【ポケモンSV】カバルドンの育成論と対策・おすすめの性格【スカーレット・バイオレット】

カバルドン育成論
ポケモンSV(スカーレットバイオレット)における、カバルドンの育成論と対策を掲載しています。

カバルドンの関連記事
SV攻略wiki
外部リンクアイコン図鑑情報
ポケモン攻略部育成論

カバルドンの基本情報

カバルドンカバルドン
じめんタイプ
HP
種族値108 108 (63位)
攻撃
種族値112 112 (141位)
防御
種族値118 118 (60位)
特攻
種族値68 68 (410位)
特防
種族値72 72 (366位)
素早
種族値47 47 (618位)

最高 無振り 下降 最低
HP 215 215 183 168 168
攻撃 180 164 132 118 105
防御 187 170 138 124 110
特攻 132 120 88 79 65
特防 136 124 92 82 69
素早さ 108 99 67 60 46

特性

特性 効果
すなおこし外部リンクアイコン
戦闘に出ると、5ターンの間、天気が砂嵐になる。
すなのちから外部リンクアイコン
戦闘中の天気が「砂嵐」の時、地面、岩、鋼タイプの技の威力が1.3倍になる。砂嵐のダメージも受けない

タイプ相性(弱点)

×4 -
×2
みずタイプくさタイプこおりタイプ
×0.5
どくタイプいわタイプ
×0.25 -
無効
でんきタイプ

相性の良いテラスタイプ

タイプ 強み
くさ ・キノガッサの「キノコのほうし」を無効化
・弱点の水技を半減にすることができる
フェアリー ・ドラゴンを技を無効化できる
・テラスタル後も耐性が優秀
みず ・水+氷技を半減にすることができる
・テラスタル後も耐性が優秀

カバルドンの使用率データ

ランクバトルにおける最新の使用率

カバルドン画像 今週の順位 48位 (↑)
先週の順位 51位

※Pokémon HOMEの使用率ランキングを参照しています。

▶︎ランクマ使用率ランキングを見る

上位構築での採用率データ一覧

同時採用
テラス
持ち物
性格
テラスタル(採用率)
はがね
(100.00%)
持ち物(使用率)
オボンのみ画像(64.29%) たべのこし画像(28.57%)
きあいのタスキ画像(7.14%)
性格 採用率
わんぱく 92.86%
しんちょう 7.14%

※Game8ポケモン攻略部に掲載されている個体数を元に採用率を算出しています。

カバルドンの強みと役割

ポケモンのポイント「ステルスロック」+「すなあらし」の削り性能

ポケモンのポイント「あくび」や「ふきとばし」をはじめとした優秀な補助技

ポケモンのポイント高い物理耐久を活かした受け戦術も可能

「ステルスロック」+「すなあらし」の削り性能

カバルドンの「ステルスロック」+「すなあらし」による削りは、こちらのアタッカーの圏内に入れる役割を持ちます。特にこちらのアタッカーを確実に止めてくる、「きあいのタスキ」に対して削りを入れることで、こちらのアタッカーを確実に通すことが可能です。

「あくび」+「ふきとばし」の優秀な補助技

カバルドンは相手を削るだけでなく「あくび」で相手を眠らせたり、「ふきとばし」で無理やり交代をさせることもできます。アタッカーに対しては「あくび」で、「バトンタッチ」などの後続との連携を狙うポケモンには「ふきとばし」を選択することで、相手の戦術を妨害する技も豊富なポケモンです。

高い物理耐久を活かした受け戦術も可能

カバルドンは防御が高く、特化させることで物理受けとしての運用も可能になります。「なまける」で相手の物理アタッカーを詰ませるのはもちろん、空いた技スペースで「ステルスロック」+「あくび」の運用が可能です。

カバルドン(ステロあくび型)の育成論

育成例

カバルドン画像 テラス くさ
特性 すなおこし
性格 しんちょう
持ち物 オボンのみ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 215 132 139 79↓ 136 67
努力値 252 - 4 - 252 -

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 じめんタイプ 100 100 10
確定枠 いわタイプ - - 20
確定枠 ノーマルタイプ - - 10
確定枠 ノーマルタイプ - 20

「 ステルスロック 」+「すなあらし」で削りを行う

カバルドンの主な役割は「ステルスロック」と「すなあらし」で相手を削り、後続のサポートを行うことです。

カバルドンは「ふきとばし」といった、相手を交代させる技を覚えるため、これらの技を駆使して相手のポケモンの体力を削ります。

ステロ+あくび展開の簡易解説

「ステルスロック」を撒いておく
「あくび」を連打する
相手は交代する/しないの選択を迫られる
A 相手が交代した場合
交代先のポケモンに「ステルスロック」のダメージと「あくび」が入り、再び③の状況になる
B 相手が居座った場合
カバルドンが突破される代わりに、相手のポケモンは「あくび」の効果でそのまま眠ってしまう
 └後続のポケモンで安全に起点にできる

次のターンに眠らせる効果を持つ「あくび」を連打することで、ポケモンを眠らせるか交代するかの2択を迫り続けることができます。

交代際にダメージを与える「ステルスロック」をあらかじめ撒いておくことで、そのループはさらに強力になります。

ディンルーとの比較

流し あくび 回復 特性
カバルドン画像カバルドン すなおこし
ディンルー画像ディンルー × × わざわいのうつわ

※流し技:相手を強制的に交代させる技のこと。

対応範囲の広さはカバルドンが最強

カバルドンは「ステルスロック」+「あくび」のコンボに加えて回復技も持ち、「ふきとばし」で相手を強制的に交換させる技を覚える点の全てを備えていることが利点です。

特に「ふきとばし」は相手の「バトンタッチ」や「みがわり」を軸とした戦術など、対策を怠りがちな構築に対しての回答になることが多く、採用しているだけでパーティの勝率アップに繋がる技として優秀となっています。

ダメージ計算

防御アイコンカバルドンが受けるダメージ
ウォッシュロトムの画像 「ハイドロポンプ」
実数値(努力値):172(252+)
182 ~ 216 (84.6 ~ 100.4%)
乱数1発 (6.3%)
サーフゴーの画像 「ゴールドラッシュ」
実数値(努力値):203(252+)
「こだわりメガネ」
175 ~ 207 (81.3 ~ 96.2%)
確定2発
ギャラドスの画像 +1「たきのぼり」
実数値(努力値):194(252+)
168 ~ 198 (78.1 ~ 92%)
確定2発

※テラスタル非考慮の計算結果です。

ステルスロック型の主な採用構築

最終順位 パーティ
S4最終45位
タクト Twitterへのリンク
タクト様S4最終45位構築
外部リンクアイコンパーティの詳細を見る
S4最終60位
りき Twitterへのリンク
りき様S4最終60位構築
外部リンクアイコンパーティの詳細を見る
S4最終69位
トップ Twitterへのリンク
トップ様S4最終69位構築
外部リンクアイコンパーティの詳細を見る

▶︎ランクマ上位個体の検索ツールはこちら

カバルドン(物理受け型)の育成論

育成例

カバルドン画像 テラス みず
特性 すなおこし
性格 わんぱく
持ち物 ゴツゴツメット
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 215 132 187 79↓ 93 67
努力値 252 - 252 - 4 -

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 じめんタイプ 100 100 10
自由枠 こおりタイプ 65 95 15
確定枠 ノーマルタイプ - - 10
確定枠 ノーマルタイプ - - 5

その他の技候補

がんせきふうじ外部リンクアイコン
非接触技でありつつ、素早さを下げるため起点回避にも利用できる。

物理アタッカーへのストッパーとして優秀

カバルドンは防御が高く、相手の物理アタッカーを止められるポケモンとして活躍します。

特にボーマンダやギャラドス、カイリューなどの「りゅうのまい」などに対して交代した後、攻撃を耐えながら「あくび」を入れることでストッパーになれるだけでなく、「こおりのキバ」などのサブウェポンの選択次第で打ち合いも可能なポケモンです。

特殊受けのポケモンと組み合わせる

ラッキー画像ラッキー ハピナス画像ハピナス ドヒドイデ画像ドヒドイデ

カバルドンは物理アタッカーに対しては強力な性能を発揮しますが、特防は薄いため他のポケモンでカバーする必要があります。

ただ特防が高いポケモンではなく、カバルドンが誘いやすい、水技や氷技、草技に対して交代できるポケモンを採用しましょう。

ダメージ計算

防御アイコンカバルドンが受けるダメージ
ギャラドスの画像 「たきのぼり」(A+1)
実数値(努力値):194(252+)
「いのちのたま」
182 ~ 218 (84.6 ~ 101.3%)
乱数1発 (6.3%)
ドラパルトの画像 「ドラゴンアロー」
実数値(努力値):189(252+)
「こだわりハチマキ」
+「ドラゴンアロー」
86 ~ 104 (40 ~ 48.3%)
乱数3発

※テラスタル非考慮の計算結果です。

物理受け型の主な採用構築

最終順位 パーティ
S4最終45位
タクト Twitterへのリンク
タクト様S4最終45位構築
外部リンクアイコンパーティの詳細を見る
S4最終54位
マージュ Twitterへのリンク
マージュ様S4最終54位構築
外部リンクアイコンパーティの詳細を見る
S4最終119位
いるか Twitterへのリンク
いるか様S4最終119位構築
外部リンクアイコンパーティの詳細を見る

▶︎ランクマ上位個体の検索ツールはこちら

カバルドンの対策方法

カバルドンの変化技を封じる

アーマーガア画像アーマーガア テツノツツミ画像テツノツツミ トドロクツキ画像トドロクツキ

カバルドンは「あくび」をはじめとした補助技を多く覚えますが、それらは全て「ちょうはつ」で無効化することができます。

特に浮いているポケモンはメインウェポンの「じしん」を受けないため、浮いているポケモン(飛行テラス)での「ちょうはつ」でカバルドンを完封することが可能です。

パーティに予め処理ルートを用意しておく

カバルドンは環境に多く存在するポケモンであることに加えて、処理が難しいポケモンであることからパーティで予め処理ルートを用意しておくのがおすすめです。

パーティを組む際には「カバルドンをどう処理するか」を考えておき、実戦の時に慌てないようにしましょう。

おすすめ対策ポケモンの一例
サーフゴー画像サーフゴー
おすすめ度おすすめ度5の画像

・「おうごんのからだ」で変化技無効
「ふうせん」を持たせないと「じしん」が効果抜群
ウォッシュロトム画像ウォッシュロトム
おすすめ度おすすめ度4の画像

・「こだわりメガネ」で一撃で倒す
・ウルガモスやサーフゴーでも同様の動きが可能
・カバルドン側が耐え調整をしていることがある
キノガッサ画像キノガッサ
おすすめ度おすすめ度3の画像

・「キノコのほうし」で何もさせない
「すなあらし」で「きあいのタスキ」が無くなってしまう点に注意

高火力ポケモンを2体以上選出する

カバルドンを「オボンのみ」込みであっても2発で倒せるポケモンを2体選出することも対策として有効です。初手でカバルドンに一撃を与えた後、「あくび」を連打されても「ステルスロック」を撒かれた隙で高火力アタッカーを繰り出せば、最小限の被害でカバルドンを処理することができます。

高火力アタッカーを2体選出してカバを処理する
テツノツツミのフリーズドライ
「フリーズドライ」でカバルドンを削る
カバルドンにあくびを連打される
カバルドンのあくびを連打にアタッカーを繰り出し続ける
ステルスロックを撒かれる
ステルスロックを撒かれるの(攻撃技)を待つ
高火力技で落とす
削れたカバルドンで落とす

カバルドンのみんなの育成論

関連記事

育成論トップに戻る
育成論トップに戻る
レギュレーションDの育成論
化身ラブトロス化身ラブトロス 霊獣ラブトロス霊獣ラブトロス ガチグマガチグマ
クレセリアクレセリア ヒードランヒードラン サンダーサンダー
霊獣ボルトロス霊獣ボルトロス 霊獣ランドロス霊獣ランドロス 連撃ウーラオス連撃ウーラオス
ヒスイヌメルゴンヒスイヌメルゴン ヒスイダイケンキヒスイダイケンキ イダイトウ(オス)イダイトウ(オス)
化身ランドロス化身ランドロス 一撃ウーラオス一撃ウーラオス オオニューラオオニューラ
ヒスイウォーグルヒスイウォーグル レジエレキレジエレキ ヒスイゾロアークヒスイゾロアーク
バサギリバサギリ ガラルサンダーガラルサンダー ヒスイジュナイパーヒスイジュナイパー
ガラルヤドキングガラルヤドキング - -
準伝説ポケモンの育成論
パオジアンパオジアン ディンルーディンルー イーユイイーユイ
チオンジェンチオンジェン - -
パラドックスポケモンの育成論
トドロクツキトドロクツキ テツノドクガテツノドクガ テツノツツミテツノツツミ
イダイナキバイダイナキバ テツノワダチテツノワダチ テツノコウベテツノコウベ
ハバタクカミハバタクカミ テツノイバラテツノイバラ テツノカイナテツノカイナ
サケブシッポサケブシッポ チヲハウハネチヲハウハネ アラブルタケアラブルタケ
テツノブジンテツノブジン スナノケガワスナノケガワ ウネルミナモウネルミナモ
テツノイサハテツノイサハ - -
新ポケモンの育成論
マスカーニャマスカーニャ ウェーニバルウェーニバル ラウドボーンラウドボーン
サーフゴーサーフゴー ソウブレイズソウブレイズ グレンアルマグレンアルマ
セグレイブセグレイブ デカヌチャンデカヌチャン キョジオーンキョジオーン
イルカマンイルカマン へイラッシャヘイラッシャ コノヨザルコノヨザル
ドドゲザンドドゲザン キラフロルキラフロル ドオードオー
イッカネズミイッカネズミ ハラバリハラバリー パーモットパーモット
エクスレッグエクスレッグ クエスパトラクエスパトラ リククラゲリククラゲ
オリーヴァオリーヴァ ノココッチノココッチ ハカドッグハカドッグ
ブロロロームブロロローム タギングルタギングル カラミンゴカラミンゴ
ミミズズミミズズ - -
過去作ポケモンの育成論
ドラパルトドラパルト ミミッキュミミッキュ マリルリマリルリ
キノガッサキノガッサ カバルドンカバルドン ガブリアスガブリアス
ウォッシュロトムウォッシュロトム サザンドラサザンドラ カイリューカイリュー
ウルガモスウルガモス パルシェンパルシェン オーロンゲオーロンゲ
モロバレルモロバレル ハッサムハッサム アーマーガアアーマーガア
ジバコイルジバコイル ボーマンダボーマンダ エルレイドエルレイド
ヒートロトムヒートロトム ゲンガーゲンガー ハピナスハピナス
ルカリオルカリオ ドヒドイデドヒドイデ バンギラスバンギラス
ギャラドスギャラドス シャワーズシャワーズ ニンフィアニンフィア
エーフィエーフィ ブラッキーブラッキー リーフィアリーフィア
グレイシアグレイシア サンダースサンダース ブースターブースター
ゾロアークゾロアーク オノノクスオノノクス サーナイトサーナイト
ヌメルゴンヌメルゴン コータスコータス トリトドントリトドン
ランクバトル未解禁ポケモンの育成論
リザードンリザードン ゲッコウガゲッコウガ エースバーンエースバーン
伝説ポケモンの育成論
ミライドンミライドン コライドンコライドン -
その他の育成論
両刀ドラパルト両刀ドラパルト 壁貼りドラパルト壁貼りドラパルト おにびたたりめドラパルトたたりめドラパルト
スカーフサーフゴースカーフサーフゴー ゴツメサーフゴーゴツメサーフゴー -

ポケモンSV対戦プレイヤーにおすすめ【PR】

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    権利表記