事前登録完了

広告が24時間非表示
になりました!
登録されているメールアドレスでは、本サービスをご利用いただけません。
詳しくは下記に記載の「利用できるドメイン一覧」をご参照ください。

【ポケモンSV】セグレイブの育成論と対策【スカーレットバイオレット】

セグレイブ
ポケモンSVにおける、セグレイブの育成論と対策を掲載しています。

セグレイブの基本情報

セグレイブセグレイブ
ドラゴンタイプ こおりタイプ
HP
種族値115 115 (39位)
攻撃
種族値145 145 (16位)
防御
種族値92 92 (185位)
特攻
種族値75 75 (343位)
特防
種族値86 86 (222位)
素早
種族値87 87 (243位)

最高 無振り 下降 最低
HP 222 222 190 175 175
攻撃 216 197 165 148 135
防御 158 144 112 100 87
特攻 139 127 95 85 72
特防 151 138 106 95 81
素早さ 152 139 107 96 82

特性

特性 効果
ねつこうかん外部リンクアイコン
ほのおタイプの技を受けると攻撃が上がる。やけど状態にならない。
アイスボディ外部リンクアイコン
戦闘中の天気が「ゆき」のとき、毎ターン終了時に最大HPの16分の1ずつHPが回復する。「ゆき」のダメージも受けない

タイプ相性(弱点)

×4 -
×2
かくとうタイプいわタイプドラゴンタイプはがねタイプフェアリータイプ
×0.5
みずタイプくさタイプでんきタイプ
×0.25 -
無効 -

相性の良いテラスタイプ

タイプ 強み
じめん 「じしん」のダメージをアップさせる。元のタイプに水技や草技を打たれづらいため、非常に相性が良い。氷と地面の攻撃範囲の相性も良く、扱いやすさ抜群。
こおり メインウェポンの氷技の威力を上げる。耐性面はあまり優れないが、「こおりのつぶて」で縛れる範囲が格段に広がる。
でんき 水タイプやアーマーガアを意識したテラスタイプ。弱点も少なく、対面性能が高くなる。

セグレイブ(とつげきチョッキ型)の育成論

育成例

セグレイブ画像 テラス じめん
特性 ねつこうかん
性格 いじっぱり
持ち物 とつげきチョッキ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 207 216 112 85↓ 106 123
努力値 132 252 - - - 124

主な調整意図

S 準速キノガッサ抜き

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 こおりタイプ 25 100 30
確定枠 こおりタイプ 40 100 30
自由枠 ドラゴンタイプ 120 100 5
自由枠 じめんタイプ 100 100 10

その他の技候補

テラバースト外部リンクアイコン
電気テラスタルを選択する場合に採用。ヘイラッシャなどの水タイプに対して有効打点となる。

対面性能が非常に高い

「とつげきチョッキ」を持つことで、火力アップアイテムを持っていない特殊アタッカーの攻撃を弱点であってもほとんど耐えることが可能です。物理方面も固く、初手置きが安定するので、自身の強みである攻撃の高さと技範囲の広さを十分に活かすことができます。

セグレイブ(きあいのタスキ型)の育成論

育成例

セグレイブ画像 テラス こおり
特性 ねつこうかん
性格 いじっぱり
持ち物 きあいのタスキ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 191 216 112 85↓ 106 139
努力値 4 252 - - - 252

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 こおりタイプ 25 100 30
確定枠 こおりタイプ 40 100 30
確定枠 ドラゴンタイプ 120 100 5
確定枠 じめんタイプ 100 100 10

テラスタルを切らずに役割が持てる

「きあいのタスキ」を持たせることで元のタイプの弱点の多さを解消し、テラスタルなしでも高い対面性能を維持できる型です。こちらは安定行動で殴るだけなのに対して、相手視点ではどうしてもセグレイブのテラスタルがチラつくので、事故を誘いやすいのも強みの一つです。

セグレイブ(いのちのたま型)の育成論

育成例

セグレイブ画像 テラス じめん
特性 ねつこうかん
性格 いじっぱり
持ち物 いのちのたま
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 191 216 112 85↓ 106 139
努力値 4 252 - - - 252

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 こおりタイプ 25 100 30
確定枠 こおりタイプ 40 100 30
確定枠 ドラゴンタイプ 120 100 5
確定枠 じめんタイプ 100 100 10

超火力の「こおりのつぶて」で低耐久を縛る

超火力の「こおりのつぶて」で低耐久を縛る
「いのちのたま」を持たせることにより、対面性能を犠牲にして高い崩し性能を得ることができます。また先制技の「こおりのつぶて」で無振りハバタクカミを7割近く削れることができるため、低耐久アタッカーの処理ルートを増やすことができます。

ステロ+氷テラスタルでほぼ倒せる

主なステロ撒き要員
カバルドン画像カバルドン コノヨザル画像コノヨザル デカヌチャン画像デカヌチャン

「いのちのたま」に氷テラスタルを合わせることでさらに火力が嵩増しされ、ステロ+珠テラスこおりのつぶてで無振りハバタクカミをほぼ一発で落とすことができます。

ダメージ:130 ~ 151 (99.2 ~ 115.2%)

セグレイブ(いかさまダイス型)の育成論

育成例

セグレイブ画像 テラス じめん
特性 ねつこうかん
性格 いじっぱり
持ち物 いかさまダイス
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 191 216 112 85↓ 106 139
努力値 4 252 - - - 252

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 ドラゴンタイプ 25 90 20
確定枠 こおりタイプ 25 100 30
確定枠 じめんタイプ 100 100 10
確定枠 ドラゴンタイプ - - 20

「スケイルショット」を習得

セグレイブはDLC碧の仮面にて「スケイルショット」を習得しました。「りゅうのまい」による制圧力だけでなく、「スケイルショット」の素早さ上昇により後続の「ブーストエナジー」持ちにも対応することが可能です。

「つららばり」4~5発が確定

持ち物「イカサマダイス」を持たせることで、連続ヒット技の「つららばり」のヒット数が4~5で確定になります。実質威力100~125の連続技をノーリスクで繰り出すことができるため、氷が一貫している相手には安定した崩し性能を持ちます。

立ち回り解説動画

セグレイブのおすすめの対策

元のタイプを一発で倒せるポケモン

マスカーニャ画像マスカーニャ
「けたぐり」
ガブリアス画像ガブリアス
「げきりん」
テツノブジン画像テツノブジン
「インファイト」

テラスを切らせることを目標にする

セグレイブはテラスタルすることで圧倒的な対面性能を誇りますが、逆に言えばテラスタル前のセグレイブは弱点が多くかなり倒しやすいです。

相手にテラスタルを切らせることができれば初手の1vs1で突破されても構わないので、まずはテラスタル前を一撃で倒せるような技で殴るのがおすすめです。

つぶて半減のアタッカーで削れたところを仕留める

テツノツツミ画像テツノツツミ テツノドクガ画像テツノドクガ サーフゴー画像サーフゴー

テラスタルを切らせることができても、削れた初手セグレイブを後続でスムーズに処理することができなければリターン負けしてしまいます。「こおりのつぶて」のダメージを半減で抑えながら倒せるポケモンで突破することで、実質2vs2かつ自分だけテラスが残っている状況を作ることができます。

特性「ふゆう」で鋼テラス

サザンドラ画像サザンドラ ウォッシュロトム画像ウォッシュロトム ヒートロトム画像ヒートロトム

セグレイブは炎や格闘打点を持っていることが少ないので、特性「ふゆう」のポケモンで鋼テラスタルをすることでほとんどの攻撃を半減以下に抑えることができます。ただし、ある程度削られると半減でもゴリ押しされてしまうので、1匹に任せきるのは禁物です。

セグレイブを受けやすいポケモン

ヘイラッシャ画像ヘイラッシャ ・ほとんどの攻撃を2発以上耐える
・「きょけんとつげき」に対して「じわれ」が必中になる
・鉢巻テラスきょけんのみ受からない
アーマーガア画像アーマーガア ・地面/竜を半減し、氷も等倍
・交代読みの電気テラバは受からない
ミミズズ画像ミミズズ ・氷/竜半減、地面無効
・「しっぽきり」の起点にすらできる
・他と比べて汎用性が落ちる

物理耐久が高く、タイプや特性に恵まれたポケモンであればある程度であればセグレイブに対して受け出しすることができます。ただし、火力に特化した型だった場合はそのまま2発で倒されてしまうことがあるので、裏にセグレイブを上から倒しやすいポケモンは必ず置いておきましょう。

セグレイブのみんなの育成論

関連記事

育成論トップに戻る
育成論トップに戻る
レギュレーションDの育成論
化身ラブトロス化身ラブトロス 霊獣ラブトロス霊獣ラブトロス ガチグマガチグマ
クレセリアクレセリア ヒードランヒードラン サンダーサンダー
霊獣ボルトロス霊獣ボルトロス 霊獣ランドロス霊獣ランドロス 連撃ウーラオス連撃ウーラオス
ヒスイヌメルゴンヒスイヌメルゴン ヒスイダイケンキヒスイダイケンキ イダイトウ(オス)イダイトウ(オス)
化身ランドロス化身ランドロス 一撃ウーラオス一撃ウーラオス オオニューラオオニューラ
ヒスイウォーグルヒスイウォーグル レジエレキレジエレキ ヒスイゾロアークヒスイゾロアーク
バサギリバサギリ ガラルサンダーガラルサンダー ヒスイジュナイパーヒスイジュナイパー
ガラルヤドキングガラルヤドキング - -
準伝説ポケモンの育成論
パオジアンパオジアン ディンルーディンルー イーユイイーユイ
チオンジェンチオンジェン - -
パラドックスポケモンの育成論
トドロクツキトドロクツキ テツノドクガテツノドクガ テツノツツミテツノツツミ
イダイナキバイダイナキバ テツノワダチテツノワダチ テツノコウベテツノコウベ
ハバタクカミハバタクカミ テツノイバラテツノイバラ テツノカイナテツノカイナ
サケブシッポサケブシッポ チヲハウハネチヲハウハネ アラブルタケアラブルタケ
テツノブジンテツノブジン スナノケガワスナノケガワ ウネルミナモウネルミナモ
テツノイサハテツノイサハ - -
新ポケモンの育成論
マスカーニャマスカーニャ ウェーニバルウェーニバル ラウドボーンラウドボーン
サーフゴーサーフゴー ソウブレイズソウブレイズ グレンアルマグレンアルマ
セグレイブセグレイブ デカヌチャンデカヌチャン キョジオーンキョジオーン
イルカマンイルカマン へイラッシャヘイラッシャ コノヨザルコノヨザル
ドドゲザンドドゲザン キラフロルキラフロル ドオードオー
イッカネズミイッカネズミ ハラバリハラバリー パーモットパーモット
エクスレッグエクスレッグ クエスパトラクエスパトラ リククラゲリククラゲ
オリーヴァオリーヴァ ノココッチノココッチ ハカドッグハカドッグ
ブロロロームブロロローム タギングルタギングル カラミンゴカラミンゴ
ミミズズミミズズ - -
過去作ポケモンの育成論
ドラパルトドラパルト ミミッキュミミッキュ マリルリマリルリ
キノガッサキノガッサ カバルドンカバルドン ガブリアスガブリアス
ウォッシュロトムウォッシュロトム サザンドラサザンドラ カイリューカイリュー
ウルガモスウルガモス パルシェンパルシェン オーロンゲオーロンゲ
モロバレルモロバレル ハッサムハッサム アーマーガアアーマーガア
ジバコイルジバコイル ボーマンダボーマンダ エルレイドエルレイド
ヒートロトムヒートロトム ゲンガーゲンガー ハピナスハピナス
ルカリオルカリオ ドヒドイデドヒドイデ バンギラスバンギラス
ギャラドスギャラドス シャワーズシャワーズ ニンフィアニンフィア
エーフィエーフィ ブラッキーブラッキー リーフィアリーフィア
グレイシアグレイシア サンダースサンダース ブースターブースター
ゾロアークゾロアーク オノノクスオノノクス サーナイトサーナイト
ヌメルゴンヌメルゴン コータスコータス トリトドントリトドン
ランクバトル未解禁ポケモンの育成論
リザードンリザードン ゲッコウガゲッコウガ エースバーンエースバーン
伝説ポケモンの育成論
ミライドンミライドン コライドンコライドン -
その他の育成論
両刀ドラパルト両刀ドラパルト 壁貼りドラパルト壁貼りドラパルト おにびたたりめドラパルトたたりめドラパルト
スカーフサーフゴースカーフサーフゴー ゴツメサーフゴーゴツメサーフゴー -

ポケモンSV対戦プレイヤーにおすすめ【PR】

コメント

3 名無しさん

物理アタッカーの場合は特殊の欄が消えて、特殊アタッカーの場合は物理の欄がないだけやで

2 名無しさん

hp 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記