【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】おすすめの輝石まとめ【最新版】

星のドラゴンクエスト(星ドラ)の最新の輝石イベントにおける、おすすめの輝石や当たりの輝石を掲載しています。輝石のおすすめランキングも紹介していますので、是非参考にしてみてください

おすすめ輝石まとめ

おすすめ輝石のまとめのバナー

バトルマスターの輝石のおすすめスキル

輝石名
バトルマスターの輝石のアイコンバトルマスターの輝石
過去の輝石との比較評価
Sのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先 ちから+中
怒りの心得
優先① ピンチにちからため
怒りの心得
優先② ちから+中
かいしん暴走の極意・弱
優先③ ちから+中
かいしん率+

バトルマスターの輝石は、ちから+中が非常に優秀です。難易度問わず、バトマスは怒り使用が前提の火力に特化した役割を持つ事が多いため、怒りの心得と組み合わせることをおすすめします。怒りの心得とピンチにちからための組み合わせは、ゼイアン大魔王級の様なボス相手に役に立つ可能性があります。

また、今後スキルフィニッシュ選手権等では、ちから+中+かいしん暴走の極意・弱の瞬間火力特化の組み合わせも有用です。

過去の輝石の中でも「良い」

バトルマスターの輝石は、過去の輝石の中でも良い組み合わせになっています。ちから+中と組み合わせることで、過去の組み合わせの中でも火力に特化させることが出来ます。また、ピンチにちからためも、いざという時に役に立つものとなっています。

パラディンの輝石のおすすめスキル

輝石名
パラディンの輝石のアイコンパラディンの輝石
過去の輝石との比較評価
Aのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先① 戦友の絆・強
反撃ののろし・強
最優先② 戦友の絆・強
ときどき聖騎士の祈り

パラディンの輝石は、反撃ののろし・強が優秀です。転生3回目になれば、くじけぬ心の発動率が若干上昇するため、反撃ののろし・強が役に立つ機会も多くなります。また、パラディンが戦友の盾を使用するとターン経過が早くなりやすいため、ときどき聖騎士の祈りの発動もそこそこ期待できるものとなります。

過去の輝石の中でも「普通」

パラディンの輝石は、過去の組み合わせの中でも、いまいちな組み合わせになっています。戦友の絆・強との組み合わせに、一定の確率で回復できるときどき聖騎士の祈りと、くじけぬ心が発動した場合に100%回復できる反撃ののろし・強が追加された形となっています。

ときどき聖騎士の祈りに関しては、ミラクルネビュラがあれば必要と言えるほどの性能ではなく、反撃ののろし・強も発動の運要素が高いという点では、いまいちとも言えます。

しかし、バトスパラ編成が強い現状では、どちらも持っておいた方が良い組み合わせと言えます。

賢者の輝石のおすすめスキル

輝石名
賢者の輝石のアイコン賢者の輝石
過去の輝石との比較評価
Sのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先 知恵の導き
ピオラ
優先① 知恵の導き
ほじょじゅもんのコツ・弱
優先② 知恵の導き
ホイミ
優先③ 封印ガード+中
ピオラ
優先④ 封印ガード+中
ホイミ
優先⑤ 封印ガード+中
知恵の導き

賢者の輝石は、知恵の導きが非常に優秀です。賢者は連続呪文を何度も使って立ち回ることが多い職業のため、ターン開始時に連続呪文のCTを100%溜める知恵の導きは有用なスキルです。

封印ガード+中は、封印ガード+極を持つ防具が鎧上以外の各部位に存在するものの、アクセサリーで高い耐性値を確保できるという点では、持っておいて損はない性能と言えます。

過去の輝石の中でも「良い」

賢者の輝石は、過去の組み合わせの中でも、そこそこ良い組み合わせになっています。連続呪文中心の立ち回りをする賢者にとって知恵の導きは有用なスキルで、封印ガード+中と色々な組み合わせを持っておけば、封印ガード+極を持つ防具がない場合の代用にも出来ます。

魔法戦士の輝石のおすすめスキル

輝石名
魔法戦士の輝石のアイコン魔法戦士の輝石
過去の輝石との比較評価
Aのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先① ドルマブレイク
こだまするマジックバリア
最優先② 呪文耐性ダウンガード+中
こだまするマジックバリア
優先① 呪文耐性ダウンガード+中
攻撃呪文ダメージ軽減・中
優先② ドルマブレイク
攻の術式
優先③ ドルマブレイク
攻撃魔力+強

魔法戦士の輝石は、呪文耐性ダウンガード+中がそこそこ優秀です。呪文耐性ダウンが厄介なため、こだまするマジックバリアを持つ魔法戦士が必要というボスもいますので、呪文耐性ダウンガード+中が役に立つ機会はそこそこあります。ドルマブレイクもドルマ属性に特化した王者の剣・紅と相性の良いスキルで、持っておきたいスキルの1つと言えます。

過去の輝石の中でも「普通」

魔法戦士の輝石は、過去の組み合わせの中でも、いまいちな組み合わせになっています。呪文耐性ダウンガードよりも攻撃呪文ダメージ軽減・中を持つ輝石の方が汎用性が高くなります。また、ドルマブレイクもバトマスが火力職として優秀な現在では、役立ちにくいスキルです。

しかし、物理攻撃があまり通じないボスが登場した場合に魔法戦士が火力職として活躍する可能性が十分ありますので、ドルマブレイクとの組み合わせは、念の為持っておくことをおすすめします。

海賊の輝石のおすすめスキル

輝石名
海賊のアイコン海賊の輝石
過去の輝石との比較評価
Bのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先① さざなみの歌
歌のコツ・中
最優先② さざなみの歌
ときどきアンコール
優先① ほうげきのコツ・強
とげとげほうげき・強

海賊の輝石は、さざなみの歌が雑魚敵が複数体出現するクエストで有用なスキルです。眠らせることでバフ等の態勢を整える時間を作り、バフがかかったら一気に攻めていくという使い方が出来ます。ほうげきのコツ・強により、ほうげきに特化した組み合わせも可能となりました

過去の輝石の中でも「悪い」

海賊の輝石は、過去の組み合わせの中でも、悪い組み合わせになっています。さざなみの歌が役に立つ可能性はありますが、汎用性が高いものではありません。ほうげきのコツ・強+とげとげほうげき・強のほうげきに特化した組み合わせも、肝心のほうげきが強いスキルではないため、どれも微妙な組み合わせです。

まものマスターの輝石のおすすめスキル

輝石名
まものマスターの輝石のアイコンまものマスターの輝石
過去の輝石との比較評価
Sのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先 ドラゴンボディ・弱
しっぷうのキバ
優先① ドラゴンボディ・弱
CT減少ガード+中
優先② ドラゴンボディ・弱
お助けベホマ

まものマスターの輝石は、ドラゴンボディ・弱が非常に優秀です。耐性やバフでブレス耐性を上げるほど、より大きな恩恵を得ることが出来るスキルをアクセサリーで持つことが出来るという点が優れております。CT減少ガード+中は、CT減少対策の代用等としては使うことが出来ます。

過去の輝石の中でも「良い」

まものマスターの輝石は、過去の組み合わせの中でも、良い組み合わせになっています。ドラゴンボディ・弱が非常に優秀なため、まもマスの必須スキルともいえるしっぷうのキバと組み合わせたり、耐久重視の編成ではお助けベホマ等と組み合わせるのもおすすめです。

スーパースターの輝石のおすすめスキル

輝石名
スーパースターの輝石のアイコンスーパースターの輝石
過去の輝石との比較評価
Aのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先① すばやさダウンガード+中
ロングラン
最優先② すばやさダウンガード+中
ワンモアタイム
優先① ダンスタイム
ミラクルハッスル
優先② ダンスタイム
ロングラン
優先③ ダンスタイム
ワンモアタイム

スーパースターの輝石は、すばやさダウンガード+中が優秀です。バトスパラ編成等の編成によっては、すばやさダウン対策が取りづらく、素早さ上昇のバフを入れる枠が少ないほど有用なスキルとなります。ダンスタイムはターン開始時7%でハッスルダンスのCTを100%溜めるという効果は優秀ですが、ベホマラーを多用する現在の環境では、ハッスルダンスの価値が下がっています。

過去の輝石の中でも「普通」

スーパースターの輝石は、過去の組み合わせの中でも、普通の組み合わせになっています。頻繁に使われるロングランやワンモアタイムに新しい組み合わせが追加されたという程度で、汎用性が高いものではありません。しかし、スパスタは高難易度のクエストになるほど、全職業の中で最も使われる職業のため、様々な組み合わせを持っておくことをおすすめします。

グラディエーターの輝石のおすすめスキル

輝石名
show.pngグラディエーターの輝石
過去の輝石との比較評価
SSのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先 剣闘の魂
ときどきバイシオン
優先① 剣闘の魂
会心ダメージ軽減・弱

グラディエーターの輝石は、剣闘の魂が優秀です。アクセサリー枠でバフを入れることが出来るスキルを持つことがそもそも非常に優秀で、グラディエーターはバフを入れるスキルを持たない事が弱みでしたが、剣闘の魂でそれが補われました。

過去の輝石の中でも「最高」

グラディエーターの輝石は、過去の組み合わせの中でも、最高峰の組み合わせです。CTが重めですが、剣闘の魂はグラディエーターの必須スキルと呼べるほどのものとなる可能性がありますので、ゴール以外にも、様々な組み合わせを持っておくことをおすすめします。

天文学者の輝石のおすすめスキル

輝石名
[天文学者の輝石天文学者の輝石
過去の輝石との比較評価
Sのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先① バイシオン
ときどきピオラ
最優先② バイシオン
マホキテボディ・弱
優先① マホキテボディ・弱
ピオラ
優先② バイシオン
こだまするピオラ
優先③ マホキテボディ・弱
こだまするピオラ
優先④ マホキテボディ・弱
マホカトール

天文学者の輝石は、バイシオンが優秀です。転生3回目の天文学者の閃きにより、バイシオンやピオラが全体化する可能性があります。マホキテボディ・弱は、天文学者の呪文攻撃を無効化するメリットとの相性は悪いのですが、スキルそのものは高い性能となっています。

過去の輝石の中でも「良い」

今回の天文学者の輝石は、過去の組み合わせの中でも、良い組み合わせになっています。バイシオンにより、アクセサリー枠で物理職の火力上昇手段が出来たという点が天文学者の強化にも繋がっています。このため、バイシオンとの組み合わせを色々持っておくことをおすすめします。

おすすめ輝石ランキング表

おすすめ輝石早見表(11月版)拡大

おすすめ輝石まとめの評価方法

1.アクティブスキル二つは対象外

輝石に付く2つのスキルは、バトルで使用できるアクティブスキル同士が組み合わさることはありません。したがって、アクティブスキル二つは評価の対象外となります。

例:ピオラ+ボミエ

アクティブスキルとは

2.現在入手可能なおすすめの輝石を紹介

現在開催中の「輝石の眠る古代遺跡イベントで入手可能なおすすめの輝石を紹介しています。過去に入手できたスキルの組み合わせの輝石は、考慮されていません。

3.過去の輝石との比較を5段階で評価

過去に入手することができた輝石との比較を5段階で評価しています。

評価 SS(最高)
S(良い)
A(普通)
B(悪い)
C(最悪)

まとめ

伝説級以下は強力なスキル1つのみでも十分!

以上、おすすめ輝石のまとめ!輝石集めのゴールはここだぜ!【最新版】でした。筆者もどれが良いか悩みながら様々な組み合わせの輝石を使ってみたところ、伝説級以下の難易度では強力なスキルがあれば良い!という結論に至りました。まものマスターの場合、しっぷうのキバがあれば強い!というように欲しいスキルが手に入れば、それだけでも十分です。妥協しないに越したことはありませんが、輝石集めはあくまでも、やりこみ要素の1つとお考えください。

魔王級では妥協しない!

魔王級などの超高難度クエストを考慮すると、輝石の組み合わせは妥協しないことをおすすめします。超高難度クエストでは、輝石の特定のスキル同士の組み合わせが、ボスに対して極めて有効となることが多いです。妥協してしまっている場合、勝率を下げる要因にもなりえますので、できるだけ妥協しないことをおすすめします。また、ゴール以外の組み合わせもなるべく確保しておくことをおすすめします。

関連記事

輝石イベントに関する記事

クエストに関するコラム

コメント

12323 名無しさん8日前

>>12321 水晶🔮レベル30まで救済。 鼻れ杉はご冥福お祈ります。 易しい天文より

12322 名無しさん8日前

>>12316 輝石イベは新スキルが最低でも1つ入るのが決まり。だから過去スキルが被ることは100%ないよ。たまに過去スキルの復刻があるけど。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「おすすめの輝石まとめ【最新版】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る