【FF14】忍者の特徴と攻略情報まとめ【近接物理DPS】

忍者サムネ.png
FF14における「忍者」の特徴や基本的な立ち回り、アクションリスト、その他攻略情報をまとめて掲載しています。「忍者」を始めたばかりの方は、ぜひ参考にしてください。

忍者関連記事
80スキル回し 70スキル回し
おすすめマクロ 特徴や使い方
サブステ比較

忍者の基本情報と特徴

忍者の画像

基本情報

ロール 近接物理DPS(メレー)
初期クラス 双剣士
解放条件 クエスト名:月影の導き
NPC:ジャック
リムサ・ロミンサ:下甲板層 (X:6.0 Y:6.1)

特徴

火力 サポート 使いやすさ
★★☆ ★★★ ★☆☆

だまし討ちでPTの火力を底上げする近接DPS

忍者は敵の被ダメージを増加させる「だまし討ち」でPT全体のDPSに貢献できる反面、他のメレーに比べると火力が若干低めなジョブです。「忍術」も他ジョブにはない独自の操作が必要になるため、総じて玄人向けのジョブと言えるでしょう。

忍者の攻略情報まとめ

風遁シンボルの仕様と使い方

風遁の術の残り時間を表す

風遁シンボル
「印」を3つ習得し「風遁の術」が使えるようになると「風遁シンボル」が表示され、「風遁の術」の効果中は残り時間が表示されます。「風遁の術」は一部アクションで効果時間を延長可能で、最大70秒まで延長可能です。

風遁の術を延長する方法

強甲破点突の画像 強甲破点突で延長する(30秒)

風遁の術を戦闘開始前に発動したら、WSコンボ3段目の「強甲破点突」で延長するのが基本です。風遁の術が残り40秒を切ってから更新するようにしてください。
八卦無刃殺の画像 八卦無刃殺で延長する(10秒)

範囲コンボの2段目である「八卦無刃殺」でも風遁を延長可能です。敵が複数出現するまとめ狩り時は、基本的にこちらで延長していきましょう。
風遁の術の画像 風遁の術で延長する※Lv54以降は非推奨

Lv54で「強甲破点突」を覚えるまでは「風遁の術」のかけ直しで延長していきます。ただし「強甲破点突」を覚えた後に「風遁の術」で延長するのは大幅なDPSロスになるため、可能な限り「強甲破点突」で延長していきましょう。

忍気ゲージの仕様と使い方

忍気を溜めて一部アクションを実行可能

忍気ゲージ

特性「集気法」を習得すると忍気の蓄積量を表す「忍気ゲージ」が表示されます。「忍気」はウェポンスキルの命中時に蓄積し、一部アクションの実行に必要となります。

忍気を消費するアクション一覧と使い方

口寄せの術・大蝦蟇
口寄せの術・大蝦蟇
(消費忍気:50)
まとめ狩り時に優秀な範囲技

「口寄せの術・大蝦蟇」は、対象を中心とした範囲攻撃を繰り出す技です。火力は多少控えめですが、IDでのまとめ狩りのような敵が複数居る場面で活躍します。
六道輪廻
六道輪廻
(消費忍気:50)
単体相手かつ分身がリキャスト中に使う

「六道輪廻」は敵1体に向けて強攻撃を繰り出します。Lv80で「分身の術」を習得したら、「分身の術」のリキャスト中に忍気が溜まった場合のみ使用してください。
分身の術
分身の術
(消費忍気:50)
リキャスト毎に使用する

「分身の術」は5回分のWSに追加攻撃を発生させる技で、基本的にリキャスト毎の使用でOKです。ぴったりとリキャスト毎に使っていけば180秒周期でだましと合います。

忍術の使い方と印の結び方一覧

忍術の主な使い方

忍術 主な使い方
風魔手裏剣
風魔手裏剣
低レベル帯で使用する

「風魔手裏剣」は印1つで発動可能な単体攻撃の忍術ですが、威力が低いので基本的には使いません。だまし中の「天地人」か、「雷遁の術」が使えないような低レベル帯のIDで使用するのが主です。
火遁の術
火遁の術
まとめ狩りで優秀な範囲技

「火遁の術」は対象中心の範囲攻撃のため、敵が複数出現した場合に使用します。
雷遁の術
雷遁の術
単体相手に使用する

「雷遁の術」は火力が高い単体攻撃のため、IDボスやレイドボスのような単体相手で使用する忍術です。
氷遁の術
氷遁の術
Lv76以降で使用する

「氷遁の術」は範囲攻撃に加えてバインドを付与できる忍術ですが、火力が低いのとバインドがほとんど意味を成さないためまず使いません。Lv76以降は活殺自在の効果中のみ最高火力の「氷晶乱流の術」へ変化します。
風遁の術
風遁の術
戦闘中は常に発動させておく

効果時間中は攻撃速度が15%上昇する強力な忍術です。一部アクションで効果時間を延長可能なので、切らさないようにしつつ戦うのが基本中の基本です。
土遁の術
土遁の術
まとめ狩りで設置しておくと吉

「土遁の術」は円形のダメージエリアを生成する忍術で、まとめ狩り時に設置しておくと効果的です。
水遁の術
水遁の術
だまし討ちの起点となる忍術

弱めの単体攻撃に加え、戦闘中でも「だまし討ち」を発動可能にする効果があります。60秒に1回のだましの起点として使うことになるので、発動頻度はかなり高め。
氷晶乱流の術
氷晶乱流の術
※活殺自在中のみ
だまし討ち中に使う

「氷晶乱流の術」は、忍者中最大火力を誇るアクションです。クリダイが乗るとかなりのダメージを叩き出せるので、必ずだましと合わせ使うようにしてください。
劫火滅却の術
劫火滅却の術
※活殺自在中のみ
高火力の範囲技

「劫火滅却の術」は超火力を出せる範囲技です。敵が複数出現した場合は「氷晶乱流」よりもこちらを使用しましょう。

印の結び方一覧

忍術
風魔手裏剣
風魔手裏剣
天の印の画像 or 地の印の画像 or 人の印の画像
天の印  地の印  人の印 
火遁の術
火遁の術
地の印の画像天の印の画像
地の印  天の印
人の印の画像天の印の画像
人の印  天の印
雷遁の術
雷遁の術
天の印の画像地の印の画像
天の印  地の印
人の印の画像地の印の画像
人の印  地の印
氷遁の術
氷遁の術
天の印の画像人の印の画像
天の印  人の印
地の印の画像人の印の画像
地の印  人の印
風遁の術
風遁の術
人の印の画像地の印の画像天の印の画像
人の印  地の印  天の印
地の印の画像人の印の画像天の印の画像
地の印  人の印  天の印
土遁の術
土遁の術
天の印の画像人の印の画像地の印の画像
天の印  人の印  地の印
人の印の画像天の印の画像地の印の画像
人の印  天の印  地の印
水遁の術
水遁の術
天の印の画像地の印の画像人の印の画像
天の印  地の印  人の印
地の印の画像天の印の画像人の印の画像
地の印  天の印  人の印
氷晶乱流の術
氷晶乱流の術
※活殺自在中のみ
天の印の画像人の印の画像
天の印  人の印
地の印の画像人の印の画像
地の印  人の印
劫火滅却の術
劫火滅却の術
※活殺自在中のみ
地の印の画像天の印の画像
地の印  天の印
人の印の画像天の印の画像
人の印  天の印

忍者の方向指定スキル

方向指定スキル一覧

背面 側面
旋風刃の画像 旋風刃 強甲破点突の画像 強甲破点突

忍者の方向指定は旋風刃が敵の背面から、強甲破点突は敵の側面から攻撃する事によって威力60のダメージボーナスが発生します。適切な方向から攻撃が出来ないとダメージのロスが大きいので成功させる様に心がけましょう。

▼方向指定がとれない時はトゥルーノースを使用

方向指定を一定時間無視するスキル
トゥルーノース
トゥルーノース

敵のギミック等でどうしても方向指定をとれない時は、効果時間内は方向指定の概念が無くなるロールアクション「トゥルーノース」を使用しましょう。

忍者の最新ジョブ調整

パッチ5.1調整内容

スキル 調整内容
ぶんどる リキャストタイム110秒 ⇒ 120秒
だまし討ち ・威力が340 ⇒ 350
・「対象に「被ダメージ上昇」を付与する」について、「背面攻撃時」の条件が削除。
・効果量が10% → 5%
・効果時間が10秒 → 15秒
旋風刃 ・コンボ時威力が400 ⇒ 420
・コンボ時かつ背面攻撃時威力が460 ⇒ 480
影牙 ・威力が100 ⇒ 200
・「コンボ条件:双刃旋/コンボ時威力:220」が削除。
・継続ダメージ効果の付与条件が、コンボボーナス → 追加効果 に。
・継続ダメージ効果の威力が70 ⇒ 90
・効果時間が、24秒 → 30秒
・「このウェポンスキルは固有のリキャストタイマーを持つ。」に。
・リキャストタイムが、2.5秒 → 70秒 。
・影牙実行時にコンボを中断しないように変更。
天/地/人の印 ・効果時間が、5秒 → 6秒
・「最大チャージ数:2」が追加。
・「このアビリティには固有のリキャストタイムに加えて、ウェポンスキルの実行によるリキャストタイムも発生する。さらに、実行するとウェポンスキルと魔法、印アクション、忍術アクションにリキャストタイムが発生する。」が追加。
・リキャストタイムが、0.5秒 → 20秒
・「印」の効果時間が更新されないようになります。
忍術 ・「また、印ステータス中に忍術を発動しなかった場合は、リキャストタイムが発生する。」が削除。
・「このアクションを実行するとウェポンスキルと魔法、印アクション、忍術アクションにリキャストタイムが発生する。」が追加。
・リキャストタイムが20秒 → 1.5秒
風魔手裏剣 ・威力が280 ⇒ 500
・「このアクションを実行するとウェポンスキルと魔法、印アクション、忍術アクションにリキャストタイムが発生する。」
・リキャストタイムが、20秒 → 1.5秒
火遁の術 ・威力が250 ⇒ 500
・「このアクションを実行するとウェポンスキルと魔法、印アクション、忍術アクションにリキャストタイムが発生する。」
・リキャストタイムが、20秒 → 1.5秒
雷遁の術 ・威力が400 ⇒ 800
・「このアクションを実行するとウェポンスキルと魔法、印アクション、忍術アクションにリキャストタイムが発生する。」
・リキャストタイムが、20秒 → 1.5秒
氷遁の術 ・威力が140 ⇒ 400
・「このアクションを実行するとウェポンスキルと魔法、印アクション、忍術アクションにリキャストタイムが発生する。」
・リキャストタイムが、20秒 → 1.5秒
風遁の術 ・「このアクションを実行するとウェポンスキルと魔法、印アクション、忍術アクションにリキャストタイムが発生する。」
・リキャストタイムが20秒 → 1.5秒
土遁の術 ・継続ダメージ効果の威力が45 ⇒ 100
・「このアクションを実行するとウェポンスキルと魔法、印アクション、忍術アクションにリキャストタイムが発生する。」
・リキャストタイムが20秒 → 1.5秒
水遁の術 ・威力が130 ⇒ 600
・「このアクションを実行するとウェポンスキルと魔法、印アクション、忍術アクションにリキャストタイムが発生する。」
・リキャストタイムが、20秒 → 1.5秒
活殺自在 効果が、「忍術のリキャストタイムをリセットする。 さらに、効果時間中に実行する1回の忍術の威力を30%上昇させる。 効果時間:15秒最大チャージ数:2。」

「一定時間、「天の印」「地の印」「人の印」のリキャスト状態に関わらず、忍術を1回実行することができるようになる。 このとき、忍術の威力を30%上昇させる。 効果時間:15秒。」
強甲破点突 ・コンボ時威力が380 → 400
・コンボ時かつ側面攻撃時威力が440 → 460
夢幻三段 追加効果の「終撃実行可」の効果時間が、10秒 ⇒ 15秒
口寄せの術・大蝦蟇 ・威力が400 ⇒ 200
・「2体目以降の対象への威力は50%減少する。」
・発動条件が「忍気」80 ⇒ 「忍気」50
六道輪廻 ・威力が500 ⇒ 300
・発動条件が「忍気」80 ⇒ 「忍気」50
天地人 効果が、「忍術のリキャストタイムをリセットする。 効果時間中に実行する2回の忍術のリキャストタイムを1秒に短縮し、かつ印を消費せずに忍術を実行することができる。 さらに、効果時間中に実行する忍術の威力を150%上昇させる。 ただし、同じ忍術を実行することはできない。 効果時間:10秒 効果時間中、印と忍術以外のアクションを実行することはできず、移動を行うと天地人は即座に解除される。 また、天地人の効果終了時に忍術のリキャストタイムが発生する。 発動条件:「活殺自在」非効果中。」

「一定時間、「天の印」「地の印」「人の印」が忍術アクションに変化する。 忍術アクションを実行するたびに別の忍術アクションに変化し、最大3種類の忍術を実行することができる。 効果時間:6秒 効果時間中、忍術以外のアクションを実行することはできず、移動を行うと天地人は即座に解除される。 発動条件:「活殺自在」非効果中」。」
命水 ・忍気の上昇量が40 ⇒ 50
・リキャストタイムが、60秒 ⇒ 120秒
却火滅却の術 ・威力が400 ⇒ 750
・「このアクションを実行するとウェポンスキルと魔法、印アクション、忍術アクションにリキャストタイムが発生する。」が追加されます。
・リキャストタイムが、20秒 ⇒ 1.5秒
氷晶乱流の術 ・威力が600 ⇒ 1200
・「このアクションを実行するとウェポンスキルと魔法、印アクション、忍術アクションにリキャストタイムが発生する。」
・リキャストタイムが、20秒 ⇒ 1.5秒
分身の術 ・効果が、「効果時間中に自身がウェポンスキルを実行すると、自身の分身が出現して追撃を行う。 効果時間:15秒」

「自身に5スタックの「分身の術」を付与する。 効果時間:30秒 分身の術効果:自身がウェポンスキルを実行すると、分身が出現して追撃を行う。」
・分身の攻撃による忍気の上昇量が、4 ⇒ 5
・発動条件が、「忍気」80 ⇒「忍気」50 に変更されます。
・リキャストタイムが、110秒 ⇒ 90秒
・効果回数を示すために、ステータスがスタックステータスに
集気法 忍気の上昇量が6 ⇒ 5
集気法Ⅱ ・忍気上昇の増加量が8 ⇒ 10
・発動条件が、「ウェポンスキルの命中時またはコンボ成功時。」⇒「影牙の命中時および旋風刃と強甲破点突のコンボ成功時。」

忍者のアクションリスト

アクションリストのアイキャッチ▶︎忍者のアクションリスト(公式サイト)

関連リンク

忍者関連

忍者関連記事
80スキル回し 70スキル回し
おすすめマクロ 特徴や使い方
サブステ比較

ジョブ一覧

ジョブ一覧.jpgジョブTOPに戻る
タンクタンク
ナイトの画像ナイト 戦士の画像戦士 暗黒騎士の画像暗黒騎士
ガンブレイカーの画像ガンブレ - -
ヒーラーアイコンヒーラー
白魔道士の画像白魔道士 学者の画像学者 占星術師の画像占星術師
メレーアイコン.png近接(メレー)
竜騎士の画像竜騎士 モンクの画像モンク 忍者の画像忍者
侍の画像 - -
レンジアイコン.png遠隔(レンジ)
吟遊詩人の画像詩人 機工士の画像機工士 踊り子の画像踊り子
キャスアイコン魔法(キャスター)
黒魔道士の画像黒魔道士 召喚士の画像召喚士 赤魔道士の画像赤魔道士
青魔道士の画像青魔道士 - -

FF14プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【インストール不要】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
3
ナイトメアクロノス
【インストール不要】
多彩な職業とスキルで数々の試練を突破せよ!本格ダークファンタジーMMORPG!
4
黒い砂漠
【会員登録】
オープンワールドで楽しむ本格MMORPG。ミニゲームから大規模バトルまで様々な要素を好きなだけ遊び尽くせ!
5
ケモニスタオンライン
【インストール不要】
放置しても楽しめる、新感覚ブラウザMMOPRGゲーム!ちょっとした時間に手軽にMMOを遊ぼう

コメント

1 名無しさん20日前

氷晶がある時点で氷遁いらないとか書くと初心者誤解して下忍増えるぞ。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「忍者の特徴と攻略情報まとめ【近接物理DPS】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る