【原神】七聖召喚の最強デッキと対NPC戦のおすすめデッキ

最強デッキ

七聖召喚(七星召喚/しちせいしょうかん)における最強デッキレシピのまとめです。七聖召喚の強いデッキの組み方などを掲載しているため、七聖召喚デッキでお困りの方はこちらをご利用ください。

七聖召喚七聖召喚の攻略情報まとめ
七聖召喚の最強ランキング
最強デッキ最強デッキ -

七聖召喚の最新情報と最強デッキの流行

Ver4.6でカードが追加

海中の宝探し画像海中の宝探し カラフルマカロン画像カラフルマカロン アビスの使徒・激流画像アビスの使徒・激流 鉄甲熔炎帝王画像鉄甲熔炎帝王
ファルザン画像ファルザン 久岐忍画像久岐忍 セイライ島画像セイライ島 白手袋と漁師画像白手袋と漁師
太郎丸画像太郎丸 熔炎鉄甲画像熔炎鉄甲 渦巻く暗流画像渦巻く暗流 妙道合一画像妙道合一
捨て去りし軟弱な心画像捨て去りし軟弱な心 紫晶の花冠画像紫晶の花冠 正義の報酬画像正義の報酬

七聖召喚のおすすめデッキレシピ|Ver3.7

Ver3.7
雷電激化デッキNEW
Ver3.6
感電ミラーメイデン
運用難易度低めのベネットデッキ|初心者向け
速攻感電爆発デッキ|NPC戦向け
強制キャラ交代デッキ
〜Ver3.3
ノエルキャリーデッキ
通常軸綾華凍結デッキ
溶解軸(綾華-宵宮デッキ)
魔偶剣鬼デッキ

雷電激化デッキ

雷電将軍.png フライリーフワインダー.png 珊瑚宮.png 珊瑚宮.png パイモン.png パイモン.png
立本.png 立本.png 田饒舌.png 田饒舌.png 元素共鳴:交錯の雷.png
コレイ.png 中央 元素共鳴:交錯の雷.png 元素共鳴:強権の雷.png 元素共鳴:強権の雷.png 最高の仲間!.png 最高の仲間!.png
権謀術数.png 権謀術数.png 俺様はまだ負けちゃいねぇ!.png 俺様はまだ負けちゃいねぇ!.png お任せください!.png
八重神子.png お任せください!.png 星天の兆.png 星天の兆.png 送ってあげよ〜!.png ハスの花パイ.png
ハスの花パイ.png モンド風ハッシュドポテト.png モンド風ハッシュドポテト.png キノコピザ.png キノコピザ.png

コンセプト:雷電元素爆発+激化軸

雷電激化デッキでは、雷電将軍の元素爆発効果を利用してコレイと八重神子の元素爆発を即発動できる流れを作ります。雷電将軍の元素スキルとコレアンバーの激化でダメージを稼ぎつつ、八重神子と2回目の雷電将軍の元素爆発でフィニッシュを狙いましょう。

最初に残す手札(マリガン対象)

星天の兆.png 2ターン目から雷電将軍の元素爆発を使いたいので、田饒舌と同じくどちらか1枚は確保しておきたいカード
田饒舌.png 星天の兆と同じく、2ターン目で雷電将軍の元素爆発を発動させるために必須のカード。
パイモン.png 雷電将軍の元素爆発使用後、コレイに繋げるために必要なサイコロを補える。

運用方法

序盤
(初動)
【理想】
①:パイモン使用
②:星天の兆or田饒舌使用
③:雷電将軍元素スキル
【妥協】
①:星天の兆or田饒舌使用
②:雷電将軍元素スキル
中盤 2ターン目に雷電将軍の元素爆発使用→コレイと八重神子の元素エネルギーチャージ+2。
「お任せください!」でコレイに切り替え、元素爆発を使用。
状況に応じて料理を使用し、被ダメ軽減や回復を挟む。
終盤 八重神子の元素爆発、2回目の雷電将軍の元素爆発で敵を倒していく。特に雷電将軍は固有スキルで味方キャラが元素爆発を使用する度に、自身の元素爆発ダメージが上昇(最大+3)するため大ダメージを与えやすい。

差し替え候補

アカツキワイナリー.png 「珊瑚宮」と差し替え候補。デッキの性質上キャラチェンジを多用するため、キャラチェンジの必要サイコロを減らすアカツキワイナリーは魅力的。
望舒旅館.png 「珊瑚宮」と差し替え候補。キャラチェンジを多用するため、大ダメージを受けた雷電将軍やコレイのHPを回復したい時に有効。
将帥の兜.png 2枚積みカードの内のどれか1枚と差し替え。装備したキャラにシールドを付与する効果。アクションフェーズ開始時にのみシールドを付与するため、キャラチェンジ先のキャラに予め装備させ、耐久力を強化しておきたい。
雷を呼ぶ冠.png 「元素共鳴:強権の雷」と差し替え候補。2人の雷元素キャラをデッキで採用しているため、元素スキル発動に必要な雷元素を-1できる効果は魅力的。
仙跳牆.png 各種料理カードと差し替え候補。元素爆発を回すデッキのため、ダメージをアップ可能なこのカードは採用価値が高い。

七聖召喚のおすすめデッキレシピ|Ver3.6

感電ミラーメイデン

ファデュイ・ミラーメイデン.png 幸運の冠.png 幸運の冠.png 璃月港口.png 璃月港口.png 仙跳牆.png
パイモン.png パイモン.png お任せください!.png お任せください!.png 仙跳牆.png
フィッシュル.png 中央 元素共鳴:交錯の水.png 元素共鳴:交錯の水.png 元素共鳴:治療の水.png 元素共鳴:治療の水.png ハスの花パイ.png
最高の仲間!.png 最高の仲間!.png シフト交代の時間.png シフト交代の時間.png ハスの花パイ.png
純水精霊・ローデシア.png 権謀術数.png 送ってあげよ〜!.png 俺様はまだ負けちゃいねぇ!.png 俺様はまだ負けちゃいねぇ!.png モンド風ハッシュドポテト.png
星天の兆.png 星天の兆.png 白亜の術.png 白亜の術.png モンド風ハッシュドポテト.png

コンセプト:感電軸+ローデシアフィニッシュ

序盤はローデシアの元素スキル+フィッシュルの元素スキルで最大2回の感電反応+召喚物を展開、中盤は相手の盤面を考慮しつつ臨機応変に対応し、終盤で元素爆発、或いはローデシアやミラーメイデンなどの対面性能が高いカードでフィニッシュを狙います。

最初に残す手札(マリガン対象)

シフト交代の時間.png 初動のローデシア5コスト→フィッシュルスキルを1ターンで成立させるための必須カード。有無で相手への圧力が大きく変わる。
璃月港口.png 対戦を通して選択肢が拡張されるため強力。最初に持っておくほど便利&欲しい時に無いのが困る。
最高の仲間!.png 初動のローデシア水5コストを成立させるために重要。水サイコロ5個を調和だけで確保するのは厳しい。

運用方法

序盤
(初動)
【理想】
①:ローデシア5コストスキル
②:シフト交代の時間
③:フィッシュルスキル
【妥協】
①:ローデシア3コスト
②:フィッシュルスキル
中盤 「幸運の冠」「モンド風ハッシュドポテト」などの耐久サポートを使いつつ感電を軸に相手を削る。同時に、フィニッシュに向けて「パイモン」などのコスト拡張や、爆発火力を底上げする「仙跳牆」、1人を落とす前提で「俺様はまだ負けちゃいねぇ!」などを手札に溜め込んでいく。
終盤 「星天の兆」「白亜の術」「俺様はまだ負けちゃいねぇ!」などを活用した元素爆発でフィニッシュを狙う。フィニッシャーは基本的に誰にでも務まるが、「ローデシア召喚」→「ミラーメイデンスキルによる与ダメージ上昇」などで意識外から高火力を狙えると強い。フィッシュルの瞬間火力は元素爆発のみであるため、発動以降は落としても問題ない。

差し替え候補

劉蘇.png 「星天の兆」と差し替え候補。コスト1に対するリターンとしては破格だが、中盤以降に効果を受けるのは難しい点や瞬発力に欠くため相手に爆発のタイミングを読まれやすい。基本的には「星天の兆」でいい。「白亜の術」と組み合わせると強い。
乾坤一擲.png 2枚積みカードの内のどれか1枚と差し替え。ローデシア周りの苦しいコスト管理を緩和してくれる。実際にデッキを運用してみて2枚は要らないと感じたカードと変えてていい。
権謀術数.png 2枚積みカードの内のどれか1枚と差し替えて追加。璃月港口が2枚積まれているため、更に追加するメリットはやや薄いが、カードパワーは強力なためアリ。
田饒舌.png 「星天の兆」「パイモン」「白亜の術」と差し替え候補。コストが重い上に瞬発力に乏しいのが難点。中盤から終盤にかけて、フィニッシュを狙う際のコスト拡張の代替とできるため、爆発を主軸に戦う場合はパイモンと1枚差し替えるのもアリ。
キャサリン.png 「お任せください!」と差し替え候補。1コストで恒久的に使える点が魅力だが、コストが苦しい場面ではその1つが惜しい。また、低コストで他キャラを壁にしたい場合、強制的なクイックチェンジ化が逆に苦しい場面も出てくるため、デッキから外している。入れる場合は最大で1枚のみ「お任せください!」と入れ替えたい。
立本.png 非常に強力なため、デッキ全体から不必要と思ったカード2枚と差し替え。余剰3コストを「2枚ドロー+2元素獲得」に変更できる上、そのタイミングを自身で調整できることから、中盤→終盤に向けたコスト拡張としても運用できる。
キノコピザ.png 「モンド風ハッシュドポテト」と差し替え候補。1コストで3回復は結構優秀。

運用難易度低めのベネットデッキ|初心者向け

モナ.png 冒険の憧れ.png 冒険の憧れ.png 祭礼の剣.png 祭礼の剣.png 田饒舌.png
風鷹剣.png 風鷹剣.png 冒険者のバンダナ.png 冒険者のバンダナ.png 田饒舌.png
バーバラ.png 中央 将帥の兜.png 将帥の兜.png 璃月港口.png 璃月港口.png 元素共鳴:治療の水.png
騎士団図書館.png 騎士団図書館.png 群玉閣.png 群玉閣.png 元素共鳴:治療の水.png
ベネット.png 望舒旅館.png 望舒旅館.png 西風大聖堂.png 西風大聖堂.png 最高の仲間!.png
キャサリン.png キャサリン.png マル.png マル.png 最高の仲間!.png

コンセプト:ベネットの高い生存能力で高火力を維持する初心者向けデッキ

デッキコンセプトは、ベネットの元素爆発による高火力・高耐久の多様なサポートカードによる強化です。ベネットの元素爆発は天賦カードを含めると、一定HP以下の時に行動した際、HPを2回復に加え、ダメージを2加算します。継続ターンは2ターンのため、シールド付与・回復の聖遺物をつけた状態で元素爆発→次ターンに元素スキルor通常攻撃2回の流れで火力を維持しつつ敵の攻撃を大きく耐えることができます。

運用方法

最初はバーバラ、或いはモナを出場させ、将帥の兜、冒険者のバンダナの聖遺物や風鷹剣、ベネットの天賦装備カード装備が完了したら交代することを基本とします。また、左端をベネット、右端をモナとすることで、相手の過負荷や強制交代に対して「ベネット再出場→攻撃」をシームレスに実行できます。凍結に対しては弱いため、その際はバーバラの回復効果も組み合わせて長期戦を狙うといいでしょう。

速攻感電爆発デッキ|NPC戦向け

フィッシュル.png 亡命者の冠.png 亡命者の冠.png 華飾の兜.png 華飾の兜.png 星天の兆.png
璃月港口.png 璃月港口.png キャサリン.png キャサリン.png 星天の兆.png
刻晴.png 中央 立本.png 立本.png 常九.png 常九.png 白亜の術.png
田饒舌.png 田饒舌.png 劉蘇.png 劉蘇.png 白亜の術.png
モナ.png 元素共鳴:交錯の雷.png 元素共鳴:交錯の雷.png 元素共鳴:強権の雷.png 元素共鳴:強権の雷.png 神宝遷宮祝詞.png
権謀術数.png 権謀術数.png 俺様はまだ負けちゃいねぇ!.png 俺様はまだ負けちゃいねぇ!.png 神宝遷宮祝詞.png

コンセプト:感電反応と元素爆発の速攻

コンセプトはキャラ交代をクイックチェンジにできるモナを活用した感電反応を主体に、多彩なサポートカードで強力な雷2人の元素爆発を打ち込むというものです。モナ・フィッシュル両名は同ターンに1度ずつ元素スキルを打つだけで(敵がキャラチェンジをしなければ)2回の感電反応を起こせます。上手くハマると1ターンで敵全体に合計で10の打点になるため、上手なキャラクターチェンジをしてこないNPC戦闘などで猛威を振るいます。

また、若干の削り残しに対しては、貫通ダメージが強力なフィッシュル、刻晴の元素爆発でフィニッシュを決めましょう。

運用方法

モナ.png フィッシュルとの相互元素スキルによるターン2回の感電反応が強力。モナ→フィッシュルのキャラチェンジは固有天賦でクイックアクションになる点も好印象。元素爆発は溜まったら使いたいが、サポートをして溜めに行くのは少々難しい。基本的には最初の出撃キャラとして出す。
刻晴.png 元素爆発が非常に強力なため、サポートカードを大量に搭載してサブアタッカー的運用をする。基本は表に出ず、「劉蘇」や「強権の雷」などで3コスト補充の目処がつき次第、速やかに元素爆発を打ちに行く。1度でも元素爆発を打てたら役割は終了なため、無理に生かしてキャラチェンジをする必要はなく、「俺様はまだ負けちゃいねぇ!」に繋げるなどの臨機応変な運用が求められる。
フィッシュル.png モナとの相互元素スキルによるターン2回の感電反応が強力。また、刻晴同様に貫通ダメージ付きの元素爆発が強力で、彼女より元素サイコロの要求量が1少ない分、貫通ダメージ量は抑えめ。モナとのラインを形成していく内に元素爆発が貯まるため、発動頻度が高め。

基本は「モナ⇆フィッシュル」で相互に元素スキルを打ちつつ、手持ちに元素爆発のサポートカードが揃い次第、フィッシュルや刻晴の元素爆発を狙いましょう。デッキには多量のドローソースが含まれているため、それらを贅沢に運用しつつ、場合によってはその時々に使い道のないサポートカードが出てくるため、それらを元素調和して要求同元素の多い爆発のコストにしましょう。

コンセプトは速攻であるため、敵が上手くキャラクターチェンジをしてきた場合やサイコロ運があまりにも悪かった場合などは、NPC戦闘であれば速やかに降参をしてしまうのも1つの手段です。

サポートカードの運用|コンボ解説

亡命者の冠.png
白亜の術.png
刻晴やフィッシュルなどで強力なコンボ。爆発時に待機キャラに2個分のエネルギーを撒いた後、白亜の術などで回収することで元素エネルギーを貯めやすい。敵の攻撃を上手く掻い潜りながら刻晴で2ターン連続爆発をできた場合、ダメージは合計20打点にも迫るため是非とも狙いたい。
華飾の兜.png
亡命者の冠.png
爆発を打つキャラに亡命者、そうでないキャラに花飾を装備させることで爆発時に特定キャラに2点のエネルギーを付与できる。刻晴⇆フィッシュルのラインでの実現が理想。八重神子のサポートカードで聖遺物を付け替えることもできる(入れ替えにはならず、渡された側が既に所持していたら前のものが消滅)ため、小回りを利かせて立ち回りたい。

強制キャラ交代デッキ

ジン.png 祭礼の断片.png 祭礼の断片.png 祭礼の剣.png 祭礼の剣.png 権謀術数.png
幸運の冠.png 幸運の冠.png 教官の帽子.png 教官の帽子.png 権謀術数.png
スクロース.png 中央 璃月港口.png 璃月港口.png 群玉閣.png 群玉閣.png お任せください!.png
西風大聖堂.png 西風大聖堂.png キャサリン.png キャサリン.png お任せください!.png
モナ.png 立本.png 立本.png 元素共鳴:交錯の風.png 元素共鳴:交錯の風.png 神宝遷宮祝詞.png
元素共鳴:迅速の風.png 元素共鳴:迅速の風.png 最高の仲間!.png 最高の仲間!.png 神宝遷宮祝詞.png

コンセプト:無限水拡散

ジン.png スクロース.png 元素スキルによって拡散反応を起こせる上、命中した相手を強制的にキャラチェンジさせることができる。相手の攻撃手順を大幅にかき乱す上、チェンジ対象には拡散した元素が付着しているため、再度拡散反応を狙える。
モナ.png 「通常攻撃で水元素付着ができる」「キャラチェンジをクイックアクションとして実行できる固有天賦」を持つ、反応起点として最高峰のキャラ。

デッキのコンセプトは、モナによって付着した水元素を、ジンまたはスクロースで拡散させながらキャラチェンジをさせ続けるというものです。ジン、スクロースの元素スキルは命中時にキャラを強制交代させる効果を有しているため、「拡散」→「周囲に水が付着」→「強制交代」→「拡散」…の延々ループが可能となっています。

性質上、ジンやスクロースの出場時間が大幅に長くなるため、彼女たちの火力サポートと同時に耐久面のサポートも視野にいれたデッキにする必要があります。

狙う手札(引き直し時にホールドするべきカード)

権謀術数.png 下記の強力なカードをより引き込みやすくなるため、基本的には手元に残しておきたい。
教官の帽子.png 肝である水拡散の発生時、1ラウンド3回までサイコロを入手できるカード。デッキコンセプトを成立させる肝のため、基本的にはホールドする。
祭礼の断片.png 元素スキル使用時、ラウンド1回までサイコロを補充可能で、与えるダメージも+1される。このカードが出た場合は拡散役をスクロースにして運用したい。

弱点:瞬間火力に弱い

強制キャラチェンジで相手の攻撃サイクルを乱す点も強力ではあるものの、溜まった元素爆発をチェンジ直後に合わせられるとキャラが落ちる可能性が高いです。それに備えてチェンジ要員を2名配置していますが、火力を上手く合わせてくる上手な相手には難しいデッキだと覚えておきましょう。

対策として「神宝遷宮祝詞」を編成しているため、上手く「教官の帽子」を引き継ぎながらスクロースとジンを運用しましょう。

サイコロのホールド対象とコスト運用

いつでも
風画像 風元素 万能元素画像 万能元素

2人の元素スキルが肝となるため、ホールド対象は上記2つです。初ターンのみ、モナの通常攻撃用に水元素サイコロが1つ必要になりますが、元素調和で十分賄える要求量です。

七聖召喚のおすすめデッキレシピ|Ver3.3

ノエルキャリーデッキ

ノエル通常

デッキレシピ

刻晴.png 支援はお任せください.png 支援はお任せください.png 狼の末路.png 狼の末路.png 璃月港口.png
博徒のピアス.png 博徒のピアス.png 劉蘇.png 劉蘇.png 璃月港口.png
ノエル.png 中央 パイモン.png パイモン.png キャサリン.png キャサリン.png 星天の兆.png
白亜の術.png 白亜の術.png 元素共鳴:交錯の雷.png 元素共鳴:交錯の雷.png 星天の兆.png
フィッシュル.png 元素共鳴:強権の雷.png 元素共鳴:強権の雷.png 最高の仲間!.png 最高の仲間!.png お任せください!.png
権謀術数.png 権謀術数.png ミントの獣肉巻き.png ミントの獣肉巻き.png お任せください!.png

支援はお任せください.png ノエルの天賦装備カード。通常攻撃時の回復効果で耐久力を底上げできるものの、装備カードを集めて掃討するというこのデッキのテーマと若干の乖離がある。敵のキャラチェンジ攻撃や過負荷、凍結反応などで戦闘が長期化した際の対抗策として搭載。
狼の末路.png ノエル無双の基本パーツ。ダメージ+1はもちろん、HP6以下に対する+2の追加バフが強力であり、元素爆発後のノエルの通常攻撃がHP6以下を一撃で倒せるようになる。後述する「ミントの獣肉巻き」「博徒のピアス」と併用すると、「HP6以下をコスト2で倒し、コスト2を回復する」という状況を用意できる。手札に来たら基本ホールド。
博徒のピアス.png 敵を倒した時にコストを2回復する聖遺物。ノエルの元素爆発に時間制限がある点や、長期化した場合に不利になりやすいこのデッキの基本コンセプトを補う役割で、ラウンド火力を担保。手札に来たら基本ホールド。
劉蘇.png キャラチェンジの際、対象がエネルギーを持っていない時に1つ分エネルギーをチャージするというもの。初動は必ずノエル以外のキャラクターから始めるため、後述の「元素共鳴:強権の雷」より楽なコストでチャージが可能。
璃月港口.png コンボパーツが大量に必要なキャリーデッキにおいて重要なドローソース。単騎決着が基本となるため手にしたらすぐに使用したいが、パーツアイテムが十分だったら無駄にコストを使わないよう注意。
パイモン.png 初ターンに発動できるとデッキ捌きに多少の融通が出るものの、このデッキに限ってはドローソースなどより優先して使用するべきではない。初ターンにコストが余る場合などに使用したい。
キャサリン.png 敵の元素反応やキャラチェンジ攻撃などへのカウンター目的での搭載。また、コストこそ重いものの「お任せください!」が手札に来なかった場合にシームレスな戦闘移動をするためにも利用できる。
白亜の術.png 準備段階の余剰コストをエネルギーチャージに使用しておくことで、ノエルチェンジ後のチャージコストを1まで短縮できるようになる。準備期間が長い場合は有効活用したい。
元素共鳴:交錯の雷.png 「若干コストが足りない」という時の打開策。0コストに対する1コスト取得のため、意外と優秀。
星天の兆.png ノエルに装備が集まるまでは他キャラクターが盾となる都合上、ノエルの元素エネルギーをチャージする時間が少ない点を回避するカード。後述の「元素共鳴:強権の雷」よりコストは重いものの、どんな元素でも使用できる点に長ける。
元素共鳴:強権の雷.png このカードのためだけにノエル以外のメンバーを雷元素で統一しているほど優秀なカード。雷コスト1で元素エネルギーを1チャージするため、雷サイコロが2つあればいきなりノエルの元素爆発を発動できるようになる。
最高の仲間!.png 効率2倍の元素調和。コストの関係で立ち行かない時、元素調和の代わりに活用。
権謀術数.png 必要なコンボパーツが多いこのデッキにおいて、特に重要なドローソース。カードあたりのドロー枚数は璃月港口に劣るものの、コスト当たりの枚数は変わらず、即効性においては上を行く。
ミントの獣肉巻き.png このカードがデッキコンセプトを成立させていると言っても過言ではない。発動ラウンド中、無制限に通常攻撃のコストを1下げるため、1回の通常攻撃でもコストに対するリターンは確保できるものの、最大で5回ほど攻撃するこのデッキにおいては無類の価値を誇る。
お任せください!.png 初動はノエル以外を出撃させ、下準備が整った時に彼女を出撃させる際、シームレスに攻撃へ移行するためのコンボパーツ。キャサリンで代用はできるものの、基本的にはノーコストのこのカードが望ましい。

コンセプト:ノエルのハイパーキャリー

ノエル.png 元素爆発後の通常攻撃が2ターンの間+2される。また、通常攻撃においては「ミントの獣肉巻き」が発動ラウンド中、継続的にコストを1ダウンさせてくれるため、通常攻撃主体の彼女を一際強力にしてくれる。

元素爆発後に火力が2上昇するノエルの通常攻撃を軸に、「狼の末路」「ミントの獣肉巻き」「博徒のピアス」にて火力サポートをするデッキです。雷2名を編成することによる1コスト元素エネルギーチャージを利用して初速を高め、それらを引くためのドローソースも増やすことでノエル無双までの隙を極力潰しています。

狙う手札(引き直し時にホールドするべきカード)

権謀術数.png 下記の強力なカードをより引き込みやすくなるため、基本的には手元に残しておきたい。
パイモン.png 発動後2ラウンドの間、ロールフェーズ時に万能元素サイコロを2個追加する効果を持つ。合計で4個の万能元素サイコロをコスト3で入手可能なため、3ラウンド以上の戦闘を前提とする場合は使い得。
元素共鳴:強権の雷.png 1コストで元素エネルギーを1つ溜められる強力なカード。これ1枚があるだけで、サイコロ次第では初ターンからノエルの元素爆発を発動できるようになるため、初速を上げるために重要。
ミントの獣肉巻き.png 基本火力はノエルの「元素爆発」→「通常攻撃」連打となり、場合によっては下記の「博徒のピアス」と併用して5回ほど通常攻撃をすることもあるため、1コストで通常攻撃時のコストを無制限に1下げるこのカードは火力を飛躍的に上げてくれる。
狼の末路.png メインウェポン。攻撃回数が非常に多いデッキのため、装備時の恩恵はかなり大きい。
博徒のピアス.png ノエル1人で敵を全員倒すことになるため、継続戦闘能力が上がるこのカードの効果は非常に大きい。また、上記の「ミントの獣肉巻き」「狼の末路」「元素爆発」を併用すると、HP6以下の敵を事実上ノーコストで処理できる。

弱点:元素反応に弱い

ノエル単騎での無双がコンセプトのため、過負荷や凍結などの元素反応でノエルが行動不能になると途端にコンセプトが破綻します。そのため、準備段階でコストが余った際、少しずつでも元素反応要員にダメージを蓄積させていき、対面した段階で即座に倒し切れるようにしておきましょう。

サイコロのホールド対象とコスト運用

いつでも 状況次第
岩画像 岩元素 万能元素画像 万能元素 雷画像 雷元素

ノエル以外のスキルを活用せずに立ち回るため、最初から最後まで岩と万能元素だけを狙って回し続けましょう。ただし、元素チャージカード「元素共鳴:強権の雷」の運用時に限っては雷元素コストの確保も忘れないようにお気をつけください。

通常軸綾華凍結デッキ

凍結綾華.png

デッキレシピ

行秋.png 吐納真定.png 吐納真定.png 寒空の宣命祝詞.png 寒空の宣命祝詞.png 劉蘇.png
旅道の剣.png 旅道の剣.png 博徒のピアス.png 博徒のピアス.png 劉蘇.png
神里綾華.png 中央 璃月港口.png 璃月港口.png パイモン.png パイモン.png ミントの獣肉巻き.png
最高の仲間!.png 最高の仲間!.png キャサリン.png キャサリン.png ミントの獣肉巻き.png
重雲.png お任せください!.png お任せください!.png 権謀術数.png 権謀術数.png 星天の兆.png
元素共鳴:交錯の氷.png 元素共鳴:交錯の氷.png 元素共鳴:粉砕の氷.png 元素共鳴:粉砕の氷.png 星天の兆.png

コンセプト:多様なバフでラウンドダメージを出す

神里綾華.png 待機状態から出撃状態に変化した際、氷元素付与を得る。天賦カードを装備させることで、追加ダメージ+1に加えてキャラチェンジ時の消費サイコロを減らす効果も得るため、「行秋」「重雲」からバトンを受け継いで戦うメインアタッカー。
行秋.png コストが軽い上、通常攻撃に連動する強力な元素爆発を持っているため、氷元素付与を得た神里綾華の通常攻撃を凍結攻撃へと変化させることが可能。
重雲.png 基本的な役割は薄いものの、天賦カードを装備することで3ターン持続かつダメージ+1のフィールドを展開可能。神里綾華の攻撃を強化する上、彼女と組み合わせることで強力な氷元素共鳴カードを搭載可能になる。ディオナと切り替えは可能なものの、ラウンドダメージをコンセプトにするこのデッキとのシナジーは重雲にこそある。また、元素爆発が7点ダメージの点も高評価。

狙う手札(引き直し時にホールドするべきカード)

吐納真定.png 重雲の元素スキルを強化するカード。3ターン継続する氷ダメージバフのため、初ターンに発動しても効果時間中に神里綾華を戦闘させられる可能性は高く、また、副次効果ではあるものの2→3ラウンドとラウンド移行時に綾華を再出撃させる必要が無くなる。
博徒のピアス.png 神里綾華の無双体制を整える聖遺物。「ミントの獣肉巻き」と併用することで、通常攻撃で敵を倒した場合にその分のコストがまるまる変換されることになる。
寒空の宣命祝詞.png 神里綾華の天賦装備カードであり、これを装備することで氷元素付与を得た彼女の攻撃ダメージが+1になり、チェンジ時のサイコロ消費も無くなる。特筆すべき点は、他キャラの天賦装備と異なり、「彼女が出撃していなくても発動可能な点」であり、普通の装備カードのように余剰コストで装備させるようにしたい。
劉蘇.png 行秋の元素爆発を1コストで貯めたいために搭載している。他手札の兼ね合いで「重雲フィールド」→「行秋爆発」の流れになる場合はホールドし、「行秋爆発」→「綾華攻撃」に直行する場合は入れ替えにするなど、臨機応変に対応したい。
星天の兆.png 初動で行秋の元素爆発をチャージするためのキーカード。基本的に行秋爆発を無視して攻撃するのは推奨できないため、よほどサイコロや手札が悪くない限りはこれを手元に置いておきたい。
ミントの獣肉巻き.png 神里綾華の各種バフが乗った通常攻撃を連打するためのキーカード。無くても成立はするものの、無いとラウンド当たりのダメージは大きく下がるため注意が必要。

理想ムーブ

準備
吐納真定.png ▶︎ 劉蘇.png ▶︎行秋▶︎ 星天の兆.png
起動
元素爆発▶︎ 寒空の宣命祝詞.png ▶︎装備2.png▶︎装備.png
攻撃
お任せください!.png ▶︎チェンジ▶︎ ミントの獣肉巻き.png ▶︎通常攻撃.png▶︎通常攻撃.png

基本的なムーブは「行秋の元素爆発」を付けた神里綾華が通常攻撃を繰り出すことであり、重雲の元素スキルやその他のバフカードは、必須ではなく「あればあるだけ強力」というだけです。したがって、上記の理想ムーブが決まった際の破壊力は絶大ですが、コスト面などで成立させるのは難しいため、上記を参考程度に、どれだけ必要な要素を押さえて立ち回れるかを重視しましょう。

弱点:長期戦にめっぽう弱い

行秋の元素爆発や重雲の元素スキルなど、時間制限のあるバフ効果の火力増強を当てにしているため、それらの効果が無くなった時に火力が著しく低下します。所用コストを抑えるために「旅道の剣」を採用していますが、長期戦などもカバーするのであれば風鷹剣や西風大聖堂の採用も視野に入れたいところです。

サイコロのホールド対象とコスト運用

いつでも 状況次第
氷画像 氷元素 万能元素画像 万能元素 水画像 水元素

主力である神里綾華やコストの重い天賦付き元素スキルを持つ重雲を考慮すると、基本は氷元素で統一したいところです。ただし、行秋の元素爆発発動時に限っては水元素も必要になるため、いつ元素爆発を起こせるかをしっかりと考えてリロールする必要があります。

溶解軸(綾華-宵宮デッキ)

溶解綾華.png

デッキレシピ

宵宮.png 寒空の宣命祝詞.png 寒空の宣命祝詞.png 旅道の剣.png 旅道の剣.png 星天の兆.png
博徒のピアス.png 博徒のピアス.png 璃月港口.png 璃月港口.png 星天の兆.png
神里綾華.png 中央 パイモン.png パイモン.png キャサリン.png キャサリン.png 白亜の術.png
劉蘇.png 劉蘇.png 元素共鳴:交錯の氷.png 元素共鳴:交錯の氷.png 白亜の術.png
重雲.png 元素共鳴:粉砕の氷.png 元素共鳴:粉砕の氷.png 最高の仲間!.png 最高の仲間!.png ミントの獣肉巻き.png
権謀術数.png 権謀術数.png お任せください!.png お任せください!.png ミントの獣肉巻き.png

コンセプト:無制限炎追撃で溶解反応を連発する

神里綾華.png 出撃するだけで自身に氷元素を付与できる性質を活用し、「ミントの獣肉巻き」を併用した低コストの通常攻撃で溶解反応を連打する役割。メインアタッカーとして敵を削っていくため、殆どのカードは彼女をサポートすることになる。
宵宮.png 回数制限の無い強力な追撃型元素爆発による溶解反応の起点要員。綾華と組み合わせることで低コストの通常攻撃を全て溶解反応にすることが可能で、彼女の元素爆発自体も低コストで発動できる点が好印象。元素爆発名は「琉金の雲間草」。
重雲.png 氷元素共鳴の要員ながら、劉蘇や白亜の術を活用した元素爆発の奇襲が可能。溶解綾華に意識を取られる中、7打点を意識下から打ち込める点は驚異的。基本的には初動で表に出てコンボパーツが揃うまでの盾になる。

宵宮の元素爆発「琉金の雲間草」による、味方キャラスキル発動時の炎元素追撃を神里綾華の氷付与通常攻撃に乗せる溶解デッキです。従って、デッキは宵宮元素爆発をチャージする始動加速と綾華の無双をサポートするバフカード、そしてそれらのコンボパーツを揃えるドローソースで固めています。

狙う手札(引き直し時にホールドするべきカード)

寒空の宣命祝詞.png ラウンドダメージを底上げし、かつ攻撃体勢への移行コストが低減する。基本的には「旅道の剣」より優先して装備すべきカードなものの、どちらか1本を装備すれば十分機能するため、2枚が手札に来たらこちらを残して剣を手放したい。
博徒のピアス.png 神里綾華の無双体制を整える聖遺物。「ミントの獣肉巻き」と併用することで、通常攻撃で敵を倒した場合にその分のコストが戻ってくる。
劉蘇.png 初期出撃キャラを「重雲」にすることで、事実上2コストで宵宮にエネルギーを回せるようになるカード。初期手札にもよるものの、殆どの場合はコンボパーツが初動では揃わず、最初は重雲を盾にすることになるため、機能することが多い。
星天の兆.png 足りない元素エネルギーをチャージするカード。宵宮の元素爆発が鍵となるこのデッキにおいて始動を加速する重要パーツ。
権謀術数.png コンボパーツが多数必要なこのデッキにおいては、コストを1払おうとも手札を2枚回収できるこのカードは特に優秀。
ミントの獣肉巻き.png 神里綾華の各種バフが乗った通常攻撃を連打するためのキーカード。無くても成立はするものの、無いとラウンド当たりのダメージは大きく下がるため注意が必要。

理想ムーブ

準備(重雲スタート)
寒空の宣命祝詞.png ▶︎ 博徒のピアス.png ▶︎ 劉蘇.png ▶︎あやかちぇんじ.png▶︎
▶︎宵宮チェンジ.png▶︎ 白亜の術.png
起動
元素爆発_宵宮.png▶︎ 旅道の剣.png
攻撃
あやかちぇんじ.png▶︎ ミントの獣肉巻き.png ▶︎通常攻撃あやか.png▶︎通常攻撃あやか.png▶︎通常攻撃あやか.png

弱点:元素反応で全て瓦解する

こちらは、宵宮の元素爆発を受けた神里綾華の通常攻撃を連打することで火力を出すデッキとなっているため、神里綾華が凍結反応、過負荷反応で奥に引っ込められると手も足も出ません。カウンターとして「キャサリン」を積んでおくことで上手く回避することも可能なため、敵の繰り出してくる元素攻撃を見極め、危険を感じたら火力に執着せずキーカードを引っ込める立ち回りが要求されます。

サイコロのホールド対象とコスト運用

いつでも 状況次第
氷画像 氷元素 万能元素画像 万能元素 炎画像 炎元素

主力である神里綾華の通常攻撃を考慮すると、ある程度は氷元素で統一したいところです。ただし、宵宮の元素爆発発動時に限っては炎元素も必要になるため、いつ元素爆発を起こせるかをしっかりと考えてリロールをする必要があります。

魔偶剣鬼デッキ

魔偶剣鬼.jpg

デッキレシピ

スクロース.png 百川奔流.png 百川奔流.png からくり神通.png からくり神通.png 権謀術数.png
璃月港口.png 璃月港口.png 騎士団図書館.png 騎士団図書館.png 権謀術数.png
純水精霊・ローデシア.png 中央 群玉閣.png 群玉閣.png 迅速裁縫の術.png 迅速裁縫の術.png お任せください!.png
乾坤一擲.png 乾坤一擲.png 田饒舌.png 田饒舌.png お任せください!.png
魔偶剣鬼.png 劉蘇.png 劉蘇.png 元素共鳴:交錯の風.png 元素共鳴:交錯の風.png アビスの呼びかけ.png
元素共鳴:迅速の風.png 元素共鳴:迅速の風.png 最高の仲間!.png 最高の仲間!.png アビスの呼びかけ.png

コンセプト:強力な召喚物を大量展開する

魔偶剣鬼.png 2種類の召喚物を展開可能で、単体でエンドフェーズ時に氷拡散反応を起こすことが可能。専用装備カードによるフットワークの軽いキャラチェンジで各種元素反応につなげることも可能と、器用な立ち回りもできる。
純水精霊・ローデシア.png 前述した「魔偶剣鬼」とのシナジーに優れ、強力な召喚物の展開や展開中の召喚物の継続ターン延長効果を持ち、氷元素拡散ができる彼に追従して凍結反応も狙える。また、同じく召喚物を展開可能な「アビスの呼びかけ」をデッキに搭載するために必要な魔物カードという役割も担っている。
スクロース.png 召喚物を展開可能という点に長けるも、それだけではなく、魔偶剣鬼と組み合わせることで風元素共鳴カードの搭載可能になり、強制キャラチェンジ元素スキルによって苦手とする1ラウンドに大量ダメージを狙うキャリー系統のデッキへのアンチカードにもなり得る。

それぞれが優秀な召喚物を展開可能であるという点に加え、それぞれがそれぞれの長所を更に強化するシナジーを持っています。基本的には魔偶剣鬼と純水精霊・ローデシアでターンを回し、クッション役や敵の攻撃への対策としてスクロースを押し出すという動きになるでしょう。

狙う手札(引き直し時にホールドするべきカード)

騎士団図書館.png 魔偶剣鬼の氷元素スキルは元素調和で揃えることができないため、初動に氷元素スキルを発動するためにもサイコロのリロール回数は増やしておきたい。
アビスの呼びかけ.png 優秀な召喚物を展開できるカード。ランダム性が強いためこれに依存するのは推奨できないものの、とりあえずで展開してしまっても構わない。
迅速裁縫の術.png 召喚物の継続ターン数を増やす、このデッキにおいて欠かせないカード。特に発動が難しい魔偶剣鬼の氷元素召喚物を延長したい。
権謀術数.png 取り敢えず残しておいていいと思われる。

理想ムーブ

特に決められた展開はありませんが、召喚物は先に召喚したものから発動される性質を念頭に、氷元素→風元素の順に魔偶剣鬼の召喚物を展開するようにしましょう。

弱点:アグロデッキが苦手

少しずつ召喚物を展開して中期戦闘で決着をつけるデッキとなっているため、初動から素早く攻撃を仕掛けてくるデッキに弱いです。したがって、序盤の手痛い攻撃が予想される場面ではスクロースを盾にするなどして凌ぐことも視野に入れましょう。

サイコロのホールド対象とコスト運用

いつでも 状況次第
風画像 風元素 万能元素画像 万能元素 氷画像 氷元素 水画像 水元素

主力である魔偶剣鬼の各スキルを発動できる風元素および何においても使用できる万能元素サイコロをできるだけ残しておきましょう。ただし、魔偶剣鬼の氷元素召喚物を発動したいターンやローデシアへのチェンジを検討している場合は、それぞれ氷元素および水元素サイコロも保持しておきましょう。

対NPC戦のおすすめデッキ

序盤から組みやすい感電デッキがおすすめ

フィッシュル.png 亡命者の冠.png 亡命者の冠.png 華飾の兜.png 華飾の兜.png 星天の兆.png
璃月港口.png 璃月港口.png キャサリン.png キャサリン.png 星天の兆.png
刻晴.png 中央 立本.png 立本.png 常九.png 常九.png 白亜の術.png
田饒舌.png 田饒舌.png 劉蘇.png 劉蘇.png 白亜の術.png
モナ.png 元素共鳴:交錯の雷.png 元素共鳴:交錯の雷.png 元素共鳴:強権の雷.png 元素共鳴:強権の雷.png 神宝遷宮祝詞.png
権謀術数.png 権謀術数.png 俺様はまだ負けちゃいねぇ!.png 俺様はまだ負けちゃいねぇ!.png 神宝遷宮祝詞.png

コンセプト:感電反応と元素爆発の速攻

基本コンセプトは上述の「おすすめデッキ」の項目で紹介している通り、高頻度の感電反応を基軸に、敵全体への火力に特化した元素爆発でフィニッシュを決めるデッキです。フィッシュルとモナだけで基本コンセプトは完結しており、そのほかのカードは無くても最低限の運用は可能と、初心者でも作りやすいデッキとなっています。

運用方法

「モナ⇆フィッシュル」で相互に元素スキルを打ちつつ、手持ちに元素爆発のサポートカードが揃い次第、フィッシュルや刻晴の元素爆発を狙いましょう。デッキには多量のドローソースが含まれているため、それらを贅沢に運用しつつ、場合によってはその時々に使い道のないサポートカードが出てくるため、それらを元素調和して要求同元素の多い爆発のコストにしましょう。

初動の出撃キャラは固有天賦の優秀なモナ、次ターンにフィッシュルに切り替えつつそのまま元素スキルを使うのが理想ムーブです。したがって、初期サイコロは水・雷がそれぞれ万能元素を含めて3つずつある状態が望ましいです。

関連リンク

七聖召喚七聖召喚
最強カード/おすすめデッキ
おすすめデッキおすすめデッキ -
カード一覧
七聖召喚カード一覧七聖召喚カード一覧 キャラカード一覧キャラカード一覧
装備カード一覧装備カード一覧 支援カード一覧支援カード一覧
イベントカード一覧イベントカード一覧 -
お役立ち情報
サイコロ、猫とカードの戦場サイコロ猫とカードの戦場攻略 七聖召喚NPC出現場所一覧NPC出現場所一覧
プレイヤーランク上げ方と報酬プレイヤーランク上げ方と報酬 酒場挑戦_サムネ.png酒場挑戦の攻略
鋳境の研鑽鋳境の研鑽 栄冠の試練栄冠の試練
関連掲示板
対戦掲示板対戦用掲示板 デッキ共有デッキ共有掲示板
雑談.png雑談掲示板 -

コメント

133 名無しさん

双子ファルザンとか雷1風共鳴魔偶(雷1はサラとかドリーとか、魔偶の共鳴相方は放浪者かファルザンとか)が流行ってるけど、運要素強くてハマる方が少ないんよな。期待値が高すぎて初手事故りやすいから結局凍結放浪者に落ち着くんよな。安定感の塊。 それでいて互角やからな。相手が運良すぎて、自分の運悪すぎると負けるが。それ以外は負けないと思う。 そしてカニは最初から弱かった。なぜ環境だったのかは今でも不明やわ。 理由として、シールドのコスパ悪い(拡散で割れるし、他のキャラがシールド状態じゃないと増やせんし)、hp低すぎ(末路適応内、貫通無力)、スキル弱い、爆発何故かすぐ発動しないし、シールド依存で威力上昇。

132 名無しさん

負け確実で放置の 雷電アイコン リュセイ

    攻略メニュー

    HoYoverseのゲーム一覧

    権利表記