【ポケモンSV】ハカドッグの育成論と対策・おすすめの性格【スカーレットバイオレット】

ハカドッグ
ポケモンSV(スカーレットバイオレット)における、ハカドッグの育成論と対策を掲載しています。

ハカドッグの関連記事
SV攻略wiki
外部リンクアイコン図鑑情報
ポケモン攻略部育成論

ハカドッグの基本情報

ハカドッグハカドッグ
ゴーストタイプ
HP
種族値72 72 (372位)
攻撃
種族値101 101 (198位)
防御
種族値100 100 (118位)
特攻
種族値50 50 (584位)
特防
種族値97 97 (148位)
素早
種族値68 68 (422位)

最高 無振り 下降 最低
HP 179 179 147 132 132
攻撃 168 153 121 108 95
防御 167 152 120 108 94
特攻 112 102 70 63 49
特防 163 149 117 105 91
素早さ 132 120 88 79 65

特性

特性 効果
すなかき外部リンクアイコン
戦闘中の天気が砂嵐の時、素早さが2倍になる。
もふもふ外部リンクアイコン
直接攻撃の技で受けるダメージを2分の1にするが、炎タイプの技で受けるダメージが2倍になる

タイプ相性(弱点)

×4 -
×2
ゴーストタイプあくタイプ
×0.5
どくタイプむしタイプ
×0.25 -
無効
かくとうタイプノーマルタイプ

相性の良いテラスタイプ

タイプ 強み
かくとう ゴースト技が通らないノーマル・悪タイプに対して「テラバースト」で抜群を取ることができる。
あく 弱点のゴースト、悪タイプを半減する。

ハカドッグの使用率データ

上位構築での採用率データ一覧

同時採用
テラス
持ち物
テラスタル(採用率)
かくとう
(100.00%)
持ち物(使用率)
いのちのたま画像(100.00%)

※Game8ポケモン攻略部に掲載されている個体数を元に採用率を算出しています。

ハカドッグの強み

ポケモンのポイント倒れた味方の数だけ強化される「おはかまいり」の超火力

ポケモンのポイント「すなかき」で砂パのエースになれる

ポケモンのポイント「もふもふ」で物理受け型も可能

専用技「おはかまいり」でノーリスク超火力を出す

ハカドッグの最大の強みはやはり、専用技「おはかまいり」による火力です。ラス1のハカドッグは威力150の「おはかまいり」をノーリスクで繰り出すことができるので、主に砂パのエースとして活躍します。

ハカドッグのおすすめの型

すなかきエース型
おすすめ度おすすめ度5の画像
もふもふ物理受け型
おすすめ度おすすめ度3の画像

「すなかきエース型」が扱いやすい

特性「すなかき」を活かした砂パのエースを担う型が、ハカドッグの中では最も扱いやすい型です。シリーズ1のようなノーマルや悪タイプが比較的少ない環境ではゴースト技の一貫性が高く、「おはかまいり」での全抜きが狙いやすいです。

ハカドッグ(すなかきエース型)の育成論

育成例

ハカドッグ画像 テラス かくとう
特性 すなかき
性格 いじっぱり
持ち物 いのちのたま
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 147 168 121 63↓ 117 120
努力値 - 252 4 - - 252

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 ゴーストタイプ 50 100 10
確定枠 ノーマルタイプ 80 100 10
確定枠 ゴーストタイプ 40 100 30
確定枠 ノーマルタイプ - - 10

育成例

ハカドッグ画像 テラス かくとう
特性 すなかき
性格 いじっぱり
持ち物 いのちのたま
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 147 168 121 63↓ 117 120
努力値 - 252 4 - - 252

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 ゴーストタイプ 50 100 10
確定枠 ノーマルタイプ 80 100 10
確定枠 ゴーストタイプ 40 100 30
自由枠 ノーマルタイプ - - 10

その他の技候補

すなあらし外部リンクアイコン
味方の「あくび」などで起点ができた際、自身で天候を変えて素早さを上げることができる。

「すなおこし」要員からラス1ハカドッグに繋ぐ

特性で天候を「すなあらし」にできるポケモン
カバルドン画像 バンギラス画像 サダイジャ画像

特性「すなおこし」のポケモンで天候を砂嵐に変え、ハカドッグに繋いで高火力を押し付けるのが基本的な使い方です。「すなかき」で2倍になった素早さから高威力の「おはかまいり」で全抜きを狙います。

選出の例

ドラパルト画像 カバルドン画像 ハカドッグ画像

先発要員→砂起こし役→ハカドッグ

ハカドッグの「おはかまいり」は倒れた味方の数が多いほど威力が上がるので、基本的には3匹目に繰り出す展開を目指しましょう。「きあいのタスキ」などで対面性能を高めたポケモンを初手に置き、相手の残数を減らした状態でラス1ハカドッグを繰り出すのが理想的です。

ダメージ計算

攻撃アイコン「おはかまいり」(威力150)
ガブリアスの画像 HP183|防御116
努力値:B4
160 ~ 188 (87.4 ~ 102.7%)
乱数1発 (25%)
攻撃アイコン「テラバースト」(格闘)
サザンドラの画像 HP167|防御111
努力値:B4
179 ~ 213 (107.1 ~ 127.5%)
確定1発
ドドゲザンの画像 HP207|防御141
努力値:H252 B4
281 ~ 333 (135.7 ~ 160.8%)
確定1発
防御アイコンハカドッグが受けるダメージ
カイリューの画像 「しんそく」
実数値(努力値):204(252+)
持ち物:「こだわりハチマキ」
テラスタル:ノーマル
【格闘テラスタル時】
115 ~ 136 (78.2 ~ 92.5%)
確定2発

▶︎ダメージ計算ツールを使う

ハカドッグ(もふもふ物理受け型)の育成論

育成例

ハカドッグ画像 テラス あく
特性 もふもふ
性格 わんぱく
持ち物 たべのこし
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 179 121 167 63↓ 118 88
努力値 252 - 252 - 4 -

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 ゴーストタイプ 50 100 10
確定枠 ノーマルタイプ - - 10
自由枠 ノーマルタイプ - - 10
確定枠 ノーマルタイプ - 20

その他の技候補

まもる外部リンクアイコン
「あくび」ループに対して眠りを許容しながら殴って突破を狙ってくる相手に対して機能する。

ステロと合わせてあくび展開を行う

主なステルスロック要員
ガブリアス画像 カバルドン画像 デカヌチャン画像

他のポケモンであらかじめ「ステルスロック」を撒いておき、物理耐久を活かしてあくび展開を行う型です。特性「もふもふ」のおかげで接触技に対しては圧倒的な耐久指数を誇っており、カイリューの「こだわりハチマキ」+「げきりん」ですら余裕を持って2発耐えることができます。

主な選出例

ガブリアス画像 ハカドッグ画像 ドドゲザン画像

ステロ役→ハカドッグであくびループ→抜きエース

もふもふ型で採用する場合、基本的にはステロ役+ハカドッグのサポート役2匹を同時選出する必要があります。残りの1枠で削れた相手のお掃除を全て担うことになるため、3匹目はドドゲザンなどの攻撃範囲に長けたポケモンが望ましいです。

ダメージ計算

防御アイコンハカドッグが受けるダメージ
カイリューの画像 「げきりん」
実数値(努力値):204(252+)
持ち物:「こだわりハチマキ」
62 ~ 73 (34.6 ~ 40.7%)
確定3発
ウルガモスの画像 「ほのおのまい」
実数値(努力値):187(252)
144 ~ 170 (80.4 ~ 94.9%)
確定2発
※「もふもふ」で炎技は2倍弱点

▶︎ダメージ計算ツールを使う

ハカドッグの対策方法

主な対策ポケモン一覧

対策 主なポケモン
ノーマルテラスタル
【おすすめ】
カイリューの画像 サーフゴーの画像 ハッサムの画像

・「おはかまいり」を無効にする
・先制技があれば更に処理しやすい
物理受け
【おすすめ】
ヘイラッシャの画像 キョジオーンの画像

・「おはかまいり」を2発耐える物理耐久

「おはかまいり」の一貫性を切る

ラス1ハカドッグの「おはかまいり」はHBアーマーガアすら確定2発で仕留めるほどの火力ですが、ゴースト技なのでノーマルタイプで無効化してしまえば怖くありません。格闘「テラバースト」を耐える程度の耐久を持ったポケモンでノーマルテラスタルすれば、ローリスクに処理することが可能です。

ハカドッグのみんなの育成論

関連記事

育成論トップに戻る
育成論トップに戻る
レギュレーションDの育成論
化身ラブトロス化身ラブトロス 霊獣ラブトロス霊獣ラブトロス ガチグマガチグマ
クレセリアクレセリア ヒードランヒードラン サンダーサンダー
霊獣ボルトロス霊獣ボルトロス 霊獣ランドロス霊獣ランドロス 連撃ウーラオス連撃ウーラオス
ヒスイヌメルゴンヒスイヌメルゴン ヒスイダイケンキヒスイダイケンキ イダイトウ(オス)イダイトウ(オス)
化身ランドロス化身ランドロス 一撃ウーラオス一撃ウーラオス オオニューラオオニューラ
ヒスイウォーグルヒスイウォーグル レジエレキレジエレキ ヒスイゾロアークヒスイゾロアーク
バサギリバサギリ ガラルサンダーガラルサンダー ヒスイジュナイパーヒスイジュナイパー
ガラルヤドキングガラルヤドキング - -
準伝説ポケモンの育成論
パオジアンパオジアン ディンルーディンルー イーユイイーユイ
チオンジェンチオンジェン - -
パラドックスポケモンの育成論
トドロクツキトドロクツキ テツノドクガテツノドクガ テツノツツミテツノツツミ
イダイナキバイダイナキバ テツノワダチテツノワダチ テツノコウベテツノコウベ
ハバタクカミハバタクカミ テツノイバラテツノイバラ テツノカイナテツノカイナ
サケブシッポサケブシッポ チヲハウハネチヲハウハネ アラブルタケアラブルタケ
テツノブジンテツノブジン スナノケガワスナノケガワ ウネルミナモウネルミナモ
テツノイサハテツノイサハ - -
新ポケモンの育成論
マスカーニャマスカーニャ ウェーニバルウェーニバル ラウドボーンラウドボーン
サーフゴーサーフゴー ソウブレイズソウブレイズ グレンアルマグレンアルマ
セグレイブセグレイブ デカヌチャンデカヌチャン キョジオーンキョジオーン
イルカマンイルカマン へイラッシャヘイラッシャ コノヨザルコノヨザル
ドドゲザンドドゲザン キラフロルキラフロル ドオードオー
イッカネズミイッカネズミ ハラバリハラバリー パーモットパーモット
エクスレッグエクスレッグ クエスパトラクエスパトラ リククラゲリククラゲ
オリーヴァオリーヴァ ノココッチノココッチ ハカドッグハカドッグ
ブロロロームブロロローム タギングルタギングル カラミンゴカラミンゴ
ミミズズミミズズ - -
過去作ポケモンの育成論
ドラパルトドラパルト ミミッキュミミッキュ マリルリマリルリ
キノガッサキノガッサ カバルドンカバルドン ガブリアスガブリアス
ウォッシュロトムウォッシュロトム サザンドラサザンドラ カイリューカイリュー
ウルガモスウルガモス パルシェンパルシェン オーロンゲオーロンゲ
モロバレルモロバレル ハッサムハッサム アーマーガアアーマーガア
ジバコイルジバコイル ボーマンダボーマンダ エルレイドエルレイド
ヒートロトムヒートロトム ゲンガーゲンガー ハピナスハピナス
ルカリオルカリオ ドヒドイデドヒドイデ バンギラスバンギラス
ギャラドスギャラドス シャワーズシャワーズ ニンフィアニンフィア
エーフィエーフィ ブラッキーブラッキー リーフィアリーフィア
グレイシアグレイシア サンダースサンダース ブースターブースター
ゾロアークゾロアーク オノノクスオノノクス サーナイトサーナイト
ヌメルゴンヌメルゴン コータスコータス トリトドントリトドン
ランクバトル未解禁ポケモンの育成論
リザードンリザードン ゲッコウガゲッコウガ エースバーンエースバーン
伝説ポケモンの育成論
ミライドンミライドン コライドンコライドン -
その他の育成論
両刀ドラパルト両刀ドラパルト 壁貼りドラパルト壁貼りドラパルト おにびたたりめドラパルトたたりめドラパルト
スカーフサーフゴースカーフサーフゴー ゴツメサーフゴーゴツメサーフゴー -

ポケモンSV対戦プレイヤーにおすすめ【PR】

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    サイト改善のアンケートに
    ご協力ください 2024年06月

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記