【ドラクエ11(DQ11)】キャンプでできること一覧!

ドラクエ11(DQ11)ではキャンプができることが明らかになりました。この記事ではドラクエ11のキャンプでできることをまとめています。

キャンプをする方法

ドラクエ11のキャンプ画像

キャンプは、フィールドにある「たき火跡」に近づくことで可能となります。キャンプには女神像の力で魔物が近寄らず、キャンプ中は様々なことができるようになっています。

キャンプでできること

その1:休んで回復

キャンプでは休んで回復することができます。いわゆる「宿屋」と同じことができ、起きる時間も朝か夜か選べます。

その2:女神像でセーブ

キャンプではセーブもできます。女神像が設置されているため、セーブ以外にも教会でできることは何でもできます。時期が来ればスキルリセットも可能です。

スキルリセットのできるタイミング

その3:旅商人で買い物

キャンプには旅商人がついています。マップによって旅商人の売っているアイテムは違うので、要チェックです。

その4:仲間と会話

キャンプでは仲間との会話も楽しめるようになっています。ストーリーの進行度に伴い会話内容は変化すつようになっているので、キャンプを見つける旅に仲間に話を聴くと楽しめます。

その5:「ふしぎな鍛冶」で装備作成

キャンプではドラクエ11の新システム「ふしぎな鍛治」を使うことができます。ふしぎな鍛治では素材とレシピを素に装備を作成することができます。詳細は以下のリンクを参照してください。

ふしぎな鍛冶のやり方は?

キャンプでできることのまとめ

以上がキャンプでできることです。およそキャンプは町と町の間にあり、回復が面倒な時や夜しか出ないモンスターに会いたい時に使いやすくなっています。ストーリーを進めていく上で非常に有用なので、使いこなしていきましょう。

関連リンク

攻略コンテンツまとめ
最新情報のアイコン最新情報 考察・予想のアイコン考察と予想 お役立ちのアイコンお役立ち記事
ストーリーのアイコン
ストーリー
マップのアイコン
マップ
ボスのアイコン
ボス攻略
時渡りの迷宮のアイコン時渡りの迷宮 ミニゲームのアイコンミニゲーム ハードのアイコンハード

ゲーム内容・システム

ドラクエ11Sの最新情報

ドラクエ11S最新追加情報▶︎ドラクエ11Sの最新情報
追加・新要素関連
結婚システム 声優一覧
乗り物モンスター 3Dと2Dの違い
予約・発売関連
最安値はどこ? 予約特典
攻略本情報 体験版情報
その他
DLとパッケージの違い データ引き継ぎ

ドラクエ11プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【インストール不要】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
3
ナイトメアクロノス
【インストール不要】
多彩な職業とスキルで数々の試練を突破せよ!本格ダークファンタジーMMORPG!
4
黒い砂漠
【会員登録】
オープンワールドで楽しむ本格MMORPG。ミニゲームから大規模バトルまで様々な要素を好きなだけ遊び尽くせ!
5
ケモニスタオンライン
【インストール不要】
放置しても楽しめる、新感覚ブラウザMMOPRGゲーム!ちょっとした時間に手軽にMMOを遊ぼう

コメント

9 名無しさん約1年前

暇  

8 名無しさん約3年前

個人的に会話画面かキャンプじゃないと仲間と会話できないのがテンポ遅くなってやだった。あと会話のパターンが少ない。固定パーティだからドラクエ7みたいに会話増やして欲しい。戦闘時会話も

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「キャンプでできること一覧!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • 3Dからヨッチ村の2Dに入るとゾーンが消滅する。戻ってきても消えてるから切り替えるときは注意した方がよい

    • 子供らと楽しんでやってます。
      名前がランダム文字列、ストーリー全飛ばしだけど楽しいって言ってます。武器買う為に装備を売り払い、全員全裸。当然死にまくり見てる方がストレス…
      攻略サイトはエロ広告あるから攻略本買わなきゃなー

    権利表記

    トップへ戻る