【ポケモンSV】マリルリの育成論と対策【スカーレットバイオレット】

マリルリの育成論
ポケモンSVにおける、マリルリの育成論と対策を掲載しています。

マリルリの関連記事
SV攻略wiki
外部リンクアイコン図鑑情報
ポケモン攻略部育成論

マリルリの基本情報

マリルリマリルリ
みずタイプ フェアリータイプ
HP
種族値100 100 (81位)
攻撃
種族値50 50 (676位)
防御
種族値80 80 (272位)
特攻
種族値60 60 (471位)
特防
種族値80 80 (269位)
素早
種族値50 50 (570位)

最高 無振り 下降 最低
HP 207 207 175 160 160
攻撃 112 102 70 63 49
防御 145 132 100 90 76
特攻 123 112 80 72 58
特防 145 132 100 90 76
素早さ 112 102 70 63 49

特性

特性 効果
あついしぼう外部リンクアイコン
ほのおタイプとこおりタイプの技を受けた時のダメージを1/2にする
ちからもち外部リンクアイコン
攻撃が2倍になる
そうしょく外部リンクアイコン
草タイプの技を受けると、ダメージや効果を受けずに攻撃が1段階上がる

タイプ相性(弱点)

×4 -
×2
くさタイプでんきタイプどくタイプ
×0.5
ほのおタイプみずタイプこおりタイプかくとうタイプむしタイプあくタイプ
×0.25 -
無効
ドラゴンタイプ

特性で変化するタイプ相性

あついしぼうで半減
DbParseErrorDbParseError
そうしょくで無効
DbParseError

相性の良いテラスタイプ

タイプ 強み
みず ・主力となる水技2種を強化する
・フェアリータイプの耐性が消えるので注意
フェアリー ・「じゃれつく」の火力を強化する
・ドラゴン耐性をそのまま残せる
ほのお ・火傷状態にならなくなる
・対ウルガモス性能が飛躍的にアップ

マリルリの使用率データ

ランクバトルにおける最新の使用率

マリルリ画像 今週の順位 58位 (↓)
先週の順位 34位

※Pokémon HOMEの使用率ランキングを参照しています。

▶︎ランクマ使用率ランキングを見る

上位構築での採用率データ一覧

同時採用
テラス
持ち物
性格
テラスタル(採用率)
フェアリー
(60.00%)
みず
(20.00%)
ノーマル
(20.00%)
持ち物(使用率)
オボンのみ画像(66.67%) とつげきチョッキ画像(33.33%)
性格 採用率
いじっぱり 100.00%

※Game8ポケモン攻略部に掲載されている個体数を元に採用率を算出しています。

マリルリの強みと役割

ポケモンのポイント優秀な耐性・技範囲で打ち合い性能が高い

ポケモンのポイント「ちからもち」+先制技の「アクアジェット」が強力

ポケモンのポイント2種の補助技での起点阻止も可能

優秀な耐性・技範囲で打ち合い性能が高い

マリルリは特性「ちからもち」で攻撃が2倍になるので、実数値以上のパワーを出すことができます。「はらだいこ」+「アクアジェット」による縛り性能が強力な上に、水・フェアリーの耐性と技範囲も優秀なので、多くのポケモンとの打ち合いで活躍してくれます。

「ちからもち」+先制技の「アクアジェット」が強力

特性の「ちからもち」によってAが大幅上昇した火力からの先制技は火力が高く、打ち合いにおけるリーチを大きく伸ばしています。特に相手のウルガモスのようなポケモンに対してはテラスタルを強制させることが可能です。

2種の補助技での起点阻止も可能

タイプ 分類 威力 命中 PP
ノーマルタイプ 変化 - - 5
ノーマルタイプ 変化 - 100 5

マリルリが覚える「ほろびのうた」と「アンコール」は起点阻止技として役立ちます。マリルリは火力は高いものの、相手の積み技+テラスタルに対して猶予を与えてしまうケースが多く、それによる負け筋を消せる技としてこれらの補助技を使いこなすことができるポケモンです。

マリルリ(とつげきチョッキ)型の育成論

育成例

マリルリ画像 テラス ほのお
特性 ちからもち
性格 いじっぱり
持ち物 とつげきチョッキ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 195 112 113 72↓ 100 70
努力値 156 252 100 - - -

主な調整意図

HBD 総合耐久が一番高くなる配分。

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 みずタイプ 85 100 10
確定枠 フェアリータイプ 90 90 10
自由枠 かくとうタイプ 120 100 5
確定枠 みずタイプ 40 100 20

その他の技候補

テラバースト外部リンクアイコン
テラスタイプを炎にするのがおすすめ。アーマーガアやモロバレルへの打点として運用できる。

特殊ポケモンに対する性能を底上げ

マリルリは「とつげきチョッキ」を持つことで、有利な特殊ポケモンに対して後投げできる回数が格段に増えてサイクル性能が増します。また苦手な電気や草タイプの特殊技も耐えるようになるため、タイプ上は不利な対面を強引に突破することもできる型です。

苦手なタイプを補完できる相方と組む

カバルドン画像カバルドン トドロクツキ画像トドロクツキ サーフゴー画像サーフゴー

マリルリはタイプ・耐久がともに高くそれぞれが補完し合うサイクル構築への採用がおすすめです。マリルリが苦手な電気タイプや草タイプに対して強いドラゴンタイプはもちろん、得意な格闘タイプや炎タイプを誘い出すノーマルタイプやはがねタイプと組み合わせるのも良いでしょう。

マリルリ(はらだいこ型)の育成論

育成例

マリルリ画像 テラス みず
特性 ちからもち
性格 いじっぱり
持ち物 オボンのみ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 204 112 101 72↓ 102 72
努力値 228 252 4 - 12 12

主な調整意図

H 4n:オボンのみの回復が最大効率

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 みずタイプ 85 100 10
確定枠 フェアリータイプ 90 90 10
確定枠 みずタイプ 40 100 20
確定枠 ノーマルタイプ - - 10

オボンのみと相性抜群なアタッカー

マリルリの絶妙な耐久に「オボンのみ」を持たせることで、相手の攻撃を複数回耐えられる場面が目に見えて増えます。もちろん「はらだいこ」でHPを半分削った際にも発動するので、型と非常にマッチした持ち物です。

ドラゴン技を打たせて起点にする

マリルリはフェアリータイプでドラゴン技を無効化することができるので、「げきりん」で固定された相手に繰り出して安全に「はらだいこ」を積むことができます。他にも「りゅうせいぐん」で特攻が下がった相手も起点にすることができるので、相手のドラゴンは行動が大きく制限されます。

マリルリ(たべのこし型)の育成論

育成例

マリルリ画像 テラス フェアリー
特性 ちからもち
性格 いじっぱり
持ち物 たべのこし
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 193 112 113 72↓ 101 72
努力値 140 252 100 - 4 12

主な調整意図

H 16n+1:たべのこし回復量が最大効率

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 フェアリータイプ 90 90 10
確定枠 みずタイプ 40 100 20
確定枠 ノーマルタイプ - - 10
確定枠 ノーマルタイプ - 100 5

「アンコール」で起点阻止

タイプ 威力 命中 PP
ノーマルタイプ - 100 5
効果
相手が最後に使用したわざをくり返し出させる。効果は3ターン続く。相手が「みがわり」を使っていても効果がある。

ヘイラッシャを逆に突破する型

ヘイラッシャを起点にする

※「ウェーブタックル」は確定耐え

このマリルリはヘイラッシャの無振りの「じしん」を「みがわり」が高乱数で耐える調整を取っています。これによりヘイラッシャに対して「みがわり」が安定し、もし「あくび」をしてきた場合は「アンコール」ではめる動きが可能です。

基本は他のマリルリと同様の性能で扱うことができる

たべのこし型のマリルリは「アンコール」+「みがわり」の構成ですが、「じゃれつく」+「アクアジェット」での打ち合いが可能であるため、基本的なマリルリと同様の運用が可能です。

マリルリの対策方法

チェックマーク物理高耐久で流す

チェックマーク対面から弱点で殴る

チェックマーク「アンコール」に注意

物理高耐久で流す

モロバレル画像モロバレル ドヒドイデ画像ドヒドイデ ヘイラッシャ画像ヘイラッシャ

マリルリは、モロバレルやドヒドイデのようにタイプ一致技を半減で受けられる高耐久ポケモンで流すのがおすすめです。特にモロバレルであれば、タイプ一致技の両方を半減で受けられて、「キノコのほうし」で裏にも負荷をかけていくことができます。

対面から弱点で殴る

マスカーニャ画像マスカーニャ キノガッサ画像キノガッサ ジバコイル画像ジバコイル

マリルリは防御と素早さがそこまで高くないので、対面から弱点で殴るのも有効です。ただし、マリルリは先制技を持っているので、対面から処理する場合は「マスカーニャ」や「キノガッサ」のようなマリルリより素早さが速く、万全を期すなら先制技を持っているポケモンが望ましいです。

マリルリのみんなの育成論

関連記事

育成論トップに戻る
育成論トップに戻る
レギュレーションDの育成論
化身ラブトロス化身ラブトロス 霊獣ラブトロス霊獣ラブトロス ガチグマガチグマ
クレセリアクレセリア ヒードランヒードラン サンダーサンダー
霊獣ボルトロス霊獣ボルトロス 霊獣ランドロス霊獣ランドロス 連撃ウーラオス連撃ウーラオス
ヒスイヌメルゴンヒスイヌメルゴン ヒスイダイケンキヒスイダイケンキ イダイトウ(オス)イダイトウ(オス)
化身ランドロス化身ランドロス 一撃ウーラオス一撃ウーラオス オオニューラオオニューラ
ヒスイウォーグルヒスイウォーグル レジエレキレジエレキ ヒスイゾロアークヒスイゾロアーク
バサギリバサギリ ガラルサンダーガラルサンダー ヒスイジュナイパーヒスイジュナイパー
ガラルヤドキングガラルヤドキング - -
準伝説ポケモンの育成論
パオジアンパオジアン ディンルーディンルー イーユイイーユイ
チオンジェンチオンジェン - -
パラドックスポケモンの育成論
トドロクツキトドロクツキ テツノドクガテツノドクガ テツノツツミテツノツツミ
イダイナキバイダイナキバ テツノワダチテツノワダチ テツノコウベテツノコウベ
ハバタクカミハバタクカミ テツノイバラテツノイバラ テツノカイナテツノカイナ
サケブシッポサケブシッポ チヲハウハネチヲハウハネ アラブルタケアラブルタケ
テツノブジンテツノブジン スナノケガワスナノケガワ ウネルミナモウネルミナモ
テツノイサハテツノイサハ - -
新ポケモンの育成論
マスカーニャマスカーニャ ウェーニバルウェーニバル ラウドボーンラウドボーン
サーフゴーサーフゴー ソウブレイズソウブレイズ グレンアルマグレンアルマ
セグレイブセグレイブ デカヌチャンデカヌチャン キョジオーンキョジオーン
イルカマンイルカマン へイラッシャヘイラッシャ コノヨザルコノヨザル
ドドゲザンドドゲザン キラフロルキラフロル ドオードオー
イッカネズミイッカネズミ ハラバリハラバリー パーモットパーモット
エクスレッグエクスレッグ クエスパトラクエスパトラ リククラゲリククラゲ
オリーヴァオリーヴァ ノココッチノココッチ ハカドッグハカドッグ
ブロロロームブロロローム タギングルタギングル カラミンゴカラミンゴ
ミミズズミミズズ - -
過去作ポケモンの育成論
ドラパルトドラパルト ミミッキュミミッキュ マリルリマリルリ
キノガッサキノガッサ カバルドンカバルドン ガブリアスガブリアス
ウォッシュロトムウォッシュロトム サザンドラサザンドラ カイリューカイリュー
ウルガモスウルガモス パルシェンパルシェン オーロンゲオーロンゲ
モロバレルモロバレル ハッサムハッサム アーマーガアアーマーガア
ジバコイルジバコイル ボーマンダボーマンダ エルレイドエルレイド
ヒートロトムヒートロトム ゲンガーゲンガー ハピナスハピナス
ルカリオルカリオ ドヒドイデドヒドイデ バンギラスバンギラス
ギャラドスギャラドス シャワーズシャワーズ ニンフィアニンフィア
エーフィエーフィ ブラッキーブラッキー リーフィアリーフィア
グレイシアグレイシア サンダースサンダース ブースターブースター
ゾロアークゾロアーク オノノクスオノノクス サーナイトサーナイト
ヌメルゴンヌメルゴン コータスコータス トリトドントリトドン
ランクバトル未解禁ポケモンの育成論
リザードンリザードン ゲッコウガゲッコウガ エースバーンエースバーン
伝説ポケモンの育成論
ミライドンミライドン コライドンコライドン -
その他の育成論
両刀ドラパルト両刀ドラパルト 壁貼りドラパルト壁貼りドラパルト おにびたたりめドラパルトたたりめドラパルト
スカーフサーフゴースカーフサーフゴー ゴツメサーフゴーゴツメサーフゴー -

ポケモンSV対戦プレイヤーにおすすめ【PR】

コメント

3 名無しさん

今作からポケモン対戦始めた民だけど、このポケモン見た目によらずかなり火力お化けだな タイプが優秀だから弱点つきにくいし、先制技持ってるのがかなりデカい

2 名無しさん

振れる数値は最大510だけど能力値に反映されるのは4の倍数だけだからね。 2余るんだよ。

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    サイト改善のアンケートに
    ご協力ください 2024年04月
    Game8サイト改善に
    ご協力頂けますか?
    ×
    アンケートは1分程で終了します。
    ご回答はウェブサイトの向上に役立ててまいります。
    攻略記事へのご意見に関しましては、ご指摘事項を各コンテンツ担当者に共有しています。引き続き、皆様からいただいた貴重なご意見を社内で協議し、サービス改善に取り組んで参ります。
    このアンケートによって収集された情報は、サービスの品質向上を目的として使用されます。また、個人を特定できない形での統計情報のみが公開されます。
    アンケートを開始

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記