【大三国志】征服季「金印紫綬(きんいんしじゅ)」の概要

金印紫綬.png

大三国志における征服季「金印紫綬(きんいんしじゅ)」についてまとめた記事です。新シーズンのシナリオや、限定要素が知りたい方はぜひ、ご覧ください。

金印紫綬の概要

公式コメント

ーー両漢三国の時期、官職をめぐって、ひとまとまりの等級制度が作られました。『大三国志 Infinite Borders』において、官員、指揮官及び太守らは数え切れない手紙を通じて、成員と手を携えながら、自分なりの歴史を書き、一つ一つのシーズンを歩いて行きました。今回、間も無く開放される新しい征服シーズン――『金印紫綬』では、官職についてより多くのプレイモードをご用意しております!

爵位システムが鍵を握る?

金印紫綬は爵位システムが特徴的なシーズンです。爵位を上げて手に入れることができる印信をどの武将に使用して強化していくのか、など育成の部分で大きな差が生まれるでしょう。

分城や国策も変化

金印紫綬では国策が「軍略」としてより細かいものに変わっていたり、分城が「軍事」と「経済」に分かれたりと、用途が詳細になります。そのため、普段のシーズンよりも内政面の管理が求められるシーズンでもあるでしょう。

シーズン限定要素「軍略」

同盟Lv.20から官員が軍略を使える

軍略
金印紫綬では、「師輜不絶」「堅壁清野」などの国策の代わりに、新たな軍略システムが登場します。軍略は官員が使える機能です。武官は戦闘任務、文官は全同盟にサポート戦略が使えます。

また、軍略に参加した同盟員は功勲報酬を手に入れることが可能です。

アクティブな同盟員を官員にしよう

軍略は官員全員が使える機能です。そのため、どんな状況でも対応しやすいアクティブなプレイヤーを選ぶのをおすすめします。特に分隊ごとの行動を想定している同盟は、官員の配分バランスに気を配る必要があるでしょう。

軍略一覧

軍略名 効果 軍令
衝鋒 【種別】武【効果時間】1時間
同盟成員が指定の土地の周囲3マス(5x5)に出兵する場合、行軍速度が100%上昇する
2
軍資 【種別】文【効果時間】24時間
市場に勲功または銅銭で購入できるよう資源パックが更新(数量は天下大勢によって増加)
3
死守 【種別】武【効果時間】2時間
同盟成員が指定の土地の周囲3マス(5x5)を死守する場合、戦闘で負傷兵が100%回復
4
協同補給 【種別】文【効果時間】3時間
郡城が本同盟に占領された郡でのみ発動可能。指定郡内では、同盟成員の建築物の補給範囲が1マス上昇。また、補給範囲内での滞在で負傷兵を回復させることが可能
5
強襲 【種別】武【効果時間】2時間
準備時間3時間。同盟成員は、指定の土地周囲3マス(5x5)以内の15マス以内の敵軍領地に、計略「強襲」を行うことができる
5
援軍 【種別】文【効果時間】3時間
郡城が本国に占領された郡でのみ発動可能。指定郡内の同盟成員の徴兵速度が100%上昇。
5

官職ごとの軍略種別一覧

建国状態 官職 軍令上限 軍略種別
建国前 盟主 8 文/武
副盟主 6 文/武
指揮官 3
官員 3
建国後 君主 10 文/武
丞相 8 文/武
御史大夫(指揮) 5
司徒 5
司空 5
大司農 4
光禄勲 4
常太 3
侍中 3
大尉(指揮) 5
驃騎将軍(指揮) 5
車騎将軍(指揮) 5
衛将軍 4
鎮国大将軍 4
鎮軍大将軍 3
撫軍大将軍 3
上軍大将軍 3

太守は戍軍営を建築できる

戍軍営.png
郡城太守は、太守府の他に、郡内の守軍城に戍軍営を建築できます。戍軍営は全同盟の軍団移動に使えるため、太守が中継地点用の要塞を用意する負担が減ります。

シーズン限定要素「爵位」

爵位.png

爵位一覧

爵位 必要功勲 必要銅銭 必要資源
関内侯 初期 5000 4000
都亭候 4000 7000 15000
亭候 12000 10000 35000
都郷候 30000 15000 60000
郷候 80000 25000 80000
県候 200000 40000 100000
- 70000 150000

資源を受け取れる陳情「俸禄受取」

毎週火曜日と金曜日の午前8時に陳情「俸禄受取」が発生します。「俸禄受取」では、爵位に応じて、木材、鉄剤、糧食が入手可能です。

爵位をあげられる陳情「朝廷議事」

毎週月曜〜金曜の午前8時に12時間限定で陳情「朝廷議事」が発生します。「朝廷議事」では、銅銭の入手や、爵位の昇進や印信の昇給や交換が可能です。

シーズン限定要素「印信」

印信一覧.png

印信一覧

関内侯(全て交換)

印信 効果
新郪兵符 ・自身の初期統率が0.5減少
県令印 ・自軍の前衛、中衛の防御が10.0上昇
威虜将軍印 ・自軍全体の通常攻撃ダメージが10%増加
裨将軍印 ・自軍全体の主動の武将初期戦法の攻撃与ダメージが8.0%上昇
中護軍印 ・自軍全体の物理系攻撃与ダメージが対象の防御の8.0%を無視。
檄書 ・自軍全体の速度が15.0上昇

都亭候

印信 効果
王仆
(交換)
・自軍全体の各武将の初期戦法で、ターン開始後に付与された最初1つの支配効果(混乱/暴走/臆病/猶予)の持続時間が1ターン増加する。
九卿私印
(交換)
・自軍全体の受ける回復効果が5.0%増加
黄綬
(交換)
・自軍全体が初期コストが自身を下回る武将から受けるダメージが8.0%減少
司農印
(交換)
・自軍中衛攻撃距離+1
郡丞印
(昇級)
・自軍の前衛、中衛の防御が10.0上昇
・自軍の前衛・中衛の知略が10.0上昇
陽陵兵符
(昇級)
・自身の初期統率が0.5減少
・自身の兵力上限が200上昇

亭候

印信 効果
漢節
(交換)
・敵軍全体が、兵力が初期兵の75%未満の時に受ける全てのダメージが25.0%上昇
黄銊
(交換)
・敵軍全体が、兵力が初期兵の25%未満の時に受ける全てのダメージが100.0%上昇
四安将軍印
(昇級)
・自軍全体の通常攻撃ダメージが10%増加
・自軍全体が前4ターン主動戦法を発動できない替わりに、7ターン目から通常攻撃を2回行える
校尉印
(昇級)
・自軍全体の主動の武将初期戦法の攻撃与ダメージが8.0%上昇
・自軍全体の武将が主動戦法以外の戦法を一つ習得するたびに、その自身のダメージを与える武将主動初期戦法の発動率が5.0%上昇。
都督印
(昇級)
・自軍全体の物理系攻撃与ダメージが対象の防御の8.0%を無視
・自軍全体の最初の2ターンの混乱・暴走を無効化する
羽檄
(昇級)
・自軍全体の速度が15.0上昇
・自軍全体で準備が必要な初期戦法を発動すると、20.0%の確率で準備ターンを1ターン短縮する

都郷候(全て昇級)

印信 効果
三公私印 ・自軍全体の受ける回復効果が5.0%増加
・自軍全体が毎ターン初めてダメージを受けたとき、一定の兵力が回復(回復率30.0%)
相印 ・自軍中衛攻撃距離+1
・自軍本営攻撃距離+1
東郡兵符 ・自身の初期統率が0.5減少
・自身の兵士数上限が400上昇
青綬 ・自軍全体が初期コストが自身を下回る武将から受けるダメージが12.0%減少

郷候(全て昇級)

印信 効果
干陽 ・自軍全体の各武将の初期戦法で、ターン開始後に付与された最初2つの支配効果(混乱/暴走/臆病/猶予)の持続時間が1ターン増加する。
紫綬 ・自軍全体が初期コストが自身を下回る武将から受けるダメージが15.0%減少

県候(全て昇級)

印信 効果
九州兵符 ・自身の初期統率が0.5減少
・自身の兵士数上限が600上昇
緑綬 ・自軍全体が初期コストが自身を下回る武将から受けるダメージが18.0%減少

印信 効果
伝国の玉璽 ・兵力が5000上昇する

印信は本営武将に付けられる

干陽
入手した印信は本営武将にのみ付けられます。戦闘開始後に効果は発動し、本営武将だけでなく、ほかの武将にも影響を及ぼすものもあります。 

また、印信は功勲を消費することで昇級でき、より強いバフを獲得できます。

装備に体力を80消費

印信を本営武将に装備する際には、体力を80消費します。装備させる前後で対象の編成が動けなくなってしまうので、装備のタイミングに注意しましょうう。

洛陽を初占領した同盟君主は「伝国の玉璽」を入手

洛陽を初占領した同盟の盟主は唯一無二の印信「伝国の玉璽」を獲得できます。伝国の玉璽は武将が率いる兵力の上限を増やし、君主に特別な装飾外観を付与します。しかし、「伝国の玉璽」を持っている君主が陥落してしまうと、玉璽は奪われてしまいます。

宝物とは併用できない

印信と宝物はどちらかしか装備できません。自分の手持ちの印信で付けたいものを装備させましょう。

コスト8.5のスタダ編成例

金印紫綬では、シーズン開始時から自身のコストを0.5下げられる「新郪兵符」が使用できるため、コスト8.5のスタダ編成を組むことができます。しかし、体力消費が大きいため、勢力ランキング上位を目指している方にはおすすめできません。

周泰スタダ

武将 分析戦法1 分析戦法2
本営 XP大喬の画像XP大喬 河内世澤の画像河内世澤 三軍之衆の画像三軍之衆
中衛 XP陸抗の画像XP陸抗 利兵謀勝の画像利兵謀勝 避其鋒芒の画像避其鋒芒
前衛 周泰の画像周泰 塁実迎撃の画像塁実迎撃 桃園結義の画像桃園結義

戦法を多少入れ替えれば、戦争でもそのまま活躍できるスタダ編成です。大喬は甄洛と違い毎ターンの回復が約束されていませんが、火力も出せるので活躍が期待できます。特に大喬の進化がある程度進んでいる方や、主力として大喬を使いたい方におすすめです。

弓呂布スタダ

武将 分析戦法1 分析戦法2
本営 S2呂布の画像S2呂布 人中呂布の画像人中呂布 撃勢の画像撃勢
中衛 XP張機の画像XP張機 利兵謀勝の画像利兵謀勝 河内世澤の画像河内世澤
前衛 甄洛の画像甄洛 戦必断金の画像戦必断金 桃園結義の画像桃園結義

弓呂布を採用した編成です。盗賊編成に使用できる2体が組み込まれているので、入れ替えがスムーズに行えます。

シーズン限定要素「新施設」

斬新な分城.png

分城は軍事と経済に分かれる

分城は建設値システムに組み込まれ、「軍事」と「経済」という二つの種類に分けられます。プレイヤーは自分の需要に応じて分城を建築していく必要があるでしょう。同時に、斬新な技術建築も追加されます。

施設名 施設効果 建築値
分城 ・資源・銅銭・城壁建築物が昇級できる。
・開墾用部隊を作ることはできるが、主力部隊は作れなくなる。
150
戍城 ・2×2マスに建設。
・兵営全種類・点将台・四大営が昇級できる。
・Lv.9土地で建設すると特殊建築物の酒館が出現
150

金虎台と遣将台

施設名 施設効果 建築値
金虎台金虎台 関連技術を研究すると解放される。金虎台に防守または滞在する自軍と友軍の部隊が戦闘中に受ける物理ダメージが減少 80
遣将台遣将台 関連技術を研究すると解放される。金虎台に防守または滞在する自軍と友軍の部隊が戦闘中に受ける知略ダメージが減少 80

文城とは別に金虎台と遣将台が建築できます。それぞれ2x2マスの領地を占領することで建築でき、防守において重要な役割を担います。特に戦争時は、広い戦場よりも山の間の狭い通路で対峙した時などに有効でしょう。

シーズン決算

今シーズンの決算方法に特殊なものは設定されていません。従来と同様に洛陽を目指して攻略しましょう。

召募報酬

召募報酬

流浪軍報酬

流浪軍報酬

占領報酬

占領報酬

関連リンク

topに戻る.pngWikiTopに戻る
征服季
群雄逐鹿群雄逐鹿(準備中) 決勝中原概要決勝中原(準備中) 英雄縦横の概要英雄縦横
八陣図概要八陣図 鉄城雄兵概要鉄城雄兵 群雄討董概要群雄討董
興平烽煙概要興平烽煙 応天順時応天順時 金印紫綬金印紫綬
族閥崛興アイキャッチ族閥崛興
S1~3
シーズン1概要.pngシーズン1 シーズン2概要.pngシーズン2(準備中) シーズン3概要.pngシーズン3(準備中)

コメント

3 名無しさん3日前

戍城、建設値200じゃないですかヤダー

2 名無しさん約2ヶ月前

盗賊への移行が簡単だからでは

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る