【モンスト】禁忌の獄 深淵【水/阿頼耶】の適正と攻略法

禁忌の獄 深淵 バナー

モンスト禁忌の獄深淵(水/阿頼耶)が降臨する「水獄の阿頼耶」の適正キャラと攻略手順です。「禁忌の獄 深淵(阿頼耶)」のギミックや適性キャラランキングの情報も掲載しています。

禁忌の獄 深淵の関連記事
無量大数火獄 阿頼耶水獄 涅槃寂静木獄 刹那光獄 那由他闇獄
EXステージ
不可思議不可思議の評価
▶︎EXステージの攻略

▶︎禁忌の獄の攻略と報酬を見る

禁忌の獄 深淵【水/阿頼耶】のクエスト情報

水獄の阿頼耶

ボスキャラ [禁忌ノ邪鬼 阿頼耶の画像阿頼耶
ザコ属性
ザコ種族
属性:水属性
種族:幻獣/魔人/サムライ/魔族/妖精
ボス属性
ボス種族
属性:水属性
種族:魔王
スピクリ 30ターン

禁忌の獄 深淵【水/阿頼耶】の出現ギミック

ギミック情報

対策必須
禁忌の獄 深淵 水 ギミック
重力バリア ワープ 地雷
覚えておこう
ブロック
ウィンド
貫通制限 反射タイプを編成しよう
属性効果
超絶アップ
与えるダメージ:3倍
受けるダメージ:0.33倍
※木属性の場合
弱点効果アップ 一部の敵は弱点効果アップ
エレメントアタック 木属性以外のキャラクターは使用注意
透明パネル 触れると敵の透過が切り替わる
エナジーコンテナ
敵蘇生 貫通制限と道満法師が相互蘇生
その他
ビットン 属性レザバリ

▶︎ギミック効果の徹底解説を見る

禁忌の獄 深淵【水/阿頼耶】の攻略ポイント

禁忌の獄 深淵【水/阿頼耶】の攻略ポイント
チェックマーク木属性のAGB+AWP+MSを編成しよう

チェックマーク透明パネルを利用して敵を同時処理

チェックマークエナジーコンテナを回収して攻撃する

木属性のAGB+AWP+MSを編成

禁忌の獄深淵 ステージ情報

クエストには「重力バリア」「ワープ」「地雷」の3ギミックがメインとして登場します。どのギミックも対策が必須となるので、挑戦時は「アンチ重力バリア」「アンチワープ」「マインスイーパー」のキャラを編成しましょう。

また、敵が「エレメントアタック」を展開してくるため、木属性以外のキャラの編成は控えておくのがおすすめです。

透明パネルを利用して敵を同時処理する

透明パネル
ギミックの仕様
チェックマーク踏むと敵の透明状態が切り替わる

チェックマーク透明の敵は透明じゃなく、透明じゃ無い敵は透明に

チェックマーク1ターンに1度だけ踏むことができる

チェックマーク透明にならない敵も存在する

クエストを通して「透明パネル」が出現します。パネルを踏む毎に敵の透明状態が切り替わるギミックとなっているので、倒したい敵に応じてパネルを調整しながら立ち回りましょう。

出現する「貫通制限」と「道満法師」は毎ターン蘇生ペアとなっているため、同時処理が必須となるので、パネルで透過を切り替えながら同時処理を狙ってください。

▶︎透明パネルの効果と仕様見る

制限ザコ以外はエナジーコンテナで倒す

エナジーコンテナ
ギミックの仕様
チェックマークエナジーコンテナに触るとエナジーを所持できる

チェックマークエナジーを獲得すると攻撃力がアップ

チェックマークコンテナに1度触れるとエナジーが1つ獲得できる

チェックマークエナジーは最大4つまで所持が可能

チェックマークコンテナの数字は触れると1減り、ターン終了後にリセット

各ステージ「エナジーコンテナ」が出現します。「エナジーコンテナ」は手番のモンスターが触れることで「エナジー」を獲得できるギミックです。「エナジー」を獲得したモンスター攻撃力が上昇し、敵に与えるダメージを上げることが可能です。

「貫通制限」は通常の直殴りで倒すことができるので、その他の敵を倒す際に「エナジーコンテナ」を利用してダメージを与えていきます。

攻撃アップはそのターンのみ

「エナジーコンテナ」で攻撃アップしたキャラの攻撃アップ状態は弾いているターンのみ有効です。手番のターンが終後は攻撃アップの効果は無くなります。

▶︎エナジーコンテナの効果と仕様を見る

禁忌の獄 深淵【水/阿頼耶】の適正キャラ

Sランク
凛然たる幕末の狙撃手 新島八重の画像
Aランク
清爽なるモン学水泳部エース ブーゲンビリアαの画像 閃巧廃鬼団の筆頭同心 小桐さくのの画像 ヤクモ:大荒神武装の画像 炎夏を沸かすロックキング サタンαの画像 未来を育てし「希望の女神」 ミューズの画像
Bランク
迷いの妖怪 塗壁の画像

攻略適正キャラ

Sランク
凛然たる幕末の狙撃手 新島八重の画像 反射 新島八重(獣神化)
アビ:超AGB/MSEL/ 対レザバリL/ビットン破壊+超AWP/壁SS短縮
対レザバリLで高火力を出せる。
ビットンブレイカーでビットンを破壊できる。
Aランク
究極なる悲劇の創出者 シェイクスピアの画像 反射 シェイクスピア(獣神化改)
アビ:超AGB/超LS+AWP/状態回復
コネクト:超マインスイーパーM/魔封じL/友情コンボ×2
魔封じLでザコ処理がしやすい。
※実際に使用後順位を確定
清爽なるモン学水泳部エース ブーゲンビリアαの画像 反射 ブーゲンα(獣神化)
アビ:超AGB/超AWP/飛行/対GBM
GBキラーMの直殴り火力が優秀。
閃巧廃鬼団の筆頭同心 小桐さくのの画像 反射 小桐さくの(獣神化)
アビ:AGB/AWP/MSM/水耐性+渾身
渾身&乱打SSでザコ処理がしやすい。
ヤクモ:大荒神武装の画像 反射 ヤクモ(獣神化)
アビ:AGB/超MSEL/ABL/対全属性+AM/壁SS短縮/壁ブーストM
友情コンボで高い火力を出せる。
※ワープに非対応
炎夏を沸かすロックキング サタンαの画像 反射 サタンα(獣神化改)
アビ:対水/魔封じ/ロングパワーモード
コネクト:弱点キラー/重力バリアキラー/幻妖キラー
キラーが乗る直殴りが強力。
SSでギミックを無効化できる。
未来を育てし「希望の女神」 ミューズの画像 貫通 ミューズ(獣神化)
アビ:超ADW/MSEL/AM/幻竜封じEL
回転率の高いSSが優秀
複数体編成で使用するのがおすすめ
※ギミック非対応だがオールアンチで回避可能
Bランク
迷いの妖怪 塗壁の画像 反射 塗壁(進化)
アビ:MS/SS短縮+AGB/AWP
ギミック対応で立ち回ることができる。

禁忌の獄 深淵【水】のおすすめ紋章と守護獣

禁忌の獄 深淵【水】におすすめのソウルスキル

ー対水の心得・極ー
対水の心得・極の画像 対水の心得・極
水属性への攻撃倍率1.25倍
ー対弱の心得・極ー
対弱の心得・極の画像 対弱の心得・極
弱点への攻撃倍率1.10倍

▶ソウルスキル一覧を見る

禁忌の獄 深淵【水】におすすめの守護獣

キャラ 守護スキル
[大精霊パックの画像パック 【守護スキルの効果(Lv最大時)】
画面上すべての敵のHPを500000削り、99%の確率で1ターン遅延
【守護スキルの発動条件】
1ターンで敵を2体以上同時に倒す(5回)

▶︎守護獣の一覧を見る

禁忌の獄 深淵【水/阿頼耶】の周回パーティ

攻略班のおすすめ編成

キャラ1 キャラ2 キャラ3 フレンド
[凛然たる幕末の狙撃手 新島八重の画像新島八重 [ヤクモ:大荒神武装の画像ヤクモ [凛然たる幕末の狙撃手 新島八重の画像新島八重 [凛然たる幕末の狙撃手 新島八重の画像新島八重

★Game8攻略班からのコメント

モンスト攻略班アイコン攻略班 攻略班の攻略のコツ
「新島八重」の強力な直殴り火力を軸にした編成です。ボス戦においては「エナジーコンテナ」でエナジーを回収した後に弱点を攻撃することでボス1ワンパンもできます。

禁忌の獄 深淵【水/阿頼耶】の攻略

ステージ1:エナジーコンテナで蘇生ペアを倒す

禁忌の獄 深淵 水 ステージ1

ステージ1の攻略手順

  1. LBの貫通制限と道満法師を倒す
  2. 属性LBの貫通制限と道満法師を倒す

ステージ1の攻略解説

ステージ1は右上の「道満法師」と左下の「貫通制限」が同じ「レーザーバリア」になるので蘇生ペアとなっています。もう片方の「属性レーザーバリア」のペアも互いに素性し合うので、中央の「エナジーコンテナ」と「透明パネル」を利用してそれぞれを処理していきましょう。

ただし、「貫通制限」は通常の直殴りでも倒し切ることができるため「エナジーコンテナ」を「貫通制限」で消費しないように注意してください。

ステージ2:縦の2体が相互蘇生ペア

禁忌の獄 深淵 水 ステージ2

ステージ2の攻略手順

  1. 右の源頼朝2体を倒す
  2. 左の源頼朝2体を倒す

ステージ2の攻略解説

ここでも左右の「源頼朝」が互いに相互蘇生となっています。縦軸に弾き「エナジーコンテナ」を回収しながら「透明パネル」を踏んで2体の間でカンカンしながら弱点を攻撃していきましょう。

ステージ3:鬼の攻撃ターンに注意

禁忌の獄 深淵 水 ステージ3

ステージ3の攻略手順

  1. 鬼を倒す
  2. ガンマンを倒す

ステージ3の攻略解説

ここでも「エナジーコンテナ」を利用してザコを攻撃していきます。「鬼」のHPが高く、中央数字で即死級の攻撃を展開してくるので、複数回攻撃しながらなるべく優先して処理するように心がけましょう。

ステージ4:ムラサメの弱点をコンテナで攻撃

禁忌の獄 深淵 水 ステージ4

ステージ4の攻略手順

  1. ムラサメを倒す
  2. 残りのムラサメを倒す

ステージ4の攻略解説

「ムラサメ」も「エナジーコンテナ」でしっかり弱点を攻撃しないとダメージを稼げません。ここでも縦軸に弾くことを意識しつつ「エナジーコンテナ」を4つ以回収しながら左右の「ブロック」を利用してカンカンしながら弱点を攻撃していきましょう。

ステージ5:ここでも蘇生ペアを処理していこう

禁忌の獄 深淵 水 ステージ5

ステージ5の攻略手順

  1. LBの貫通制限と道満法師を倒す
  2. 属性LBの貫通制限と道満法師を倒す
  3. 貫通制限と道満法師を倒す

ステージ5の攻略解説

ステージ1と同様に「貫通制限」と「道満法師」がそれぞれ蘇生ペアとなっています。蘇生ペアは「属性レーザーバリア」「レーザーバリア」「重力バリア」の3種類となっているので、倒しやすいセットから倒してください。

禁忌の獄 深淵【水/阿頼耶】の攻撃パターン

ボスの攻撃パターン

場所(ターン数) 攻撃内容
右上(ターン)
右下(ターン)
左上(ターン)
左下(ターン)

禁忌の獄 深淵【水/阿頼耶】のボス攻略

ボス1:エナジーコンテナでボスを攻撃する

禁忌の獄 深淵 水 ボス1

ボス1の攻略手順

  1. ガンマンを倒す
  2. ボスを倒す

ボス1の攻略解説

ボス戦からも「エナジーコンテナ」と「透明パネル」を利用して敵を攻撃していきます。「ガンマン」を放置しておくと被ダメージと攻撃の際にコンテナを回収されて邪魔になるので、先に倒しておくのがおすすめです。

「珠」は通常攻撃でも処理することが可能なので、ボスを攻撃する際に同時に破壊できると良いでしょう。ボスを攻撃する場合は、弱点への攻撃が有効となるため、「エナジーコンテナ」を複数個回収しながら壁カンカンで弱点を攻撃してください。

ボス2:ボスの横軸で弱点をカンカンする

禁忌の獄 深淵 水 ボス2

ボス2の攻略手順

  1. ムラサメを2体倒す
  2. ボスを倒す

ボス2の攻略解説

ボス2戦もまずは「ムラサメ」2体を縦軸に弾きながら「ブロック」内で攻撃していきます。ザコ処理後は、横軸で手番のキャラで上がっていき、ボスの「阿頼耶」の弱点位置と「エナジーコンテナ」の間でカンカンしながら火力を出していきましょう。

ボス3:ザコ処理を優先してボスを攻撃

禁忌の獄深淵 水 ボス3

ボス3の攻略手順

  1. 鬼を倒す
  2. 源頼朝を倒す
  3. ボスを倒す

ボス3の攻略解説

最終ステージも余計な被ダメージを軽減させたいため、ザコの数を減らすのが優先となります。ザコ処理後は、SSが溜まっていればボス火力に使用して問題はないため、「エナジーコンテナ」を4個以上回収してボスの弱点を攻撃します。

モンストの関連記事

禁忌の獄の関連記事

禁忌の獄の攻略一覧
禁忌の獄の攻略▶︎禁忌の獄の攻略TOPを見る
禁忌の獄1の攻略1獄 禁忌の獄2の攻略2獄 禁忌の獄3の攻略3獄 禁忌の獄4の攻略4獄 禁忌の獄5の攻略5獄
禁忌の獄6の攻略6獄 禁忌の獄7の攻略7獄 禁忌の獄8の攻略8獄 禁忌の獄9の攻略9獄 禁忌の獄10の攻略10獄
禁忌の獄11の攻略11獄 禁忌の獄12の攻略12獄 禁忌の獄13の攻略13獄 禁忌の獄14の攻略14獄 禁忌の獄15の攻略15獄
禁忌の獄十六16獄 禁忌の獄十七17獄 禁忌の獄十八18獄 禁忌の獄十九19獄 禁忌2020獄
禁忌2121獄 禁忌2222獄 禁忌2323獄 禁忌2424獄 禁忌2525獄
禁忌2626獄 禁忌2727獄 禁忌2828獄 禁忌2929獄 禁忌3030獄
裏ステージの攻略まとめ
裏禁忌1裏1獄 裏禁忌2裏2獄 裏禁忌3裏3獄 裏禁忌4裏4獄 裏禁忌5裏5獄
裏禁忌6裏6獄 裏禁忌7裏7獄 裏禁忌8裏8獄 裏禁忌9裏9獄 裏禁忌10裏10獄
裏禁忌11 アイコン裏11獄 裏禁忌12 アイコン裏12獄 裏禁忌13 アイコン裏13獄 裏禁忌14  アイコン裏14獄 裏禁忌15 アイコン裏15獄
裏禁忌16裏16獄 禁忌 裏十七裏17獄 裏禁忌18裏18獄 裏禁忌19裏19獄 裏禁忌20裏20獄
裏禁忌21裏21獄 裏禁忌22裏22獄 裏禁忌23裏23獄 裏禁忌24裏24獄 裏禁忌25裏25獄
裏禁忌26裏26獄 裏禁忌27裏27獄 裏禁忌28裏28獄 裏禁忌29裏29獄 裏禁忌30裏30獄
EXステージ攻略まとめ
刹那15の攻略刹那15 刹那20の攻略刹那20 那由多の攻略那由他 阿頼耶EX阿頼耶 不可思議不可思議
裏EXステージ攻略まとめ
刹那15の攻略刹那裏14 刹那 裏19刹那裏19 無量大数無量大数 涅槃寂静涅槃寂静 -
禁忌の獄 深淵の攻略まとめ
無量大数火獄 阿頼耶水獄 涅槃寂静木獄 刹那光獄 那由他闇獄

モンストプレイヤーにおすすめ【PR】

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記