【ポケモンSV】追い風パーティの解説|おすすめのおいかぜエース【ダブルバトル】

追い風パーティの解説

ポケモンSV(スカーレットバイオレット)における、ダブルバトルの追い風パーティについての解説です。

追い風の関連記事
追い風構築の組み方追い風構築の組み方 追い風パーティの解説追い風パーティの解説

執筆者紹介

数多の実績と分かりやすい解説が魅力のプレイヤー

執筆者紹介
喰い断様
喰い断 / Twitterへのリンク

【実績】
・JCS2017で3位
・元P-Sports四天王
・総合レートで3位
・その他個別ルールでも上位経験多数
総合勢としてシングルやダブル以外でもトリプルやローテーションを含む全てのルールで実績を残した対戦勢。ポケモン対戦の解説を主体とした動画をYouTubeに上げるなどマルチで活躍するプレイヤー。

追い風パーティとは?

即効性のある素早さ操作を行える点が魅力の構築

強み ・即効性のある素早さ操作を行える
・特性で先行して「おいかぜ」を打てる
 └「いたずらごころ」「はやてのつばさ」
・効果を受けるポケモンを選ばない
 └エースとして採用できる幅が広い

追い風パーティの強みは、技による効果で汎用的かつ、即効性のある素早さを操作させる能力にあると言えます。さらに追い風パーティの場合は、特性で素早さに関係なく先行して「おいかぜ」を使えるヤミカラスや、自身の高い素早さで先行できるタイカイデンなど、相手に先行して素早さ操作を得意とするポケモンが多く、同時にその補助を受けるポケモンを選ばない点が優秀です。

妨害系の技に対して耐性を持っている

追い風パーティは「おいかぜ」をして殴るだけなので「ちょうはつ」や「アンコール」といった妨害技を採用しているポケモンに仕事を与えないという隠れた強みを持っています。

不毛なミラーマッチの勝率を高めることが重要

自分 相手
ヤミカラスの画像 サーフゴーの画像 お互いが「おいかぜ」を選択
→素早さ関係は実質変わらない
ヤミカラスの画像 サーフゴーの画像

相手に追い風役がいる場合、追い風に追い風をぶつけてもその対策にならないため、ミラー戦が極めて不毛になりやすい点が問題だと言えます。そのため、追い風パーティを扱う場合、追い風をぶつけても対策にならない点を意識し、ミラーマッチでの勝率を高めるかという考え方が重要になります。

他の構築のミラー対策

構築 ミラー対策
天候構築 ・他の天候に上書きする
トリル構築 ・トリルそのものが強烈なメタカードとして機能する
・相手より早いポケモンを採用して「トリックルーム」を返すことで対策できる

▶︎他の構築系統を見る

追い風パーティの始動役におすすめなポケモン

追い風の始動役候補一覧

ポケモン 解説
ヤミカラス画像 ・特性「いたずらごころ」で先制して「おいかぜ」を打てる
・「イカサマ」で相手の起点を回避できる
・「おいかぜ」以外の補助技も優秀
 └「くろいきり」「ほろびのうた」
ファイアロー画像 ・特性「はやてのつばさ」で先制して「おいかぜ」を打てる
・型次第でアタッカーとサポートどちらもこなせる
・主力技が反動技に偏ってるのが難点
 └「ブレイブバード」「フレアドライブ」
タイカイデン画像 ・特性「ふうりょくでんき」で火力も上げられる
 └特性「かちき」も威嚇対策として優秀
・初手追い風なら最強候補
アーマーガア画像 ・他の追い風役とは系統が違うポケモン
 └鉄壁ボディプレで仕事ができる
・「おいかぜ」を選択しなくても戦える構築にできる点が最大のメリット
・「ちょうはつ」や「アンコール」などの補助技に弱い点に注意

基本的には即効性のある素早さ操作が魅力となるため、優先度高く「おいかぜ」を使えるポケモンや、素早さ種族値の高いポケモンが優先されます。しかし、単純に「おいかぜ」を使えることだけを魅力としている場合、追い風使いは盤面に干渉する能力にかけるという共通の弱点を持つため、環境が進めば進むほどこの弱点をもたない盤面に干渉できる追い風使いの評価が上がる傾向があります。

初手に追い風を選択するならタイカイデンが最強候補

タイカイデン でんきタイプ ひこうタイプ HP
種族値70 70 (385位)
攻撃
種族値70 70 (475位)
防御
種族値60 60 (513位)
特攻
種族値105 105 (131位)
特性 特防
種族値60 60 (506位)
ふうりょくでんき外部リンクアイコン
ちくでん外部リンクアイコン
かちき外部リンクアイコン
素早
種族値125 125 (27位)
合計 490 (310位/433位)

追い風パーティは初手に「おいかぜ」を使うなら必ずしも優先度に頼る必要はないという特徴があるため、必ず初手に追い風を選択する前提であればタイカイデンは最強候補となるポケモンです。

しかし、追い風パーティはミラー戦になるとどちらがより長く追い風を持続できるのかという点が重要となり、初手に両守る選択→2ターン目に悪戯追い風という追い風ミラーで重要なテクニックに頼れず、初手に「おいかぜ」を打たされる展開が強要されがちという弱点も存在しています。

追い風パーティのエースにおすすめなポケモン

メインの追い風エース

ポケモン 解説
サーフゴー画像 ・変化技を受け付けない絶対的エース
・壁展開で止めてくるオーロンゲに対して弱点を突ける
・範囲技の「ゴールドラッシュ」が強力
ガブリアス画像 ・「クリアチャーム」を持たせてエース性能を維持
 └「こわいかお」や特性「いかく」が無効
・相手の追い風パーティにいるサーフゴーに強い

事実上の「変化技への完全耐性」を持つサーフゴーは、現代における追い風パーティの絶対的なエースです。前作までの追い風パーティは、構造的に「追い風役+エース役」という選出を行わなければならないため、エース側を弱体化すると一気に無力化されてしまうという弱点を抱えていました。

特に壁構築に多く採用されていたオーロンゲは天敵で、エースに対応する壁技と「いたずらごころ」で先行して飛んでくる「こわいかお」や「でんじは」の前に数多の追い風パーティは沈黙していたのですが、変化技への完全耐性を持つ上にオーロンゲの弱点を付くことができるという性能のサーフゴーはまさにこの問題点を単独で解決できるパワーカードであり、初期環境を制する原動力となったエースポケモンであると言えるでしょう。

固有の強みを持つ追い風エース

ポケモン 解説
サザンドラ画像 ・悪タイプのため悪戯心が無効
・追い風エースであるサーフゴーに強い
・鋼テラス+特性「ふゆう」でガブリアスに対しても強く出れる
グレンアルマ画像 ・「ワイドガード」で相手の範囲技を対策
・追い風状態で運用できる最低限の素早さを持っている
 └S4振りで追い風時マスカーニャ抜き
・特性「もらいび」でコータス対策も可能
ニンフィア画像 ・範囲攻撃+身代わり貫通の「ハイパーボイス」が強力
・サーフゴーとガブリアスに弱め
・「めいそう」で火力と耐久面を強化できる

追い風パーティの絶対的なエースであるサーフゴーと、その対策札であると同時に高い汎用性を持つガブリアスが考察の中心であるという前提の上で、この2体を除いた固有の強みを持つポケモンたちです。

単体打点のポケモンは評価を落とさざるを得ない

範囲打点の場合
ヤミカラスの画像 サーフゴーの画像 【1ターン目】
範囲攻撃+「おいかぜ」
【2ターン目】
範囲攻撃+「イカサマ」
 └ダメージが足りなくても「イカサマ」で倒せる
単体打点の場合
ヤミカラスの画像 サザンドラの画像 【1ターン目】
単体攻撃+「おいかぜ」
【2ターン目】
単体攻撃+「イカサマ」
 └良くて1.5体しか倒せない

追い風パーティというのは始動役がどうしても戦力として心もとなく、「おいかぜ」が4ターンで解除されてしまう都合上、単体打点のポケモンというのはそれだけで評価を落とさざるを得ません。

先述のサーフゴーとガブリアスの評価が高いのは、隣にヤミカラスという盤面に干渉できないポケモンが並んでいたとしても、範囲攻撃で2体同時に相手にすることができるという強みがあるためです。

対トリル対策に困っている時はニンフィアがおすすめ

自分 立ち回り
ニンフィアの画像 【1ターン目】
相手のトリルを展開している間に「めいそう」
【2ターン目】
「ハイパーボイス」で相手を削る
【3ターン目】
出てくる相手の本命のエースの攻撃を「まもる」
【4ターン目】
「めいそう」で強化した耐久力で持ちこたえる
【5ターン目】
「まもる」でトリル解除
【6ターン目】
「ハイパーボイス」で一掃

ニンフィアはトリックルーム構築などが相手の場合、上記の立ち回りを行うことで対策をすることができます。追い風パーティでトリックルーム構築を相手に勝つことができない。トリックルームをどう対策すればよいか分からないという方におすすめできるポケモンです。

関連記事

ダブルバトルの基礎知識▶︎ダブルバトルの基礎知識に戻る
ダブルバトルのお役立ち記事まとめ
特性重要な特性 重要な技重要な技
コンボの組み合わせコンボの組み合わせ まもるの解説まもるの解説
ダブルバトル最強ダブルバトル最強ポケモン -
パーティの解説記事まとめ
パーティの組み方パーティの組み方 晴れパの解説晴れパの解説
雨パの解説雨パの解説 砂パの解説砂パの解説
雪パの解説雪パの解説 トリル構築の解説トリル構築の組み方
トリルパーティの解説トリルパーティの解説 追い風構築の組み方追い風構築の組み方
追い風パーティの解説追い風パーティの解説 -
ポケモンの努力値調整まとめ
ペリッパーの努力値調整ペリッパー テツノカイナの努力値調整テツノカイナ
テツノツツミテツノツツミ ハバタクカミの努力値調整ハバタクカミ
アラブルタケの努力値調整アラブルタケ テツノドクガの努力値調整テツノドクガ
トドロクツキの努力値調整トドロクツキ サケブシッポの努力値調整サケブシッポ
セグレイブの努力値調整セグレイブ サーフゴーの努力値調整サーフゴー
コータスの努力値調整コータス グレンアルマの努力値調整グレンアルマ
イエッサンの努力値調整イエッサン バンギラスの努力値調整バンギラス
マスカーニャの努力値調整マスカーニャ 連撃ウーラオス連撃ウーラオス
化身トルネロス化身トルネロス

ポケモンSV対戦プレイヤーにおすすめ【PR】

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記