【FFBE幻影戦争】裁きの試練の攻略とおすすめキャラまとめ

裁きの試練バナー.png

開催期間 【イベント開催期間】
10/21(水)15:00 ~ 10/31(土)23:59
【イベント召喚開催期間】
10/21(水)15:00 ~ 11/6(金)14:59

FFBE幻影戦争(WOTV)における、裁きの試練についてまとめた記事です。裁きの試練の攻略方法やおすすめキャラ、ボス攻略、イベント召喚や報酬も記載しているので、裁きの試練については、是非こちらを御覧ください。

裁きの試練のボス(Hard)攻略

斬撃攻撃と打撃属性キャラを編成しよう

今回の裁きの試練のボスである2ヘッドドラゴンは光属性のモンスターで、闇属性に対しての耐性が-20%と、闇属性アビリティ攻撃でのダメージが非常に通りやすくなっています。また斬撃攻撃耐性も低いため、闇属性かつ斬撃攻撃をするキャラを編成して挑戦するのがおすすめです。

チェイン系は四連射で同時達成

裁き2ヘッド2.png
「チェインを4つ以上つなげる」「エレメントチェインを4つ以上つなげる」というクリアミッションは1キャラ1ターンでクリアするのは不可能なため、四連射を持つダブルガンナーにクイックをかけるのが最も簡単に達成する方法でしょう。

ダブルガンナーを所持していない場合は時間を盗む夢幻三段を利用しても達成できます。

まとまって配置しない

裁き2ヘッド1.png
ボスの2ヘッドドラゴンの攻撃はリアクションアビリティをはじめ高火力かつこちらにデバフをかけてくる範囲攻撃が多いため、キャラを一箇所にまとめて配置するのは危険です。そのため攻撃の時だけ近距離に入り、バフなどのTP消費技を使用する際には離れておくのをおすすめします。

勝てない場合は何度も挑戦しよう

裁きの試練のボスクエストは敵のHPや戦闘不能状態が引き継がれます。そのため、1度の挑戦で勝てなくとも数回挑戦すれば徐々に敵の体力を削って勝つことも可能です。「全てのミッションを同時にクリアする」というミッションもないので、一度にクリアしなくても問題はありません。

ただし味方の死亡数によって獲得ポイントが減ってしまうため、死亡数が多い場合はハードを周回せずにノーマルを周回するといいでしょう。

ステージと敵の詳細について

▶︎ステージの構成と初期位置

裁きステージ.png拡大

裁きの試練のステージは13x13マスで、黒色の箇所は移動不可能なマスですが射撃攻撃は貫通します。ハイトはh0〜h6ですが、実際に戦うマスはh4、h5がメインになるため算術士を使う場合はサポートアビリティをハイト3をハイト2にを装備させると良いでしょう。

またA〜Gは敵、①〜⑤は味方の位置を表しており、番号は編成の順番です。1、2番目にタンク、アタッカーを、3〜5番目にはアタッカー、ヒーラーを編成して挑みましょう。

位置 詳細と対策
A 《2ヘッドドラゴン》:召喚獣
A1.png拡大 A2.png拡大
【ポイント】
・斬撃、打撃攻撃への耐性が低いため、弱点をついていきたい
・Faithが高めなので耐性のないスタンなどの状態異常にかかりやすい
・不定期に発動するときはなつも、リアクションアビリティも範囲攻撃なため、範囲内に2人以上固まらないのを推奨
B,E 《サボテンダー》:召喚獣
B1.png拡大 B2.png拡大
【ポイント】
・あまり動かない
・耐久、耐性共に低く簡単に倒せるが行動回数節約のため無視しても問題ない
C,D 《賊》:ルーンナイト
D1.png拡大 D2.png拡大
【ポイント】
・Cは氷属性、Dは火属性
・ブリザガ剣やファイガ剣で範囲攻撃を駆使してくるため、上記の2ヘッドドラゴン同様固まらないようにした方が良い
・魔法耐性が高いため、ハザードブレイクなどの範囲攻撃で2ヘッドドラゴンのついでに倒すのがおすすめ
F 《賊》:黒魔道士
F1.png拡大 F2.png拡大
【ポイント】
・放っておくとフレアなどで攻撃してくるため、早めに対処しておきたい
・耐久は低めなので範囲攻撃で一掃できる
G 《賊》:忍者
G1.png拡大 G2.png拡大
【ポイント】
・Move5、Jump4
・HPが低く、回避が高めではあるがある程度器用さと運があれば十分当たるレベルなのでE,F共に範囲攻撃で一掃しておきたい

攻略おすすめキャラ

キャラ 評価
アタッカー
シュテル(破滅の騎士)の画像シュテル(破滅の騎士) ・闇属性かつ強力な斬撃攻撃アビリティを持つ高火力アタッカー
・ボーナスキャラのためポイントも稼げる
シュテル・リオニスの画像シュテル・リオニス ・闇属性かつ、ハザードブレイクを持ち火力が伸びやすい
・ボーナスビジョンカードの悪霊を祓う者との相性は最高なので組み合わせて編成したい
ヴィネラの画像ヴィネラ ・斬撃攻撃を持つ闇属性のアタッカー
・シーフの心得をつけて天刃で敵を一掃するのが行動順も節約できるためおすすめ
ジザの画像ジザ ・闇属性の打撃アタッカーで、トラマスのために育成している人も多いため編成しやすい
・ラルドーを育成している人は打撃チェインで攻撃力を上げられるため一緒に編成したい
ライリュウ(ハロウィン)の画像ライリュウ(ハロウィン) ・魔力依存の斬撃攻撃をする高火力アタッカー
・自身もボーナスキャラであり、ボーナスカードのラムウを最も効果的に活かせるため、持っている場合は是非編成したい
ハウレットの画像ハウレット ・魔力依存の斬撃攻撃をする高火力アタッカー
・雷竜と同じくボーナスカードのラムウを最も効果的に活かせるキャラクター
タンク
モント・リオニスの画像モント・リオニス ・防御が高くボーナス対象キャラでもあるため、特に理由のない場合はおすすめのタンク
・モント自身も斬撃攻撃をするため、チェインをつなげやすい
ヒーラー
イルディラの画像イルディラ リレルリラ(ハロウィン)の画像リレルリラ(ハロウィン) ・即時回復のアビリティが強力なだけでなく、範囲攻撃魔法で雑魚敵の処理も可能
・イルディラは2ヘッドドラゴンの前に配置された2体の駆除に、ハロリレラは奥の3体の駆除に最適
・タンクとボスをh4にとどめておくのが容易なので、サポートアビリティはハイト3をハイト2にをつけるのがおすすめ
・敵のレベルは全員80なのでレベル変更はしないのがおすすめ

攻略おすすめビジョンカード

ビジョンカード 効果
悪霊を祓う者の画像悪霊を祓う者 【付与効果】
(メインジョブが大剣を装備可能な場合のみ)防御貫通率アップ12
【パーティアビリティ】
斬撃攻撃耐性貫通率アップ35
殺戮炎舞マリリスの画像殺戮炎舞マリリス 【付与効果】
斬撃攻撃アップ15
【パーティアビリティ】
クリティカルダメージアップ18
密命の画像密命 【付与効果】
素早さアップ+10%(+3)
精神ダウン-5
【パーティアビリティ】
斬撃攻撃アップ+20(+5)
鳴り響く悲鳴の画像鳴り響く悲鳴 【付与効果】
攻撃弱体耐性+25(+10)
【パーティアビリティ】
斬撃攻撃アップ+35(+10)
夢幻魔人ディアボロスの画像夢幻魔人ディアボロス 【付与効果】
闇属性アビリティ攻撃アップ10
【パーティアビリティ】
闇属性アビリティ攻撃アップ35
猛攻双竜2ヘッドドラゴンの画像猛攻双竜2ヘッドドラゴン 【付与効果】
闇属性アビリティ攻撃アップ10(+5)
【パーティアビリティ】
ダメージ上限アップ2500(+1000)
デスマシーンの画像デスマシーン 【付与効果】
刺突攻撃耐性アップ10
【パーティアビリティ】
範囲攻撃耐性アップ20

裁きの試練のボス(Hard)では斬撃攻撃アップや闇属性アビリティ攻撃アップ効果を持つビジョンカードがおすすめです。ボーナス設定されているビジョンカードにはその効果があるビジョンカードが多いため、所有している場合はどんどん組み込んで良いでしょう。

行動回数をさらに減らしたい場合は、ヒーラーを組み込まずにデスマシーンを装備させるのもおすすめです。

裁きの試練の攻略チャート

攻略チャート早見表

手順 やること
裁きの試練クエスト(ノーマル・ハード)に挑戦してポイント報酬やボスチケットを入手
ボスチケットがたまったらボスに挑戦して裁きの試練メダルを入手
イベント召喚を引く
①~③を繰り返す

①裁きの試練クエストに挑戦|おすすめ周回所

裁きの試練ではイベントクエストを周回して「ボスバトルチケット」を獲得するのが重要です。基本的には毎日3回ずつハード#4と#5を周回し、挑戦回数がなくなってしまったら#1か#2を周回すると良いでしょう。#3は比較的時間がかかるため周回にはおすすめしません。

▶︎各Hardステージを10周した結果

ステージ 周回時間 入手したボスチケットの数 時間対効率
Hard#3 約12分 18枚 1.5枚 / 分
Hard#2 約8分 17枚 2.1枚 / 分
Hard#1 約10分 20枚 2.0枚 / 分

スピード倍率【>>x1.5】の場合

▶ボーナスは重複する

裁きの試練で獲得できるポイントはクエスト内の行動によって左右されますが、ボーナスキャラがいると獲得ポイントを乗算方式で増やすことができます。また、ボーナスキャラを複数編成した場合ボーナスが重複するので、クエストをクリアできる範囲内でボーナスキャラを編成する(同行者も含む)のがおすすめです。

▶クエストミッションはすべてクリアしよう!

裁きの試練ではクエストミッションを一定個数(6、14、20)クリアすると報酬アイテムが入手可能です。裁きの試練メダルやイベントスキップチケットが入手できるので、忘れずにクリアしておきましょう。

②裁きの試練ボスに挑戦

裁きの試練ではボスチケットを使用(ノーマル:20枚、ハード30枚)してボスに挑むことができます。ボスに勝利するとイベント召喚に必要な「裁きの試練メダル」を入手可能です。ボスはレイドクエストのように、途中で全滅しても敵のHPを引き継げるため、何度も挑戦してボスを倒しましょう。

▶キャラ死亡でポイントマイナス

裁きの試練ではキャラが死亡するたびに獲得ポイントが減ってしまいます。そのため、ハードのボスに何度も挑むよりもノーマルに挑んだ方が多くのポイントを獲得できる場合もあります。ハードを2回以内にクリアできない場合はノーマルを周回する方が良いでしょう。

③イベント召喚を引く

裁きの試練イベント召喚は、ボックスガチャ方式になっています。基本的には全ての報酬を手に入れてからボックス内容を更新するのがおすすめですが、ボスクエストを周回するのが難しい方は目玉報酬とクラフトレシピを獲得したら更新してしまってもいいでしょう。

裁きの試練の概要

裁きの試練バナー.png

クエスト中の行動に応じてポイントを獲得できる

開催期間 【イベント開催期間】
10/21(水)15:00 ~ 10/31(土)23:59
【イベント召喚開催期間】
10/21(水)15:00 ~ 11/6(金)14:59

裁きの試練は、バトル中の行動に応じて変動するポイントの合計数を競うランキングイベントです。イベントクエストをクリアすることでポイントを獲得でき、獲得したポイントに応じて報酬を獲得できます。

獲得できるポイントは、クリアターンやチェイン、被ダメージ等によって増減します。また、入手したポイントはギルド単位でも集計され、個人ランキングとギルドランキングで報酬が獲得可能です。なお、スキップチケットを使用してクエストクリアした際は、戦闘勝利・ボーナスキャラのスコアのみでポイントが計算されます。

ボスチケットを消費してボスに挑戦!

必要ボスチケット
ノーマル 20枚
ハード 30枚

イベントクエストの「ノーマル」「ハード」をそれぞれクリアするとボスバトルが開催されます。ボスバトルはポイント報酬で入手できる「ボスバトルチケット」を消費することで挑戦可能です。なお、敗北した場合は敵のHPは次回の挑戦時引き継がれます。そのため、レイドバトルのように複数回に渡って討伐することもできます。

ボスバトルに勝利すると「裁きの試練メダル」を獲得できます。裁きの試練メダルはイベント召喚を引く際に必要です。イベント召喚からはレア10連チケットや、リボンのクラフトレシピなどのアイテムが排出されます。

裁きの試練のボーナスキャラ

ボーナスキャラ.png

ボーナスキャラ ボーナス倍率
ライリュウ(ハロウィン)の画像ライリュウ(ハロウィン) 特大(×1.32)
シュテル(破滅の騎士)の画像シュテル(破滅の騎士) サクラの画像サクラ 大(×1.16)
クレイスの画像クレイス ドランドの画像ドランド 中(×1.1)
モント・リオニスの画像モント・リオニス マシュリー・ホルンの画像マシュリー・ホルン 小(×1.03)

裁きの試練では獲得ポイントに影響するボーナスキャラが設定されています。対象のキャラを入れてクエストに挑戦すると良いでしょう。

裁きの試練のボーナスビジョンカード

ボーナスVカード ボーナス倍率
悪霊を祓う者の画像悪霊を祓う者 特大(×1.32)
殺戮炎舞マリリスの画像殺戮炎舞マリリス 小(×1.16)
空に轟く雷鳴 ラムウの画像空に轟く雷鳴 ラムウ 猛攻双竜2ヘッドドラゴンの画像猛攻双竜2ヘッドドラゴン 中(×1.1)
密命の画像密命 小(×1.03)

今回の裁きの試練では獲得ポイントに影響するボーナスビジョンカードが設定されています。対象のキャラとビジョンカードを共に編成することで、さらなる獲得ポイントの増加が見込めるため、所有しているなら積極的に装備させましょう。

イベント召喚

裁きの試練イベント召喚.png

UR武具のクラフトレシピが獲得可能

武具 クラフトレシピ
リボンの画像リボン ・リボンのクラフトレシピ×1
・愉楽の心×30
・歓喜の心×50
・モルボルの触手×10
・無の大結晶×10

裁きの試練メダルを消費して引くことができるイベント召喚です。UR武具であるリボンのクラフトレシピに加え虹の想いの欠片や星虹の幻球、レア10連召喚券やコラボキャラの記憶アイテムなどが入手できます。ボスバトルに挑戦して裁きの試練メダルを獲得し、報酬をゲットしましょう!

▶クラフト素材もイベント召喚で入手可能

イベントUR武具のクラフト素材はイベント召喚でも入手可能です。素材が全く無いという方もイベント召喚を行えばUR武具のリボンをクラフトできます。しかし+5の武具を作成するためには63枚のクラフトレシピが必要なので相当数の周回が求められます。

裁きの試練の報酬

ミッション進捗報酬

ノーマル、ハードともにクエストミッションを達成すると裁きの試練メダル、裁きの試練クエストスキップチケット、裁きの試練ボススキップチケットに加え、リボンのクラフトレシピが獲得可能できます。クエストミッションを達成してイベントを効率的にすすめるアイテムを入手しましょう。

ポイントハイスコア報酬

ポイントハイスコアが一定の数値に達すると裁きの試練メダル、ギルに加えてボスバトルチケットが獲得できます。ボスバトルチケットはクエストクリアでも入手できるものの、入手量が少なくなっているのでハイスコアを目指し、ボスチケットを大量に入手しましょう。

クエストミッション報酬

クエスト初回クリアで幻導石を獲得可能で、さらにミッションを達成すると裁きの試練メダルやボスバトルチケットを入手できます。

またボスバトルのクエストミッション達成で裁きの試練メダルや裁きの試練ボススキップチケット、イベントUR武具のクラフトレシピ、虹の想いの欠片をはじめとした希少素材が入手できます。

ボス撃破報酬

ボスを討伐すると武具のクラフト・覚醒に必要な素材が入手可能です。イベント召喚で獲得できる素材と合わせてイベントUR武具をクラフト・覚醒しましょう。

ポイント累計報酬

累計ポイントが一定の値に達すると裁きの試練メダルが獲得可能です。裁きの試練クエストスキップチケットや裁きの試練ボススキップチケット、イベントUR武具のクラフトレシピが獲得できるため、クエストを周回してポイントを稼ぎましょう。

ランキング報酬

参考のため過去開催時の画像を掲載しておりますが、基本的な内容は変わらないものと思われます。

▶ギルド累計ランキング報酬

ギルド累計ランキング報酬

▶ギルドハイスコア合計ランキング報酬

ギルドハイスコアランキング報酬

▶個人累計ランキング報酬

個人累計ランキング報酬

▶個人ハイスコア合計ランキング報酬

個人ハイスコアランキング報酬

獲得できる称号一覧

称号 獲得条件
個人 孤高の人 個人累計スコアランキング1位
筋金入り 個人累計スコアランキング10位以内
ストイック 個人累計スコアランキング100位以内
裁きの神 個人ハイスコアランキング1位
裁きの鬼 個人ハイスコアランキング10位以内
裁きの名手 個人ハイスコアランキング100位以内
ギルド 試練に勝った者たち ギルド累計スコアランキング1位
試練に耐えし者たち ギルド累計スコアランキング10位以内
試練に挑む者たち ギルド累計スコアランキング50位以内
超一流 ギルドハイスコアランキング1位
一流 ギルドハイスコアランキング10位以内
エリート ギルドハイスコアランキング50位以内

過去の『裁きの試練』情報

裁きの試練の攻略チャート

攻略チャート早見表

手順 やること
裁きの試練クエスト(ノーマル・ハード)に挑戦してポイント報酬やボスチケットを入手
ボスチケットがたまったらボスに挑戦して裁きの試練メダルを入手
イベント召喚を引く
①~③を繰り返す

①裁きの試練クエストに挑戦

裁きの試練ではイベントクエストを周回して「【FF4】ボス挑戦チケット」を獲得するのが重要です。基本的には毎日3回ずつハード#4と#5を周回し、挑戦回数がなくなってしまったら#3を周回するといいでしょう。ただし、ハード#3は魅了を使用してくる敵がいるため、キャラがやられてしまいがちです。魅了耐性がない場合は魅了攻撃持ちがいない#1を周回するといいでしょう。

また、周回する際はボーナスキャラを編成するのがおすすめです。ボーナスキャラを編成していた場合、クエストクリア時に獲得ポイントを増やす(ボーナス中のキャラで1.1倍)ことができます。同行者も使用して、ボーナスキャラをたくさん編成しましょう。

▶ボーナスは重複する

裁きの試練で獲得できるポイントはクエスト内の行動によって左右されますが、ボーナスキャラがいると獲得ポイントを乗算方式で増やすことができます。また、ボーナスキャラを複数編成した場合ボーナスが重複するので、クエストをクリアできる範囲内でボーナスキャラを編成する(同行者も含む)のがおすすめです。

実際にボーナス小のみの場合は1.03倍、ボーナス中のみの場合は1.1倍、ボーナス中+小の場合は1.133倍、ボーナス大+中+小の場合は1.314倍まで増えていので、乗算方式でボーナスは増えると考えられます。

▶クエストミッションはすべてクリアしよう!

裁きの試練ではクエストミッションを一定個数(6、14、20)クリアすると報酬アイテムが入手可能です。裁きの試練メダルやイベントスキップチケットが入手できるので、忘れずにクリアしておきましょう。チェイン関連のミッションに関してはダブルガンナーのアビリティ四連射を使用すれば簡単にクリアできます。ルシアルアーサを同行者として連れていきましょう。

②裁きの試練ボスに挑戦

裁きの試練ではボスチケットを使用(ノーマル:20枚、ハード30枚)してボスに挑むことができます。ボスに勝利するとイベント召喚に必要な「裁きの試練メダル」を入手可能です。ボスはレイドクエストのように途中で全滅しても敵はHPを引き継げるため、何度も挑戦してボスを殲滅しましょう。

▶キャラ死亡でポイントマイナス

裁きの試練ではキャラが死亡するたびに獲得ポイントが減ってしまいます。そのため、ボス(ハード)に何度も挑むよりもノーマルに挑んだ方が多くのポイントを獲得できる場合もあります。ハードが辛い場合はノーマルを周回すると良いでしょう。

③イベント召喚を引く

裁きの試練イベント召喚は、ボックスガチャ方式になっています。そのため、全ての報酬を手に入れてからボックス内容を更新するのがおすすめです。ただし、ボスクエストを周回するのが難しい方は目玉報酬と武具、クラフトレシピを獲得したら更新してしまってもいいでしょう。

裁きの試練のボス(Hard)攻略

裁きの試練のボスおすすめキャラ

ユニット 評価
カインの画像カイン ・攻撃タイプ弱点を取れる
・耐久もそこそこあり、火力が高い
・HP吸収攻撃の回復量を下げられる
・ボスを倒した際に入手できるポイントにボーナスがかかる
グラセラの画像グラセラ ・攻撃タイプ弱点を突ける
・刺突攻撃で火力が出せる
・ボスは防御0、精神0なので防御貫通攻撃が常時できなくても問題ない
ヴィクトラの画像ヴィクトラ ・攻撃タイプ弱点を突ける
・刺突アタッカーのなかでも最も遠距離から攻撃が可能
・アイスランスの氷属性アビリティ攻撃アップ効果が乗る
・ボスを倒した際に入手できるポイントにボーナスがかかる
ルシアの画像ルシア ・ボスは射撃攻撃耐性を持たない
・クエストミッションの達成にも有用
・遠距離から攻撃ができる
ルアーサの画像ルアーサ ・ボスは射撃攻撃耐性を持たない
・ダブルガンナーのアビリティでチェインを組みやすい
・射程が長く遠距離から攻撃できる
レインの画像レイン ・魔法攻撃に強いタンクキャラ
・敵はドレインや精神ダウン攻撃を使用してくるため、魔法タンクが有用
ダリオの画像ダリオ ・魔法攻撃に強いタンクキャラ
・敵はドレインや精神ダウン攻撃を使用してくるため、魔法タンクが有用
ローザの画像ローザ ・必中攻撃や回復が行えるキャラ
・敵はバイオを使用してくるのでエスナ清らかな祈りが有用
・ボスを倒した際に入手できるポイントにボーナスがかかる

裁きの試練ボスバトルでは刺突アタッカーや射撃アタッカーを中心に編成するのがおすすめです。ボスのゴルベーザは刺突耐性-20%・射撃耐性はないので、その他の攻撃タイプよりも火力を出せます。また、敵はHPが100000と非常に高く、ドレインを使用してHP吸収をしてくるので、治癒力ダウンを持つカインや魔法タンクのレインやダリオを使用するといいでしょう。

スケルトンを早めに処理する

ゴルベーザの前にいるスケルトンは早めに処理してしまいましょう。適当に攻撃を与えたまま放置していると吸血攻撃で回復されてしまうので、1度攻撃したら攻撃を集中させて倒すのがおすすめです。そこまで耐久も高くはないので、Lv99のキャラであれば簡単に倒すことができます。

フロータイボール系の敵は無視する

マップの左右端に配置されているフロータイボール系の敵は攻撃範囲内に入らなければ移動してこないため、無視をするのがおすすめです。オートバトルをしてると遠距離攻撃持ちのキャラがちょっかいを出してしまいますが、そこまで強くは無いため敵が大量に残っている状況でなければ簡単に倒せるでしょう。

▶石化をかけてくるので対策をしておこう

フロータイボール系の敵は石化アビリティを使用してきます。石化状態になると戦闘不能と同じ様に扱われてしまうので、石化対策をしておきましょう。ちょっかいをかけてしまった場合は攻撃を集中して石化をかけられる前に倒しましょう。

まとまって配置しない

ボスのゴルベーザは広範囲攻撃の漆黒の牙を使用してくるため、キャラを一箇所にまとめて配置するのは危険です。そのため、遠距離攻撃キャラと近距離攻撃キャラで分けるなど対策をするといいでしょう。幸いゴルベーザは刺突と射撃攻撃が有用なので、近距離アタッカーに刺突、遠距離アタッカーに射撃キャラを選択しましょう。

魔法タンクを編成しよう

ゴルベーザはバイオドレインを中心に攻撃してくるため、魔法タンクを編成するといいでしょう。ただし、黒い牙を使われてしまうと精神にデバフを入れられてしまうため、やや被ダメージが多くなってしまいます。ヒーラーキャラや精神バフをかけられるキャラを編成して敵の攻撃を継続して耐えられる様にするのがおすすめです。

毒対策も有効

上記の通りゴルベーザはバイオで毒状態にしてくるため、エスナや毒を無効化できる清らかな祈りを使用できるキャラを編成しておくといいでしょう。毒の効果は3ターンできれるので、対策は必須ではありません。しかし、味方の死亡数によってポイントが下がってしまうため、味方がやられないように対策をしておくとより高得点が狙えます。

勝てない場合は何度も挑戦しよう

裁きの試練のボスクエストは白磁の塔同様に敵のHPが引き継ぎになります。そのため、1度の挑戦で勝てなくとも数回挑戦すれば徐々に敵の体力を削り、勝つことも可能です。ただし、上にも書いた通り、味方の死亡数によって獲得ポイントは減ってしまいます。死亡数が多い場合はハードを周回せずにノーマルを周回するといいでしょう。

裁きの試練の概要

クエスト中の行動に応じてポイントを獲得できる

開催日時 【クエスト開催期間】
8/1(土)0:00 ~ 8/9(日)23:59
【イベント召喚開催期間】
8/1(土)0:00 ~ 8/17(月)9:59

裁きの試練は、バトル中の行動に応じて変動するポイントの合計数を競うランキングイベントです。イベントクエストをクリアすることでポイントを獲得でき、獲得したポイントに応じて報酬を獲得できます。

獲得できるポイントは、クリアターンやチェイン、被ダメージ等によって増減します。また、入手したポイントはギルド単位でも集計され、個人ランキングとギルドランキングで報酬が獲得可能です。なお、スキップチケットを使用してクエストクリアした際は、戦闘勝利・ボーナスキャラのスコアのみでポイントが計算されます。

ボスチケットを消費してボスに挑戦!

必要ボスチケット
ノーマル 20枚
ハード 30枚

イベントクエストの「ノーマル」「ハード」をそれぞれクリアするとボスバトルが開催されます。ボスバトルはポイント報酬で入手できる「ボスチケット」を消費することで挑戦可能です。なお、敗北した場合は敵のHPは次回の挑戦時引き継がれます。そのため、レイドバトルのように複数回に渡って討伐することもできます。

ボスバトルに勝利すると「裁きの試練メダル」を獲得できます。裁きの試練メダルはイベント召喚を引く際に必要です。イベント召喚からは「レア10連チケット」や「ウィンドスピアのクラフトレシピ」「エルフィンボウのクラフトレシピ」などのアイテムが排出されます。

裁きの試練のボーナスキャラ

ボーナスキャラ

ボーナスキャラ ボーナス倍率
セシルの画像セシル カインの画像カイン ローザの画像ローザ 特大(×1.32)
アイリーンの画像アイリーン ヴィクトラの画像ヴィクトラ 大(×1.16)
チェルの画像チェル ラマダの画像ラマダ 中(×1.1)
モント・リオニスの画像モント・リオニス 小(×1.03)

裁きの試練では獲得ポイントに影響するボーナスキャラが設定されています。対象のキャラを入れてクエストに挑戦すると良いでしょう。

イベント召喚

コラボ武具のクラフトレシピが獲得可能

イベント召喚

武具 クラフトレシピ
エルフィンボウの画像エルフィンボウ ・エルフィンボウのクラフトレシピ×1
・サラサラした液体×15
・ヌルヌルした液体×25
・狼の牙×5
・光の大結晶×5
ウィンドスピアの画像ウィンドスピア ・ウィンドスピアのクラフトレシピ×1
・黒色の霊砂×15
・白色の霊砂×25
・オーガの剛毛×5
・風の大結晶×5

裁きの試練メダルを消費して引くことができるイベント召喚です。URコラボ武具の「ウィンドスピアのクラフトレシピ」や「エルフィンボウのクラフトレシピ」に加え「虹の想いの欠片」「星虹の幻球」「レア10連召喚券」「コラボキャラの記憶アイテム」などが入手できます。ボスバトルに挑戦して裁きの試練メダルを獲得し、報酬をゲットしましょう!

▶クラフト素材はイベント召喚で入手可能

コラボ武具のクラフト素材はイベント召喚で入手可能です。素材が全く無いという方もイベント召喚を行えばURコラボ武具の「ウィンドスピア」や「エルフィンボウ」をクラフトできます。しかし+5の武具を作成するためには63枚のクラフトレシピが必要なので相当数周回が求められます。

また、今回はクラフト済みの+2武具がイベント召喚から獲得できるようです。イベント召喚を引いてコラボ武具を入手しましょう。

裁きの試練の報酬

ミッション進捗報酬

「ノーマル」「ハード」のクエストミッションを達成すると「【FF4】裁きの試練メダル」「【FF4】試練クエストスキップチケット」「【FF4】試練ボススキップチケット」が獲得可能!クエストミッションを達成してイベントを効率的にすすめるアイテムを入手しましょう。

ポイントハイスコア報酬

ポイントハイスコアが一定の数値に達すると「【FF4】裁きの試練メダル」「ギル」に加えて「【FF4】ボスバトルチケット」が獲得できます。ボスチケットはクエストクリアでも入手できるものの、入手量が少なくなっているのでハイスコアを目指し、ボスチケットを大量に入手しましょう。

クエストミッション報酬

クエスト初回クリアで「幻導石」を獲得可能!また、クエストミッションを達成すると「【FF4】裁きの試練メダル」や「【FF4】ボスバトルチケット」「ジョブ強化素材」が入手できます。

また、ボスバトルのクエストミッション達成で「【FF4】裁きの試練メダル」や「【FF4】試練ボススキップチケット」「コラボ武具のクラフトレシピ」「虹の想いの欠片」が入手できます。

レコードミッション報酬

イベントクエストが一定のクリア回数に達すると「氷・闇の覚醒輝源」や「氷・闇の想いの欠片」「コラボキャラの記憶アイテム」が獲得可能です。コラボキャラの記憶アイテムはイベント以外での入手方法はないため、イベント期間中に必ず集めきっておきましょう。

ボス撃破報酬

ボスを討伐すると武具のクラフト・覚醒に必要な素材が入手可能です。イベント召喚で獲得できる素材と合わせてコラボUR武具をクラフト・覚醒しましょう。

ポイント累計報酬

累計ポイントが一定の値に達すると「【FF4】裁きの試練メダル」を獲得可能!「【FF4】試練クエストスキップチケット」や「コラボ武具のクラフトレシピ」も獲得できるだけでなく+2のコラボ武具も獲得できるため、クエストを周回してポイントを稼ぎましょう。

ランキング報酬

▶ギルド累計ランキング報酬

ギルド累計ランキング報酬

▶ギルドハイスコア合計ランキング報酬

ギルドハイスコアランキング報酬

▶個人累計ランキング報酬

個人累計ランキング報酬

▶個人ハイスコア合計ランキング報酬

個人ハイスコアランキング報酬

各ランキングの1位、トップ10、トップ100(ギルドはトップ50)にはコラボイベント限定称号が送られます。称号が欲しい方や豪華な報酬が欲しい方はランキング上位を目指しましょう。

関連リンク

お役立ち情報

お役立ち バナー

初心者お役立ち
序盤の効率的な進め方 幻導石の入手方法
おすすめガチャはどれ? ガチャ確率・演出まとめ
毎日やることまとめ デイリーミッション
ロイヤルランクの上げ方 おすすめ課金パック
探検チョコボのやり方 ワールドクエストとは?
称号の一覧と入手方法 データ引き継ぎ
と機種変更のやり方
バトル関連
バトルシステム徹底解説 FaithとBraveとは?
チェインの簡単な繋ぎ方 武器タイプと射程
属性相性と耐性について -
アリーナの攻略まとめ クラスマッチ攻略
ギルド・ギルバト攻略
キャラ育成
効率的なレベルの上げ方 JPの効率的な入手方法
キャラの覚醒方法 キャラの限界突破
アビリティの解放と強化 マスターアビリティの解放方法と効果まとめ
EXジョブについて
他育成
ビジョンカードの強化と覚醒方法 召喚獣の強化と覚醒方法
武具の強化と覚醒方法 クラフト一覧とおすすめ
クラフト素材の集め方
素材入手
虹の想いの欠片
星虹の幻球
微かな記憶を
効率的に獲得する方法
経験キューブの集め方 ギルの効率的な入手方法
名もなき英雄の記憶 素材一覧

ランキング

リセマラランキング バナーリセマラランキング 最強ランキング最強ランキング
攻略wikiトップに戻る▶FFBE幻影戦争の攻略wikiTOPへ戻る

コメント

3 名無しさん約6ヶ月前

>>1 獲得ポイントの 1/200 切り捨て(?)だと思う。

2 名無しさん約6ヶ月前

>>1 固定です

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「裁きの試練の攻略とおすすめキャラまとめ」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • ティーダのスパイラルカット覚えたんですが、使えないのは何故ですか?

    • 【ギルド名】~お忍々の里〜
      【ギルドID】2246883088
      【設立日】2020年4月21日
      【人数】13/26
      【石像レベル】大蛇3/牡牛3/麒麟3/獅子3/剣騎士2
      【リーグレベル】ブロンズ3
      【Rank制限】指定なし
      【自動承認】ON
      ※メンバーが10名を超え、本日ギルバト初戦を迎えることが出来ました。参加くださった皆様ありがとうございます!
      ~お忍々の里~ には、初心者、強者、課金、無課金、コミュニケーション控えめな方、おしゃべりな方、いろいろな方が所属した多様性のギルドです。
      ...

    トップへ戻る