【ドラクエ11(DQ11)】新システムのゾーンと連携について解説!

ドラクエ11(DQ11)においてテンションシステムに代わる新たなシステム「ゾーン」についての解説記事です。ゾーンの効果や発動条件、連携(れんけい)のシステム解説をこの記事では掲載しています。

「ゾーン」の概要

ドラクエ11は戦闘の新システムとして「連携」と「ゾーン」があります。急に青い光が出てきて衝撃を受けた人もいるかもしれまんせが、これはゾーンと呼ばれる新システムです。

ゾーンの発動条件

ゾーンに入った主人公の画像

ゾーン状態は以下の場合の状況でゾーンに入る確率が上がります。

▼ゾーン状態の確率の上がり方

  • ダメージを受ける:被ダメージが大きいほど確率が上がる
  • ゾーン状態の仲間がいる:ゾーン状態の人数が多いほど確率が上がる
  • 戦闘が長引く:経過ターン数が多くなると確率が上がる

▼ゾーン状態に確実に入る方法

効果が強力なゾーン状態に確実に入る方法は以下のようになっています。

また、仲間がマヒや休みなどの状態異常の時はゾーンに入れません。

ゾーンに入ると得られる効果

ゾーンに入ることで得られる効果は以下の通りです。

  • 能力値が一時的にアップする
  • 「ゾーン」の効果が切れるまで次のバトルへ持ち越せる
  • 仲間と連携が出来るようになる

キャラクター別ゾーンの効果

ゾーンに入るとキャラクターの戦闘能力がアップしますが、その効果はキャラによって異なります。下記は、仲間がゾーンに入った時の上昇する能力値の一覧です。

仲間 ゾーンの効果
主人公 ちからとみのまもりが1.2倍、かいしん率が上昇
【ゾーン効果アップ時】
ちからとみのまもりが1.4倍、かいしん率が更に上昇
カミュ ちからが1.2倍、きようさとみかわし率が2倍
【ゾーン効果アップ時】
ちからが1.4倍、きようさとみかわし率が2.5倍
ベロニカ みのまもりが1.4倍、攻撃魔力が1.2倍、呪文暴走率が上昇
【ゾーン効果アップ時】
みのまもりが1.6倍、攻撃魔力が1.4倍、呪文暴走率が更に上昇
セーニャ みのまもりが1.4倍、回復魔力が1.2倍、呪文暴走率が上昇
【ゾーン効果アップ時】
みのまもりが1.6倍、回復魔力が1.4倍、呪文暴走率が更に上昇
シルビア ちからが1.2倍、みりょくが2倍、みかわし率が2倍
【ゾーン効果アップ時】
ちからが1.4倍、みりょくとみかわし率が2.5倍
ロウ 攻撃・回復魔力が1.2倍、呪文暴走率が上昇
【ゾーン効果アップ時】
攻撃・回復魔力が1.4倍、呪文暴走率が更に上昇
マルティナ すばやさとみりょくが2倍、かいしん率が上昇
【ゾーン効果アップ時】
すばやさとみりょくが2.5倍、かいしん率が更に上昇
8人目の仲間 みのまもりが1.2倍、すばやさが2倍、かいしん率が上昇
【ゾーン効果アップ時】
みのまもりが1.4倍、すばやさが2.5倍、かいしん率が更に上昇

ゾーン状態が解除される条件

ゾーン状態が解除される条件は以下の場合になります。

  • ゾーン状態で6〜8回行動した後
  • れんけい技を使った後
  • 戦闘不能になった後

以上がゾーン状態が解除される条件です。ゾーン状態に入った仲間を解除させたくない場合は、ゾーン状態の仲間を戦闘メンバーから控えに引っ込めることでゾーン状態を維持する事が出来ます。

ゾーン状態を維持する方法

ゾーン状態は上記のように6〜8回行動すると解除されてしまいます。どうしてもゾーン状態を解除させたくなければ、ゾーン状態のキャラクターを戦闘メンバーから控えメンバーに引っ込めることでゾーン状態を維持することが可能です。3人連携や4人連携を使いたい時や、スペクタクルショーを使ったレベル上げの前準備の時に使えるテクニックですので覚えておくと良いです。

モンスターの「ゾーン」

敵のゾーン状態&連携の画像

ドラクエ11の戦略を大きく変える「ゾーン」ですが、味方だけではなく、敵も「ゾーン」に入ることが出来ます。更には「連携」も繰り出してくるので、雑魚戦でも油断出来ない戦いになりそうです。

「連携」の概要

ゾーンに入ると連携が可能

連携のコマンドの画像

ゾーンに入ると能力値がアップするだけでなく、強力な「連携」が発動可能になります。「連携」での攻撃は強力で、かなりの数存在しています。連携技の一覧は下記のリンクを参照してください。

れんけい(連携)技一覧

連携技はターンの一番最初に発動する

連携技はターンの一番最初に発動します。必ず先制するため、味方が劣勢の時に連携技を放つのが有効です。

連携技は一部を除きMP消費がなし

連携技は一部を除いてMPの消費がありません。連携技は総じて威力が強力なものばかりなので、MPを気にせずに撃てるのは良いですね。

連携技は元となるスキルを取得すると覚えられる

連携技は、連携の元となる特技を覚えることで連携技も続けて覚える事ができます。また、自動的にイベントやストーリー進行で身につくものもあります。

「テンション」の概要

ドラクエ11にはテンションは存在しませんが、軽く解説します。

ダメージや回復量がアップする

テンションとは、戦闘中の行動やアイテムや特性によってテンションが変化するシステムのことです。テンションが上がると特技や呪文によって与えるダメージが増加したり、回復呪文の回復量が増加したりします。

ドラクエ8・9・10に登場

ドラクエナンバリングでは、ドラクエ8・9・10に登場します。またモンスターズでもDQMJ以降の作品にはテンションが存在します。ドラクエ11では上述した「ゾーン」がテンションにかわる要素となっています。

関連リンク

攻略コンテンツまとめ
最新情報のアイコン最新情報 考察・予想のアイコン考察と予想 お役立ちのアイコンお役立ち記事
ストーリーのアイコン
ストーリー
マップのアイコン
マップ
ボスのアイコン
ボス攻略
時渡りの迷宮のアイコン時渡りの迷宮 ミニゲームのアイコンミニゲーム ハードのアイコンハード

ゲーム内容・システム

ゲーム内容・システムについて
DLCについて 転生モンスターについて
公式の縛りプレイ一覧 馬レースについて
ゾーンと連携について すれ違い通信とヨッチ族
「旅のおもいで」について かくれスポットについて
キャンプでできること ボイスなしが確定
戦闘とエンカウント方式 モンスターを仲間にできる?
復活の呪文について オフラインプレイのみ?
職業システムについて セーブデータ数について
勇者=悪魔の子? 改造ヨッチ族について

コメント

19 名無しさん約11ヶ月前

強さの所みるとゾーンの連携技書いてますよ

18 名無しさん約11ヶ月前

>>17 スキルパネルにゾーンの効果あがるやつありそう

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「新システムのゾーンと連携について解説!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    攻略メニュー 続き

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る