【ポケモンSV】おにび+たたりめドラパルトの育成論と対策【スカーレットバイオレット】

おにびたたりめドラパルト
ポケモンSVにおける、おにび+たたりめ(鬼火+祟り目)ドラパルトの育成論と対策を掲載しています。

▶︎ドラパルトの育成論一覧はこちら

ドラパルトの基本情報

ドラパルトドラパルト
ドラゴンタイプ ゴーストタイプ
HP
種族値88 88 (208位)
攻撃
種族値120 120 (77位)
防御
種族値75 75 (340位)
特攻
種族値100 100 (155位)
特防
種族値75 75 (324位)
素早
種族値142 142 (8位)

最高 無振り 下降 最低
HP 195 195 163 148 148
攻撃 189 172 140 126 112
防御 139 127 95 85 72
特攻 167 152 120 108 94
特防 139 127 95 85 72
素早さ 213 194 162 145 132

特性

特性 効果
クリアボディ外部リンクアイコン
能力を下げる技や特性の効果を受けない
すりぬけ外部リンクアイコン
壁と身代わりを無視して攻撃できる
のろわれボディ外部リンクアイコン
攻撃を受けた時、30%の確率でその技を「かなしばり」状態にする

タイプ相性(弱点)

×4 -
×2
こおりタイプゴーストタイプドラゴンタイプあくタイプフェアリータイプ
×0.5
ほのおタイプみずタイプくさタイプでんきタイプどくタイプむしタイプ
×0.25 -
無効
かくとうタイプノーマルタイプ

おにび+たたりめドラパルトの強みと役割

ポケモンのポイント物理アタッカー全般を機能停止にする

ポケモンのポイント安定択の「みがわり」でサイクルを崩す

ポケモンのポイント特殊アタッカーにはかなり弱いので注意

物理ポケモン全般を機能停止にする

「おにび」+「たたりめ」を覚えさせたドラパルトは、高い素早さから相手を火傷状態にすることで多くの物理ポケモンを機能停止に追い込むことができます。あまり特攻に努力値を振っていなくても「たたりめ」で火力を出すことができるので、物理相手には高い対面性能を誇ります。

やけど耐性を持つ物理アタッカーは把握しておく

キョジオーン画像キョジオーン たたりめ型最大の天敵
・特性「きよめのしお」で状態異常無効
・ゴースト技も半減してくる
・役割を持ちたいなら「のろい」は必須
セグレイブ画像セグレイブ ・特性「ねつこうかん」で火傷にならない
・ドラゴン技で弱点を突くことはできる
ウインディ画像ウインディ など 【ほのおタイプ全般】
・ほのおタイプは火傷にならない
ほのおテラスの使用率が高いポケモンにも注意
ヘラクロス画像ヘラクロス など 特性「こんじょう」
・状態異常時に攻撃が1.5倍
・攻撃半減の効果は無効化される

安定択の「みがわり」でサイクルを崩す

ドヒドイデ画像ドヒドイデ アーマーガア画像アーマーガア ヘイラッシャ画像ヘイラッシャ

相手の低下力ポケモンに対して「みがわり」を残すことで「おにび」をローリスクに選択できるため、一部のサイクル構築に対して安定した崩しを行うことができます。「アタッカー型ドラパルトを受けれるポケモン=たたりめ型ドラパルトに弱い」というケース多く、誘い殺しがしやすい型です。

不利を取る特殊アタッカーは電磁波などで対応

テツノドクガ画像テツノドクガ ウルガモス画像ウルガモス ハバタクカミ画像ハバタクカミ

たたりめ型ドラパルトは攻防ともに「おにび」ありきの性能をしているので、火傷で弱体化できない特殊アタッカーに対しては不利を取ってしまいます。特殊相手にも最低限の役割を遂行したい場合は、残りの技スペースに「でんじは」や「のろい」を採用してきましょう。

ドラパルト(HS残飯型)の育成論

育成例

ドラパルト画像 テラス フェアリー
特性 すりぬけ
性格 おくびょう
持ち物 たべのこし
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 193 126↓ 96 121 97 213
努力値 236 - 4 4 12 252

主な調整意図

H 16n+1:たべのこし回復量が最大効率

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 ゴーストタイプ 65 100 10
確定枠 ほのおタイプ - 85 15
確定枠 ノーマルタイプ - - 10
自由枠 でんきタイプ - 90 20

相性の良いテラスタイプ

フェアリー はがね ノーマル

耐性を補うタイプがおすすめ

たたりめ型のドラパルトには「みがわり」や「たべのこし」を駆使して長く居座れる性能が求められるので、元の弱点を補えるようなテラスタイプがおすすめです。

仮想的を絞ってピンポイント採用する

おにび+たたりめドラパルトは明確に不利を取ってしまう相手が一定数いるため、アタッカー型のように幅広く選出していくことは難しいです。環境に多いサイクル構築に対してピンポイントで刺さるような技構成にし、パーティの補完として採用するのがおすすめです。

おにび+たたりめドラパルトが刺さりやすい主な並び

イルカマンの画像 アーマーガアの画像 ドオーの画像
アーマーガア+ドオー+抜きエース
・全員に「おにび」が有効
・「みがわり」を残せる対面が多い
カイリューの画像 ドドゲザンの画像
カイリュー+ドドゲザン
・「おにび」で弱体化+マルスケ潰し
・「しんそく」が効かない
・ラムのみ持ちドドゲザンに注意
 └格闘「テラバースト」採用もアリ

おにび+たたりめドラパルトの対策

おにび+たたりめドラパルトの主な対策ポケモン

おにび+たたりめ型に対しての性能を重視しつつ、他の型のドラパルトに対しても広く対応できるポケモンを紹介しています。

セグレイブ画像
おすすめ度おすすめ度5の画像

・特性「ねつこうかん」で火傷にならない
・テラスタル必須
・とつげきチョッキ型ならより安定する
▶︎セグレイブの育成論を見る
キョジオーン画像
おすすめ度おすすめ度5の画像

・特性で状態異常無効/ゴースト技半減
・鋼テラスでドラゴン技にも耐性アリ
・耐久が非常に高く、抜群のサブウェポンでも倒されにくい
▶︎キョジオーンの育成論を見る
サーフゴー画像
おすすめ度おすすめ度4の画像

・特性「おうごんのからだ」変化技無効
・おくびょうCSスカーフでドラパを抜ける
・素の「たたりめ」は余裕を持って耐える
▶︎サーフゴーの育成論を見る
カバルドン画像
おすすめ度おすすめ度4の画像

・「みがわり」を「ふきとばし」で流せる
・砂ダメージでたべのこしの回復量を帳消し
・火傷を入れられても役割に影響が少ない
▶︎カバルドンの育成論を見る
ブラッキー画像
おすすめ度おすすめ度4の画像

・特性「シンクロ」で相手も火傷状態にする
・「たたりめ」が半減
・アタッカー型にも「イカサマ」で有利
▶︎ブラッキーの育成論を見る
ニンフィア画像
おすすめ度おすすめ度3の画像

・「ハイパーボイス」で「みがわり」を貫通
・特殊ATなので「おにび」が痛くない
・型が判明すれば後出しから勝てる
▶︎ニンフィアの育成論を見る

「おにび」が痛くないポケモンをエースにする

テツノツツミ画像テツノツツミ キョジオーン画像キョジオーン セグレイブ画像セグレイブ

「おにび」を打たれてもあまり影響がないポケモンでドラパルトを相手にするように選出を組めば、「おにび」で機能停止させられる心配はなくなります。ただし、状態異常+「たたりめ」の火力はどんなポケモンであろうとかなり痛いので、特殊アタッカーで相手をする際でも過信はできません。

関連記事

育成論トップに戻る
育成論トップに戻る
レギュレーションDの育成論
化身ラブトロス化身ラブトロス 霊獣ラブトロス霊獣ラブトロス ガチグマガチグマ
クレセリアクレセリア ヒードランヒードラン サンダーサンダー
霊獣ボルトロス霊獣ボルトロス 霊獣ランドロス霊獣ランドロス 連撃ウーラオス連撃ウーラオス
ヒスイヌメルゴンヒスイヌメルゴン ヒスイダイケンキヒスイダイケンキ イダイトウ(オス)イダイトウ(オス)
化身ランドロス化身ランドロス 一撃ウーラオス一撃ウーラオス オオニューラオオニューラ
ヒスイウォーグルヒスイウォーグル レジエレキレジエレキ ヒスイゾロアークヒスイゾロアーク
バサギリバサギリ ガラルサンダーガラルサンダー ヒスイジュナイパーヒスイジュナイパー
ガラルヤドキングガラルヤドキング - -
準伝説ポケモンの育成論
パオジアンパオジアン ディンルーディンルー イーユイイーユイ
チオンジェンチオンジェン - -
パラドックスポケモンの育成論
トドロクツキトドロクツキ テツノドクガテツノドクガ テツノツツミテツノツツミ
イダイナキバイダイナキバ テツノワダチテツノワダチ テツノコウベテツノコウベ
ハバタクカミハバタクカミ テツノイバラテツノイバラ テツノカイナテツノカイナ
サケブシッポサケブシッポ チヲハウハネチヲハウハネ アラブルタケアラブルタケ
テツノブジンテツノブジン スナノケガワスナノケガワ ウネルミナモウネルミナモ
テツノイサハテツノイサハ - -
新ポケモンの育成論
マスカーニャマスカーニャ ウェーニバルウェーニバル ラウドボーンラウドボーン
サーフゴーサーフゴー ソウブレイズソウブレイズ グレンアルマグレンアルマ
セグレイブセグレイブ デカヌチャンデカヌチャン キョジオーンキョジオーン
イルカマンイルカマン へイラッシャヘイラッシャ コノヨザルコノヨザル
ドドゲザンドドゲザン キラフロルキラフロル ドオードオー
イッカネズミイッカネズミ ハラバリハラバリー パーモットパーモット
エクスレッグエクスレッグ クエスパトラクエスパトラ リククラゲリククラゲ
オリーヴァオリーヴァ ノココッチノココッチ ハカドッグハカドッグ
ブロロロームブロロローム タギングルタギングル カラミンゴカラミンゴ
ミミズズミミズズ - -
過去作ポケモンの育成論
ドラパルトドラパルト ミミッキュミミッキュ マリルリマリルリ
キノガッサキノガッサ カバルドンカバルドン ガブリアスガブリアス
ウォッシュロトムウォッシュロトム サザンドラサザンドラ カイリューカイリュー
ウルガモスウルガモス パルシェンパルシェン オーロンゲオーロンゲ
モロバレルモロバレル ハッサムハッサム アーマーガアアーマーガア
ジバコイルジバコイル ボーマンダボーマンダ エルレイドエルレイド
ヒートロトムヒートロトム ゲンガーゲンガー ハピナスハピナス
ルカリオルカリオ ドヒドイデドヒドイデ バンギラスバンギラス
ギャラドスギャラドス シャワーズシャワーズ ニンフィアニンフィア
エーフィエーフィ ブラッキーブラッキー リーフィアリーフィア
グレイシアグレイシア サンダースサンダース ブースターブースター
ゾロアークゾロアーク オノノクスオノノクス サーナイトサーナイト
ヌメルゴンヌメルゴン コータスコータス トリトドントリトドン
ランクバトル未解禁ポケモンの育成論
リザードンリザードン ゲッコウガゲッコウガ エースバーンエースバーン
伝説ポケモンの育成論
ミライドンミライドン コライドンコライドン -
その他の育成論
両刀ドラパルト両刀ドラパルト 壁貼りドラパルト壁貼りドラパルト おにびたたりめドラパルトたたりめドラパルト
スカーフサーフゴースカーフサーフゴー ゴツメサーフゴーゴツメサーフゴー -

ポケモンSV対戦プレイヤーにおすすめ【PR】

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記