【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】ボスの行動パターンと対策のまとめ

星のドラゴンクエスト(星ドラ)において、ボスの行動パターンとその対策についてをまとめた記事です。星ドラでは特殊な行動パターンを行うボスが多数存在します。それらの行動パターンに理解を深めればボスをより的確に攻略することが可能です。

ボスの行動パターンのまとめ

通常行動

通常行動は、星ドラにおいての通常行動順がボスにまわった時に使用する行動です。基本的にはボスは通常行動で通常攻撃を行ってきますが、中には、いてつくはどうやはげしくきりさくなど、通常行動で厄介な攻撃をしてくるボスもいます。

▼通常行動が変化するボスもいる

ボスの中には、激怒中に通常行動の回数や攻撃内容が変わるボスが存在したり、スキル攻撃により通常行動内容が変化するボスも存在します。特に、激怒中のボスの通常行動は基本的には非常に強力になりますので、激怒中のボスとは長く戦わないようにしましょう。

スキル攻撃

スキル攻撃
スキル攻撃はボスの上に表示される攻撃です。攻撃の時期が明確にわかる攻撃ですので、スキル攻撃は、他の行動よりも行うタイミングが明確ですので、対策が取りやすい攻撃でもあります。しかし、中には自身のCTを上昇させ、スキル攻撃を急に放ってくるボスも存在しますので注意しましょう。

ゲージ変化攻撃

ゲージ変化攻撃
ゲージ変化攻撃は、ボスのHPバーの色がこちらの攻撃などで変化した時に使用してくる技です。ゲージ変化攻撃は、ボスのHPバーが変化した要因となる行動の次の行動に割り込んで攻撃してくる場合が一般的ですので、ボスを攻撃した仲間はゲージ変化攻撃をガードできません。ボスからのゲージ変化攻撃に耐えることが出来る味方が、ボスのゲージを変化させることが重要になります。

▼一度受けたゲージ変化攻撃を再び受けることはない!

緑→黄のゲージ変化攻撃を受けた後に、ボスがベホマなどの回復によって、黄→緑に変化した場合でもゲージ変化攻撃は行ってきません。復活によって回復した場合も同様です。ボスから一度受けたゲージ変化攻撃を再び受けることはありません。

割り込み行動

割り込み行動とは、本来行われるはずのスキル行動や通常行動よりも先に、割り込んで行動することを指します。ゲージ変化攻撃も意味合いとしてはゲージ変化攻撃に含まれますが、Game8での割り込み行動は、ゲージ変化以外の要因で行う行動を割り込み行動と記載させていただいております。

▼基本的には行動回数によって行われる行動!

割り込み行動を持つボスは、敵味方問わず、スキルや通常行動などを1回の行動として、特定の行動数毎に割り込んで行動してきます。割り込み行動を持つボスは基本的には行動回数の合計が8回になると割り込み行動を行ってきます。この攻撃内容を把握するのはボス攻略において非常に大切な要素となっています。

行動回数による割り込み行動には、ゲージ変化攻撃も1回の行動としてカウントされます。つまり、ゲージ変化攻撃を受ける前や後に割り込み行動を使用してくることもあります。

▼ターンや特殊な割り込み行動も存在する!

行動回数による割り込み行動の他にも、戦闘開始時や特定のターン、ゲージ変化ではなく、HPバーが半分になると割り込み行動を行うボスも存在します。

各行動パターンへの対策法

通常行動への対策法

ボスの通常行動のタイミングは、1ターン目でボスが誰の次に行動しているのかで判断しましょう。通常行動順は基本的に変化することがありませんので、2ターン目以降も行動順は変わりません。しかし、スキル攻撃を多用していると、通常行動への意識がなくなることが多々ありますので、注意しましょう。

スキル攻撃への対策法

スキル攻撃への対策法は、ボスのCTを見て、攻撃がきそうだと思ったら、ぼうぎょをすれば良いでしょう。基本的にはボスのCTを見ていれば対処できます。しかし、ボスのスキル攻撃前にスキル攻撃を行い、ぼうぎょが間に合わないという場合も多々ありますので、ボスのスキル攻撃前の行動は慎重に!

ゲージ変化攻撃への対策法

ゲージ変化攻撃への対策法は、ボスのHPバーを1回の攻撃で変化させられるように調整すると良いでしょう。そして、必要があればガードし、誰か1人がゲージを跨ぐと良いでしょう。ゲージ変化攻撃をゲージを跨いだ仲間は基本的にガードすることが出来ません。ゲージを誰が跨ぐのかは慎重に判断しましょう。

割り込み行動への対策法

割り込み行動への対策法は、行動数を常にカウントすることが一番の対策法です。カウントせずとも割り込み行動が行われたら、ガードをし、次の割り込み行動にすぐに備えるという対策や、あえてスキル攻撃を使用しないことでCTチャージを図り、仲間が割り込み行動を受けられるように備えるなど、自身が起こす対策から、他者にしてもらう対策など様々なものがあります。

また、何度も戦っていれば、割り込み行動のタイミングも感覚でもわかるようになりますので、割り込み行動を行うボスと何度も闘うということも一番の対策法ともいえます。

まとめ

以上、ボスの行動パターンのまとめでした。ボスのAIは常に変化しております。現在(2017/03/07)はこれらの行動がボスの行動と大まかな対策法ですが、増える可能性もあります。特に、割り込み行動を持つボスは常に増加傾向にありますので、ボスの割り込み行動には極力注意しましょう。

初心者はゲージ変化攻撃を注意しよう!

初心者の方はまず、ゲージ変化攻撃を意識しましょう。ゲージ変化攻撃はどのタイミングで行うのが良いのかを理解すれば、ほとんどのボスを安定して攻略することも可能です。ゲージ変化のタイミングが雑になるほど、ボス攻略は難しくなってしまいます。ゲージを跨ぎそうになったら、スキル攻撃をやめ、ゲージ跨ぐ前にHPの量をチェックするのがポイントです。

中級者は割り込み行動を意識しよう!

中級者は割り込み行動を意識しましょう。割り込み行動を行わないボスも存在しますが、割り込み行動を行うボスの攻略は行わないボスの何倍も難しいものです。割り込み行動の対策には、無駄な行動を行わないというものが存在します。あえて、行動しないことで有利になることもあるというほど。割り込み行動に関しては常に警戒し続ける意識を持ちましょう。

上級者は周囲の行動も意識しよう!

星ドラの上級者を名乗るのであれば、以上のことを踏まえた上で、周囲の行動を意識しながら行動しましょう。味方を死なせないためにはどのように立ち回るべきなのか、どのように立ち回れば楽に攻略できるのかを考えながら行動できるようになれば、どのようなボスに対しても遅れを取ることはありません!

関連記事

戦いに関して

ボス攻略でためになる記事

コメント

3 名無しさん2年以上前

ターン制バトルなのに割り込み行動とか意味不明。

2 名無しさん2年以上前

この記事は良い。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ボスの行動パターンと対策のまとめ」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る