【リネージュ2M】初心者おすすめの最初に選ぶ職業(キャラ)

【11月30日の最新情報】
▶︎開催中のイベント情報まとめ

【錬金術】
▶︎『錬金術レシピ一覧』へ一般錬金9を追加

【アリーナダンジョン】
ハルナークの迷宮(11/30~12/14)

初心者におすすめの職業(クラス)
リネージュ2M(リネ2M)における、初心者におすすめの職業(クラス/キャラ/武器種)を掲載しています。初期選択キャラで悩んでいる方は、是非ご覧ください。

長時間放置狩りをしたい方は『オーブ』

オーブ

チェックマーク回復スキルで他の職業よりも死ににくい!

チェックマーク24時間放置狩りができ無課金/忙しい人でも楽しめる!

チェックマーク終盤でもトップクラスに高い性能を誇る

回復スキルによって24時間放置狩りができる

『リネージュ2M』はフィールドで長時間モンスターを倒し続けることで、経験値やアイテムを稼げます。しかし持ち込める回復薬の量に制限があるため、回復薬が尽きたら拠点に戻って補充する作業が必要です。

回復スキルによって自己回復できる『オーブ』なら拠点に戻る頻度が少ないため、手動での操作が減ります。そのため、忙しい人でもゲームを触らずにレベル上げができる職業です。

サポート性能が高くコミュニティにも入りやすい

『オーブ』の回復スキルは『スタッフ』と違い、味方にも使用できます。また、味方の状態異常を解除できるサポート性能の高さから、『血盟(クラン)』と言われるコミュニティにも招かれやすいです。そのため、コミュニティを重視する人にはかなりおすすめの職業と言えます。

終盤でもトップクラスに高い性能を誇る

オーブはゲーム終盤で獲得できるスキルの性能が非常に高く、PvP/PvE問わず活躍できます。オープの真骨頂とも言えるスキル『アルケインシールド』は、受けるダメージの50%を軽減できる強力な効果があり、同レベル帯の武器種よりも圧倒的に耐久力の強化が可能です(味方にも付与可能)。

また、リネージュ2Mにおいて最重要な『狩り効率』においても、広範囲を攻撃できるオーブのスキルによって、序盤~終盤問わずトップクラスと言えます。

おすすめのクラスはエルヴンオラクルかダークオラクル

クラス 希少等級の覚醒スキル
エルヴンオラクルエルヴンオラクル
【効果/覚醒効果】
共に戦う仲間のHPを回復させます。
回復量増加
ダークオラクルダークオラクル
【効果/覚醒効果】
武器に宿った力を発動させて、敵にダメージを与えます。
消耗コスト減少

職業(使用武器)を『オーブ』にしてゲームを進める方は、種族がエルフの『エルヴンオラクル』か、種族がダークエルフの『ダークオラクル』を選びましょう。

Lv40になったら転職できる希少クラスの覚醒スキルによって、エルヴンオラクルなら回復性能を上げて、パーティプレイを円滑に進めることがでます。ダークオラクルの場合は攻撃スキルのMPを削減し、ソロでの狩り効率を上げられるでしょう。
▶︎オーブの評価と育成方法はこちら

ガッツリやり込みたい方は『スタッフ』

スタッフ

チェックマーク遠距離範囲攻撃を序盤から使え、レベル上げが早い

チェックマークPvPで有利に立ち回れるスキルを多く覚えられる

チェックマークオーブと比べると安定感に欠け、上級者向け

遠距離範囲攻撃を序盤から使える

リネージュ2Mはモンスターを狩る事で経験値を獲得できます。狩り効率に関わる重要な要素『遠距離攻撃』と『範囲攻撃』の両方を兼ね備えた武器種が『スタッフ』です。

殆どの武器種が中盤から範囲攻撃を覚えられるのに対し、スタッフは最序盤から遠距離の範囲攻撃を行うことができ、中盤~終盤でも強力な攻撃スキルを獲得できます。

PvPで有利に立ち回れるスキルを多く覚えられる

リネージュ2MのPvPは『状態異常攻撃』が非常に重要です。スタッフはプレイヤーの画面を真っ暗にする『ダークネス』や自身の状態異常を解除し、一定時間攻撃を受け付けなくなる『フローズンクリスタル』を覚えることができ、PvEだけでなくPvPでも活躍できます。

オーブと比べると安定感に欠ける

スタッフは強力なスキルをいくつも覚えることができますが、プレイヤースキルや課金額に依存する点が多いです。オーブより伸び代はあるといえますが、オーブの方がお手軽に強くなると言えます。

そのためゲーム上級者かつ、ガッツリやり込む予定の方に向いた職業です。

おすすめのクラスはエルヴンウィザードかオークウォーロック

クラス 希少等級の覚醒スキル
エルヴンウィザードエルヴンウィザード
【効果/覚醒効果】
魔法ダメージ増幅+10%
詠唱速度増加
オークウォーロックオークウォーロック
【効果/覚醒効果】
魔法クリティカル+10%
魔法ダメージ増加

『スタッフ』のおすすめ初期選択クラスは、系譜で転職した際の覚醒スキルが強力な『エルヴンウィザード』か『オークウォーロック』です。双方とも狩り効率を上げる覚醒スキルを持っているためおすすめできます。
▶︎スタッフの評価と育成方法

近接職で遊びたい方は『二刀流』

二刀流

チェックマーク最序盤は厳しいが中盤以降から火力が大幅に増す

チェックマーク範囲攻撃&中距離攻撃でレベル上げも行いやすい

チェックマーク対人戦(PvP)は少し苦手

近接職の中で最も扱いやすい職業

『二刀流』は中盤以降に習得を狙える希少スキルで『中距離攻撃』や『範囲攻撃』が可能になります。リネージュ2Mにおいて中距離攻撃や範囲攻撃は重要で、レベル上げの速さに直結します。

また火力を伸ばすスキルも多く覚えるため、近接職の中では最も扱いやすい職業です。

狩り(PvE)は全武器種の中でもトップクラス

二刀流は終盤になると、自身の行動速度を上げるスキル『ダンスオブフューリー』や耐久力を大幅に上昇させるスキル『バーサーカー』を習得できます。

これらのスキルによって、狩り効率は全武器種の中でもトップクラスです。

対人戦(PvP)は少し苦手

二刀流は他の武器種と比べると状態異常攻撃に乏しく、PvP向けのスキルも若干少ないです。終盤に近づくに連れ、他の武器種との力量差が出てくるためPvPメインで行いたい方は転職クラスチェンジ前提でレベル上げのみを二刀流で進めるか、他の武器種を選びましょう。

おすすめのクラスはドワーフかオーク

クラス 希少等級の覚醒スキル
ウォーリアウォーリア
【効果/覚醒効果】
ソニックスラッシュで攻撃すると、一定確率でダブルスラッシュが発動し、大ダメージを与えます。
ダブルスラッシュ発生確率増加
ドワーヴンウォーリアドワーヴンウォーリア
【効果/覚醒効果】【効果/覚醒効果】
クリティカル時、追加ダメージ+5
通常攻撃/攻撃スキルがクリティカルで命中時、HP回復

二刀流の初期選択おすすめクラスは、ヒューマンの『ウォーリア』かドワーフの『ドワーヴンウォーリア』です。他の種族の覚醒スキルがパーティ向けの性能に対して上記のクラスは狩り効率を上げるもののため、どんな場面でも活用できます。
▶︎二刀流職業の評価・育成方法

終盤を見据えるならチェーンソード

チェーンソード

チェックマーク中盤以降の伸び代はトップクラス

チェックマークPvP&PvEのどちらも強い万能職

チェックマークエンドコンテンツに蔓延する『状態異常』にも強い

中盤以降の伸び代はトップクラス

『チェーンソード』は二刀流と同じく、中盤以降に覚えられるスキルが非常に強力で伸び代のある武器種です。スキルの乏しい序盤は苦戦を強いられる場面が多いですが、終盤以降は攻守共にトップクラスの性能を誇ります。

PvP&PvEのどちらも強い万能職

『チェーンソード』は豊富な範囲攻撃と複数の自己回復スキルによって、効率が良く安定した狩りをすることができ、中盤以降のレベル上げに困ることは少ないです。

PvPにおいてはノックバック効果のあるスキルによって近接職を圧倒し、オーブの凶悪なスキルを防ぐバリアも獲得できます。PvPとPvEのどちらにおいても高水準な万能職と言えます。

エンドコンテンツに蔓延する『状態異常』にも強い

リネージュ2Mは対人戦だけでなく、PvEのエンドコンテンツでも『状態異常』が重要です。一般的なプレイヤーが1年以上ゲームをプレイすると、誰しもが『状態異常をどう防ぐか』という問題に直面します。

いくつかの武器種は入手難易度が非常に高いスキルでこれらを防ぐ方法を覚えますが、チェーンソードは固有の効果『ブラッディフォース』によって状態異常をほぼ常時、確率で防げます。このメリットは他の武器種にない大きな魅力で、状態異常対策に割くリソースを大幅に削減することが可能です。

そのため、ゲーム終盤でも有利に立ち回りたい方にはチェーンソードがおすすめです。

チェーンソードはダークオリジンソードしか選べない

クラス 希少等級の覚醒スキル
ダークオリジンソードダークオリジンソード
【効果/覚醒効果】
チェーンソードを自分の周辺に大きく振り回して対象にダメージを与えます。
対象数増加

職業(武器種)をチェーンソードにしてゲームを進める場合、種族がダークエルフの『ダークオリジンソード』しか選べません。

ダークオリジンソードは系譜によって『シリエンカマインソード』に転職でき、チェーンスターの覚醒効果を発動できます。
▶チェーンソードの評価と育成方法はこちら

キャラ選択で重要なこと

使用武器(武器種)=職業と考えよう

キャラ選択で重要な指標は、キャラ毎の使用武器です。使用武器によって攻撃範囲や使えるスキルに違いがあり、育成のしやすさ、プレイスタイルが大きく変わります。そのため、使用武器(武器種)=職業という考え方でクラスを選びましょう。

種族を決める際はLv40で覚える覚醒スキルで判断する

種族を選ぶ際に重要なのは覚醒スキルです。覚醒スキルは希少等級以上のクラスが覚えるもので、既存のスキルを強化する効果があります。『リネージュ2M』では最初に選んだクラスの種族と武器によって『系譜』が存在し、レベルが一定のラインに到達すると上位のクラスを入手できます。この上位のクラスが覚える覚醒スキルを参考にし、種族を選択しましょう。

職業は転職によっていつでも変えられる

『リネージュ2M』の職業は固定ではありません。ガチャや合成、クエストの報酬で入手したクラスカードにはいつでも転職可能です。最初に選んだクラスが気に入らなかったり、強力なクラスを入手したりしたら、躊躇せずに転職しましょう。

*武器やスキルを任意の武器種と交換できるクラスチェンジと転職は異なります。

▶︎転職の方法とメリットはこちら

不定期開催のクラスチェンジで武器やスキルの交換も可能

不定期で開催されるクラスチェンジを利用して、現在入手しているスキルやクラス、武器などを任意の職業(武器種)に変更可能です。しかしながら、クラスチェンジには大量のダイヤ(課金)が必要なため、注意しましょう。

▶クラスチェンジについてはこちら

関連リンク

リネージュ2M攻略Wikiトップに戻る

リネージュ2M攻略wikiトップに戻る↩︎リネージュ2M攻略Wikiトップに戻る

職業毎の評価・育成方法

▼職業ごとの育成方法をチェック
片手剣の評価と育成方法片手剣 二刀流の評価と育成方法二刀流 短剣の評価と育成方法短剣
弓の評価と育成方法 オーブの評価と育成方法オーブ スタッフの評価と育成方法スタッフ
槍職業の評価 両手剣両手剣 クロスボウクロスボウ
チェンソ.pngチェーンソード レイピアレイピア -

おすすめ記事リスト

▼人気の攻略情報をチェック
最強最強ランキング おすすめ職業初心者おすすめ職業 初心者序盤攻略
脱初心者脱初心者 お役立ちお役立ち一覧 狩場狩場情報
武器武器一覧 防具一覧防具一覧 アクセサリーアクセサリー一覧
クラスクラス一覧 スキルスキル一覧 アガシオンアガシオン一覧
リネージュ2Mのイベント/速報速報/イベント 掲示板掲示板 -

コメント

2 名無しさん1年以上前

二刀流でLv45くらいまでプレイして心が折れた 始めるなら遠距離攻撃型一択ですよ 近接型は狩り場争いでbotに負けるよ

1 名無しさん1年以上前

杖でオークウォーロックなんて勧めてはダメですよ 韓国では覚醒エンパワーオブエコーのエルフ一択と言われています

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記

    トップへ戻る