【オクトラ】次の前作主人公はどんな性能になる?|実装時期予想【オクトパストラベラー大陸の覇者】

試練の塔80階まで更新!
試練の塔の解放方法と攻略

12月9日実装!闇乱3連持ちの新学者
ニーナラーナの評価予想

12月1日~5日23:59までの限定キャラ実装!
ティティの評価とおすすめアビリティ

※当サイトに記載している内容には、ゲーム内のネタバレを含む可能性がございます。ご注意ください。

オクトパストラベラー大陸の覇者 (オクトラ大陸の覇者)における次に来る前作主人公はどんな性能になるのか、実装時期予想などを掲載しています。すでに実装されているトレサやハンイットを元にオルベリク、サイラス、アーフェンについての性能予想をしてみたので、気になる方はぜひこちらをご覧ください。

このコラムを書いた人

アイコンGame8攻略班N はまったゲームは必ず上級者と話し合える、もしくは戦えるまでプレイするをモットーとしています!
【今回の一言】
次は誰なのでしょうか?

前作のオクトパストラベラーとは?

4人で戦うコマンドバトルRPG

前作のオクトパストラベラーとは?
前作のオクトパストラベラーは本作と違い8人の旅人の中から4人を戦わせる形式のRPGでした。本作と同じく濃厚なストーリーを展開しており、まったく別の面白さがあるため触ったことのない人はプレイの価値があると思われます!

原作オクトパストラベラーwikiはこちら

時系列としては大陸の覇者後の物語

実は前作のオクトパストラベラーは時系列的に大陸の覇者よりも後の話みたいです。ただし大陸の覇者では徐々に時間が経過しているため、今後の展開次第では前作に追いつく可能性も十分にあるかと思われます。

現在実装されている前作主人公

現在大陸の覇者に実装されている前作主人公は二人で、他の6人も八つ子のトラベラーストーリーで姿を見せています。

ハンイット

ハンイット
ハンイットは大陸の覇者で一番最初に実装されたキャラです。会心確定するアビリティが非常に強く、弓と雷以外にも槍と剣攻撃を行える強力なキャラとなっています。
ハンイットの評価とおすすめアビリティ

ハンイットのアビリティ比較

ハンイット

会心の矢【消費SP21】
敵単体に弓物理攻撃(威力170)必ずクリティカルダメージ
リンデ呼び【消費SP15】
リンデを呼び出し、敵単体に槍物理攻撃(威力140)または敵全体に剣物理攻撃(威力120)
雷鳥【消費SP20】
敵単体に雷属性攻撃(威力170)
さみだれ矢【消費SP45】
ランダムなターゲットに3~5回の弓物理攻撃(威力45)
闘気開放【消費SP36】
自身に物攻アップ20%と物防アップ20%の効果を付与(3ターン)
大雷鳥【消費SP46】
敵全体に雷属性攻撃(威力180)
無心の矢【消費SP38】
敵単体に弓物理攻撃(威力230)必ずクリティカルダメージ
どしゃぶり矢【消費SP60】
敵全体に3~5回の弓物理攻撃(威力40)
終焉の矢【消費SP44】
敵全体に弓物理攻撃(威力180)

ハンイットは前作アビリティを見ると4つが完全に移植されている形となっています。ただしさみだれ矢の効果などは大幅に変更されています。(原作では5回~8回のランダム攻撃)

ハンイットはこの他に「けしかける」という固有のコマンドを所持していました。「けしかける」ではリンデや捕獲したモンスターを使えるアビリティだったため、それがリンデ呼びとしてアビリティになったようですね

トレサ

トレサ1
トレサはハンイットの次に実装されたキャラです。槍と風、両方の連撃技を持ちBPパサーや緊急回避も行える万能キャラとなっています。
トレサの評価とおすすめアビリティ

トレサのアビリティ比較

トレサ1

三連突き【消費SP38】
敵単体に3回の槍物理攻撃(威力65)
風呼び【消費SP20】
敵単体に風属性攻撃(威力170)
ひと休み【消費SP20】
自身のHP回復(効力105)SP回復(効力5)状態異常を回復(一部を除く)
陣頭指揮【消費SP18】
敵全体に自身への挑発効果を付与しつつ味方前衛全体に物攻アップ15%の効果を付与(2ターン)
大風呼び【消費SP46】
敵全体に風属性攻撃(効力180)
緊急回避【消費SP50】
自身に物理攻撃を必ず回避する効果を付与(1回)
【強化】消費SPダウン(SP40)
キャラレベル88以上
緊急回避の習得
BPパサー【消費SP60】
自身を除く味方のBP回復(回復量1)ただし、ターン中行動が遅くなる
【強化】消費SPダウン(SP48)
キャラレベル96以上
BPパサーの習得
大嵐呼び【消費SP63】
敵全体に2回の風属性攻撃(威力105)
【強化】消費SPダウン(SP50)
キャラレベル99以上
大嵐呼びの習得
疾風三連突き【消費SP68】
ターン中、素早く行動し敵単体に3回の槍物理攻撃(威力85)
【強化】消費SPダウン(SP54)
キャラレベル100以上
疾風三連突きの習得

トレサもハンイットと同じく4つが完全に移植されている形となっています。強すぎる傭兵呼び(スクエアエニックスさんのゲームで言う「ぜに投げ」)は流石に実装されなかったようです。

次にくる前作主人公の性能予想

では上記の二人から、他の主人公の性能を予想していきます。

オルベリク

オルベリク

ジョブ 属性
剣士(剣) なし

まず最初に予想していくのはオルベリクとなります。オルベリクは原作で魔法攻撃を持たないキャラでした。(他のジョブを装備することで魔法攻撃は行えました)

そのため大陸の覇者でも魔法攻撃を持たずに実装されるのではないかと予想しています。

オルベリクの性能予想

オルベリク
オルベリクは原作で上記のアビリティを持っていました。ハンイットとトレサが4つのアビリティを持ってきていたので、オルベリクは横一文字斬り、十文字斬り、千本槍、挑発あたりを持ってくると予想しています(挑発は陣頭指揮などになって実装と予想)

逆に大陸の覇者で新規に実装されそうなアビリティは剣の3連撃、槍の単発高火力、闘気開放のような自己バフが追加されると予想しています!

サポートアビリティは剣士で覚えられる物攻アップやライオネルが持つ状態異常で防御強化などが来るでしょう。

※陣頭指揮はピアやトレサが覚える挑発+味方全体攻撃アップアビリティです

サイラス

サイラス

ジョブ 属性
学者(本) 火・氷・雷

サイラスは原作で高い属攻を持ち3種類の属性魔法を扱えるキャラでした。大陸の覇者で複数の属性攻撃を行えるキャラはいませんが、ハンイットザンターは複数の物理攻撃を扱えるため原作通り3つの属性を習得できると予想しています。

サイラスの性能予想

サイラス1
サイラスは原作で上記アビリティを所持していました。〜魔法は全て全体攻撃で、大〜魔法は攻撃回数が2回になる純粋な強化アビリティとなっています。

おそらく大〜魔法の3つとしらべるが大陸の覇者に移植されると思っています。そして新規追加されるアビリティは火、氷、雷の単体アビリティではないかと予想しています。

現在複数の属性攻撃を行えるキャラは存在しないため、本当に複数属性持ちだった場合、原作同様の強力なキャラとなりそうです!

サポートアビリティは学者で覚えられる属性攻撃アップ、HP自動回復などが来ると思います。

アーフェン

アーフェン

ジョブ 属性 固有アクション
薬師(斧) 調合

アーフェンは原作で薬師でしたが、その他に調合というアーフェンのみが扱えるコマンドを所持していました。そのため薬師のアビリティだけでなく調合の中からいずれかをアビリティとして実装するのではないか予想しています。

アーフェンの性能予想

アーフェンの性能予想
アーフェンは原作で上記アビリティを所持していました。回復と物理攻撃のバランスが取れている反面、属性攻撃が氷柱のみとなっています。

この中からは応急処置、健全化、氷柱、死中活撃断あたりが来ると予想しています。特に健全化は現在テオ以外覚えていないため、アーフェンは覚えていそうな気がします。

そしてアーフェンは新規アビリティでなく上記で話した調合から、いくつかがアビリティとなって実装されるかもしれません。(BPを回復するザクロの樹液、HP回復するブドウの樹液、SP回復するプラムの樹液など)

調合系がアビリティとして来る場合、攻撃ではなくサポートに特化したキャラになりそうですね。

実装時期はいつ?

半年記念の可能性が高い!

次の前作主人公の実装は4月に来る半年記念の可能性が高いと考えています。また半年記念は大体188日でもあるため、ドロテアのように限定キャラとして実装される可能性もあるかもしれませんね。

実際に実装されるかは不明ですが今のうちにトラベラーストーリーや功績ミッションを進めてルビーを貯めておくと良いかもしれません!

まとめ

今回の予想はいかがだったでしょうか?本当にただの予想コラムではありますが、ハンイットやトレサの傾向から見ると4つ程度のアビリティが移植されてくることは間違いなさそうです。

いやいやオルベリクは、もっと違うアビリティで来るでしょ!などの意見がありましたら、ぜひコメント蘭にお願いいたします!

関連リンク

コラムパーシャル用.pngコラム記事一覧へ

コメント

15 名無しさん約1ヶ月前

すこ

14 名無しさん約2ヶ月前

すごいね。

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る