【オセロニア】1月カップ戦「テゾーロヴァイス杯」の詳細とおすすめデッキ

1月カップ戦
オセロニアにおける1月カップ戦「テゾーロヴァイス杯」におすすめのデッキとキャラを中心に、1月のカップ戦の情報を全てまとめています。1月カップ戦のおすすめデッキやキャラ、1月カップ戦のルールや報酬が知りたい方はこの記事をチェックしてみてください。

1月カップ戦「テゾーロヴァイス杯」の日程

1月カップ戦「テゾーロヴァイス杯」は、以下の日時に開催されます。

日程 時間
2020/1/23(木) ①12:00~13:59
②17:00~23:59
2020/1/24(金) ①08:00~09:59
①12:00~13:59
②17:00~23:59
2020/1/25(土) ①08:00~09:59
②12:00~13:59
③17:00~23:59
2020/1/26(日) ①08:00~09:59
②12:00~13:59
③17:00~23:59

1月カップ戦の報酬

1月カップ戦報酬駒「フィグ」

[若き盗賊]フィグの画像

★1ターン500の威圧スキル

「フィグ」は1ターンATK500ダウンの威圧スキルを持っています。さらにコンボスキルに最大2倍のバフを持っており、「神単デッキ」や「速攻竜デッキ」に対して相性のいい駒となっています。

▶︎フィグの最新評価を見る

1月カップ戦のルール

1月カップ戦のルール詳細

  • デッキコスト160以下
  • コスト増減有り

コスト増減の詳細

▼印別のコスト増減早見表

コスト増減
-3 導師印のS、S+
-2 導師印のA、A+
魔界印のS、S+
-1 東方印のA、A+
導師印のB
+2 天界印のS、S+
魔界印のA、A+
術士印のA、A+
+3 幻獣印のB、A、A+、S、S+

1月カップ戦のおすすめデッキ

攻略班にゃおうん2代目のデッキ

HP コスト
約28,000 160
[美と愛の女神]ヴィーナスの画像ヴィーナス
【進化】
[勝利への進撃]ヴィクトリアの画像ヴィクトリア
【闘化】
[明けの明星]ルシファーの画像ルシファー
【進化】
[花婿詩人]シベリウスの画像婿シベリウス
【進化】
[千夜一夜の夢]アラジンの画像アラジン
【進化】
[黄金の冒険者]アラジンの画像金色アラジン
【進化】
[NREV司令]ゲンドウの画像ゲンドウ
【進化】
[豊穣のショコラ]ウケモチの画像バレンタインウケモチ
【進化】
[聖風使い]リンガットの画像リンガット
【進化】
[守り猫]鈴々の画像鈴々
【進化】
[氷塊の硬壁]メルノガイスの画像メルノガイス
【進化】
[誓約の水合わせ]ウンディーネの画像嫁ウンディーネ
【進化】
[地を清める者]オーフェルの画像オーフェル
【進化】
[三ツ星暗殺者]カートウッドの画像カートウッド
【闘化】
[ゆるダンス]ブランジェッタの画像夏ブランジェッタ
【進化】
[常夏の道化師]ピリキナータの画像夏ピリキ
【進化】

★攻守に優れたバランスの良い編成

1月カップ戦では、導師印、魔界印などのキャラのコストが下がっているため、神駒が編成がしやすくなっています。そのため、神駒の高火力攻撃に対応できる防御駒や、コストが下がっている「バハムート」などの貫通にも対応できるデバフ駒を多めに採用しています。

攻撃面では、序盤で「ヴィーナス」や「金色アラジン」、終盤に「ルシファー」や「ヴィクトリア」でダメージを稼ぐのが理想です。また、前回のカップ戦報酬駒である「カートウッド」はコスト5で編成できるので、必ず編成したいです。

▶︎カートウッドの最新評価を見る

1月カップ戦におすすめのキャラ

神S:ヴィーナス(進化)

[美と愛の女神]ヴィーナスの画像

★初手置きで高火力特殊ダメージを出せる

ヴィーナス(進化)」は、今回のカップ戦でコスト17で使用可能です。ターン開始時の相手HPの17%を特殊ダメージで与えられるので、初手で発動させることで、大きなアドバンテージを得ることができます。

▶︎ヴィーナスの最新評価を見る

魔S:ルシファー(進化)

[明けの明星]ルシファーの画像

★スキル・コンボ共に強力なフィニッシャー

ルシファー(進化)」は、今回のカップ戦でコスト18で使用することができます。スキル、コンボスキル共に盤面の総数に応じた特殊ダメージを与えるもので、終盤に高火力を発揮できる性能です。特殊防御駒にはダメージを軽減されてしまいますが、デバフ駒には影響されないのが強みとなっています。

▶︎ルシファーの最新評価を見る

魔A:カートウッド(闘化)

[三ツ星暗殺者]カートウッドの画像

★コスト5で編成可能

カートウッド(闘化)」は、今回のカップ戦でコスト5で使用することができます。1ターン40%デバフのスキルを持っており、相手がフィニッシャーを置きたい終盤のタイミングで発動するのがおすすめです。「バハムート」などの高火力の貫通スキルを持ったキャラにもささる性能となっています。

▶︎カートウッドの最新評価を見る

1月カップ戦の考察

神デッキが多い

今回のカップ戦では、導師印や東方印のコストが下がっているため「神デッキ」が多い傾向にあります。「ヘイラン」や「スパルム」などの増殖毒スキルのキャラや、「納涼メフィスト」や「夏ヒカキソ」などのオーラ毒スキルのキャラをリーダーとした「神デッキ」が多いです。

デバフスキルが有効

今回のカップ戦では、強力なフィニッシャーとなる「バハムート」のコストが下がっています。他の強力なコンボスキルとつなげることで一気に大ダメージを出されるので、そのダメージを軽減できるデバフスキルが有効です。

罠は駒が限られるので読みやすい

神駒アタッカーにささる罠駒の多くは、今回のカップ戦でコストが上がっています。コストが下がっている駒は「夏ピリキナータ」や「ハロルド」などに限定されるので、安く回収するようにしましょう。

関連リンク

カップ戦トップに戻る

カップ戦

▶︎カップ戦トップに戻る

カップ戦記事一覧

最新のカップ戦
2月カップ戦
カップ戦記事一覧
フィグ1月 ローリアン2月 レイリィ3月
ランドゥール4月 ランドシャーク5月 アロピス6月
ルスファータ7月  フルール8月 ブルピアー9月
ガラン10月 イザベラ11月 カートウッド12月

このゲームをプレイしている人におすすめ

1
ビビッドアーミー
【ゴジラコラボ開催!】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
【リリース開始!】
人気TVアニメがゲームで登場!サクサク育成が可能なハーレム系RPG!
3
大軍師
【インストール不要】
自らの都市を繁栄させ、軍備を強化し、様々なイベントを楽しめる本格三国SLG!

コメント

5 名無しさん24日前

今回のカップ戦は酷かったですね。 新超駒があのスペックでコストダウンなんて。 100連回して引けなかったし、無課金勢には厳しい戦いでした。

4 名無しさん25日前

>>3 なんとか20勝出来た初心者ですが、正にその4つのS駒に蹂躙されました。特にオルプネー出された時はフィニッシャーまで連打されることが多かったです。。上記の超駒一つもないからバハいなかったら手も足も出なかったと思います。駒投げゲーとは言い得て妙で、駒投げだからダイヤにも勝てるけど数少ない壊れS超駒を多く出した人が勝てる仕様は多様性が全く無くてやはりクソゲーですよね。。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「1月カップ戦「テゾーロヴァイス杯」の詳細とおすすめデッキ」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る