【あつ森】木の切り方と掘り方【あつまれどうぶつの森】

木の切り方と掘り方

あつまれどうぶつの森(あつ森)における木の切り方と掘り方です。あつもりでオノを使った木の伐採方法から、木の実(きのみ)を食べてスコップで木を掘る方法、木を切る(掘る)メリットなどをまとめています。

木の切り方

普通のオノでないと切れない

普通のオノでないと切れない

木を切るには普通のオノが必要になります。「石のオノ」や「しょぼいオノ」では木を叩くだけで、切ることができません。

オノは5000マイル支払い後から使える

オノは5000マイル支払い後から使える

普通の「オノ」が使えるようになるのは、たぬきちに最初の移住費5000マイルを支払ったタイミングです。「タヌポート」の「たぬきマイル交換」から「フツーにつかえる!どうぐレシピ」を買うとDIYできるようになります。

►オノの一覧と入手方法を見る

木を切る手順

1:普通のオノを装備する

普通のオノを装備する

木を切るにはまず普通のオノを装備します。

2:木に近づく

木に近づく

木に近づきましょう。この時、木から離れているとオノを空振ってしまいます。

3:木に向かってAボタンを押す

木に向かってAボタンを押す

Aボタンを押すとオノを振れます。3回木を叩くと木が切れます。

木の掘り方

スコップが必要

スコップが必要

木を彫るには「スコップ」が必要になります。まずスコップをDIYで作りましょう。

スコップはフータからレシピをもらえる

スコップは「フータ」を島に呼び出した時に「フータ」からDIYのレシピを入手できます。

►スコップの一覧と入手方法を見る

フルーツを食べると掘れるようになる

切り株は通常時でも掘れますが、「切っていない状態の木」はフルーツを食べることで掘れるようになります。

フルーツ1個につき1本掘れる

フルーツを食べると画面左上の数字が増え、木を掘ると数字が1つ減ります。このようにフルーツ1個につき木を1本掘れるので、あらかじめフルーツは集めておきましょう。

木を掘る手順

1:フルーツを食べる

フルーツを食べる

木を彫るにはまずフルーツを食べましょう。そうすることで力がみなぎり、木を掘れるようになります。

2:掘りたい木に近づく

掘りたい木に近づく

掘りたい木に近づきます。

3:木に向かってAボタンを押す

木に向かってAボタンを押す
木に向かってAボタンを押して木を掘り出します。

木を切る・掘るメリット

切り株にしか出ない虫が見つかる

切り株にしか出ない虫が見つかる

木を切るメリットとして、切り株にしか出現しない虫を捕まえられることがあげられます。

►虫一覧を見る

切り株に座れる

切り株に座れる

木を切る他のメリットとして、切った木の「切り株」に座れることもあげられます。切り株に座って雰囲気の良い写真を取るのもまた楽しみ方の一つです。

木を好きな場所に植え直せる

木を好きな場所に植え直せる

こちらは木を掘ったときのメリットですが、好きな場所に木を植え直せることがあげられます。掘り出した木はアイテムとして「アイテムポーチ」に入れられ、いつでも好きな場所に植え直すことが可能です。

「フルーツの木」や「金のなる木」も実をつけたまま植え替えができるので、好きな場所に移動しましょう。
►かねのなる木の作り方と金額を見る

関連記事

200226_00025.gif▶︎攻略トップに戻る
島の整備に関する内容一覧
島の評判の上げ方島の評判の上げ方 坂の設置上限と作り方坂の上限と作り方
おしゃれな滝の作り方.pngおしゃれな滝の作り方 池の形と作り方.png池の形と作り方
自然な川の作り方自然な川の作り方 川の渡り方川の渡り方
崖記事サムネ.pngおしゃれな崖の作り方 崖の登り方崖の登り方
橋の作り方橋の作り方 道の作り方道の作り方
売地の作り方売地の作り方 岩の壊し方岩の壊し方
木の切り方木の切り方・掘り方 金のなる木作り方と金額金のなる木作り方と金額
フルーツの一覧フルーツの一覧 ヤシの実の植え方ヤシの実の植え方
たけのこの増やし方たけのこの増やし方 竹の植え方と使い道竹の増やし方
きのこの増やし方きのこの増やし方 建物のマス一覧建物のマス一覧

あつ森プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


放置少女
DLなしで気軽にプレイできる美少女放置系RPGゲーム!ローディングも早い!

ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

コメント

13 名無しさん約3ヶ月前

切り株は数になりません

12 名無しさん約2年前

落ちてきませんよ

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る