【ポケモンSV】ライコウの育成論と対策【スカーレットバイオレット】

ライコウの育成論
ポケモンSV(スカーレットバイオレット)における、ライコウの育成論と対策を掲載しています。

ライコウの関連記事
SV攻略wiki
外部リンクアイコン図鑑情報
ポケモン攻略部育成論 ライコウ厳選
外部リンクアイコンライコウ厳選

ライコウの基本情報

ライコウライコウ
でんきタイプ
HP
種族値90 90 (168位)
攻撃
種族値85 85 (316位)
防御
種族値75 75 (340位)
特攻
種族値115 115 (92位)
特防
種族値100 100 (111位)
素早
種族値115 115 (50位)

最高 無振り 下降 最低
HP 197 197 165 150 150
攻撃 150 137 105 94 81
防御 139 127 95 85 72
特攻 183 167 135 121 108
特防 167 152 120 108 94
素早さ 183 167 135 121 108

特性

特性 効果
プレッシャー外部リンクアイコン
技を受けると、相手の技のPPを1多く減らす
せいしんりょく外部リンクアイコン
相手の技の追加効果でひるまない。特性「いかく」の効果を受けない

タイプ相性(弱点)

×4 -
×2
じめんタイプ
×0.5
でんきタイプひこうタイプはがねタイプ
×0.25 -
無効 -

相性の良いテラスタイプ

タイプ 強み
ひこう 弱点の地面技を無効にできる
こおり 氷テラバーストが電気技との相性補完に優れ、カイリューやランドロスへの打点になる
でんき 弱点が地面だけという電気タイプの優秀な耐性を保ちつつ、電気技の威力を上げられる

ライコウの強みと役割

ポケモンのポイント電気技と水技の相性補完が良い

ポケモンのポイントしんそくを覚えるため、リーチを伸ばせる

電気技と水技の相性補完が良い

ライコウは水技の「ねっとう」を覚えるため、電気技を無効にしてくる地面タイプへの打点を「テラバースト」に頼らずとも持つことができます。「ねっとう」には本体とも言える30%の火傷の押しつけもありますので、ダメージ量以上に相手に負荷をかけることも可能です。

しんそくを覚えるため、リーチを伸ばせる

ライコウは最強の先制技「しんそく」を覚えます。基本的に特殊型での運用になるライコウですが、A種族値も85と低くはないため最後の一押しに十分な火力を出すことが可能です。

ライコウ(きあいのタスキ型)の育成論

育成例

ライコウ画像 テラス ひこう
特性 せいしんりょく
性格 うっかりや
持ち物 きあいのタスキ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 165 106 95 183 108↓ 167
努力値 - 4 - 252 - 252

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 でんきタイプ 90 100 15
確定枠 かくとうタイプ 80 - 20
確定枠 ノーマルタイプ 80 100 5
確定枠 でんきタイプ - 90 20

きあいのタスキで相手ができる範囲を広げる

「きあいのタスキ」と「はどうだん+しんそく」によって、相手ができる範囲を上げたライコウです。具体的にはパオジアン、悪ウーラオス、イーユイへの対面性能を高めており「はどうだん+しんそく」で

攻撃アイコン「はどうだん」+「しんそく」
パオジアンの画像 無振りパオジアン
260 ~ 308 (167.7 ~ 198.7%)
はどうだんだけで確定1発
一撃ウーラオスの画像 無振り一撃ウーラオス
166 ~ 197 (94.8 ~ 112.5%)
乱数1発
イーユイの画像 無振りイーユイ
115 ~ 138 (88.4 ~ 106.1%)
乱数1発

以上のようなダメージ結果となり、乱数が絡みますが環境上位のポケモンに対して対面で居座れるようになります。また、ライコウはDが高いポケモンですが、Bを下降補正にしてしまうと意地っ張り水ウーラオスの「すいりゅうれんだ」で乱数で倒されてしまうため「うっかりや」を採用しています。

でんじはで不利対面でも仕事ができる

「きあいのタスキ」を持って「でんじは」を採用しているため、不利対面であっても仕事をすることができます。しかし、地面タイプに対する対抗手段を切ってしまっている型なので、地面タイプに対する引き先を必ず用意しておきましょう。

ライコウ(いのちのたま型)の育成論

育成例

ライコウ画像 テラス ひこう
特性 せいしんりょく
性格 おくびょう
持ち物 いのちのたま
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 165 94↓ 96 167 120 183
努力値 - - 4 252 - 252

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
自由枠 でんきタイプ 90 100 15
確定枠 でんきタイプ 70 100 20
確定枠 みずタイプ 80 100 15
自由枠 ノーマルタイプ 80 100 5

その他の技候補

はどうだん外部リンクアイコン
四災ポケモンや悪ウーラオスへの打点になる
テラバースト外部リンクアイコン
氷テラスタル採用の場合、カイリューやランドロスへの打点になる

地面タイプに打点を持てる電気アタッカー

ライコウの他の電気アタッカーとの最大の差別点である「テラバーストに頼らずともねっとうで地面タイプに打点が持てる」点を活かした型です。電気技と「ねっとう」の打ち分ができるように、「こだわりメガネ」ではなく「いのちのたま」を採用しています。「しんそく」にも「いのちのたま」の補正が乗りますので、「電気技+しんそく」のリーチも特徴的なアタッカーです。

ライコウの対策

高火力物理先制技で倒す

カイリュー画像カイリュー 一撃ウーラオス画像一撃ウーラオス キノガッサ画像キノガッサ

ライコウは物理耐久に乏しいポケモンのため、 高火力の物理先制技で大幅に削ることができます。サイクルの中で削りを入れ、先制技の圏内にいれるような立ち回りを心がけましょう。

ねっとうで弱点を突かれない地面枠を採用する

ヌオー画像ヌオー ドオー画像ドオー
特性:ちょすい
ラグラージ画像ラグラージ

ライコウは地面タイプへの対処を「ねっとう」に頼っているため、水技に耐性のある地面タイプを採用すれば安定して受けることができます。特に「ヌオー」は特性の「てんねん」で「めいそう型」のライコウにも対応できるのでおすすめです。

関連記事

育成論一覧

育成論全ポケモン育成論 碧の仮面育成論碧の仮面育成論 藍の円盤育成論藍の円盤育成論

禁止伝説の育成論

ミライドンの画像ミライドン コライドンの画像コライドン ザシアンの画像ザシアン
黒馬バドレックスの画像黒馬バドレックス 白馬バドレックスの画像白馬バドレックス ザマゼンタの画像ザマゼンタ
ムゲンダイナの画像ムゲンダイナ 月食ネクロズマの画像月食ネクロズマ ソルガレオの画像ソルガレオ
ルナアーラの画像ルナアーラ 日食ネクロズマの画像日食ネクロズマ ゼクロムの画像ゼクロム
レシラムの画像レシラム ホワイトキュレムの画像ホワイトキュレム ブラックキュレムの画像ブラックキュレム
ディアルガ(オリジンフォルム)の画像ディアルガ(オリジンフォルム) パルキア(オリジンフォルム)の画像パルキア(オリジンフォルム) ギラティナ(オリジン)の画像ギラティナ(オリジン)
パルキアの画像パルキア ギラティナの画像ギラティナ ディアルガの画像ディアルガ
グラードンの画像グラードン カイオーガの画像カイオーガ レックウザの画像レックウザ
ルギアの画像ルギア ホウオウの画像ホウオウ ミュウツーの画像ミュウツー

人気の育成論

ハバタクカミの画像ハバタクカミ パオジアンの画像パオジアン カイリューの画像カイリュー
ディンルーの画像ディンルー 連撃ウーラオスの画像連撃ウーラオス ヘイラッシャの画像ヘイラッシャ
ガチグマ(アカツキ)の画像ガチグマ(アカツキ) ハッサムの画像ハッサム 岩オーガポンの画像岩オーガポン
水オーガポンの画像水オーガポン 炎オーガポンの画像炎オーガポン 草オーガポンの画像草オーガポン
キラフロルの画像キラフロル 霊獣ランドロスの画像霊獣ランドロス イーユイの画像イーユイ

ポケモンSV対戦プレイヤーにおすすめ【PR】

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    10周年キャンペーン

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記