【ポケモンSV】ミミッキュの育成論と対策【スカーレットバイオレット】

ミミッキュの育成論
ポケモンSVにおける、ミミッキュの育成論と対策を掲載しています。

ミミッキュの基本情報

ミミッキュミミッキュ
ゴーストタイプ フェアリータイプ
HP
種族値55 55 (586位)
攻撃
種族値90 90 (286位)
防御
種族値80 80 (272位)
特攻
種族値50 50 (584位)
特防
種族値105 105 (96位)
素早
種族値96 96 (162位)

最高 無振り 下降 最低
HP 162 162 130 115 115
攻撃 156 142 110 99 85
防御 145 132 100 90 76
特攻 112 102 70 63 49
特防 172 157 125 112 99
素早さ 162 148 116 104 90

特性

特性 効果
ばけのかわ外部リンクアイコン
1回だけ相手の攻撃技のダメージを軽減する

タイプ相性(弱点)

×4 -
×2
ゴーストタイプはがねタイプ
×0.5 -
×0.25
むしタイプ
無効
かくとうタイプドラゴンタイプノーマルタイプ

相性の良いテラスタイプ

タイプ 強み
ゴースト 火力を伸ばした「かげうち」が強力
フェアリー 「じゃれつく」の火力を伸ばすことができる
かくとう 「ドレインパンチ」の火力を伸ばすことができる

ミミッキュの強みと役割

ポケモンのポイント特性「ばけのかわ」の1ターンで勝ちに繋げる
ポケモンのポイント豊富な補助技で構築幅が広がる
ポケモンのポイント「つるぎのまい」+「かげうち」の全抜きも可能

特性「ばけのかわ」でなんでも一発耐える

特性 効果
1回だけ相手の攻撃技のダメージを軽減して、姿が変わる

特性の「ばけのかわ」はHP1/8を削る代わりに攻撃技のダメージを一度だけ無効化することができます。これによって生まれた1ターンから勝ちに繋げる動きがミミッキュの基本です。

豊富な補助技で構築幅が広がる

タイプ 分類 威力 命中 PP
ゴーストタイプ 変化 - - 5
ゴーストタイプ 変化 - - 10
エスパータイプ 変化 - - 5
エスパータイプ 変化 - 100 10
でんきタイプ 変化 - 90 20
あくタイプ 変化 - 100 20
ほのおタイプ 変化 - 85 15
ノーマルタイプ 変化 - - 20

ミミッキュは多くの補助技を覚え、その型に応じた構築を組むことが可能です。特に「トリックルーム」と「トリック」は戦況を大きく動かす技でもあるため、これらの技を軸としたトリックルーム型やスカーフ型、特定の状況で決まれば勝ちが決まる「のろい」などを軸としたミミッキュも強力となっています。

「つるぎのまい」+「かげうち」の全抜きも可能

「つるぎのまい」は通常、使用するターンで大きな隙を作りますが、ミミッキュの場合は「ばけのかわ」によって安全に積むことが可能です。無事積むことができたら「かげうち」での全抜きを狙いましょう。

ミミッキュ(アタッカー型)の育成論

育成例

ミミッキュ画像 テラス フェアリー
特性 ばけのかわ
性格 いじっぱり
持ち物 いのちのたま
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 131 156() 100 63(↓) 125 148
努力値 4 252 - - - 252

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 フェアリータイプ 90 90 10
確定枠 ゴーストタイプ 40 100 30
確定枠 ノーマルタイプ - - 20
自由枠 ゴーストタイプ 70 100 15

その他の技候補

のろい外部リンクアイコン
相手のギミック破壊や、強引な削りを行う技として優秀
ちょうはつ外部リンクアイコン
相手の積み技や補助技の展開を防ぐ

「つるぎのまい」からの制圧力が魅力

序盤は取り巻きのポケモンで相手をじわじわ削りながら最終的にミミッキュでの一掃を狙います。相手のポケモンを状態異常やステルスロックなどで削ったあとにミミッキュにテラスタルを切り、最後に「影打ち」でゲームを締める動きが強力です。

運用には対面的な選出がおすすめ

セグレイブ画像セグレイブ パオジアン画像パオジアン カイリュー画像カイリュー

ミミッキュは1vs1において強力かつ、先制技の「かげうち」で僅かな体力の相手を倒し切る性能を持っています。同じく先制技を持った強力なアタッカーと組み合わせることで、数的有利を維持しながら試合をすすめる動きが可能です。

補助技を合わせて活躍の幅を広げる

タイプ 分類 威力 命中 PP
ゴーストタイプ 変化 - - 10
エスパータイプ 変化 - - 5
でんきタイプ 変化 - 90 20
あくタイプ 変化 - 100 20
ほのおタイプ 変化 - 85 15

「つるぎのまい」型は攻撃性能に特化した型はもちろんですが、補助技を入れて活躍の幅を広げた型も優秀です。特に採用されやすい、「のろい」は「バトンタッチ」の対策や強引な削りとしても機能するため、迷わず採用しても良い技としておすすめとなっています。

ミミッキュ(スカーフトリック型)の育成論

育成例

ミミッキュ画像 テラス ゴースト
特性 ばけのかわ
性格 ようき
持ち物 こだわりスカーフ
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 131 142 100 63↓ 125 162
努力値 4 252 - - - 252

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 ゴーストタイプ 70 100 15
確定枠 フェアリータイプ 90 90 10
確定枠 ほのおタイプ - 85 15
確定枠 エスパータイプ - 100 10

スカーフトリックで裏のサポートを行う

「こだわりスカーフ」を「トリック」で相手に押し付けて技を固定させることで、味方全体のサポートを行う型です。「ばけのかわ」で相手の攻撃を必ず1発耐えるため、「トリック」→相手の攻撃を耐える→相手の技に合わせて有利なポケモンに交代を選択という動きを取ることができます。

受けポケモンの受け性能をサポート

チオンジェン画像チオンジェン キョジオーン画像キョジオーン ヘイラッシャ画像ヘイラッシャ

スカーフトリックのコンボは相手の技を固定化させるだけでなく、相手が火力アップアイテムを持っていない状態にすることができるというメリットも持っています。サザンドラなどの「こだわりメガネ」を没収することで、味方の耐久ポケモンが安全に受けれるようになるという動きが可能です。

積みエースと組み合わせても良い

クレセリア画像クレセリア ウルガモス画像ウルガモス ドドゲザン画像ドドゲザン

スカーフミミッキュは「トリック」で相手の技を固定化することができるため、特定の技を起点に積み展開を行えるポケモンと相性が抜群です。ミミッキュ自身がカイリューにとても強い複合タイプなので、カイリューを苦手とするウルガモスやドドゲザンなどのポケモンを採用しやすいのが強みです。

立ち回り参考動画

ミミッキュ(トリックルーム型)の育成論

育成例

ミミッキュ画像 テラス フェアリー
特性 ばけのかわ
性格 いじっぱり
持ち物 いのちのたま
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
実数値 159 154() 106 63(↓) 125 116
努力値 228 236 44 - - -

おすすめ技構成

タイプ 威力 命中 PP
確定枠 フェアリータイプ 90 90 10
確定枠 ゴーストタイプ 40 100 30
確定枠 エスパータイプ - - 5
確定枠 ゴーストタイプ - - 10

「ばけのかわ」で確実に「トリックルーム」を張れる

ミミッキュは「ばけのかわ」で相手の攻撃を耐えながら「トリックルーム」を確実に使用することができます。これによりアタッカーのサポートを行うだけでなく、「りゅうのまい」などで素早さを上げてきた相手のポケモンに対して確実に切り返す動きが可能です。

高火力アタッカーと組み合わせる

イダイナキバ画像イダイナキバ セグレイブ画像セグレイブ ガチグマ画像ガチグマ

ミミッキュは「トリックルーム」を使用した後、「のろい」を使うことで自主退場ができます。残りのターンを有効に使いやすいため、高火力のアタッカーと組み合わせると良いでしょう。

ミミッキュの対策方法

交代技で「ばけのかわ」を剥がす

アーマーガア画像アーマーガア ハッサム画像ハッサム 霊獣ランドロス画像霊獣ランドロス

交代技で「ばけのかわ」を剥がして裏の物理受けポケモンに繋げる動きがミミッキュの対策として有効です。特にハッサムやアーマーガアであれば、交代技を使える上にタイプ相性で有利を取れるので対策としておすすめとなっています。

物理高耐久で受け切る

モロバレル画像モロバレル アーマーガア画像アーマーガア ドヒドイデ画像ドヒドイデ

ミミッキュは「つるぎのまい」こそ覚えるものの、元々のAはそこまで高くないため受け切ることが可能です。モロバレルやドヒドイデであれば攻撃上昇を無効にできる他、アーマーガアであれば「てっぺき」を積み合うことで有利に立ち回れます。

特性を貫通するポケモンで攻撃する

セグレイブ画像セグレイブ 連撃ウーラオス画像連撃ウーラオス 炎オーガポン画像炎オーガポン

特性の「ばけのかわ」は連続技は一発目で剥がせることに加え、特性「かたやぶり」で貫通することが可能です。ミミッキュに強いアタッカーを採用するだけで、相手のミミッキュに対しては気にせず立ち回ることができます。

ミミッキュのみんなの育成論

関連記事

育成論トップに戻る
育成論トップに戻る
レギュレーションDの育成論
化身ラブトロス化身ラブトロス 霊獣ラブトロス霊獣ラブトロス ガチグマガチグマ
クレセリアクレセリア ヒードランヒードラン サンダーサンダー
霊獣ボルトロス霊獣ボルトロス 霊獣ランドロス霊獣ランドロス 連撃ウーラオス連撃ウーラオス
ヒスイヌメルゴンヒスイヌメルゴン ヒスイダイケンキヒスイダイケンキ イダイトウ(オス)イダイトウ(オス)
化身ランドロス化身ランドロス 一撃ウーラオス一撃ウーラオス オオニューラオオニューラ
ヒスイウォーグルヒスイウォーグル レジエレキレジエレキ ヒスイゾロアークヒスイゾロアーク
バサギリバサギリ ガラルサンダーガラルサンダー ヒスイジュナイパーヒスイジュナイパー
ガラルヤドキングガラルヤドキング - -
準伝説ポケモンの育成論
パオジアンパオジアン ディンルーディンルー イーユイイーユイ
チオンジェンチオンジェン - -
パラドックスポケモンの育成論
トドロクツキトドロクツキ テツノドクガテツノドクガ テツノツツミテツノツツミ
イダイナキバイダイナキバ テツノワダチテツノワダチ テツノコウベテツノコウベ
ハバタクカミハバタクカミ テツノイバラテツノイバラ テツノカイナテツノカイナ
サケブシッポサケブシッポ チヲハウハネチヲハウハネ アラブルタケアラブルタケ
テツノブジンテツノブジン スナノケガワスナノケガワ ウネルミナモウネルミナモ
テツノイサハテツノイサハ - -
新ポケモンの育成論
マスカーニャマスカーニャ ウェーニバルウェーニバル ラウドボーンラウドボーン
サーフゴーサーフゴー ソウブレイズソウブレイズ グレンアルマグレンアルマ
セグレイブセグレイブ デカヌチャンデカヌチャン キョジオーンキョジオーン
イルカマンイルカマン へイラッシャヘイラッシャ コノヨザルコノヨザル
ドドゲザンドドゲザン キラフロルキラフロル ドオードオー
イッカネズミイッカネズミ ハラバリハラバリー パーモットパーモット
エクスレッグエクスレッグ クエスパトラクエスパトラ リククラゲリククラゲ
オリーヴァオリーヴァ ノココッチノココッチ ハカドッグハカドッグ
ブロロロームブロロローム タギングルタギングル カラミンゴカラミンゴ
ミミズズミミズズ - -
過去作ポケモンの育成論
ドラパルトドラパルト ミミッキュミミッキュ マリルリマリルリ
キノガッサキノガッサ カバルドンカバルドン ガブリアスガブリアス
ウォッシュロトムウォッシュロトム サザンドラサザンドラ カイリューカイリュー
ウルガモスウルガモス パルシェンパルシェン オーロンゲオーロンゲ
モロバレルモロバレル ハッサムハッサム アーマーガアアーマーガア
ジバコイルジバコイル ボーマンダボーマンダ エルレイドエルレイド
ヒートロトムヒートロトム ゲンガーゲンガー ハピナスハピナス
ルカリオルカリオ ドヒドイデドヒドイデ バンギラスバンギラス
ギャラドスギャラドス シャワーズシャワーズ ニンフィアニンフィア
エーフィエーフィ ブラッキーブラッキー リーフィアリーフィア
グレイシアグレイシア サンダースサンダース ブースターブースター
ゾロアークゾロアーク オノノクスオノノクス サーナイトサーナイト
ヌメルゴンヌメルゴン コータスコータス トリトドントリトドン
ランクバトル未解禁ポケモンの育成論
リザードンリザードン ゲッコウガゲッコウガ エースバーンエースバーン
伝説ポケモンの育成論
ミライドンミライドン コライドンコライドン -
その他の育成論
両刀ドラパルト両刀ドラパルト 壁貼りドラパルト壁貼りドラパルト おにびたたりめドラパルトたたりめドラパルト
スカーフサーフゴースカーフサーフゴー ゴツメサーフゴーゴツメサーフゴー -

ポケモンSV対戦プレイヤーにおすすめ【PR】

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    サイト改善のアンケートに
    ご協力ください 2024年03月
    Game8サイト改善に
    ご協力頂けますか?
    ×
    アンケートは1分程で終了します。
    ご回答はウェブサイトの向上に役立ててまいります。
    攻略記事へのご意見に関しましては、ご指摘事項を各コンテンツ担当者に共有しています。引き続き、皆様からいただいた貴重なご意見を社内で協議し、サービス改善に取り組んで参ります。
    このアンケートによって収集された情報は、サービスの品質向上を目的として使用されます。また、個人を特定できない形での統計情報のみが公開されます。
    アンケートを開始

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記