【FFBE幻影戦争】第11章のあらすじと解説

ストーリー解説.png

【第1章】 【第2章】 【第3章】
【第4章】 【第5章】 【第6章】
【第7章】 【第8章】 【第9章】
【第10章】 【第11章】
各キャラクターの相関についてはこちら

FFBE幻影戦争における、第11章のあらすじや解説について掲載しています。またFFBE幻影戦争の第11章についての分かりやすい解説や、初登場キャラクターについても記載しているため、第11章について知りたい方や振り返りたい方は是非ご覧ください。

第11章『果たされし再会』のあらすじ

第1節『仲間のために』

storySS_11-1.png
モント亡きエルデの意志を継ぎリオニスの国王としての覚悟を決めたモントは、シュテルとの再戦のため戦場の最前線へと戻りホルン第一部隊《堅牢》と合流する。しかしリオニス城の守りは堅く、未だに崩せないでいた。

そこへ現れたホルンの国王ロブとともに2体の召喚獣を駆使して、モントたちはいよいよシュテルの待つリオニス城内部へと突入する。

初登場のキャラクター・キーマン

第1節『仲間のために』

キャラ名 キャラ説明
モント・リオニスの画像モント・リオニス シュテルの手にかかり命を落とした父エルデに代わり、リオニスの新国王となった。国王として覚悟を決めたモントはマシュリーを救い、シュテルを憎悪の呪いから解き放つためリオニス城へと乗り込む。
エンゲルベルトの画像エンゲルベルト ホルン第一部隊《堅牢》の部隊長。部隊員であり親友でもあるシュゼルトを危機に晒したモントに対して反感を持っていたが、リオニス国王として覚悟を決め行動するモントを見て一目置くようになる。
ロブ・ホルンの画像ロブ・ホルン ホルンの国王。召喚獣ゴーレムを従える古代の遺物を所有しており、リオニス城の攻略に一役買ったが、少し前に深い傷を負っており、命の灯は消えかけている。
ムラガ.pngムラガ フェネスの国王。屈辱を力にする古代の遺物をまとっており、現在は敗戦が続いた結果、呪いにより自我を8割失った状態。最後に戦って敗れたモントに対し屈辱を晴らすためだけに行動している。

その他の登場キャラクターについてはこちら

解説・考察

第1節『仲間のために』

▶︎モントの策とは

モントはリオニス城へ突入する際にイフリートを召喚して城の入り口を燃やし尽くします。第11章でモントがたびたび口にする「僕にはマシュリーがついてる」とは、『マシュリーからもらった首飾りのおかげでイフリートを召喚し、この苦しい戦況を打ち破ることができる』という意味でしたね。

ストーリーでも長く語られてきましたが、リオニス城は敵から進軍されにくい地形にあり、安易に攻め入ろうものなら集中砲火に晒されて命を落とすような構造をしています。そのため大陸一の騎士団と言われる《堅牢》をもってしても、なかなか詰めきれないでいました。

しかしモントの策略によってイフリートで周囲を燃やし、炎と煙で敵の視界を悪くした結果、《堅牢》は大手を奮ってモントたちの援護ができるようになりました。リオニスをよく知るモントだからこそ的確に弱点を突くことができ、リオニス城へ突入できたと言えるでしょう。

関連リンク

攻略wikiトップに戻る▶FFBE幻影戦争の攻略wikiTOPへ戻る
リセマラランキング バナーリセマラランキング 最強ランキング最強ランキング
ユニット一覧 バナーユニット一覧 ビジョンカード一覧 バナービジョンの一覧と効果
武器一覧 バナー武器一覧 防具一覧 バナー防具一覧
アクセサリー一覧 バナーアクセサリー一覧 召喚獣一覧召喚獣の一覧
ストーリー攻略ストーリー攻略 お役立ち バナーお役立ち情報一覧
白磁の塔白磁の塔 異界の城異界の城の攻略
プレイ日記バナープレイ日記 素材一覧 バナー素材一覧
掲示板一覧 バナー掲示板一覧 -

    攻略メニュー

    新着コメント

    • 最終書き込み2週間以上前の掲示板にわざわざネガキャン書き込むとかwここまで必死な執着厨が存在するくらいだからまだ安泰っぽいな

    • 【ギルド名】覇(ロード)
      【リーダー】sugar
      【ID】2076447299
      【リーグレベル】シルバー1
      【石像レベル】3/3/4/3/4
      【人数】9/26
      【加入承認】off
      【加入条件】
      ・新人さん、welcome!ベテランさんも是非!!
      ・サブ垢さん、引き抜きや荒らしは×
      ...

    トップへ戻る