【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】おすすめの輝石まとめ【最新版】

星のドラゴンクエスト(星ドラ)の最新の輝石イベントにおける、おすすめの輝石や当たりの輝石を掲載しています。輝石のおすすめランキングも紹介していますので、是非参考にしてみてください。

おすすめ輝石まとめ

おすすめ輝石のまとめのバナー

バトルマスターの輝石のおすすめスキル

輝石名
バトルマスターの輝石のアイコンバトルマスターの輝石
過去の輝石との比較評価
Sのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先 かいしん・暴走の極意・弱
怒りの心得
優先① ちから+中
怒りの心得
優先② 怒りの鉄拳
怒りの心得
優先③ ちから+中
かいしん・暴走の極意・弱

バトルマスターの輝石は、「怒りの心得」との組み合わせが非常に優秀です。難易度問わず、バトマスは怒り使用が前提の火力に特化した役割を持つ事が多いため、怒りの心得と組み合わせを優先的に入手することをおすすめします。

また、リアルイベントで行われる「スキルフィニッシュ選手権」等では、ちから+中+かいしん暴走の極意・弱の瞬間火力特化の組み合わせも有用です。

過去の輝石の中でも「良い」

バトルマスターの輝石は、過去の輝石の中でも良いです。バトパラ編成以外や伝説級で有用な「怒りの心得」+「怒れる闘士の決意・強」の組合せは出ないのですが、魔王級で有用な「怒りの心得」とちから上昇や会心攻撃系スキルとの組み合わせが入手できる点は評価できます。

パラディンの輝石のおすすめスキル

輝石名
パラディンの輝石のアイコンパラディンの輝石
過去の輝石との比較評価
Sのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先 戦友の絆・強
ミラクルネビュラ
優先① 戦友の絆・強
反撃ののろし・強
優先② 戦友の絆・強
会心ダメージ軽減・弱

パラディンの輝石は、「戦友の絆・強」との組み合わせが非常に優れています。パラディンはスパパラ編成バトパラ編成において、戦友の盾使用時の回復効果は非常に良く使います。特に「戦友の盾」と「ミラクルネビュラ」の組み合わせは上記の編成において常用されます。必ず入手しておきましょう。

過去の輝石の中でも「良い」

パラディンの輝石は、過去の組み合わせの中でも、良い組み合わせになっています。バトスパラ編成が強い現状では、今回のパラディンの輝石の組み合わせの中でも上記三つの組み合わせは確実に入手しておきたいです。

賢者の輝石のおすすめスキル

輝石名
賢者の輝石のアイコン賢者の輝石
過去の輝石との比較評価
Sのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先 ピオラ
賢人の閃き
優先① ホイミ
賢人の閃き
優先② ホイミ系じゅもんのコツ・弱
ホイミ
優先③ 知恵の導き
ピオラ

賢者の輝石は、「賢人の閃き」が非常に優秀です。「賢人の閃き」は、「ピオラ」や「ザオラル」などの使用時に効果が発動すれば恩恵が大きく、運が良ければ戦況を一気に逆点させることができる優秀なスキルです。また、賢者は連続呪文を何度も使って立ち回ることが多い職業のため、ターン開始時に連続呪文のCTを100%溜める「知恵の導き」も有用なスキルです。

過去の輝石の中でも「良い」

賢者の輝石は、過去の組み合わせの中でも、良い組み合わせになっています。特に賢者の輝石は「ピオラ」や「賢人の閃き」との組み合わせは優れているため、必ず入手しておきたいです。

魔法戦士の輝石のおすすめスキル

輝石名
魔法戦士の輝石のアイコン魔法戦士の輝石
過去の輝石との比較評価
Sのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先 こだまするマジックバリア
攻撃呪文ダメージ軽減・中
優先① こだまするマジックバリア
デインブレイク
or
ドルマブレイク
優先② こだまするマジックバリア
守護する魔力

魔法戦士の輝石は、「こだまするマジックバリア」との組み合わせが非常に優れています。「こだまするマジックバリア」は、1回のスキル使用で呪文耐性を一気に2段階上昇させることができ、呪文攻撃がきついボスや呪文耐性ダウン攻撃がきついボスに有効なスキルです。「こだまするマジックバリア」を持つ魔法戦士がパーティに必須となるボスも存在するので、必ず持っておきたいスキルの1つと言えます。

過去の輝石の中でも「良い」

魔法戦士の輝石は、過去の組み合わせの中でも、良い組み合わせになっています。「こだまするマジックバリア」と「攻撃呪文ダメージ軽減・中」を持つ輝石を入手できるのが過去の組み合わせの中でも良いと言える理由です。「こだまするマジックバリア」との組み合わせとなる輝石は必ず入手しておきましょう。

海賊の輝石のおすすめスキル

輝石名
海賊のアイコン海賊の輝石
過去の輝石との比較評価
Sのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先 嵐の気配
ブレスダメージ軽減・弱
優先① 嵐の気配
ときどきアンコール
優先② ときどきアンコール
ブレスダメージ軽減・弱
優先③ ときどきアンコール
歌のコツ・中

海賊の輝石は、「嵐の気配」や「ときどきアンコール」「ブレスダメージ軽減・弱」との組み合わせが優れています。「嵐の気配」や「ときどきアンコール」は歌スキルに関連したスキルで、バトルにおいて使用されることの多い「荒波の舟歌」や「たたかいの歌」「突撃の歌」との相性が良いです。また「ブレスダメージ軽減・弱」は、ボスが多用するブレス攻撃に汎用性高く対応できる優秀な耐性スキルです。

過去の輝石の中でも「良い」

海賊の輝石は、過去の組み合わせの中でも良い組み合わせになっています。特に優先度の高い「嵐の気配」と「ときどきアンコール」は、ここ最近の輝石イベントでは入手することができなかったため、入手しておきたい組み合わせです。

まものマスターの輝石のおすすめスキル

輝石名
まものマスターの輝石のアイコンまものマスターの輝石
過去の輝石との比較評価
Sのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先 しっぷうのキバ
もっとかみくだき
優先① しっぷうのキバ
ドラゴンボディ・弱

まものマスターの輝石は、「しっぷうのキバ」が非常に優秀です。「しっぷうのキバ」は、自身の素早さを上昇させることができ「ピオラ」と同等の働きをするまものマスターの必須スキルと言えます。

加えて「もっとかみくだき」は、敵にデバフを与えられる「かみくだき」を確率で3回行うことができるため、「しっぷうのキバ」と共にまものマスターに必須と言える優れた効果を持つスキルです。

過去の輝石の中でも「良い」

まものマスターの輝石は、過去の組み合わせの中でも、良い組み合わせになっています。最優先となる「しっぷうのキバ」と「もっとかみくだき」の組み合わせは必須級の輝石です。この機会に必ず入手したい輝石と言えます。

スーパースターの輝石のおすすめスキル

輝石名
スーパースターの輝石のアイコンスーパースターの輝石
過去の輝石との比較評価
Sのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先① ホイミ
ロングラン
優先① ホイミ系じゅもんの極意・弱
ロングラン
優先② ホイミ
ホイミ系じゅもんの極意・弱
優先③ ダンスタイム
ロングラン

スーパースターの輝石は、「ロングラン」や「ホイミ」「ホイミ系じゅもんの極意・弱」が優れています。特に「ロングラン」は、「オンステージ」を使用するスパパラ編成バトスパラ編成において必須レベルと言えるスキルです。加えて「ベホマラー」のようなホイミ系スキルに効果を発揮する「ホイミ系じゅもんの極意・弱」は、回復量を増やす効果があるため非常に優秀です。

「ダンスタイム」や「ミラクルハッスル」は取っておいても損はないですが、ベホマラーを多用する現在の環境においてハッスルダンスの価値はやや下がってしまうため、優先度は「ロングラン」や「ホイミ系じゅもんの極意・弱」などよりは低くなってしまいます。

過去の輝石の中でも「良い」

スーパースターの輝石は、過去の組み合わせの中でも良い組み合わせになっています。スパパラとバトスパラ編成以外のスパスタで重要となる「ワンモアタイム」が出ないのは残念ではありますが、バトスパラやスパパラの方が頻繁に使われるため、「ロングラン」「ホイミ」「ホイミ系じゅもんの極意・弱」との組み合わせが入手できる点が良いと言える理由です。

グラディエーターの輝石のおすすめスキル

輝石名
show.pngグラディエーターの輝石
過去の輝石との比較評価
Bのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先 剣闘の魂
会心ダメージ軽減・弱
優先① 剣闘の魂
みのまもり+中

グラディエーターの輝石は、「剣闘の魂」や「会心ダメージ軽減・弱」が優秀です。アクセサリー枠でバフを入れることが出来るスキルを持つこと自体がそもそも優秀なため、「剣魂の魂」でそれを補うことができます。

また、アクセサリーで会心耐性を補えるという点でも「会心ダメージ軽減・弱」も持っておきたいスキルです。

過去の輝石の中でも「悪い」

グラディエーターの輝石は、過去の組み合わせの中でも悪いです。グラディエーターの輝石スキルの中で使用されることの多い「ときどきバイシオン」や「無心こうげき」が今回の輝石イベントでは入手できないのが主な理由です。ただし「剣闘の魂」は優秀なスキルなので、「剣闘の魂」との組み合わせは入手すべきと言えます。

天文学者の輝石のおすすめスキル

輝石名
[天文学者の輝石天文学者の輝石
過去の輝石との比較評価
Sのアイコン
優先させるスキルの組み合わせ
最優先 ピオラ
こだまするピオラ
優先① バイシオン
マホキテボディ・弱
優先② ピオラ
マホキテボディ・弱
優先③ バイシオン
ときどきピオラ
優先④ バイシオン
こだまするピオラ

天文学者の輝石は、「バイシオン」や「ピオラ」が優秀です。転生3回目の天文学者の閃きにより、「バイシオン」や「ピオラ」が全体化する可能性があります。マホキテボディ・弱は、天文学者の呪文攻撃を無効化するメリットとの相性は悪いのですが、スキルそのものは高い性能です。

過去の輝石の中でも「良い」

今回の天文学者の輝石は、過去の組み合わせの中でも良い組み合わせとなっています。「ピオラ」と「こだまするピオラ」の組み合わせは前回の輝石イベントでは入手できなかったため、必ず入手しておきましょう。

おすすめ輝石ランキング表

おすすめ輝石ランキング表の画像拡大

※上の表はタップすると拡大できます。

おすすめ輝石まとめの評価方法

1.アクティブスキル二つは対象外

輝石に付く2つのスキルは、バトルで使用できるアクティブスキル同士が組み合わさることはありません。したがって、アクティブスキル二つは評価の対象外となります。

例:ピオラ+ボミエ

アクティブスキルとは

2.現在入手可能なおすすめの輝石を紹介

現在開催中の「輝石の眠る古代遺跡イベントで入手可能なおすすめの輝石を紹介しています。過去に入手できたスキルの組み合わせの輝石は、考慮されていません。

3.過去の輝石との比較を5段階で評価

過去に入手することができた輝石との比較を5段階で評価しています。

評価 SS(最高)
S(良い)
A(普通)
B(悪い)
C(最悪)

まとめ

伝説級以下は強力なスキル1つのみでも十分!

以上、おすすめ輝石のまとめ!輝石集めのゴールはここだぜ!【最新版】でした。筆者もどれが良いか悩みながら様々な組み合わせの輝石を使ってみたところ、伝説級以下の難易度では強力なスキルがあれば良い!という結論に至りました。まものマスターの場合、しっぷうのキバがあれば強い!というように欲しいスキルが手に入れば、それだけでも十分です。妥協しないに越したことはありませんが、輝石集めはあくまでも、やりこみ要素の1つとお考えください。

魔王級では妥協しない!

魔王級などの超高難度クエストを考慮すると、輝石の組み合わせは妥協しないことをおすすめします。超高難度クエストでは、輝石の特定のスキル同士の組み合わせが、ボスに対して極めて有効となることが多いです。妥協してしまっている場合、勝率を下げる要因にもなりえますので、できるだけ妥協しないことをおすすめします。また、最優先以外の組み合わせもなるべく確保しておくことをおすすめします。

関連記事

輝石イベントに関する記事

クエストに関するコラム

コメント

13550 名無しさん23日前

>>13549 ネットの煽りはコンプレックスからくるものらしいですよ。 惨めなブーメランおつです^^

13549 名無しさん23日前

>>13543 お前の頭も光っとるぞ、押せや

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「おすすめの輝石まとめ【最新版】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    • >>[2695794]
      最近よく暴走族報道してるねw

    • 自分の使用済みパンツを被り皆のピリピリ感を和ましてくれたファラ岡先生に惚れました。
      ファラ岡先生のグル紹介して下さい!

    権利表記

    トップへ戻る