ドラクエ11攻略記事

【ドラクエ11(DQ11)】憎悪の剣鬼の攻略方法

ドラクエ11(DQ11)のモンスターである「憎悪の剣鬼」についての情報をまとめた記事です。ネルセンの試練で最初に戦う、憎悪の剣鬼のHPや行動パターン、弱点などの攻略情報をまとめています。憎悪の剣鬼攻略の参考にしてください。

憎悪の剣鬼について

憎悪の鬼剣の画像

憎悪の剣鬼は、ネルセンの試練の最初のボスです。多くの面において、屍騎軍王ゾルデと同じです。

憎悪の剣鬼のHP、耐性、特技や行動パターン

憎悪の剣鬼のHP

憎悪の剣鬼のHPは約4200です。

憎悪の剣鬼の耐性

▼属性攻撃耐性

-
-
★ = かなり効く ▼ = 効きにくい
◎ = 効く   ▼▼ = かなり効きにくい
◯ = やや効きにくい      × = 無効

▼状態異常耐性

攻撃力低下 守備力低下 すばやさ低下
呪文耐性低下 おびえ 転び
▼▼
うっとり マヒ 眠り
混乱 魅了
マホトーン 幻惑 状態耐性低下
属性耐性低下 即死 二フラム
MP吸収 みとれ
★ = かなり効く ▼ = 効きにくい
◎ = 効く   ▼▼ = かなり効きにくい
◯ = やや効きにくい      × = 無効

憎悪の剣鬼の特技

行動 効果
通常攻撃 単体に約100のダメージ
振り下ろし 単体に約110のダメージ
なぎはらい 全体に約170のダメージ
ドルマドン 単体に約180の闇属性ダメージ
パープルシャドウ 憎悪の剣鬼の影を召喚する

憎悪の剣鬼の行動パターン

憎悪の剣鬼は、毎ターン2回行動をします。使用する特技はランダム性が強いです。まだ確認できていないですが、他にも行動パターンはありそうです。

憎悪の剣鬼の攻略方法

グレイグににおうだちさせる

憎悪の剣鬼の攻略には、グレイグのにおうだちがおすすめです。グレイグだけ防御力高めに装備を整えて、ひたすらにおうだちしてパーティメンバーはグレイグを回復します。その間にマルティナらで攻撃するという戦法です。

全力で本体を倒す

憎悪の剣鬼の攻略ポイントとして、本体を早く倒してしまうというものがあります。影はバイキルトなどを使用してくる厄介なサポーターですが、極竜打ち全身全霊斬りでバフを解除しつつ、ひたすら憎悪の剣鬼を攻撃して倒してしまった方がいいです。

ボス攻略の一覧

ボス攻略一覧(クリア前)
1 スモーク 2 いたずらデビル
3 イビルビースト 4 デンダ
5 デスコピオン 6 シーゴーレム
7 ホメロス(一回目) 8 武闘会ボス
9 アラクラトロ 10 クラーゴン
11 メルトア 12 ごくらくちょう
13 ムンババ 14 リーズレット
15 屍騎軍王ゾルデ 16 ロウの修行
17 フールフール 18 嘆きの戦士
19 バクーモス 20 呪われし??
21 妖魔軍王ブギー 22 覇海軍王ジャコラ
23 鉄鬼軍王キラゴルド 24 魔竜ネドラ
25 人食い火竜 26 邪竜軍王ガリンガ
27 ホメロス(二回目) 28 ラスボス
ボス攻略一覧(クリア後)
1 ホメロス(三回目) 2 魔導師ウルノーガ
3 ヘルコンドル・邪 4 アラクラトロ・邪
5 バクーモス・邪 6 ハッスルじじい・邪
7 試練その1&その2 8 ムンババ・邪
9 魔竜ネドラ・邪 10 アメジストワーム
11 憎悪の剣鬼 12 憤怒の海獣
13 背徳の帝王&戦慄の牙王 14 混沌&絶望の巨人
15 無明の魔神 16 裏ボス

コメント

71 名無しさん5日前

とりあえず主人公とグレイグで攻撃役、ロウとセーニャを回復役にして主人公とグレイグにひたすらバイキルトをかけていたら29手で勝てました。でもこれだと危険なのでヤバイと思ったら交代しまくってひたすら攻撃!という感じで戦いました。ちなみに私は平均レベル52くらい。

70 スミカ14日前

>>66 すごく詳しく書かれていますね・・! 助かります!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「憎悪の剣鬼の攻略方法」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    攻略メニュー 続き

    新着コメント

    • ネルセンの試練のボスは頭を捻り『9』みたいに経験値をあげたらレベルが上がり更に強くなっていく要素が欲しかった。

    • 今さらだけど、ここ読んでるとおもろいな(ノ´∀`*)

    権利表記

    トップへ戻る