【オクトラ】知っておくと便利な小技・テクニック集【オクトパストラベラー大陸の覇者】

新キャラ「プロメ」「ガートルード」が登場!
プロメの評価とおすすめアビリティ
ガートルードの評価とおすすめアビリティ

ガートルード杯実装!
闘技大会の攻略と解放方法|ガートルード杯 攻略
ガートルードの弱点と攻略方法

※当サイトに記載している内容には、ゲーム内のネタバレを含む可能性がございます。ご注意ください。

オクトパストラベラー 大陸の覇者(オクトラ大陸の覇者)における、知っておくと便利な小技・テクニックをまとめた記事です。ゲームプレイを快適にできる小技を紹介しているので、ぜひこちらの記事をご覧ください。

一度見たイベントをスキップ

イベント中に長押し

ボスに敗北した場合など、すでに見たことのあるイベントは画面を長押しするとスキップできます。長押しの時間は画面右下に表示されるバーで確認可能です。

なお、初見のイベントはいくら長押ししてもスキップできません。カットシーンは早くできませんが、文字送りはタップで早送り出来るため、高速で初見のイベントを進めたい場合は連続タップするといいでしょう。

敵の弱点

弱点の表示順は決まっている!

弱点

物理攻撃の表示順

弱点における物理攻撃の表示順は剣・槍・短剣・斧・弓・杖・本・扇です。一番左が短剣だった場合、剣と槍が弱点であることは絶対にありません。

属性攻撃の表示順

属性攻撃の場合火・氷・雷・風・光・闇という順番で表示されます。この順番を抑えておくと予習や調べるを持つキャラを編成していなくても弱点を取りやすくなるでしょう。

また、基本的には火・氷雷・風光・闇でセットになっており、火が弱点の場合氷も弱点であることはありません。もちろん例外もあるため、確実ではありませんが覚えておくといいでしょう。

同一マップ内の移動

ミニマップをタップして行きたい場所をタップ

ミニマップをタップ
手順 行動
画面右上のミニマップをタップ
移動したい地点をタップ

一度通ったことがあり、道が白くなっている場所であればフリックやスライドをしなくても2タップで移動可能です。初めて訪れるマップでは行えませんが、何度も移動する町やダンジョンでレベリングを行う際に有用でしょう。

高速雑魚狩り

All Boostと全員交代を使用!

オールブースト戦闘
手順 行動
画面右下の「All Boost」をタップし、攻撃を選択
次ターンになったら「全員交代→All Boost」の順でタップし、攻撃
敵を倒すまで②を行う

ダンジョンの道中やレベリングの際などに「All Boost」と「全員交代」を使用した戦闘方法がおすすめです。この戦闘方法ではSPを消費せず、毎ターン前衛と後衛を入れ替えることでHPやSPの回復もできます。また、ポーラを編成するとより効率的に雑魚狩りが行いやすくなります。

バトル設定でコマンド記憶をONにしておけばアビリティを使用しても同じことができます。この際、アビリティを選択してから「All Boost」をしなければいけない点に注意しましょう。

副次的にシールド削りを行いやすい

All Boostを使用した戦闘では敵をブレイク状態にしやすいという利点があります。通常攻撃でブーストを使用すると連続攻撃になるので、シールド削りに有用です。

キャラごとにブーストを使用して、連続攻撃でシールドを削るのはボス戦でも有用な手段なので、覚えておくといでしょう。

リーフを使わずに全快

全滅するとHP・SP満タンで復活する!

オクトラ大陸の覇者では全滅するとパーティメンバー全員が全快した状態で宿屋から再スタートします。この仕様をうまく利用すれば、リーフを使用せずに味方を回復させられます。

ただし編成していたキャラしか回復しないため、回復したいキャラで全滅する必要がある点には注意が必要です。

名もなき町で休む

名もなき町にある「ネフティの家」内でベッドを調べると無料で体力を全快に出来ます。イベントが入ってしまうものの、画面長押しでスキップ可能です。ただし、癒やしの聖火の使用回数は回復しない点に注意しましょう。

NPCの持ち物復活

再度聞き出すで時間を確認可能

持ち物復活の時間確認

NPCの中には持ち物が復活するキャラがいます。持ち物が復活するキャラの判別法は再度聞き出すを行うことです。再度聞きだすを行うと、持ち物が復活するキャラは復活までの時間が表示されるので、フィールドコマンドを行ったあとは必ず確認しましょう。

タスクキルで戦闘前へ

戦闘中タスクキルで戦闘前状態に戻る!

戦闘画面

戦闘中にタスクキルをすると戦闘前の状態に戻ります。ボス戦であってもボス戦のイベント前に戻るため、ボスの行動調整をしたい場合や弱点を調べるのに有用です。

また、負けそうになった際にタスクキルを使用するのもいいでしょう。ただし連戦の2戦目でタスキルをした場合、1戦目後のイベントから再開するため、注意が必要です。

ドロップするまで粘れる!

シャドウドラゴン

シャドウドラゴンのような時間で復活するシンボルエネミーもリザルト画面でタスクキルをすれば1日に何度も戦うことが可能です。そのため、欲しいアイテムがドロップしなかった場合、タスクキルをしてドロップするまで粘れます。

経験値はタスクキルをすると入らないものの、ドロップ率が低いアイテムを狙いやすくなります。黒竜の鱗歴戦装備を狙う際にタスクキルをうまく利用して周回するのもおすすめです。

シャドウドラゴンの攻略とおすすめ編成

関連リンク

オクトパストラベラー大陸の覇者プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

戦姫戦記-魔王倒しの旅-
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

ラストラグナロク
7頭の罪竜から世界を守る放置系王道ファンタジーRPG!

城姫クエスト
お気に入りの城姫たちと一緒に戦おう!

ゲゲゲの鬼太郎妖怪横丁
鬼太郎達とお店を繁盛させて、日本一を目指そう!

空島クロニクル
空を巡る冒険ファンタジーRPG!

邪神ちゃんドロップキックねばねばウォーズ
原作「邪神ちゃんドロップキック」のバトルRPG

コメント

3 名無しさん約5ヶ月前

名もなき町の人達は復活しますね

2 名無しさん約5ヶ月前

光と闇が弱点のこいつって珍しいのかな?

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る