【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】光輝の盾(錬金)の評価と進化後の性能

星ドラ(星のドラゴンクエスト)の錬金防具である光輝の盾(錬金)の記事です。この記事では光輝の盾(錬金)の基本情報やスキル、入手方法、進化の性能をまとめています。光輝の盾(錬金)についての情報を知りたいという方はこちらの記事をご覧下さい。

光輝の盾の評価

光輝の盾の総合評価

光輝の盾のアイコン 総合評価: ★★★★☆
防御力
★★★★☆
スキル
★★★★☆

CT減少耐性100%が優秀

光輝の盾は、光の盾のCT耐性スキルが「CT減少ガード+極」に変化しました。CT減少ガード+極は、スキルレベル最大時にCT減少効果を100%防ぐことができるため、非常に優秀です。

闇ブレス防御は使い所によって輝く

光輝の盾の防具スキル「闇ブレスぼうぎょ」は、ダメージ50%減で闇ブレスダメージを50%カットする効果を持ちます。闇ブレスダメージの大きいボスに挑む時など、使い所によっては良い効果と言えますが、防御スキルの汎用性の面で考えると少し心許ないです。

ルビスの盾の代用装備

光輝の盾は、CT減少ガード+極が付いたことによって、ルビスの盾の代用装備として使うことができます。しかし、防具スキルの観点から見ると、HP回復効果を持つようなその他の盾と比べてやや汎用性が劣るため、飽くまでもルビスの盾を持っていない方用の盾となってしまいます。

ランキングでの評価

最強防具 錬金おすすめ度
圏外のアイコン 圏外のアイコン

最強防具:圏外

光輝の盾の最強防具ランクは圏外です。

全体の中でも光輝の盾は強力とは言えない防具なので、他の防具を使用した方が良いです。

錬金おすすめ度:圏外

光輝の盾の錬金おすすめ度は圏外です。

光輝の盾は、特に優先的に錬金しなくても良い装備です。錬金素材に余裕がないならば、他の装備に使いましょう。

他の防具の評価を調べる

光輝の盾の基本情報

光輝の盾の基本情報

Lv25 守備力 +49
Lv50 守備力 +77
種類
レアリティ 星5防具
入手方法 錬金
シリーズ 光輝シリーズ

光輝の盾のスキル

【スキル名】 最大効果
Bのアイコン闇ブレスぼうぎょ ダメージ50%減。闇ブレスダメージ50%減。3ターン有効
SのアイコンCT減少ガード+極 CT減少耐性+ 100%

光輝の盾の錬金方法

【錬金前】 必要素材 【錬金後】
ひかりの盾ひかりの盾 防具錬金鉱石×2 光輝の盾光輝の盾

関連記事

光輝シリーズ

光輝のサークレット光輝のサークレット 光輝のドレス光輝のドレス 光輝の盾光輝の盾

星のドラゴンクエスト(星ドラ)プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【ウルトラマンコラボ実施中!】BitCash最大1万円分が当たるキャンペーンも!
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
4
仙境千年
【インストール不要】
ターン制フルオートバトルの本格MMORPG!広大な天下の旅に出よう!

コメント

83 名無しさん約3ヶ月前

マスタードラゴン

82 名無しさん約1年前

ルビ盾難民だから少しは嬉しいな。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「光輝の盾(錬金)の評価と進化後の性能」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    • グループメンバー募集します♪
      毎日通話を開いており和気あいあいとやってます(*ノωノ)
      現在14名で女性が3名います★
      活動時間は朝から晩まで!
      装備の有無は問いません!
      ・2日に1回マルチに参加する
      ・通話が可能な方
      ・星ドラが好きな方!!!
      連絡おまちしております(^^)/

    • AJXCPT6462:対戦ID
      レジェアリはまだ途中なんですが
      シャーマンの一つの到達点を見つけたので貼ります

    権利表記

    トップへ戻る