星のドラゴンクエスト(星ドラ)攻略記事

【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】「ダイの大冒険コラボ中編のクエスト(伝説級)」の攻略方法!

星のドラゴンクエスト(星ドラ)の「ダイの大冒険コラボ中編のクエスト(伝説級)」の攻略方法に関する記事です。ダイ大コラボ中編のヒム、ブロック、フェンブレン、シグマ、アルビナスをクリア出来ない人や周回したい人が知って得する情報を記載しています。

この記事では、ヒム、ブロック、フェンブレン、シグマ、アルビナスの攻略方法を掲載しております。超魔生物ハドラーは下記の記事を参考にしてください。

超魔生物ハドラーのアイコン超魔生物ハドラー(伝説級) 超魔生物ハドラーのアイコン超魔生物ハドラー(魔王級)

「アルビナス&ヒム&シグマを倒せ!(伝説級)」の攻略方法

ヒム(伝説級)の攻略ポイント

ヒムの登場時の画像

ヒムの耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

やすみ、会心軽減、メラ対策をしていきましょう!

ヒムはやすみと会心の一撃が厄介なボスです!追撃と痛恨乱打がかぶると死んでしまう危険性が高く、また、ヒムのスキル攻撃の超熱拳(ヒートナックル)の対策にメラ属性対策をしていくと良いでしょう。

割り込み行動に注意!

ヒムは割り込み行動の追撃で必ず痛恨の一撃になる約110相当の物理攻撃を行ってきます。ラストゲージ突入時やスキル攻撃と重ならならないように注意しましょう。

ラストゲージ突入前はガード!

ヒムはラストゲージ突入時のゲージ変化攻撃で痛恨乱打で味方のいずれかに約100必ず会心の一撃になる5回攻撃をしてきます。ノーガードでラストゲージに突入しようとすると仲間が死ぬ危険性が非常に高くなりますので、ラストゲージ突入時にはゲージを跨ぐ仲間以外はガードするようにしましょう。

守備力を上げよう!

ヒムの超熱拳

ヒムの通常攻撃は守備力が500以上あればなんてことはありませんが、守備力が低い方はスクルトなどで守備力を上昇させて挑みましょう。ヒートナックルの被ダメージも抑えることが出来ますので、非常に有効です。

必ず痛恨の一撃になる追撃や痛恨乱打は守備力上昇では軽減することが出来ませんので、注意しましょう。

ヒムの主な攻撃

通常攻撃
(通常行動)
ダメージ:約??×3
属性:無属性物理
対象:,いずれか
追加効果:なし
備考:守備力約500で1ダメージ
追撃
(割り込み行動)
ダメージ:約100
属性:無属性物理
対象:1人
追加効果:なし
備考:必ず会心の一撃
超熱拳
(ヒートナックル)
(スキル攻撃)
ダメージ:約120
属性:メラ属性物理
対象:1人
追加効果:なし
はげしいおたけび
(緑→黄のゲージ変化攻撃)
ダメージ:約10
属性:無属性物理
対象:全体
追加効果:やすみ
痛恨乱打
(黄→赤のゲージ変化攻撃)
ダメージ:約80×5
属性:無属性物理
対象:いずれか
追加効果:なし
備考:必ず会心の一撃

ブロック(伝説級)の攻略のポイント

ブロック(伝説級)の登場

ブロックの耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

ジバリア、会心の一撃対策をしていこう!

ブロックはゲージ変化攻撃のジバリア属性攻撃が厄介ですので、ジバリア対策をしていきましょう。また、会心の一撃になるスキル攻撃も厄介ですので、会心軽減があると良いでしょう。

守備力を上昇させるのも良い!

ブロームは物理攻撃がメインですので、素の守備力を高くしたり、スクルトなどの守備力を上昇させるスキルが有効です。

スキル攻撃名に惑わされないように!

ブロックはスキル攻撃にブロームを使用してきますが、これは味方全体を転倒状態にするものと、味方1人に必ず痛恨の一撃になる約120のダメージの2つのパターンがあります。どちらがくるか判別することが出来ませんので、常にどちらが来ても対応できる状態にしましょう。

転倒耐性を上昇させる必要はない!

ブロックのスキル攻撃のブロームは味方全体を転倒状態にするという効果を持ちますが、ブロックは被ダメージ量が低いボスですから、転倒状態は厄介というほどではありません。転倒状態はターン経過で解除しましょう。また、転倒状態は休み耐性では防ぐことは出来ません。

バギ属性が弱点

ブロックはバギ属性が弱点ですので、ブロックにダメージを与えられないという方は攻撃力を上昇させたり、バギ属性の攻撃をメインに使用していきましょう。

バギ系特技一覧

ゲージ変化攻撃に注意!

ブロックのゲージ変化攻撃のブローム!!は味方全体に約140のジバリア属性ダメージです。ブローム!!を受けた後は回復をし、態勢を立て直しましょう。

ブロックの主な攻撃

通常攻撃
(通常行動)
ダメージ:約??
属性:無属性物理
対象:1人
追加効果:なし
備考:守備力約500で1ダメージ
ブローム
(スキル攻撃)
ダメージ:約10
属性:ジバリア属性物理
対象:全体
追加効果:転倒
ブローム
(スキル攻撃)
ダメージ:約120
属性:無属性物理
対象:1人
追加効果:なし
備考:必ず会心の一撃
ブローム!!!
(ゲージ変化攻撃)
ダメージ:約100
属性:ジバリア属性物理
対象:全体
追加効果:なし

フェンブレン(伝説級)の攻略のポイント

フェンブレン(伝説級)の登場

フェンブレンの耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

バギ属性対策をしよう!

フェンブレンはバギ属性攻撃をメインで使用してきますので、バギ属性対策をしていきましょう。バギ属性の呪文攻撃も多用してきますので、呪文無効盾も役に立ちます。

デイン属性は抜群!バギ属性は無効!

フェンブレンはデイン属性が弱点です。しかし、バギ属性は無効ですので、バギ系のスキルは持っていかないようにしましょう。

デイン系特技一覧

ゲージ跨ぎは対策をしてから!

フェンブレンのゲージ変化攻撃のバギクロスは地味に痛いので、呪文無効盾があれば呪文無効状態中に突破しましょう。

マホトーンが有効!

フェンブレンには封印状態が効きますので、マホトーンなどで封印状態にしてからゲージを跨ぐのもおすすめです。

封印状態にする効果を持つスキル一覧

ツインソードピニングはガード!

フェンブレンのツインソードピニング
フェンブレンのスキル攻撃のツインソードピニングは味方全体に約140の痛いダメージですので、出来るだけガードしましょう。ガードが間に合わない場合は道具や回復スキルを施しましょう。

フェンブレンの主な攻撃

通常攻撃
(通常行動)
ダメージ:約??×2
属性:無属性物理
対象:いずれか
追加効果:なし
備考:守備力約500で1ダメージ
ツインソードピニング
(スキル攻撃)
ダメージ:約140
属性:バギ属性物理
対象:全体
追加効果:なし
バギマータ
(スキル攻撃)
ダメージ:約100×4
属性:バギ属性呪文
対象:いずれか
追加効果:なし
バギクロス
(ゲージ変化攻撃)
ダメージ:約120
属性:バギ属性呪文
対象:全体
追加効果:なし

シグマ(伝説級)の攻略のポイント

シグマ(伝説級)の登場

シグマの耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

すばやさダウン、イオ、守備力ダウン対策をしよう!

シグマはシャハルの鏡中に通常行動でボミオスやルカナンを使用してきます。特にボミオスですばやさを下げられると不利になってしまいますので、すばやさダウン耐性やピオラなどで必ず対策をしましょう。また、対策する必要性は薄いのですが、ゲージ変化攻撃のライトニングバスターはイオ属性ですのでイオ対策もしていくと良いでしょう。

シャハルの鏡を使用していない時に攻撃しよう!

シグマがシャハルの鏡を使用している時は、呪文攻撃は反射され、物理攻撃も50%減されてしまいます。しかし、シャハルの鏡中はダメージを与えられる攻撃はしてきませんので、シャハルの鏡中はバフなどをかけ、臨戦態勢中に攻撃が出来るよう準備をしましょう。

呪文反射状態はシャハルの鏡使用時のみ!

シグマにメラストーム!
シグマが呪文反射状態になるのはシャハルの鏡を使用したときのみですので、呪文攻撃はその間に使わなければ反射されません。

イオ属性が無効!

シグマにはイオ属性の攻撃が効きませんので、ルビスの光イオナズンなどのスキルは持っていかないようにしましょう。

イオ系特技一覧

守備力を上昇させよう!

シグマの攻撃は全て物理攻撃ですので、スクルトで守備力を上昇させると非常に有利に戦うことが可能です。特に臨戦態勢中の通常攻撃が痛いので、スクルトは積極的に使用しましょう。

シグマの主な攻撃

通常攻撃
(通常行動)
ダメージ:約40×3
属性:無属性物理
対象:いずれか
追加効果:なし
備考:臨戦態勢中のみ使用
ボミオス
(通常行動)
ダメージ:なし
属性:呪文
対象:全体
追加効果:すばやさ1段階ダウン
ルカナン
(通常行動)
ダメージ:なし
属性:呪文
対象:全体
追加効果:守備力1段階ダウン
シャルルの鏡
(スキル攻撃)
ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
追加効果:ダメージ50%減+呪文反射状態
臨戦態勢
(スキル攻撃)
ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
追加効果:シャハルの鏡による防御状態解除
ライトニングバスター
(ゲージ変化攻撃)
ダメージ:約140
属性:イオ属性物理
対象:1人
追加効果:なし

アルビナス(伝説級)の攻略のポイント

アルビナス(伝説級)の登場

アルビナスの耐性

メラ ヒャド ジバリア イオ
ギラ バギ ドルマ デイン
炎ブレス - - -
- - -

◎=抜群、◯=等倍、△=いまひとつ、✕ =無効

ギラ呪文、魅了、CT減少対策をしよう!

アルビナスの攻撃は全てギラ属性の呪文ですので、ギラ属性呪文対策は必ず行いましょう。また、アルビナスはスキル攻撃で魅了状態にしてきたり、CTを減少させてきたりしますので、魅了とCT減少対策もしていくと良いでしょう。

はぐメタの盾がかなり有効!

アルビナスの攻撃は全て呪文ですので、呪文無効盾が有効です。しかし、アルビナスはいてつくはどうを使用してきますので、ルビスの盾よりもはぐメタの盾がおすすめです。

毒状態を回復できる道具を持っていこう!

アルビナスは女王の一刺しで味方を毒状態にしてきますので、毒状態を解除できるアイテムを持っていきましょう。毒耐性を高くする必要はありません。

みかわし率上昇を打ち消そう!

アルビナスはラストゲージ突入時にみかわし率を2段階上昇させてきます。物理主体のパーティは天空の波動ゴールドフィンガーでみかわし率上昇を打ち消しましょう。

アルビナスのゲージ変化攻撃のニードルサウザンドはギラ属性呪文!

アルビナスのニードルサウザンド
アルビナスのゲージ変化攻撃のニードルサウザンドはギラ属性の呪文ですので、呪文無効盾やギラ属性耐性で軽減することが可能です。

アルビナスの主な攻撃

ベギラマ
(通常行動)
ダメージ:約50
属性:ギラ属性呪文
対象:全体
追加効果:なし
いてつくはどう
(通常行動)
ダメージ:なし
属性:なし
対象:全体
追加効果:バフ効果
ベギラゴン
(スキル攻撃)
ダメージ:約150
属性:ギラ属性呪文
対象:全体
追加効果:なし
女王の一刺し
(スキル攻撃)
ダメージ:約100
属性:無属性物理
対象:1人
追加効果:毒+CT100%減少
女王のまなざし
(スキル攻撃)
ダメージ:なし
属性:なし
対象:1人
追加効果:呪文耐性1段階ダウン+魅了
ニードルサウザンド
(ゲージ変化攻撃)
ダメージ:約150
属性:ギラ属性呪文
対象:全体
追加効果:なし
目にも留まらぬスピード
(ラスゲ突入時のゲージ変化攻撃)
ダメージ:なし
属性:なし
対象:自身
追加効果:みかわし率2段階上昇

ダイの大冒険コラボ中編イベントの関連情報

星ドラダイの大冒険コラボバナーダイの大冒険(復刻)イベント情報まとめ

コメント

18 名無しさん約10ヶ月前

フェンブレンにはマホトーン効きます。やっかいだと思ってたけどあっさりと。

17 名無しさん約10ヶ月前

>>12 もとは呪文しか手のないポップとのタイマンだったからなぁ。 騙し合いの知恵バトルのはずが、単純な力押しになってて拍子抜け。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「「ダイの大冒険コラボ中編のクエスト(伝説級)」の攻略方法!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る