【ツムツム】チート行為で起こる主なデメリット3つ【ダメゼッタイ】

ツムツムタイトル画像

この記事では、「ツムツムでチート行為をすることで起こる主なデメリット3つ」を解説しています。ツムツムに限らず、どんなゲームでも正しくプレイする事が大切です。この記事を参考に、マナーを守り、楽しいゲームライフをおくりましょう!

チートをすることによる3つのデメリット

1.アカウントが「BAN」される!

ツムツム チート

チートでツムツムのコインを入手したりすると、アカウントが「BAN」されます。BANとはアカウント停止を意味し、LINEで使用しているあなたのIDで、ツムツムをプレイすることができなくなってしまいます

バン(ban)されたときに出る「エラーコード29」の詳細

2.友達がいなくなる!

ツムツム チート

チートでツムツムのコインを入手したり、得点を上げたりをすることで、あなたの周りから友達がいなくなります。直接的に関係がないように思えますが、友達同士でツムツムをプレイしている中、1人だけチートで得点を上げていたら、周りはどう思うでしょう?

チートで得点を上げると、ツムツムで友達と楽しく競うことができなくなるほか、周りからの信頼も失いかねません。最悪の場合、あなたの周りからは友達がいなくなるでしょう。

3.ツムツムでやる事が無くなる!

ツムツム チート

チートでツムツムのコインを入手したりすると、コイン稼ぎをするためにプレイすることもなくなるほか、ツムを集めることも、ただただBOXを引くだけの単純作業になるため、やる事が無くなります。

本来ツムツムは時間をかけて、自分の力でコインを稼いだり、ツムのスキルを上げて高得点をとるのを楽しむゲームです。ツムツムでチートをするとやる事がなくなるほか、ツムツムの醍醐味そのものがなくなってしまうのです。

チートはダメ、ゼッタイ!

以上、「チート行為で起こる主なデメリット3つ」でした。本来チートはここに述べたよりも数々のデメリットがありますが、その中でもツムツムをプレイする上で知っていて欲しい、3つのデメリットを上げさせていただきました。

楽しい時間を得るためのゲームで、友達を失ったり、通常のLINEアカウントまで凍結させられてしまうリスクを負う必要はないはずです。

正々堂々とプレイして、楽しいツムツムライフをおくりましょう!

その他データ・不具合関連情報

データ関連

バグ・不具合関連

コメント

4 名無しさん約2ヶ月前

ハートグルの管理人がチートやっててマジで1人でやってろって思った

3 名無しさん約5ヶ月前

チートはクソつまらなくなるよ

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「チート行為で起こる主なデメリット3つ【ダメゼッタイ】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • 【一日平均1~5送信の社会人・主婦グループです!*ノルマは無しです!】
      参加ご希望の方は下記のQRコードから友達追加をお願いいたします!
      https://line.me/R/ti/p/%40rht7661u
      こちらのリンクからも登録いただけます。
      追加いただけたら、数点質問させていただき、グループに招待させていただきます!
      ・社会人・主婦限定(学生は不可)
      ・平均1~5程度、もしくはそれ以上の送信ができる方(ノルマは無し!)
      ・ツムツム側通知オン必須
      ・グループ参加時に、グループメンバー全員友達追加必須
      ・雑談、質問大歓迎!
      ...

    • 【ノルマ5・土日祝日はノルマなし】
      平日ノルマ5/土日祝ノルマフリー の緩めのグループです。
      (ランキングから自発のみカウントされます)
      ・ノルマ達成できていなくても追い出したりは特にしない予定です。
      ・楽しくやってさえいただければ問題ないです。
      ・必須条件はメンバー全員友達追加のみ。
      【参加ご希望の方】
      下記のQRコードか、
      https://line.me/R/ti/p/%40vkh7496q
      こちらのリンクから友達追加をお願いいたします!
      ...

    権利表記

    トップへ戻る