【モンハンライズ】ヘビィボウガンの操作方法と立ち回り【MHRise】

ヘビィボウガンの新アクション
モンハンライズ(MHRise)における、ヘビィボウガンの操作方法と立ち回りです。ヘビィボウガンが強いか弱いかや、ヘビィボウガンのコンボ、変更点・新アクションについても紹介しています。

ヘビィボウガンは強い?弱い?

上級者向けだが強い

評価 Sランク

ヘビィボウガンは武器性能によって撃てる弾が違うため序盤では強さを発揮できません。ある程度装備やスキルも組めるようになると最大火力が出せるようになります。

▶︎最強武器の評価と人気ランキングを見る

強い点

チェックマーク弾の威力が高い

チェックマーク特殊照準が超強力

チェックマークガードができる

弾の威力が高い

ヘビィボウガン

「ヘビィボウガン」といえば高威力の弾を撃てるのが一番の特徴であり魅力でしょう。「ライトボウガン」に比べて非常に高い火力を叩き出せる武器種で、TA(タイムアタック)にも多く使われています。

特殊照準が超強力

『MHWI』にあった「特殊照準」を装着すると、「超適正距離」という距離から攻撃が可能になり、威力がかなり上昇します。ただ、視点が真正面に固定され、使いこなすには慣れが必要です。

ガードができる

「シールドパーツ」というものを装着すると、自動でガードが出来るようになります。敵の攻撃はガードして常に弾を打ち続ける立ち回りが可能です。

弱い点

チェックマーク機動力が低い

チェックマーク適正距離を保つのが難しい

機動力が低い

「ヘビィボウガン」は高威力のガンナーとだけあって、機動力が非常に低く設定されています。新アクション「自在鉄蟲糸滑走」を使って立ち回りましょう。

適正距離を保つのが難しい

ガンナーの放つ矢や弾には適正距離があり、距離内から攻撃をすることで威力が上がります。ただ「ヘビィボウガン」は機動力が低く動き回るモンスターと適正距離を維持するのは難しいです。

ヘビィボウガンの操作方法

操作方法

ボタン 動作
SwitchのZLボタン 照準
SwitchのZRボタン 発射
SwitchのAボタン 特殊弾切り替え
SwitchのXボタン リロード
SwitchのLボタン長押し+SwitchのXボタンまたはSwitchのBボタン
弾選択
SwitchのXボタンSwitchのAボタン
近接攻撃
SwitchのRボタンSwitchのXボタン
鉄蟲糸技「アンカーガード」
SwitchのRボタンSwitchのAボタン
鉄蟲糸技「自在鉄蟲糸滑走」

鉄柱糸技「アンカーガード」派生NEW

ボタン
SwitchのRボタンSwitchのXボタン
派生コンボ ・ZRで発射

公式の紹介映像

ヘビィボウガンの弾・強化パーツ

弾の種類

通常弾
通常弾 一般的な弾
貫通弾
貫通弾 貫通して飛ぶ弾。モンスターによっては複数回当たる。
散弾
散弾 近距離に特化した弾。近ければ複数回ヒットする。射程は短いが威力が高い。
徹甲榴弾
徹甲榴弾 刺さった後、爆発する弾。頭部に当たれば気絶も狙える。
拡散弾
拡散弾 着弾時に3個の爆弾が飛び散る弾。仲間にも当たるので注意が必要。
火炎弾
火炎弾 強力な火属性を持つ弾。火属性が弱いモンスターにはかなり有効。
水冷弾
水冷弾 強力な水属性を持つ弾。水属性が弱いモンスターにはかなり有効。
電撃弾
電撃弾 強力な雷属性を持つ弾。雷属性が弱いモンスターにはかなり有効。
氷結弾
氷結弾 強力な氷属性を持つ弾。氷属性が弱いモンスターにはかなり有効。

2種類の特殊弾について

MHWIB時の仕様です

「ヘビィボウガン」には、武器ごとにあらかじめ2種類の特殊弾が設定されているため、使用したい特殊弾が使える武器を選ぶと良いでしょう。

機関竜弾について

「機関竜弾」は近距離〜中距離が適正距離となります。R2ボタンを押し続けることでゲージを消費し、専用の弾を連射が可能となっています。同じ部位に連続ヒットさせることで威力が上がる特性がありますが、連射すると照準がブレるため、右スティックで照準をコントロールする必要があります。

狙撃竜弾ついて

「狙撃竜弾」は長距離が適正距離となります。L2を長押しするとうつ伏せ状態になり、多段ヒットかつ貫通する長射程の弾を発射します。ヒット位置で爆発が発生し、ヒット数が多いほど爆発のダメージが上がります。大型モンスターの全身を貫くことかできれば、かなりの大ダメージを与えられます。

カスタムパーツ一覧

パーツ名 効果
反動制御パーツ ボウガンの反動を軽減することができる。
リロード補助パーツ ボウガンのリロード速度を早くすることができる。
ブレ制御パーツ ボウガンのブレを制御することができる。
近距離射撃強化パーツ 近距離で弾を撃った際の威力があがる。
遠距離射撃パーツ 遠距離で弾を撃った際の威力があがる。
シールドパーツ ボウガンにシールドを装着する。
特殊照準パーツ 特殊照準装着/解除の切り替えができるようになり、高威力の超適正距離が狙える。
狙撃竜弾・改造 「狙撃竜弾」が貫通しなくなるかわりに、弱点部位に命中すると大ダメージを与える。
機関竜弾・改造 「機関竜弾」を連続して同じ部位に命中させた時、より威力が上がる。
弾丸重化パーツ
(ライト・ヘビィ共通)
射程や適正距離が短くなり、弾速が遅くなるかわりに、貫通の効果、気絶や滅気の蓄積値が高くなる。
(弾速強化パーツと併用不可)
弾速強化パーツ
(ライト・ヘビィ共通)
弾速が速くなり、射程や適正距離が伸びる。
(弾丸重化パーツと併用不可)

MHWIB時のデータです

強化パーツとは

強化パーツはボウガンの反動を軽減したり、弾の威力を上昇させる装備アイテムです。レア度によってパーツの装備数が決まっているのでお好みで設定することがきます。

ヘビィボウガン使い方・立ち回り

ガンナー用の設定に変更しよう

自動納刀設定 納刀しない
通常時のカメラ速度 速い
照準時のカメラ操作 タイプ1
ガンナー照準の移動速度 速い

「ヘビィボウガン」を使いこなす場合、まずはカメラ設定の変更をおすすめします。カメラの移動速度を上げることで、瞬時に敵を捉えられます。ただし、慣れないうちは通常の設定でも構いません

適正距離を維持して戦おう

ヘビィボウガン

弾の威力が上がる適正距離を維持して戦いましょう。今作はダメージが数値として表示される為、弾が有効の部位などを確認できます。

モンスターとの距離感の調整が難しい場合は、新アクション「自在鉄蟲糸滑走」などを有効活用して距離を詰めるのが有効です。

適正距離の見分け方

照準適性 ガンナー適性距離拡大
適性距離から
ずれている
照準適性外拡大
照準適性外 照準適性外拡大

モンスターに合わせて弾を使い分けよう

通常弾
通常弾 牙獣種モンスターや弾の弱点が小さい敵に有効です。モンスターのダウン時や大きな隙がある時にピンポイントで狙ってきましょう。弾の中でも調合難易度が低いのが特徴です。
貫通弾
貫通弾 飛竜種や海竜種などのモンスターに有効の弾です。貫通は一発一発のヒット数がかなり重要になってきます。海竜種のように縦に長いモンスターやバサルモスの様な体が大きいモンスターに使用していきましょう。
散弾
散弾 ボウガンの中で最も弾の扱いが難しいですが、モンスターの種類関係なしで使える為汎用性が高い弾です。他の弾に比べ適性距離が短く剣士と同じような立ち回りをしなければいけません。
属性弾(火水雷氷)
火炎弾 属性弾を使う際は、弱点や弾の肉質を確認してから使用しましょう。モンスターによっては部位ごとに弱点の属性が通りやすいモンスターもいる為部位破壊などがしやすくなります。

拡散弾の様な癖がある弾はタイミングに注意

拡散弾
『モンハンワールド』から拡散弾の撃ち方が大きく変更され、少し使いづらい仕様になりました。当てるのが難しい方は敵が罠にかかっている時やダウン時を狙いましょう。マルチプレイをする場合は味方に当たらないようにしましょう。

ダウン時は特殊弾を使おう

機関竜弾

操作方法
特殊弾切り替え:SwitchのAボタン

「ヘビィボウガン」には特殊弾「機関竜弾」「狙撃竜弾」が内臓されています。特殊弾はAボタンで切り替えをすると使用できる様になるので、クエスト開始したら優先的に使用しましょう。モンスターのダウン時や隙が大きいモーションの時がおすすめです。

攻撃はガードか新アクションで対処

攻撃はガードか新アクションで対処

モンスターからの攻撃は「ガード」か新アクション「アンカーガード」のカウンター技で対処します。機動力が悪い「ヘビィボウガン」は抜刀状態で歩いて回避するのが困難なので、攻撃を回避できない時や「アンカーガード」を使えない時は「自在鉄蟲糸滑走」を使って攻撃を回避します。

溜め撃ち

「ヘビィボウガン」の溜め撃ちは『モンハンライズ』新モーションです。体験版時点では特に強い部分がありません。これはあくまでも予想になりますが、製品版が発売してから強さを発揮してくると予想されます。溜めて撃つ竜撃弾や状態異常弾など溜めて撃つとメリットが出る要素を期待しましょう。

ヘビィボウガンの変更点・新アクション

アイスボーンからの変更点

チェックマーク属性弾が貫通しなくなった。
チェックマーク機関竜弾の射程距離が長くなった。

モンハンライズでの新アクション

鉄柱糸技「自在鉄蟲糸滑走」NEW

自在鉄蟲糸滑走

操作方法
SwitchのRボタンSwitchのAボタン

入力した方向へ咄嗟に移動するモーションです。さらにボタン入力を行うことで、素早く納刀や攻撃が繰り出せます。翔蟲を使い機動力の低い部分をカバーしましょう。

鉄柱糸技「アンカーガード」NEW

アンカーガード

操作方法
SwitchのZLボタンSwitchのXボタン

地面に糸を張って反撃の構えを取るモーションです。構え中に敵の攻撃を受けるとカウンター攻撃を行えます。

溜め撃ちNEW

ヘビィ

操作方法
SwitchのZRボタン長押し+SwitchのZLボタン

紹介映像で溜め撃ちができるのを確認しました。MHFの圧縮ヘビィのモーションに非常に似ています。スタミナを消費しないで撃てる他、溜めることにより威力が増すので溜め打ちを意識して立ち回りましょう。

関連リンク

武器バナー.png武器一覧と操作方法へ戻る
新アクション・立ち回り
MHWの大剣大剣 MHWの太刀太刀 MHWの片手剣片手剣 MHWの双剣双剣
MHWのハンマーハンマー MHWの狩猟笛狩猟笛 MHWのランスランス MHWのガンランスガンランス
MHWのスラアクスラアク MHWのチャージアックスチャアク MHWの操虫棍操虫棍 MHWの弓
MHWのライトボウガンライト MHWのヘビィボウガンヘビィ - -

合わせて読みたい記事

操作方法と設定基本操作のまとめ 最強武器ランキング最強武器種ランキング

モンハンライズプレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【ウルトラマンコラボ実施中!】BitCash最大1万円分が当たるキャンペーンも!
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
4
仙境千年
【インストール不要】
ターン制フルオートバトルの本格MMORPG!広大な天下の旅に出よう!

コメント

2 名無しさん9時間前

>>1 バクじゃないみたいですね。 溜めないと弾自体はほぼ同じ威力です。 差別化は糸技や特殊内蔵弾や溜め打ちなどで火力差が出てくるのだと思います

1 名無しさん5日前

ライズの体験版でダメージが数値化されてるけどヘビィのダメージがどの弾もライトと同じなのはバグ?

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ヘビィボウガンの操作方法と立ち回り【MHRise】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[623]
      太刀が人気なのは見た目と操作自体が簡単だからだろうね
      ただ、見切り等を使いこなしてる太刀は一定数しかいないので地雷が多い

    • 画質やフレームレートは…やっぱりスイッチだな!でも体験版まあまあだったかな。
      スイッチもってない人は、今からスイッチ買うのはキツイよねwスイッチも今年には、新機種でるやろしな〜まわりは買わない言ってたので…

    権利表記

    トップへ戻る