【S20最終14位】Fポケット様のパーティ【剣盾シングル】

【Game8のポケモン対戦攻略サイトが開設!】
▶︎ポケモン攻略部ってな〜に?
【注目記事】
▶︎S21最上位パーティまとめ|シングル
▶︎シリーズ10並び解説

パーティの並び

サンダー

サンダーの画像 せいでんき
おくびょう
こだわりスカーフ
10まんボルト
ぼうふう
ねっぷう
ボルトチェンジ
実数値(努力値) 165-*-106(4)-177(252)-110-167(252)

連撃ウーラオス

連撃ウーラオスの画像 ふかしのこぶし
ようき
こだわりハチマキ
すいりゅうれんだ
インファイト
とんぼがえり
アクアジェット
実数値(努力値) 175-182(252)-121(4)-*-80-163(252)

カイリュー

カイリューの画像 マルチスケイル
わんぱく
たべのこし
ダブルウイング
げきりん
はねやすめ
りゅうのまい
実数値(努力値) 193(212)-156(12)-155(204)-*-121(4)-110(76)

ガラルヤドキング

ガラルヤドキングの画像 さいせいりょく
おだやか
とつげきチョッキ
ヘドロばくだん
みらいよち
かえんほうしゃ
れいとうビーム
実数値(努力値) 201(244)-63-104(28)-144(108)-160(124)-51(4)

A個体値0

ドリュウズ

ドリュウズの画像 すなかき
いじっぱり
いのちのたま
じしん
アイアンヘッド
ロックブラスト
つるぎのまい
実数値(努力値) 185-205(252)-81(4)-*-85-140(252)

ポリゴン2

ポリゴン2の画像 トレース
ずぶとい
しんかのきせき
トライアタック
イカサマ
でんじは
じこさいせい
実数値(努力値) 191(244)-*-156(252)-125-115-82(12)

パーティのポイント

ポケモンのポイント鉢巻水ウーラオス+受けサイクルをベースとした構築

ポケモンのポイントガラルヤドキングの未来予知を絡める動きが強力

ポケモンのポイント相手の構築に合わせて攻め崩すか受け回すかを選べる構築

各ポケモンの役割

サンダーの画像 鉢巻水ラオスと攻めの相性が良いスカーフ枠。型が読み辛いテッカグヤでもS+2までなら上から叩くことができる。
連撃ウーラオスの画像 構築の始点。水流連打・インファイトの一貫を目指す動きや蜻蛉返りでの対面操作など相手に合わせて柔軟な動きが可能。
カイリューの画像 主にエースバーン・ゴリランダー・ウオノラゴンを止める物理受け。逆鱗を採用することで、受けポケモンでありながら火力でゴリ押すことも可能。
ガラルヤドキングの画像 サンダーやカプレヒレを受ける特殊受け。再生力+未来予知でサイクルを回しつつ、相手に負荷をかけていきながら回復をすることが可能。
ドリュウズの画像 タイプ・性能が構築に合っている補完枠。受け回しやフェアリー、エスパー勢の要塞化を排除できそうなときに選出する。
ポリゴン2の画像 珠ランドロスや鉢巻カイリューを止めるトレース型。このポケモンで突破を狙うよりも、生き残って動くことで味方を活かす立ち回りを取ることが多い。

鉢巻水ウーラオス+受けサイクルをベースとした構築

Fポケット様の構築は、単体性能が高い鉢巻水ウーラオスとガラルヤドキングやポリゴン2などの受けポケモンを絡めてサイクルを回すことをベースとした構築となっています。水ウーラオスの引き先を用意することで、2サイクル目以降に水流連打・インファイトの一貫を目指す動きが強力です。

また、受け崩しを狙ってくるヒードランや悪ウーラオスといったポケモンに鉢巻水ウーラオスが強い点もポイントとなっています。

対応範囲が広がるアクアジェットと蜻蛉返りを採用

水ウーラオスに蜻蛉返りとアクアジェットを搭載することで対応範囲を広げることが可能です。蜻蛉返りは削りを入れつつ相手の動きを見てから後出しで動ける点、カバルドンやラグラージの欠伸ループをこのポケモン一匹で抜けることができる点が魅力となっています。アクアジェットは展開されたポケモンをスイープしたり、見えにくい詰めの一手になったりするため、ゲームメイクしていく上で非常に便利な技です。

ガラルヤドキングの未来予知を絡める動きが強力

ガラルヤドキングの未来予知をセットしてから鉢巻水ウーラオスの有利対面を作って、相手サイクルを破壊していく動きが強力です。未来予知+水流連打でドヒドイデすら崩していくことができる他、水ウーラオスだけでは対処が難しいカプブルルも未来予知+蜻蛉返りのサイクル下で崩していくことができます。

攻め崩すか受け回すかを選べる構築

Fポケット様の構築では相手の構築に応じて、刺さりの良いポケモン+そのポケモンをカバーすることができるポケモン×2体の選出を意識することで、幅広い構築に対して戦っていけるような工夫がなされています。

Fポケット様の構築を使用する時は、立ち回りは即負けしない選択を常に意識して、立ち回りの先にある試合のターニングポイントを見据えることを大事にしましょう。

選出例

攻め+受け2枚の崩しサイクル
連撃ウーラオスの画像 or サンダーの画像 + カイリューの画像 or ポリゴン2の画像 or ガラルヤドキングの画像
攻め2枚+@1の崩しサイクル
連撃ウーラオスの画像 + サンダーの画像 @1
受け3枚サイクル
カイリューの画像 + ポリゴン2の画像 + ガラルヤドキングの画像

元記事

Fポケット様の記事では、より詳細なパーティの解説が書かれています。本記事と併せまして是非ご覧ください。

元記事を見に行くバナー

関連記事

トップページに戻るポケモン攻略部トップに戻る
カテゴリ一覧
型解説型解説 最上位パーティ最上位パーティ
並び解説並び解説 大会大会

ポケモン攻略部プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

戦姫戦記-魔王倒しの旅-
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

ラストラグナロク
7頭の罪竜から世界を守る放置系王道ファンタジーRPG!

城姫クエスト
お気に入りの城姫たちと一緒に戦おう!

ゲゲゲの鬼太郎妖怪横丁
鬼太郎達とお店を繁盛させて、日本一を目指そう!

空島クロニクル
空を巡る冒険ファンタジーRPG!

    権利表記

    トップへ戻る