤドキングガラルヤドキング - -
準伝説ポケモンの育成論
パオジアンパオジアン ディンルーディンルー イーユイイーユイ
チオンジェンチオンジェン - -
パラドックスポケモンの育成論
トドロクツキトドロクツキ テツノドクガテツノドクガ テツノツツミテツノツツミ
イダイナキバイダイナキバ テツノワダチテツノワダチ テツノコウベテツノコウベ
ハバタクカミハバタクカミ テツノイバラテツノイバラ テツノカイナテツノカイナ
サケブシッポサケブシッポ チヲハウハネチヲハウハネ アラブルタケアラブルタケ
テツノブジンテツノブジン スナノケガワスナノケガワ ウネルミナモウネルミナモ
テツノイサハテツノイサハ - -
新ポケモンの育成論
マスカーニャマスカーニャ ウェーニバルウェーニバル ラウドボーンラウドボーン
サーフゴーサーフゴー ソウブレイズソウブレイズ グレンアルマグレンアルマ
セグレイブセグレイブ デカヌチャンデカヌチャン キョジオーンキョジオーン
イルカマンイルカマン へイラッシャヘイラッシャ コノヨザルコノヨザル
ドドゲザンドドゲザン キラフロルキラフロル ドオードオー
イッカネズミイッカネズミ ハラバリハラバリー パーモットパーモット
エクスレッグエクスレッグ クエスパトラクエスパトラ リククラゲリククラゲ
オリーヴァオリーヴァ ノココッチノココッチ ハカドッグハカドッグ
ブロロロームブロロローム タギングルタギングル カラミンゴカラミンゴ
ミミズズミミズズ - -
過去作ポケモンの育成論
ドラパルトドラパルト ミミッキュミミッキュ マリルリマリルリ
キノガッサキノガッサ カバルドンカバルドン ガブリアスガブリアス
ウォッシュロトムウォッシュロトム サザンドラサザンドラ カイリューカイリュー
ウルガモスウルガモス パルシェンパルシェン オーロンゲオーロンゲ
モロバレルモロバレル ハッサムハッサム アーマーガアアーマーガア
ジバコイルジバコイル ボーマンダボーマンダ エルレイドエルレイド
ヒートロトムヒートロトム ゲンガーゲンガー ハピナスハピナス
ルカリオルカリオ ドヒドイデドヒドイデ バンギラスバンギラス
ギャラドスギャラドス シャワーズシャワーズ ニンフィアニンフィア
エーフィエーフィ ブラッキーブラッキー リーフィアリーフィア
グレイシアグレイシア サンダースサンダース ブースターブースター
ゾロアークゾロアーク オノノクスオノノクス サーナイトサーナイト
ヌメルゴンヌメルゴン コータスコータス トリトドントリトドン
ランクバトル未解禁ポケモンの育成論
リザードンリザードン ゲッコウガゲッコウガ エースバーンエースバーン
伝説ポケモンの育成論
ミライドンミライドン コライドンコライドン -
その他の育成論
両刀ドラパルト両刀ドラパルト 壁貼りドラパルト壁貼りドラパルト おにびたたりめドラパルトたたりめドラパルト
スカーフサーフゴースカーフサーフゴー ゴツメサーフゴーゴツメサーフゴー -

ポケモンSV対戦プレイヤーにおすすめ【PR】

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    10周年キャンペーン

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記