【PSO2NGS】マルチウェポンの作り方とメリット|おすすめマルチウェポン

▼現在の注目記事HOT
・公式情報番組「NGSヘッドライン」内容まとめ
 →最新アップデート内容はコチラをチェック!
・ブレイバーの特徴とクラススキル、推奨サブクラス
 →ブレイバーのスキルツリー・スキル一覧を追加しました
・資源採掘リグ防衛戦(エアリオ)の事前情報と攻略予想・ドロップ
 →新緊急クエストの情報はこちら!

・赤箱(赤コンテナ)と防具の場所一覧
・9周年イベントの情報まとめ
・アルファリアクターの場所|平日毎日更新
 →7月30日分を更新しました。

マルチウェポン

PSO2NGS(ファンタシースターオンライン2ニュージェネシス)におけるマルチウェポンの解説記事です。解除はできるのか、ベース武器の強化値やプリセット、おすすめの組み合わせについてまとめています。

おすすめ記事リンク
強化育成システム強化育成システムの紹介 強化育成システムをまとめた記事です。PSO2NGSにおける潜在解放、マルチウェポン等を記載しているため気になる方はご覧ください。

PSO2NGSのマルチウェポンの作り方

アイテムラボのマルチウェポン欄で製作可能

サブクラスの武器が使用できるシステム
マルチウェポンは同じ系統の武器を素材にして製作が可能となっておりベースにした武器の強化値、特殊能力、プリセットが反映されます。AソードとAライフルは可能ですがAソードとBライフルはマルチウェポン化できないため気をつけましょう。

またマルチウェポン化には武器以外の素材も使用します。武器以外の素材はギャザリングで取れるためワールドマップで見かけたら集めておきましょう。

素材側を強化する必要はない

マルチウェポンの強化値、特殊能力などは全てベース側で反映されます。そのため素材のほうは+10などを選ばず、まったく強化していない武器を選びましょう。

通常攻撃・武器アクションは全クラスで使用可能

例としてナックルソードをマルチウェポン化していた場合、FiFo(ファイターフォース)といったクラス設定でもソードの通常攻撃・武器アクション(ガード)が使えます

現状はクラスツリーが無くても空中の敵に近づいたり、相手の懐に潜り込めるワイヤードランスの武器アクションなどが人気です。

PSO2NGSのマルチウェポンのメリット

メセタ(お金)の節約につながる

メセタ(お金)の節約につながる
マルチウェポン化を行うと1つの武器パレットで2つの武器PA、通常攻撃が可能となります。

例として+40のツインダガーをベースに+0ライフルをマルチウェポン化すれば、+40ライフルを作るメセタと素材を浮かすことが可能です。(マルチウェポン武器が装備できるまでは他武器でレベルを上げる必要あり)

またメセタの節約だけでなくマルチウェポンによってテクニックで属性ダウン後に近づいて近接攻撃、ソードで戦いつつ強力な攻撃が来たらライフルの武器アクションで離脱するといった柔軟な戦法も可能となるでしょう。

PSO2NGS おすすめのマルチウェポン組み合わせ

メイン武器(ベース)+ライフル(素材)
ライフル(ベース)+ランチャー(素材)
近接武器(ベース)+ワイヤードランス(素材)

※あくまで攻略班のおすすめとなります。現状マルチウェポン武器は解除できないためご注意ください。(上書き可能だがメセタや素材を使う)

良い組み合わせが見つかり次第順次追加いたします

メイン武器+ライフル

まずおすすめしたいのは特殊能力集めや複数戦闘に強くなるメイン武器+ライフルです。NGSでは探索セクションでのみ落ちる特殊能力カプセルが存在するためマイショップで購入しない場合自力で集める必要があります。

そこでおすすめできるのがホーミングダートを使った特殊能力集めとなります。レンジャーガンナーを育てていない人でもメイン武器にライフルをマルチウェポン化してサブクラスに設定すれば十分な火力で特殊能力を集められます。

またメイン武器+ライフルは特殊能力集めだけでなく対複数戦闘でも役立ちます。ホーミングダートは10体程度のエネミーに攻撃が追尾するため戦闘セクション等でも効率よく殲滅できるでしょう。

ライフル+ランチャー

ウィークバレット後、すぐに切り替えて火力を出せるアサルトライフル+ランチャーがおすすめです。パレットの切り替えを行わずウィークバレットや火力を出せるフィアーイレイザーマルチプルローンチを使えるのは想像以上にストレスフリーなためレンジャーをメインで使っている人は検討しても良いでしょう。

また同じ射撃武器ということもあり、シュートやペダスソールといった射撃系特殊能力を活かせるのもポイントです。

近接武器+ワイヤードランス

一瞬で敵の間合いへ入り込める近接武器+ワイヤードランスがおすすめです。ツインダガーやワイヤードランスといった一部の近接武器は空中戦を得意としていますが他の近接武器では戦いにくい場面もでてきます。

それを補えるのがワイヤードランスの武器アクションです。ワイヤードランスの武器アクションは移動に優れており、多少離れた敵ならば一瞬で食らいつくことが可能なため、どの近接クラスもある程度の空中戦が可能となるでしょう。

またマルチウェポンにした場合、メイン・サブクラスをハンターに設定しなくても武器アクションが使用できるためクラスに縛られることなく自由な設定が可能です。

PSO2NGSの関連リンク

強化育成システム強化育成システムの解説
戦闘力の上げ方戦闘力の上げ方:戦闘力1184を目指すコツ レベル上げレベル上げの効率的なやり方とおすすめ場所
装備装備強化/限界突破のやり方とメリット|武器・防具強化 特殊能力特殊能力追加のやり方とメリット
マルチウェポンマルチウェポンの作り方とメリット 潜在能力潜在能力開放のやり方とメリット

コメント

11 名無しさん22日前

ライフルはまじで何かとのマルチウェポンおすすめ。ウィーク後の武器切り替えがめんどすぎるからね。ライフルのpaだと複数戦はダートが強いても単体火力は出しにくいからね。

10 名無しさん約1ヶ月前

メイン武器に追加した武器を最大限生かすにはサブクラスをその武器クラスにしないといけない事も忘れずに。ただ使い方によってはサブを合わせなくても良い場合もある。例としては、機動力の低いメイン武器に機動力の高い武器を追加する事で機動力は上げることが出来るようになる。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    • >>[296] まぁな

    • 【チーム名】㈱星渡り派遣サービス
      【シップ】Ship5
      【募集条件】
      ・ディスコード使用者(聞き専〇)
      ・20歳以上
      ・ほどよくアクティブ
      ・体験可
      【チーム方針・説明】
      ・気の合う連中が気の合う時に遊べる方針
      ・他人に迷惑かけなければよし
      ...

    権利表記

    トップへ戻る