【S21最終74位】チャンタ様のパーティ【剣盾シングル】

Game8のポケモン対戦攻略サイトが開設!
▶︎ポケモン攻略部ってな〜に?
注目記事
▶︎シングルS22最上位パーティまとめ
▶︎シングルシリーズ10並び解説

パーティの並び

※当構築記事は、チャンタ Twitterへのリンク様に許諾を得て掲載させて頂いております。

ムゲンダイナ

ムゲンダイナの画像 プレッシャー
ひかえめ
くろいヘドロ
ダイマックスほう
ヘドロばくだん
マジカルフレイム
じこさいせい
実数値(努力値) 241(204)-*-116(4)-198(116)-117(12)-172(172)
役割 広い技範囲によって多くのポケモンとの打ち合いにおいて有利を取ることができる。耐久に振りつつ「マジカルフレイム」を採用することで特殊ポケモンを詰ませる動きも可能。

ハッサム

ハッサムの画像 テクニシャン
のんき
ゴツゴツメット
バレットパンチ
とんぼがえり
かわらわり
つるぎのまい
実数値(努力値) 177(252)-150-167(252)-*-101(4)-63
※S個体値0
役割 「ゴツゴツメット」を持たせてザシアンをはじめとした物理アタッカーの削りを行うことが可能。

ガオガエン

ガオガエンの画像 いかく
なまいき
たべのこし
バークアウト
おにび
まもる
とんぼがえり
実数値(努力値) 202(252)-135-111(4)-100-156(252)-58
※S個体値0
役割 黒馬バドレックスに強く、引き先のポケモンに対しての「鬼火」が強力。「とんぼ返り」からムゲンダイナを繰り出す動きも可能。

霊獣ランドロス

霊獣ランドロスの画像 いかく
ようき
こだわりスカーフ
じしん
いわなだれ
ストーンエッジ
とんぼがえり
実数値(努力値) 165(4)-197(252)-110-*-100-157(252)
役割 ムゲンダイナが苦手な地面技の一貫を切ることが可能。ザシアンの上から殴れる地面タイプとして活躍する。

ウオノラゴン

ウオノラゴンの画像 がんじょうあご
いじっぱり
こだわりハチマキ
エラがみ
げきりん
かみくだく
ねごと
実数値(努力値) 165-156(252)-121(4)-*-100-127(252)
役割 「ステルスロック」を撒く地面タイプに強く、「とんぼがえり」からの繰り出し先として優秀。

ヤドキング

ヤドキングの画像 さいせいりょく
ひかえめ
とつげきチョッキ
ねっとう
サイコショック
かえんほうしゃ
みらいよち
実数値(努力値) 202(252)-*-100-167(252)-131(4)-50
役割 ムゲンダイナが苦手なヒードランに強く、ムゲンダイナを軸とした並びを「未来予知」で崩すことが可能。

パーティのポイント

ポケモンのポイントムゲンダイナによるサイクル

ポケモンのポイントとんぼがえりによる対面操作

ポケモンのポイントヤドキングによる崩し

ムゲンダイナによるサイクル

チャンタ様の構築はムゲンダイナを軸としたサイクル構築です。ムゲンダイナは単体で多くのポケモンに有利を取れますが、ザシアンを始めとした一部のポケモンには不利を取るため、それらに対しては一旦引くことでゲームを進めます。

とんぼがえりによる対面操作

ハッサムとガオガエンに採用されている「とんぼ返り」はムゲンダイナを繰り出す手段として扱うことが可能です。ハッサムで削りを入れたり、ガオガエンで場を荒らしてから何度もムゲンダイナを繰り出して相手のサイクルに負荷をかけていきます。

ウオノラゴンによる火力の押し付け

「とんぼ返り」からの繰り出し先はムゲンダイナだけでなく「ウオノラゴン」でも可能です。「エラがみ」による高火力を押し付けていきます。

ヤドキングによる崩し

ムゲンダイナやドヒドイデを軸としたサイクルはヤドキングで崩すことが可能です。「火炎放射」を持つことで技範囲を広く取っている他、「突撃チョッキ」を持たせているためカイオーガに対しても安定した打ち合いが可能です。

元記事

チャンタ様の記事では、より詳細なパーティの解説が書かれています。本記事と併せまして是非ご覧ください。

元記事を見に行くバナー

関連記事

トップページに戻るポケモン攻略部トップに戻る
カテゴリ一覧
型解説型解説 最上位パーティ最上位パーティ
並び解説並び解説 大会大会

ポケモン攻略部プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

ラストラグナロク
7頭の罪竜から世界を守る放置系王道ファンタジーRPG!

空島クロニクル
空を巡る冒険ファンタジーRPG!

記事を書いている攻略メンバー

    権利表記

    トップへ戻る