【FFBE幻影戦争】信銘石の付加能力・最大値とおすすめの効果一覧

【第4回Game8杯入賞ギルドインタビューを公開中】
▶︎第4回Game8杯まとめNEW

【最新キャラ情報はこちら】
▶︎天刃のギルガメッシュNEW

【FF7ACコラボ開催中】
▶︎ライフストリームへ
▶︎セフィロス(FF7AC) │ カダージュ
▶︎FF7ACコラボ情報まとめ

【裁きの試練開催中】
▶︎FF7ACコラボ裁きの試練まとめ

FFBE幻影戦争の信銘石(しんめいせき)について解説しています。信銘石(しんめいせき)のおすすめの付加能力セットだけでなく、入手方法や強化などついても解説しているので、信銘石(しんめいせき)の付加能力について知りたい方はぜひ参考にしてください。

信銘石の付加能力と最大値一覧

付加能力早見表

IFW(左側)
HOS(右側)
効果名 初期値~最大値
最大HPアップ 2% ~ 5%
3% ~ 7%
4% ~ 10%
最大TPアップ 2% ~ 5%
3% ~ 7%
4% ~ 10%
運アップ 2% ~ 5%
3% ~ 7%
4% ~ 10%
回避アップ 2 ~ 3
4 ~ 7
クリティカル回避アップ 3 ~ 7
4 ~ 10
5 ~ 15
斬撃攻撃耐性アップ
刺突攻撃耐性アップ
打撃攻撃耐性アップ
射撃攻撃耐性アップ
魔法攻撃耐性アップ
2 ~ 3
3 ~ 5
4 ~ 7
火属性アビリティ攻撃耐性アップ
氷属性アビリティ攻撃耐性アップ
風属性アビリティ攻撃耐性アップ
土属性アビリティ攻撃耐性アップ
雷属性アビリティ攻撃耐性アップ
水属性アビリティ攻撃耐性アップ
光属性アビリティ攻撃耐性アップ
闇属性アビリティ攻撃耐性アップ
2 ~ 3
3 ~ 5
4 ~7
毒耐性アップ
暗闇耐性アップ
睡眠耐性アップ
沈黙耐性アップ
麻痺耐性アップ
混乱耐性アップ
石化耐性アップ
トード耐性アップ
魅了耐性アップ
スロウ耐性アップ
ストップ耐性アップ
ドンムブ耐性アップ
ドンアク耐性アップ
バーサク耐性アップ
死の宣告耐性アップ
凍傷耐性アップ
スタン耐性アップ
5 ~ 15
7 ~ 20
8 ~ 25
攻撃 弱体耐性アップ
魔力 弱体耐性アップ
10 ~ 30
13 ~ 40
17 ~ 50
防御 弱体耐性アップ
精神 弱体耐性アップ
5 ~ 15
7 ~ 20
8 ~ 25
全攻撃耐性 弱体耐性アップ
全属性 弱体耐性アップ
5 ~ 15
7 ~ 20
8 ~ 25
素早さ弱体耐性アップ 7 ~ 20
8 ~ 25
10 ~ 30
13 ~ 40
効果名 初期値 ~ 最大値
攻撃アップ
魔力アップ
3% ~ 10%
5% ~ 15%
7% ~ 20%
防御貫通率アップ
精神貫通率アップ
2 ~ 5
3 ~ 7
4 ~ 10
斬撃攻撃アップ
刺突攻撃アップ
打撃攻撃アップ
射撃攻撃アップ
魔法攻撃アップ
2 ~ 5
3 ~ 7
4 ~ 10
斬撃攻撃耐性貫通率アップ
刺突攻撃耐性貫通率アップ
打撃攻撃耐性貫通率アップ
射撃攻撃耐性貫通率アップ
魔法攻撃耐性貫通率アップ
2 ~ 5
3 ~ 7
4 ~ 10
火属性アビリティ攻撃アップ
氷属性アビリティ攻撃アップ
風属性アビリティ攻撃アップ
土属性アビリティ攻撃アップ
雷属性アビリティ攻撃アップ
水属性アビリティ攻撃アップ
光属性アビリティ攻撃アップ
闇属性アビリティ攻撃アップ
2 ~ 5
3 ~ 7
4 ~ 10
クリティカル発生率アップ 2 ~ 5
3 ~ 7
4 ~ 10
クリティカルダメージアップ 2 ~ 5
3 ~ 7
4 ~ 10
器用さアップ 2% ~ 7%
3% ~ 10%
5% ~ 15%
命中アップ 2 ~ 5
3 ~ 7
4 ~ 10
リアクション阻止率 3 ~ 10
5 ~ 15
7 ~ 20
治癒力アップ 2 ~ 5
3 ~ 7
4 ~ 10
獲得APアップ 3% ~ 10%
5% ~ 15%
7% ~20%
攻撃アビリティ発動時間短縮 33 ~ 100
50 ~ 150
67 ~ 200
ダメージ上限アップ 167 ~
233 ~ 700
333 ~ 1000

信銘石の付加能力おすすめセット

信銘石の付加能力は、武器や防具の付加能力と重複せずに効果が大きいもののみが発動します。そのため、出来るだけ武具についてるものとは競合しない付加能力を決めましょう。

物理アタッカー用

セット 左(IFW) 右(HOS)
①ヴァイタル
②テクニカル
③ラック
①アサルト
②アクティブ
③エイム
付加能力 ①最大HPアップ
②運アップ
③(斬撃)攻撃耐性アップ
④(火属性)アビリティ攻撃耐性アップ
⑤(毒)耐性アップ
①攻撃アップ
②③④防御貫通率アップ or ○○攻撃アップ or ○○攻撃耐性貫通率アップ or ○○アビリティ攻撃アップ or リアクション阻止率
⑤命中アップ
⑥獲得APアップ

物理アタッカーには、特に火力を伸ばせるような付加能力が候補に上がります。タイプ攻撃アップや、タイプ攻撃耐性貫通率アップなどは、武器が保有している場合も多いため、その他の付加能力を優先させるのもおすすめです。

  1. 【テクニカル&アクティブ】アルストリアアライアのような、接敵が早くAP切れを起こしやすいキャラにおすすめ。普段の周回でもTPアビが使用できないほど狭いマップでは有用。付加能力でもAPアップを優先したい。
  2. 【ヴァイタル&アサルト】ヴァイタルはHPと全属性アビリティ攻撃耐性を高められる為、汎用的に運用したい場合におすすめ。またレイドや裁きなど、火力を求める場合にはアサルトが特に有用で、その際の付加能力はダメージ上限アップもあわせて使用したい。
  3. 【ラック&エイム】必中攻撃を持たないキャラをPvPで使用する場合におすすめ。運・命中を上げて命中率を上げられるが、回避キャラも運・回避を盛っているため、ここからVC・召喚獣でも命中を補強しておきたい。麗ルリラのようにもともと命中が高いキャラに設定して安定感を高めるのもおすすめ。

魔法アタッカー用

セット 左(IFW) 右(HOS)
①シールド or バリア
②ラック
①マジック
②エイム
付加能力 ①最大HPアップ
②運アップ
③(射撃)攻撃耐性アップ
④(火属性)アビリティ攻撃耐性アップ
⑤(毒)耐性アップ
①魔力アップ
②③④精神貫通率アップ or 魔法攻撃アップ or 魔法攻撃耐性貫通率アップ or ○○アビリティ攻撃アップ or リアクション阻止率
⑤命中アップ
⑥攻撃アビリティ発動時間短縮

魔法アタッカーには魔法火力を伸ばせるようなセットがおすすめです。上記では魔法攻撃アップを候補に入れていますが、魔力依存系の中にも斬撃・射撃といった攻撃タイプが分かれているキャラが居るので、対応した効果を採用するようにしましょう。

  1. 【シールド&マジック】火力と耐久を両立するセットで、物理の場合はシールド、魔法の場合はバリアに変更するのがおすすめ。火力を求める場合にはマジックが特に有用で、クエストで運用する場合は付加能力にダメージ上限アップもあわせて採用したい。言霊使い水着ヘレナのように、必中持ちで火力を優先したいキャラをPvPで運用する際にもおすすめ。
  2. 【ラック&エイム】必中攻撃を持たないキャラをPvPで使用する場合におすすめ。運・命中を上げて命中率を上げられるが、回避キャラも運・回避を盛っているため、ここからVC・召喚獣でも命中を補強したい。また、ドレセラのようにもともと命中が高いキャラに設定して、安定感を高めるのもおすすめ。

タンク用

セット 左(IFW) 右(HOS)
①ヴァイタル
②シールド or バリア
スピード
付加能力 ①最大HPアップ
②運アップ
③④(斬撃)攻撃耐性アップ
⑤⑥(火属性)アビリティ攻撃耐性アップ or (毒)耐性アップ
①獲得APアップ
②治癒力アップ
③リアクション阻止率
④攻撃or魔力アップ
⑤⑥○○貫通率アップ or ○○攻撃アップ or ○○攻撃耐性貫通率アップ or ○○アビリティ攻撃アップ or 命中アップ

タンクの信銘石は耐久力を伸ばすことを第一に考えると良いでしょう。またAP回復アビリティを使用する暇がない場合が多いため、右側の信銘石については獲得APアップがおすすめです。

また、エンゲルベルトの「リベンジドレイン」や、スノウの「ピンチリカバー」など、自己回復アビを持つキャラには治癒力アップを優先すると良いでしょう。

  1. 【ヴァイタル&スピード】最大HPアップ&全属性耐性アップ効果の汎用性が高いため、特にこだわりがない場合はこの組み合わせを推奨します。右側に関しては素早さは十分で、APが欲しい場合はアクティブタイプもあり。
  2. 【シールド&スピード】シールド(バリア)は3セット効果のに治癒力アップ効果があるため、上述のエンゲルベルトスノウなどのキャラにおすすめのセット。素早さ十分でサブアタッカーとしての活躍も求める場合は、アクティブやアサルトタイプも有り

回避キャラ用

セット 左(IFW) 右(HOS)
①ラック
②ドッジ
スピード
付加能力 ①運アップ or 回避アップ
②クリティカル回避アップ
③最大HPアップ
④魔法攻撃耐性アップ
⑤射撃攻撃耐性アップ
⑥斬撃攻撃耐性アップ
①〇〇属性攻撃アップ
②命中率アップ
③リアクション阻止率アップ
④〇〇攻撃アップ or 〇〇攻撃耐性貫通率アップ
⑤防御(精神)貫通率アップ
⑥獲得APアップ

回避キャラにおすすめなのはラック・スピードタイプで、運と回避率を両方伸ばす形です。回避キャラが強い環境では、対戦相手に回避キャラが来ることも多いため、命中率も高めるのも意識すると良いでしょう。

逆に、回避キャラが対戦相手に少ない状況で運用していく場合はドッジ+スピードで回避に特化させるのもおすすめです。一方で、運は命中やクリティカル回避といった汎用性の高い効果にも寄与するので、極端なこだわりがない限りは①の組み合わせをおすすめします。

信銘石とは

キャラに付加能力を追加するためのアイテム

信銘石_4

信銘石とはキャラに付加効果を付与して強化できるアイテムです。トラマス武具と合わせてキャラの強みを伸ばしたり、役割の変更にも重宝したりするため、しっかりと活用しましょう。

トラマスとは?|トラマス武具一覧

用語解説

用語 解説
タイプ 信銘石のタイプ。武具と違って作成する際に指定でき、それぞれのタイプに関連した基本ステータスを持つ
基本ステータス 信銘石を作成する際に指定され、タイプごとに決まった数値を持つ。『信銘石強化』で僅かに強化可能
付加ステータス 信銘石を作成する際にランダムで付与される補正値。『信銘石鍛錬』でランダムな数値に変更可能。数値自体はランダムだがHPやTPといったステータス項目は固定
付加能力 信銘石を作成する際にランダムで付与される効果。能力強化で数値の強化ができ、SSR以上の信銘石であれば能力統合で追加効果を付与することができるのが特徴

大きく2種類に分類される

信銘石は大きく分けて左側の信銘石、右側の信銘石に分類されます。左側が防御、右側が攻撃というイメージをしていただければ問題ありません。

なおスピードタイプはSSR以上の信銘石でのみ作成可能です。

左側 右側
台座・
信銘石
の名前
理想(I)
公正(F)
繁栄(W)
希望(H)
克服(O)
栄光(S)
タイプ ヴァイタル
テクニカル
シールド
バリア
ラック
ドッジ
アヴォイド
アクティブ
アサルト
マジック
デックス
エイム
クリティカル
スピード

タイプ 強化できるステータス
理想(I)
公正(F)
繁栄(W)
ヴァイタル HP
テクニカル TP
シールド 防御
バリア 精神
ラック
ドッジ 回避
アヴォイド クリティカル回避
希望(H)
克服(O)
栄光(S)
アクティブ AP
アサルト 攻撃
マジック 魔力
デックス 器用さ
エイム 命中
クリティカル クリティカル
スピード 素早さ

信銘石の種類 付加ステータスの項目
理想の信銘石(I) HP・TP・クリティカル回避
公正の信銘石(F) HP・TP・回避
繁栄の信銘石(W) HP・TP・運
希望の信銘石(H) 攻撃・魔力・器用さ・命中
克服の信銘石(O) 攻撃・魔力・器用さ・クリティカル
栄光の信銘石(S) 攻撃・魔力・器用さ・AP

セットボーナスが強力

IMG_1998

信銘石で最も注目したい効果はセットボーナスです。セットボーナスとは『同じタイプの信銘石を2つ以上セットすると発動する効果』のことで、バトル結果を大きく左右するといっても過言ではないほど強力な効果を付与できます。

そのためキャラには、基本的に同じタイプの信銘石を3つずつセットして合計2つのセットボーナスが発動した状態にしておきましょう。

タイプ セットボーナス
ヴァイタル 【2】最大HPアップ+5%
【3】最大HPアップ+5%・全属性アビリティ攻撃耐性アップ+5
テクニカル 【2】最大TPアップ+10%
【3】最大TPアップ+10%・獲得APアップ+25%
シールド 【2】防御アップ+3
【3】防御アップ+3・治癒力アップ+10
バリア 【2】精神アップ+3
【3】精神アップ+3・治癒力アップ+10
ラック 【2】運アップ+10%
【3】運アップ+15%
ドッジ 【2】回避アップ+10
【3】回避アップ+15
アヴォイド 【2】クリティカル回避アップ+10
【3】クリティカル回避アップ+25
アクティブ 【2】最大APアップ+10%
【3】最大APアップ+10%・AP消費率ダウン+10
アサルト 【2】攻撃アップ+10
【3】攻撃アップ+10:防御貫通率アップ+10
マジック 【2】魔力アップ+10%
【3】魔力アップ+10%・精神貫通率アップ+10
デックス 【2】器用さアップ+15%
【3】器用さアップ+35%
スピード 【2】素早さアップ+3
【3】素早さアップ+3・回避アップ+5
エイム 【2】命中アップ+10
【3】命中アップ+15
クリティカル 【2】クリティカル発生率アップ+10
【3】クリティカル発生率アップ+15・クリティカルダメージアップ+10

信銘石の付加能力

付加能力は完全ランダム

信銘石の付加効果

信銘石を錬成した際に付加能力がランダムで付与されます。左側の信銘石(理想・公正・繁栄)には防御に関連する付加能力が、右側の信銘石(希望・克服・栄光)には攻撃に関連する付加能力がそれぞれ付与されます。

装備の付加能力と競合する点に注意

信銘石の付加能力を厳選する上で最も気にするべきは、装備する武具との付加能力の競合です。武具と信銘石の付加能力は重複をする事は無く、効果値の高いものに上書きされるようになっています。

その為、キャラ毎に信銘石を用意する場合には、一緒に採用する装備の付加能力も考慮して、出来るだけ重複しないものを選択するようにしましょう。

付加能力は良いものが出るまで分解と錬成をループ

信銘石の分解.png

信銘石に好きな付加能力を付与したい場合は分解と錬成を繰り返しましょう。一日に分解できる回数が限られている上、狙った効果を付与するのに約100回ほどループが必要なこともあるため、時には妥協も必要です。

幸い分解の際に信銘石の欠片が返還されて、錬成・分解ループにはギル以外の素材消費はないため、比較的気軽に行うことができます。

良い付加能力を引いたらお気に入り登録

信銘石お気に入り登録.png

上記のように錬成・分解ループをして良い効果を引けたら、誤って分解したり素材にしたりしないようにお気に入り登録をしておきましょう。

付加能力は余った信銘石や磨き砂で強化

信銘石の付加能力強化.png

付加能力の強化は、詳細画面の『能力強化』で行えます。素材は信銘石と磨き砂となっており、基本的には信銘石の欠片との交換で入手できる磨き砂を使って強化を進めると良いでしょう。

なお信銘石の交換レートや入手効率から考えると、SR以上のものはできるだけ信銘石(UR)に交換し、R以下のものを素材として使用するのがおすすめです。

付加能力は引き継ぎ可能

低レアの信銘石で獲得した付加能力でも、SSR以上の信銘石に統合して引き継ぐことができます

ただし同じ種類の信銘石の間でしかできない点には注意が必要です。「公正の信銘石」ならば「公正の信銘石」からでないと引き継げない点は留意しておきましょう。

信銘石の入手方法

錬成で入手

信銘石は武具画面の『錬成』から信銘石の欠片20個を消費して作成することができます。他に消費するものはないため、必要になった際には積極的に作成していきましょう。

信銘石作成までの流れ

付加ステータスの項目は固定

錬成した信銘石はステータスこそランダムなものの、ステータス項目は決まっています。以下は別々に錬成した『理想の信銘石(ドッジ)』ですが、共通してクリティカル回避・HP・TPの付加ステータスをもっています。

異なる3つの信銘石

信銘石の欠片の入手方法について

基本的には信念の間を周回

信念の間.png

信銘石の欠片は主に「異界の城>曜日・育成>信念の間」から挑戦できる信念の間で入手できます。特に月曜日はドロップ数が2倍になるので周回しておくことをおすすめします。

信念の間ではSRまでのものしか入手できませんが、それを素材として「アイテム交換所」でより高レアリティのものと交換ができます。レートは変わるものの、高レアの方がステータスや効果がより強力なものとなるため、優先して交換しておくと良いでしょう。

スコアリング機能も活用

高難易度クエストのスコアチャレンジで獲得したスコアメダルは「信銘石の欠片」と交換できます。累計スコア2,000ptごとにスコアメダル200枚を獲得できます。

入手したスコアメダルはモグショップで交換できるものの、スコアメダル100枚で欠片1個という点は留意しておきましょう。また信銘石の欠片20個で信銘石1個と交換できるので、信銘石1個を作成するためには累計スコアを20,000pt稼ぐ必要があります。

累計スコア(pt) スコアメダル(枚) 信銘石の欠片(個)
1,000 100 1
2,000 200 2
20,000 2,000 20

信銘石の使い方・セット方法

キャラ詳細画面からセット可能

信銘石_1

信銘石は、キャラ詳細画面にある『信銘石セット』をタップする事でセットが開始します。また、同じ信銘石を別のキャラに装備できるため、重複は気にせずにセットを行いましょう。

注意点として、信銘石はトラマス武具を装備しないと効果を発揮しません。信銘石のセットが終わったら、必ずトラマス武具を装備する事を忘れないようにしましょう。

テンプレートを活用して編成変更を効率化

信銘石_2

信銘石セットの画面では、テンプレートのコピーと反映を行えます。同じキャラでもタンクや回避など、別の運用をする際に信銘石の変更を行う場合が多々あるので、事前によく使う信銘石をテンプレートに残しておく事で、編成の変更をスムーズに行えるようになります。

コンテンツ毎の信銘石セットも可能

信銘石_3

信銘石はクエストやギルドバトルなど、コンテンツ毎に別の信銘石を装備できます。別のコンテンツに挑戦する際に付け替える工程が必要無くなるため、こちらの設定もしっかりとしておきましょう。

信銘石の強化と鍛錬

強化アイテム『信銘の磨き砂』登場!

信銘の磨き砂.png

3月15日(水)より、信銘石の強化専用アイテム『信銘の磨き砂』が登場しました。これによって、信銘石の能力強化時に信銘石を使用せずに済むようになります。

信銘の磨き砂については、『ギルドメダル』や『信銘石の欠片』との交換以外にも、イベントクエストやログインボーナスなどでも入手が可能です。

ギルドメダルでの交換レート

交換対象・個 交換後アイテム・個
ギルドメダル×10 信銘の磨き砂(極)×1

『信銘の磨き砂』同士の交換レート

交換対象・個 交換後アイテム・個
信銘の磨き砂(大)×5 信銘の磨き砂(極)×1
信銘の磨き砂(中)×5 信銘の磨き砂(大)×1
信銘の磨き砂(小)×5 信銘の磨き砂(中)×1

『信銘石の欠片』から『信銘の磨き砂』への交換レート

交換対象・個 交換後アイテム・個
信銘石の欠片(SSR)×2 信銘の磨き砂(極)×1
信銘石の欠片(SR)×2 信銘の磨き砂(大)×1
信銘石の欠片(R)×2 信銘の磨き砂(中)×1
信銘石の欠片(N)×2 信銘の磨き砂(小)×1

信銘石強化で付加能力とステータスを強化

信銘石強化では付加能力の値と基本ステータスを強化することができます。最大Lv.20ですが強化幅は小さく、レア度や基本ステータスによっては強化の実感を得られないこともあります。

アダマンタイトやギルを大量に消費してしまうため、高レアの信銘石が揃うまでは無理に強化しなくても良いでしょう。

鍛錬で付加ステータスを再調整

信銘石鍛錬では信銘石の付加ステータスをランダムな値に再調整します。錬成と同様に運要素が強いため、ある程度の妥協が必要ですが、重要なステータスだけでも高めになるように鍛錬を繰り返しておくのがおすすめです。

関連リンク

お役立ち情報

攻略ガイドバナー.png

初心者お役立ち
序盤の効率的な進め方 編成を強くする方法
初心者から中級者への道
幻導石の入手方法 ソウルスターの入手方法
おすすめガチャはどれ? ガチャ確率・演出まとめ
毎日やることまとめ デイリーミッション
ロイヤルランクの上げ方 おすすめ課金パック
探検チョコボのやり方 ワールドクエストとは?
称号の一覧と入手方法 データ引き継ぎ
と機種変更のやり方
バトル関連
バトルシステム徹底解説 FaithとBraveとは?
チェインの簡単な繋ぎ方 武器タイプと射程
属性相性と耐性について -
アリーナ攻略 クラスマッチ攻略
ギルド・ギルバト攻略 ピックアップマッチ攻略
キャラ育成
効率的なレベルの上げ方 JPの効率的な入手方法
キャラの覚醒方法 キャラの限界突破
アビリティの解放と強化 マスターアビリティの解放方法と効果まとめ
EXジョブについて -
他育成
ビジョンカードの
強化と覚醒方法
召喚獣の
強化と覚醒方法
武具の強化と覚醒方法 トラマスとは?
クラフト一覧とおすすめ クラフト素材の集め方
信銘石とは -
素材入手
虹の想いの欠片
星虹の幻球
微かな記憶を
効率的に獲得する方法
経験キューブの集め方 ギルの効率的な入手方法
名もなき英雄の記憶 素材一覧

ランキング

最強パーティ編成ランキングバナー.png最強パーティ 最強キャラランキング最強キャラ 最強SSRランキング最強SSR
最強ビジョンカードランキング最強VC 最強召喚獣ランキング最強召喚獣 最強トラマスランキングバナー.png最強トラマス
攻略wikiトップに戻る▶FFBE幻影戦争の攻略wikiTOPへ戻る

コメント

7 名無しさん

魔職オススメに魔力アップじゃくて攻撃アップついとるで

4 名無しさん

IFWの配置が右側と言ったり、左側と言ったりで、誤記が残ってる

    攻略メニュー

    権利表記