【オセロニア】9月カップ戦「ラフィーネコーダ杯」のおすすめデッキと報酬

9月カップ戦
オセロニアにおける9月カップ戦「ラフィーネコーダ杯」の記事です。9月カップ戦のルールやおすすめデッキはもちろん、前哨戦環境の考察を掲載しています。

▶︎カップ戦の一覧に戻る

9月カップ戦の日程

前哨戦の日程

期間 日程
前哨戦 9/6(月)12:00〜9/22(水)11:59
準備期間 9/22(水)12:00〜9/23(木)11:59

本戦の日程

期間 日程
1日目 昼の部 9/23(木)12:00〜13:59
夜の部 9/23(木)17:00〜23:59
2日目 朝の部 9/24(金)8:00〜9:59
昼の部 9/24(金)12:00〜13:59
夜の部 9/24(金)17:00〜23:59
3日目 朝の部 9/25(土)8:00〜9:59
昼の部 9/25(土)12:00〜13:59
夜の部 9/25(土)17:00〜23:59
4日目 朝の部 9/26(日)8:00〜9:59
昼の部 9/26(日)12:00〜13:59
夜の部 9/26(日)17:00〜23:59

9月カップ戦の報酬

9月カップ戦報酬駒「スウィフス」

スウィフスの画像

デッキ条件のない3ターンチャージ竜

「スウィフス」は、手駒に引いてから3ターンで最大倍率に到達するチャージバフスキルを持っています。「カーンライズ」と違ってデッキ条件がないため、「混合デッキ」や「ラニ」や「フィン」をリーダーにした神駒入りの竜デッキに編成しやすい性能です。

手駒ロックに強い

「スウィフス」のATKは低く、「エルケス」をも下回ります。「ルキア」などの手駒ロックから3,300を超えるアタッカーを出せるという点が最大の強みです。

▶︎スウィフスの最新評価を見る

9月カップ戦のルール

9月カップ戦のルール詳細

  • デッキコスト160以下
  • コスト増減有り

コスト増減の詳細

印別のコスト増減早見表

コスト増減
-2 英傑印のS駒、A駒
東方印のS駒
修羅印のA駒
-1 東方印のA駒、術士印のA駒
+2 人道印のS駒
幽鬼印のS駒
闘士印のA駒
導師印のA駒
天界印のA駒
魔界印のA駒
+3 闘士印のS駒
修羅印のS駒

9月カップ戦のおすすめデッキ

攻略班のおすすめデッキ

HP コスト
約25,500 160
[邁進せし兎姫]ラニの画像ラニ
【闘化】
[氷雪の騎士]ラウムシュットの画像ラウムシュット
【進化】
[豪胆女海賊]アルダの画像アルダ
【進化】
[正月の守り神]オキクルミの画像正月オキクルミ
【進化】
[千夜一夜の夢]アラジンの画像アラジン
【進化】
[時空操者]エンデガの画像エンデガ
【進化】
[超速の妖狼]鋼牙の画像鋼牙
【-】
[落涙の術師]イグナーツの画像イグナーツ
【闘化】
[全自動餅つき]ポーリュプスの画像正月ポーリュプス
【-】
[悪戯の小悪魔]グレムリンの画像グレムリン
【進化】
[作戦指揮]ミサトの画像ミサト
【-】
[燦然たる豪腕]リルビンの画像リルビン
【進化】
[賢戦竜将]蘭陵王の画像竜蘭陵王
【竜闘化】
[君臨する竜帝]グエリアスの画像5周年グエリアス
【-】
[衝撃の破槍]ストマードの画像ストマード
【進化】
[地帝竜]ランドタイラントの画像ランタイ
【進化】

罠や防御対策にコンバート駒も編成

9月カップ戦は罠駒のバリエーションが豊富なため、殴りデッキは対策がされやすいです。そのため罠や防御を打たれても火力を出せるように、毒コンバートの「グレムリン」と火炎コンバートの「竜蘭陵王」を採用しています。

いずれもコンボがATKバフなので、「エンデガ」などのアタッカー火力にも貢献できるようになっています。そのためコンボが活きない「金色アラジン」ではなく、「ニューイヤーオキクルミ」のようなバフコンボ持ちを優先しました。

安定感重視のS2構築

上記のおすすめデッキは安定感を重視してB駒を編成せず、S駒2枚にしています。手駒の引きに勝敗を左右される可能性を少しでも下げるためにA駒を重視した編成です。「ランドタイラント」はコスト15と少し重いですが、HPが低くなりがちな魔単デッキに殴り勝りやすくするために採用しました。

「ランドタイラント」をB駒と入れ替えて他もコスト8の駒を増やし、S駒に「ヤマタノオロチ」を採用するという構築も可能です。

にゃおうんのデッキ紹介動画

▶︎にゃおうんのYouTubeチャンネルはこちら

9月カップ戦におすすめのキャラ

おすすめのS駒

キャラ おすすめ理由
[氷雪の騎士]ラウムシュットの画像ラウムシュット
【進化】
コスト18超駒パレード
・高HP&高火力のアタッカー
・コンボのバフも高倍率
・混合デッキに入れたいS枠
[梯子乗り]ダーシェの画像正月ダーシェ
【進化】
コスト18ニューイヤーガチャ
・被ダメを大幅軽減できる4ターン防御
・継続したダメージも与えられる
・毒オーラデッキと相性◎
[美女と凶虫]メルヴェユールの画像メルヴェユール
【進化】
コスト18超駒パレード
・魔駒トップクラスの高HP
・相手に左右されない3,500固定罠
・デッキ条件もなく使いやすい

おすすめのA駒

キャラ おすすめ理由
[スパイラルオーラ]イザベラの画像イザベラ
【闘化②】
コスト8バトルコイン交換
・罠回収兼回復役で活躍する
・HPが高く入れるだけでも貢献
・毒オーラデッキと相性◎
[地獄の労働者]レニアドの画像レニアド
【進化】
コスト8激闘コレ
・相手に左右されない固定罠
・初手から発動できる
・コンボも強力な火力源
[落涙の術師]イグナーツの画像イグナーツ
【闘化】
コスト5】7月カップ戦報酬駒
・A駒トップクラスのフィニッシャー
・毒ダメージなので妨害されない

9月カップ戦の考察

9月カップ戦の環境考察まとめ
オセロ環境に多いのは混合>=毒オーラ>ヨシノの3デッキ

オセロ罠駒のバリエーションが豊富

オセロ毒ダメージはほとんど防がれない

オセロ魔単デッキは手駒ロックの編成率が高い

環境に多いデッキは主に3タイプ

▲攻略班が前哨戦を150戦プレイした結果を元に集計

混合>=毒オーラ>ヨシノの順で多い

今回のカップ戦では「混合デッキ」「毒オーラデッキ」「ヨシノデッキ」の3種類のデッキが多く使われています。いずれもコスト減少している駒が多く編成されており、S駒2体程度でB駒を入れなくても組めるデッキです。

上記3デッキのリーダー駒と主な採用S駒

デッキ リーダー 主な採用S駒
混合殴り
毒オーラ
ヨシノ

上記3デッキの対策は必須

カップ戦の本戦環境でも多いであろう上記の3デッキへの対策は必須になるでしょう。「混合デッキ」に対してはデバフ、「毒オーラデッキ」や「ヨシノデッキ」に対しては罠や防御で被ダメージを軽減するのがおすすめです。

ヌアザ」をリーダーにして殴りデッキ対策を万全にするのも良いですが、他デッキに対して有利にはならないため最善とは言えません。「トリスタン」のような継続デバフ駒や、多様な罠駒の採用がおすすめです。

罠駒のバリエーションが豊富

S罠はメルヴェユールか閻魔大王がほとんど

9月カップ戦は罠駒が多く使用できます。特にS駒の罠スキル持ちで使われるのは、コストが下がっている「閻魔大王(進化)」か「メルヴェユール(進化)」のほぼ2択です。

「閻魔大王」は3,500の回復罠なので、通常攻撃の後に回復が入ります。相手のHPを削り切るのに1ターン延命される可能性が高い罠です。「メルヴェユール」は3,500の固定罠なので通常攻撃の後に確定で3,500ダメージを受けてしまいます。難易度が高いですがこの2体の読み違いで勝敗が決まる可能性が高いでしょう。

▼使用率の高いS駒の罠スキル持ち

[美女と凶虫]メルヴェユールの画像メルヴェユール [魔鏡の審判者]閻魔大王の画像閻魔大王

A罠は豊富に使えるので注意

A駒の罠スキル持ちは、コストが下がっていない駒(コスト10)も使われる傾向にあります。特に使用されるのはコスト8で編成できる「レニアド」や「カガリ」です。どちらも固定ダメージを与える罠なので、デバフや防御が継続している期間でも安定したダメージを与えられます。

ミサト」や「ニューイヤーポーリュプス」なども「混合デッキ」相手に有効な罠ですが、「グレムリン」や「竜蘭陵王」のようなコンバート駒には無効化されてしまうという弱点もあります。逆を言えば、罠駒対策にコンバートスキル持ちはとても有効です。

▼使用率の高いA駒の罠スキル持ち

返された時に起動
[人形遊戯]カガリの画像カガリ [呪詛の求道者]フルーファーの画像フルーファー
表になっている間の攻撃で起動
[地獄の労働者]レニアドの画像レニアド [作戦指揮]ミサトの画像ミサト [全自動餅つき]ポーリュプスの画像正月ポーリュプス
[感謝の悪戯]ピリキナータの画像聖ピリキ [第三の魔眼]トゥーミエの画像トゥーミエ [幽遠たる蒼毛公]ジルドレの画像ジルドレ

▶︎罠スキルを持つキャラ一覧を見る

毒ダメージが通りやすい

9月カップ戦ではアンデッド駒を編成しにくく、「暗黒デッキ」もコストの関係で使いにくくなっています。そのため天敵がいない毒スキル駒のダメージがほとんど防がれません。

ニューイヤーダーシェ」のようなフォース駒、「ニューイヤーポーリュプス」のような罠駒に妨害される通常攻撃や特殊ダメージに比べると、毒ダメージは基本的に軽減されません。「桔梗姫」や「ファビオ」のような短期継続駒や、「グレムリン」や「イグナーツ」のような毒アタッカーが強力です。

▼使用率の高い毒系スキル持ち

S駒
[死の癒し]アズリエルの画像アズリエル [科学者]灰原哀の画像灰原哀 [妖刀解放]ヨシノの画像ヨシノ
A駒
[冥霊召喚]ブランジェッタの画像ブランジェッタ [煙魔術師]ファビオの画像ファビオ [落涙の術師]イグナーツの画像イグナーツ
[水上刃威苦]バドフレンの画像夏バドフレン [悶呪絵巻]桔梗姫の画像桔梗姫 [悪戯の小悪魔]グレムリンの画像グレムリン

▶︎毒スキルを持つキャラ一覧を見る

魔単デッキは手駒ロックの編成率が高め

9月のカップ戦では「ルキア」のコストが上昇しているため、デッキへの採用率は限りなく低いです。しかし、魔単デッキでは「ハロウィンアルカード」のコストが減少しているため、高い確率で採用されています。

魔単デッキの可能性が高い「HP:22,000〜23,000」前後の場合や、「灰原哀」や「桔梗姫」などが出され魔単が確定したら、手駒ロックも意識しましょう。オーラ駒を入れている場合はATKがオーラ下の駒を増やすなど、事前に対策をしておくのがおすすめです。

▶︎オーラ駒の調整レベル一覧とやり方を見る

関連リンク

カップ戦トップに戻る

カップ戦

▶︎カップ戦トップに戻る

カップ戦記事一覧

最新のカップ戦
ダンディーエスピオン杯_バナー
カップ戦記事一覧(4、8、12月は未開催)
1月1月 2月2月 3月3月
5月5月 6月6月 7月7月
9月9月 10月10月 11月11月

オセロニアプレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

戦姫戦記-魔王倒しの旅-
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

ラストラグナロク
7頭の罪竜から世界を守る放置系王道ファンタジーRPG!

城姫クエスト
お気に入りの城姫たちと一緒に戦おう!

ゲゲゲの鬼太郎妖怪横丁
鬼太郎達とお店を繁盛させて、日本一を目指そう!

空島クロニクル
空を巡る冒険ファンタジーRPG!

コメント

12 名無しさん21日前

ヨシノ魔単悪くないぞ

11 名無しさん23日前

使える駒が多数ないと勝てないカップ戦、ガチャ誘引戦ってつけたほうがしっくりくる。^^;

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[53897]
      >>[53896]
      コミュニケーションに問題のある精神児童にまで構ってあげるなんて君らイケメン過ぎるやろw
      まあ懐古できるのも先行プレイヤーの特権と言えなくも無いし、
      受け流しくらいはしてやらないとかもね。

    • >>[3396]
      287139980975
      ID忘れてました

    権利表記

    トップへ戻る