【ドラクエウォーク】バンユウの攻略と弱点|レベル30の対策は?【強敵】

バンユウの攻略と弱点

ドラクエウォーク(DQウォーク)における、バンユウの攻略と弱点の記事です。強敵バンユウ(レベル30)の耐性と対策はもちろん、報酬やドロップするこころ性能も掲載しています。

▶︎強敵のこころ集め優先度を見る

バンユウの攻略ポイント

バンユウの基本情報

基本情報
バンユウの基本情報
バンユウ画像バンユウ 系統 行動回数
怪人系 3回
HP
約56,000
じごくのつかい画像じごくのつかい 系統 行動回数
悪魔系 1回
HP
約16,000

弱点・耐性早見表

モンスター メラ属性 ヒャド属性 ギラ属性 バギ属性 イオ属性 ドルマ属性 デイン属性 ジバリア属性
バンユウ画像
じごくのつかい画像 - - -

◎:大弱点、◯:弱点、△:耐性、▲:強耐性、✕:無効

バンユウへの状態異常成功率

状態異常 使用スキル 成功率
攻撃減 やいばくだき
ヘナトス
7/30=23.3%

9/30=30%
守備減 ルカニ
17/30=56.7%
封印 マホトーン
0/30=0%
眠り ラリホー
ねむり打ち
4/30=13.3%

4/30=13.3%
混乱 メダパニ
0/30=0%
麻痺 しばり打ち
0/30=0%
幻惑 マヌーサ
6/30=20%
転び 足払い
14/30=46.7%
猛毒 ヴァイパーファング
12/30=40%
(約430ダメージ)

※状態異常成功率アップ効果無しで検証

ヒャド・ドルマ・ジバリアの武器で攻めよう

全体の適正武器とおすすめ度
フロストスティンガー画像フロストスティンガー
★★★★★
蒼竜のやり画像蒼竜のやり
★★★★☆
はかいのつるぎ画像はかいのつるぎ
★★★★☆
カンダタトマホーク画像カンダタトマホーク
★★★☆☆
王家のレイピア画像王家のレイピア
★★★☆☆
常闇のやり画像常闇のやり
★★★☆☆
天魔王のつえ画像天魔王のつえ
★★☆☆☆
パプニカのナイフ画像パプニカのナイフ
★★☆☆☆
-
単体の適正武器とおすすめ度
オチェアーノの剣画像オチェアーノの剣
★★★★★
鎧の魔剣画像鎧の魔剣
★★★★☆
やしゃのこん画像やしゃのこん
★★★☆☆
ガイアのつるぎ画像ガイアのつるぎ
★★★☆☆
メタスラの剣画像メタスラの剣(改2)
★★★☆☆
オーシャンウィップ画像オーシャンウィップ
★★☆☆☆

バンユウ戦は通りが良い「ヒャド・ドルマ・ジバリア」のスキルで攻めるのがおすすめです。仲間呼びを使用するため「フロストスティンガー」や「はかいのつるぎ」といった全体高火力武器が活躍します。また「マジックバリア」で呪文耐性を上げてくるため、呪文武器はやや相性が悪いです。

▶︎ヒャド属性スキルと強化するこころ一覧
▶︎ドルマ属性スキルと強化するこころ一覧
▶︎ジバリア属性スキルと強化するこころ一覧

怪人系への耐性でダメージを軽減

怪人系への耐性を持つ防具
フォースハット画像フォースハット
耐性+5%
みずの宝冠画像みずの宝冠
耐性+5%
ルビスの天冠画像ルビスの天冠
耐性+5%
カンダタマスク画像カンダタシリーズ
耐性+5%
ノーブルハット画像ノーブルシリーズ
耐性+3%/+5%/3%
光のかぶと画像光のかぶと
耐性+5%
キーファヘアー画像キーファヘアー
耐性+6%
アリアハンのかぶと画像アリアハンのかぶと
耐性+3%
-

バンユウから受けるダメージが大きいので、怪人系への耐性を持つ防具を所持している場合は積極的に装備しましょう。系統への耐性であればフォース系のスキルでバンユウの物理攻撃の属性が変わってもダメージを軽減できます。

▶︎怪人系耐性の装備とこころ一覧を見る

属性耐性はメラがおすすめ

メラ属性耐性を持つ装備
ドラゴンシールド画像ドラゴンシールド
耐性+10%
凱歌のヘルム画像凱歌シリーズ
耐性+5%
フォースコート上画像フォースコート上
耐性+5%
みずのはごろも上画像みずのはごろも上
耐性+5%
竜王の鎧上画像竜王の鎧上
耐性+5%
ダイの鎧上画像ダイの鎧上
耐性+5%
ガイアのよろい上画像ガイアのよろい上
耐性+5%
天空シリーズ頭下天空シリーズ頭下
耐性+5%

属性耐性でダメージを軽減する場合はメラ耐性がおすすめです。バンユウの「ファイアフォース」状態の攻撃とじごくのつかいの「メラゾーマ」のダメージを軽減できるので、フォースブレイクでメラ耐性が下がっても耐えやすくなります。メラ耐性防具が足りない場合はデインやギラ耐性防具を装備しましょう。

▶︎メラ属性耐性のこころと装備一覧
▶︎デイン属性耐性のこころと装備一覧
▶︎ギラ属性耐性のこころと装備一覧

バンユウの行動パターンと対策

バンユウの行動 危険度
ぶんまわし
(全体に約260の物理ダメージ)
★★★★★
さみだれ斬り
(ランダムな対象に約200×4の物理ダメージ)
★★★★★
仲間呼び
(じごくのつかいを1体呼ぶ)
★★★★☆
バイシオン
(自身の攻撃力を1段階上昇)
HP50%以下で使用
★★★★☆
通常攻撃
(単体に約260の物理ダメージ)
★★★☆☆
フォースの力が集まる
(攻撃時に属性耐性1段階ダウンの効果を付与)
★★★☆☆
マジックバリア
(全体の呪文耐性を1段階上昇)
★★☆☆☆
闇のフォースバリア
(ドルマ属性耐性を1段階上昇)
★★☆☆☆
氷のフォースバリア
(ヒャド属性耐性を1段階上昇)
★★☆☆☆
ファイアフォース
(攻撃がメラ属性になる)
★★☆☆☆
ストームフォース
(攻撃がデイン属性になる)
★★☆☆☆
じごくのつかいの行動 危険度
マホトーン
(全体を封印状態にする)
★★★★☆
メラゾーマ
(単体に約260のメラ属性呪文ダメージ)
★★★☆☆
ベギラマ
(全体に約120のギラ属性呪文ダメージ)
★★★☆☆
メダパニ
(単体を混乱状態にする)
★★★☆☆

序盤はじごくのつかいの処理を優先しよう

じごくのつかいを優先的に倒そう

バンユウが呼び出した「じごくのつかい」がいると「メラゾーマ」や「ベギラマ」のダメージで味方が倒されやすくなってしまうので、優先的に倒しましょう。HPは低いので、全体攻撃で削りつつ単体攻撃で素早く倒すのがおすすめです。

中盤以降はバンユウを積極的に狙う

バンユウのHPが50%以下になり「バイシオン」で攻撃力が上がる中盤以降は単体攻撃で積極的にバンユウを狙いましょう。じごくのつかいの処理を優先するとバンユウを倒しきる前にバンユウの攻撃で味方が倒される可能性が高いので、中盤以降のじごくのつかいの対処はレンジャーの全体攻撃で影縛りを狙う程度にとどめておくのが懸命です。

属性耐性低下と封印対策で「まもりのたて」

属性耐性低下

バンユウの攻撃による属性耐性低下は「まもりのたて」で防ぐことができます。バンユウのHPが50%以下になった時に属性耐性が下がっていると「バイシオン」後の攻撃で一気にピンチになってしまうので、序盤から全員「まもりのたて」を維持しながら戦いましょう。また「まもりのたて」を使うとじごくのつかいの「マホトーン」も同時に対策できます。

まもりのたてを使用できるおすすめ盾
水鏡の盾画像水鏡の盾 トルナードのたて画像トルナードのたて みちびきの盾画像みちびきの盾
ロトの盾画像ロトの盾 天空の盾画像天空の盾 メタスラの盾画像メタスラの盾
ルーンバックラー画像ルーンバックラー プラチナトレイ画像プラチナトレイ シルバートレイ画像シルバートレイ

「スカラ」で守備力を上げながら戦おう

「スカラ」で守備力を上げながら戦おう

バンユウは様々な強化スキルを使用しますが、攻撃手段は物理攻撃のみです。「スカラ」で守備力を上げながら戦うことで被ダメージを大幅に軽減でき「バイシオン」で攻撃力が上がっても対処しやすくなります。特に「さみだれぎり」や「通常攻撃」を肩代わりしてくれるパラディンは「まもりのたて」使用後に最優先で「スカラ」をかけておきたいです。

じごくのつかいを処理しきれない時は「ねむり打ち」

ねむり打ちの成功率
バンユウ画像バンユウ
4/30(13.3%)
じごくのつかい画像じごくのつかい
12/30(40.0%)

バンユウとじごくのつかいはどちらも眠り状態にすることができます。じごくのつかいが2体出現し、攻撃を耐えられないそうにない時はレンジャーの「ねむり打ち」で眠りと影縛りを同時に狙うと良いでしょう。「オーシャンウィップ」のような呪文武器を装備している場合は起こさずに攻撃できるので、序盤から眠りを積極的に狙うのも手です。

▶︎眠りを付与するスキル一覧を見る

バンユウのおすすめパーティ編成

パラ賢バトレンの安定重視パーティ

おすすめパーティ編成例
パラディン画像パラディン
【回復】
賢者画像賢者
【回復】
バトルマスター画像バトマス
【火力】
レンジャー画像レンジャー
【火力】
ダンシングロッド画像ダンシングロッド 聖風のつえ画像聖風のつえ オチェアーノの剣画像オチェアーノの剣 フロストスティンガー画像フロストスティンガー

防御面に優れた「パラディン・レンジャー・賢者」に火力役の「バトルマスター」を加えた安定重視のパーティです。じごくのつかいとバンユウのHPを削るために助っ人は全体高火力の「フロストスティンガー・はかいのつるぎ・蒼竜のやり」を装備したキャラが特におすすめです。

職業毎の立ち回りとおすすめ武器

職業 立ち回り/おすすめ武器
パラディン画像パラディン ・賢者で足りないときは回復
・余裕がある時は「まもりのたて」か「スカラ」
賢者画像賢者 ・回復を最優先
・余裕がある時は「まもりのたて」か「スカラ」
バトルマスター画像バトマス ・「まもりのたて→すてみ」を維持
・序盤はじごくのつかいを処理してからバンユウを攻撃
・中盤以降はバンユウを集中攻撃
レンジャー画像レンジャー ・影縛りを狙って攻撃
・ピンチの時は「ねむり打ち」

バンユウの出現条件

魔法戦士の光と影イベント1章5話クリアで出現

魔法戦士の光と影

出現期間 7/8(木)15:00〜7/21(水)14:59

バンユウは魔法戦士の光と影イベント1章5話をクリアすると出現するようになります。バンユウと戦うためにまずはイベントクエストを進めましょう。

▶︎魔法戦士の光と影のイベント内容まとめを見る

バンユウの報酬

バンユウのこころ

バンユウ画像バンユウ 特殊効果
こころ最大コスト+4
スキルの斬撃ダメージ+5%
怪人系へのダメージ+10%
眠り成功率+10%
悪い状態変化耐性+5%
HP MP 守り
97 58 72 65
攻魔 回復 早さ 器用
42 16 29 47

バンユウのこころは力と攻撃魔力の合計が高く「フロストスティンガー」のような攻魔複合武器との相性が良いこころです。「怪人系へのダメージ+10%」と「眠り成功率+10%」という希少な効果を持ち、特定の場面では大きな活躍が見込めるので、1つはSランクを確保しておくと良いでしょう。

▶︎バンユウのこころ評価を見る

関連記事

確認すべきおすすめ記事

グレイトドラゴンの攻略 ▶︎グレイトドラゴンの攻略
新メガモンの弱点と対策は?
仲間モンスターの遊び方 ▶︎仲間モンスターの遊び方
仲間モンスターの種類ややるべきことを掲載!
2周年イベントの内容 ▶︎2周年イベントの内容
イベント内容ややるべきことを掲載!
2周年記念装備ガチャの評価 ▶︎2周年記念装備ガチャの評価
新装備の性能は?
グレイトドラゴン画像グレイトドラゴン ゆきのじょおう画像ゆきのじょおう ドラゴンのつえ画像ドラゴンのつえ サンタローズの宝石画像サンタローズの宝石
ほこらモンスター攻略
イズライールイズライール
スカラベキングスカラベキング
まおうのつかいまおうのつかい
アックスドラゴンアックスドラゴン
ストーンマンストーンマン
-

ドラクエウォークの攻略記事

ドラクエウォーク攻略TOPに移動ドラクエウォーク攻略トップに戻る
最強ランキング
最強武器ランキング最強武器 最強防具ランキング最強防具 最強こころランキング最強こころ
ボス攻略
メガモンメガモン ほこらほこら 強敵強敵
おすすめ攻略記事
リセマラリセマラランキング 序盤の進め方効率的な進め方 ガチャおすすめガチャ
ストーリーストーリー攻略 転職タイミング転職タイミング パーティおすすめパーティ
イベント最新イベント レベル上げレベル上げ方法 こころ集めこころ集めクエスト
データ系
武器武器 防具防具 モンスター図鑑こころ・図鑑
職業職業 スキルスキル ランドマークお土産の場所

ドラクエウォークプレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

戦姫戦記-魔王倒しの旅-
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

ラストラグナロク
7頭の罪竜から世界を守る放置系王道ファンタジーRPG!

城姫クエスト
お気に入りの城姫たちと一緒に戦おう!

ゲゲゲの鬼太郎妖怪横丁
鬼太郎達とお店を繁盛させて、日本一を目指そう!

空島クロニクル
空を巡る冒険ファンタジーRPG!

コメント

76 名無しさん約2ヶ月前

いまさらではありますが… じごくのつかいにぱふぱふが効きました。 75賢者 ロッドのみ 心珠UPナシ かれこれ10回以上やりましたが失敗なしです。 もっとも、魅了したところでバンユウに対してメラゾーマとか撃ってくれませんが… バンユウへの成功率はいまのところ1/4です。

75 名無しさん約2ヶ月前

レベ30の報酬が称号だけというのもそろそろうーんな感じ。妻がFF14をやっているけど、高難度クエとかクリアすると、うろ覚えだけど報酬として称号と見た目キラキラ装備とかがもらえるみたい。そんな感じになってほしい。今回ならバンユウの剣とか(地味すぎるが)。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • 覚醒千里行のマッドフィンガーで雑に試してみたら、エルフの慈愛改4がいやしS二個(サブは回復とは関係ないもの)だと180回復だった。サブが回復魔力+20を二つで140回復。
      回復系パラで試しているので全体的に低めです。

    • 【アカウントID】7g3ctze5680vです。
      最近初めました!
      世界樹の天槍、 ドラゴンの杖は持ってます。
      宜しくお願いします🙇‍♂️

    権利表記

    トップへ戻る