【モンスト】SS(ストライクショット)最強ランキング!

SS(ストライクショット)ランキング

モンストにおける、「SS(ストライクショット)」の最強ランキングです。SSの倍率や使いやすさ、サポート性能から最強の「ストライクショット」をランキング付けしています。

SSの最強ランキング

SSランク

キャラ例 SS名称/強い点
[情愛の天使 マナの画像マナ 撃種変化大号令SS
・キャラ全員の撃種が変更
・大号令と同じ仕様
[哀しみの覚醒 ゴンの画像ゴン 周囲爆発SS
・ステージ場の全て敵を攻撃
・どの敵に触れても良い
[宇宙神秘の到達者 ハイ・ムーの画像ムー 爆裂ホーミングSS
・ボス単体に約500万ダメージ稼げる
・着弾点で爆発するためホミ吸も倒せる
[光をもたらす者 ルシファーの画像ルシファー 大号令SS
・安定して100万〜200万以上の火力
・キャラ4体を動かすことが可能
[希望の少女 パンドラの画像パンドラ 分身+号令SS
・分身が触れた味方キャラも動く
・味方が自身に触れると友情も起爆

Sランク

キャラ例 SS名称/強い点
[神を見る者 カマエルの画像カマエル 乱打ふっとばし&HP回復SS
・弱点ヒット時、超高火力
・ピンチの場面でHPを回復
[紅焔 式波・アスカ・ラングレーの画像アスカ 遠距離チェインメテオSS
・位置に左右されることなく攻撃
・敵を巻き込むほど強力
[慈愛の聖天使 ラファエルの画像ラファエル 号令SS
・味方に触れるとキャラが動く
・キャラの配置の変えることができる
[仁愛なる花ノ国の精 蒲公英の画像蒲公英 HIT数爆弾SS
・火力に関してはトップクラス
・爆発範囲が広く弱点を狙いやすい
[森の英雄 ロビン・フッドの画像ロビン 壁ドンSS
・壁に触れるほど火力UP
・ヒットストップでワンパンも可能
[煌めく光明の太陽神 アポロXの画像アポロX 友情ビット展開SS
・友情コンボを3つ起爆できる
・高火力の友情コンボと相性が良い
[妖狐蔵馬の画像蔵馬 オジギソウSS
・触れた敵の横から追撃
→横軸に他敵がいると重複ダメージ
[聖絶のパライゾ エデンの画像エデン 3点マーカーSS
・弱点判定を複数巻き込むことが可能
・ザコ処理にも有効

Aランク

キャラ例 SS名称/強い点
[祖霊聖獣 ニライカナイの画像ニライカナイ 種族キラーSS
・触れた最初の敵にキラー効果
・キラー+自強化倍率で大ダメージ
[誇り高きフランス王 ダルタニャンの画像ダルタニャン HW展開SS
・HPの管理に有効
・自強化としてもダメージを稼げる
[復讐の魔刃 ブラッディ・ロミオの画像ロミオ チェインメテオSS
・敵に触れるほど火力アップ
・ザコとボスをまとめて一掃可能
[終末を宣する者 エスカトロジーの画像エスカトロジ 全キャラ十字砲SS
・味方キャラ全員が十時砲を放つ
・素アビキラーキャラは倍率が乗る
[永遠の海の少女 キスキル・リラの画像キスキルリラ 自強化+HP回復SS
・味方に触れるたびに回復
・ギミックに左右されない
[妙音の女神 弁財天の画像弁財天 オールアンチSS
・主要なギミックを無効化
・アビリティロックも無効
[栄華を極めし女王 クレオパトラの画像クレオパトラ 白爆発メテオSS
・広範囲にダメージを与えられる
・味方の友情コンボも誘発できる
[傾国の妖狐姫 妲己の画像妲己 自強化+毒
・自強化+毒の固定ダメージ
・サソリなど高防御力の敵に有効

Bランク

キャラ例 SS名称/強い点
[天界の外科医 カマエルの画像カマエル 壁ドン属性弾SS
・壁に触れるたびに火力アップ
・最大10回反射させて攻撃可能
[幽幻なる式神棟梁 出雲の画像出雲 貫通変化+アイテム成長SS
・アイテム成長orアイテムを出現
・自強化としても使える
[越後の軍神 上杉謙信の画像上杉謙信 遅延SS
・触れた敵を3ターン遅延
・ピンチを回避できる
[吟遊詩人 ディル・ロッテの画像ディルロッテ 攻撃アップバフSS
・11ターン味方の攻撃力を1.8倍
・味方全体の火力底上げに繋がる
[流星の大魔術師 マーリンの画像マーリン 弱点露出SS
・触れた敵全ての弱点を出現させる
・味方の友情とSS火力の底上げに繋がる
[狂乱のデビルズ ・パンク・インフェルノの画像デビルズ 貫通化&壁にふれると反射SS
・強制的に壁カンを狙うことができる
[豪腕の錬金術師 アームストロングの画像アムスト 錬金術SS
・遠距離の敵にも攻撃できる
・ザコを巻き込みつつボスを攻撃
[新陰流の剣士 柳生十兵衛の画像柳生十兵衛 敵を倒す毎に攻撃アップSS
スピード倍率が大幅にアップ
ザコを一層しつつボスを攻撃
[穢レノ常夜 黄泉の画像黄泉 毒メテオSS
・ザコを一層できる
・毒で合計約100万ダメージ
[霊界獣 プーの画像プー 巨大化SS
・強制的にループヒットを狙える
[魔神化 ヘンドリクセンの画像ヘンドリ 黒死SS
・敵のHPを33%削ることが可能

SSランクのストライクショット解説

大号令

「大号令SS」はステージ上の全ての味方キャラを動かすため、広範囲の敵に大ダメージを与えられます。壁カンをすることで、ボスに対してダメージソースとなります。また、キャラ4体が動くので配置の必要も無く、絶対絶命の危機も回避ができます。

周囲爆発SS

「周囲爆発SS」は爆発範囲が広いため、ザコとボスをまとめて攻撃できます。威力も高くザコの処理はもちろん、ボスへのダメージソースとしても期待できます。

また、どの敵に触れてもダメージ量は変わらないので、配置の必要がないのも使いやすいポイントです。

撃種変化大号令SS

「撃種変化大号令SS」は大号令と仕様は同じですが、味方キャラ全員の撃種を変化させて攻撃できます。

貫通タイプのキャラが敵の狭い隙間に配置されている場合は、SSを使うことで強制的に壁カンできるので、状況次第では一気にダメージを与えることができます。

分身+号令SS

「分身+号令SS」神化のSSは5人に分身+味方キャラに触れると、号令と同じように動かすことができます。味方キャラが本体に触れると、友情コンボも起爆できるので一掃できるほかボスにも大ダメージを与えることが可能です。

最強のSSの基準

対象へのダメージ量

「SS(ストライクショット)を使用する対象への総ダメージ量を基準の一つとしています。また、その上で複数へのダメージ量よりも、敵単体へのダメージ量が多いSSを評価します。

殲滅(せんめつ)性能

「SS(ストライクショット)」を使用した場合の、ボス含むザコ敵の殲滅(処理)性能の高さを基準の一つとしています。

危機を回避できる性能

自信のピンチ時、またはピンチとなる展開が見えている状態で、「SS(ストライクショット)」を使用した時の危機回避性能を基準の一つとしています。

敵を倒す、敵にダメージを与えるためにはHP0になることなく生存していなければなりません。万が一の状況をも回避できる性能のSSを評価します。

モンストの各ランキングページ

閃きの遊技場に特別ミッション追加

閃きの遊技場
特別ミッションの攻略
夕蝉の庭園4の攻略
夕蝉4
夕蝉の庭園5の攻略
夕蝉5

オラコインイベントが開催中

シャオリンの攻略
オラコイン集め 攻略情報を見る
オラコインと交換できるキャラ
[心理の魔術師 スピリナの画像スピリナ [技巧の魔術師 テニカの画像テニカ [体現の魔術師 バーディの画像バーディ

人気投票ガチャが開催中

5周年人気投票ガチャ

▶︎人気投票ガチャの当たりランキングを見る

▼ガチャシミュレーターを回す

人気ランキング記事

リセマラランキングリセマラ 最強ランキング最強キャラ 降臨最強ランキング降臨最強
運極おすすめランキング運極おすすめ 追憶の書庫でおすすめの運極追憶の書庫 SS最強SS最強
獣神化の予想ランキング獣神化予想 モン玉当たりランキングモン玉当たり コラボ予想ランキングコラボ予想

コメント

32 名無しさん28日前

刹那とかノストラの貫通弾ssはランキングしても良かったはず…

31 名無しさん約3ヶ月前

号令はムラがあるから初心者にはちょっとねカムイみたいに一撃必殺の使いやすいゴンさんが至高だと思っていたけど獣神化ムーの爆裂ホーミングも捨てがたい

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「SS(ストライクショット)最強ランキング!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • 新規グルメン募集です!
      現在18人でワイワイ毎日稼働中です。
      今オラコイン稼働中です。
      イベクエ(コラボ)、超爆絶、神殿、玉楼、禁忌、書庫何でもやっています。
      手伝える方、手伝ってもらいたい方などいたら大歓迎です❗️
      上級者〜下級者までいるので、馴染みやすいと思います。
      活動時間帯はほぼフリーで動いてます(∩´∀`)∩
      ★募集要項★
      .社会人限定
      .通話可能な方
      ...

    • 神化モーセの友撃特L募集
      フレンド使用キャラ∴神化モーセの友撃特Lと同族加撃特L持ち

    権利表記

    トップへ戻る