【オセロニア】マニアレ(激級)の攻略とおすすめデッキ

最凶!マニアレの画像
オセロニアの決戦クエスト「最凶!マニアレ」の上級〜激級の攻略デッキとおすすめキャラ、ドロップ率などをまとめました。マニアレの攻略情報やおすすめのデッキを知りたい方は、この記事をチェックしてください。

マニアレ(上級〜激級)攻略の基本情報

ドロップ入手キャラ「マニアレ」

マニアレの画像
▶マニアレの評価を見る

クエスト情報

上級 超級 激級
リーダー属性
消費スタミナ 30 40 45
ステージ数 4 4 4
ギミック 特殊ダメ
(時限)

デバフ
特殊ダメ
(時限)

デバフ
特殊ダメ
(時限)

デバフ

敵HP

上級 超級 激級
ステージ1 14,000 18,000 20,000
ステージ2 16,000 20,000 22,000
ステージ3 2,500 3,000 4,000
ステージ4 18,000 24,000 28,000

マニアレの攻略ポイント

魔デッキがおすすめ

マニアレは、デバフ、回復スキル、特殊ダメージが主なギミックとなります。デバフの倍率が非常に高いので、竜デッキはおすすめできません。効率良く周回するためには「呪いデッキ」や「毒デッキ」がおすすめです。

特殊罠の設置タイミングを見極めよう

マニアレでは、相手の特殊ダメを罠スキルでいかに返せるかが大切になります。「闘化キムンカムイ」の設置と同時に設置することを覚えておきましょう。

マニアレ(上級〜激級)の攻略デッキ

マニアレの上級〜激級の攻略デッキ例を掲載しています。

コスト200の攻略例

HP コスト
23885 200
[死霊令嬢]イヴェットの画像イヴェット
【進化】
[胸に響く呪い]ロスカの画像ロスカ
【闘化】
[蠕骨虫の魔毒]ドルシーの画像ドルシー
【闘化】
[術式解放]クイル・クエンの画像クイルクエン
【闘化】
[妖刀解放]ヨシノの画像ヨシノ
【闘化】
[死の癒し]アズリエルの画像アズリエル
【進化】
[第三の魔眼]トゥーミエの画像トゥーミエ
【進化】
[隠才の麗人]月英の画像月英
【進化】
[無邪気な邪毒]サリーの画像サリー
【進化】
[幽遠たる蒼毛公]ジルドレの画像ジルドレ
【進化】
[怨嗟の魔術師]リッチの画像リッチ
【闘化】
[悪戯な小悪魔]ピリキナータの画像ピリキ
【進化】
[胞子姫]ミュケースの画像ミュケース
【進化】
[死を予見する泣き声]バンシーの画像バンシー
【進化】
バハシュの画像バハシュ
【‐】
赤い悪魔・ベリトの画像ベリト
【‐】

マニアレ(上級〜激級)のおすすめキャラ

特殊ダメージ罠キャラ(必須)

[幽遠たる蒼毛公]ジルドレの画像ジルドレ
【進化】
[死霊令嬢]イヴェットの画像イヴェット
【進化】
[悪戯な小悪魔]ピリキナータの画像ピリキ
【進化】

毒スキル持ちキャラ(必須)

[蠕骨虫の魔毒]ドルシーの画像ドルシー
【進化】
[術式解放]クイル・クエンの画像クイルクエン
【進化】
[死の癒し]アズリエルの画像アズリエル
【進化】

呪いスキル持ちキャラ

[百億の牙]ベルゼブブの画像ベルゼブブ
【闘化】
[胸に響く呪い]ロスカの画像ロスカ
【闘化】
[黒神蛇の秘術]トゥナ・トゥナの画像トゥナ・トゥナ
【進化】

マニアレ(上級〜激級)のステージ攻略

以下、激級のステージ攻略を掲載します。

ステージ1(HP:20,000)

マニアレのステージ1の画像

ギミック

1 時限ダメージ
2ターン後に3000の特殊ダメージを与える。
2 時限ダメージ
4ターン後に4000の特殊ダメージを与える。
3 時限ダメージ
6ターン後に5000の特殊ダメージを与える。

▼敵の使用する駒

キャラ名 効果系統
回復マス生成
回復
[荒神]キムン・カムイの画像 キムンカムイ (進化)
置き回復
回復
回復
[神送祭の饗宴]キムン・カムイの画像 キムンカムイ (進化)
置き回復
特殊ダメ
特殊ダメ
[聖贄の鎖]アンドロメダの画像 アンドロメダ (進化)
特殊ダメ

※駒の順番は前後する可能性があります

★攻略のポイント

マニアレ戦のステージ1での攻略ポイントは、特殊ダメージを発動させる前に特殊罠をしっかりと配置することです。相手が初手に「アルキメデス」を出してくる影響で回復マスだらけのステージになります。さらに、ステージ専用駒の時限式の特殊ダメージが強力なので、回復マスで回復されつつ長期戦に持ち込まれると非常に厄介です。

ステージ専用駒の特殊ダメージスキルが発動する直前に、「ジルドレ」や「イヴェット」の特殊ダメージ罠を仕掛けていきましょう。

闘化ドルシー」や「ラドラ」の割合ダメージスキルで相手のHPを削りつつ、「アズリエル」などの強力な毒スキルで攻めてステージを突破しましょう!

ステージ2(HP:22,000)

マニアレのステージ2の画像

ギミック

1 なし

▼敵の使用する駒

キャラ名 効果系統
[激昂の獣天使]マニアレの画像 マニアレ (闘化)
特殊ダメ
オーバーロード
[怒りの一撃]レムリーの画像 レムリー (進化)
特殊ダメ
特殊ダメ
特殊ダメ

※駒の順番は前後する可能性があります

★攻略のポイント

マニアレ戦のステージ2の攻略ポイントは特殊罠をしっかりと配置することです。のステージ2は、ギミックがありません。しかし、相手は「闘化マニアレ」を筆頭に強力な特殊ダメージスキルを持つキャラを立て続けに出してきます。初手から特殊ダメージ罠をどんどん仕掛けていきましょう

相手の駒のほとんどが自傷系の特殊ダメージキャラなので、火力は高いですが相手のHPを削りきるのは容易です。

ステージ3(HP:4,000)

マニアレのステージ3の画像

ギミック

1 特殊ダメージ(時限)
時限:発動した7ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。特殊ダメージ:10000の特殊ダメージを与える。
2 デバフ
攻撃力ダウン:盤面で表になっている間、相手の基本ATKが90%減少する。

敵の使用する駒

キャラ名 効果系統
マス変換
マス変換
マス変換
マス変換
マス変換
[傲岸不遜の叡智]コギトの画像 コギト (進化)
特殊ダメ

※駒の順番は前後する可能性があります

★攻略のポイント

マニアレ戦のステージ3の攻略ポイントは、ステージ専用駒によって攻撃力を90%下げられてしまいます。通常攻撃ダメージでは相手のHPを削れないので、「アズリエル」や「闘化ドルシー」の毒スキルでダメージを与えていきましょう。

また、ステージ3では相手は5手目まで「ナンディ」しか出してこないので、ナンディが生成する回復マスで回復を行いながら、HPを高く保った状態で5ターン目に突破するとより安定した攻略が可能です。

ステージ4(HP:28,000)

マニアレのステージ4の画像

ギミック

1 デバフ
攻撃力ダウン:盤面で表になっている間、相手の基本ATKが40%減少する。
2 時限ダメージ
発動した8ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。特殊ダメージ:盤面の駒の総数×3000の特殊ダメージを与える。

敵の使用する駒

キャラ名 効果系統
特殊ダメ
置きバフ
特殊ダメ
置きバフ
特殊ダメ
特殊ダメ

※駒の順番は前後する可能性があります

★攻略のポイント

マニアレ戦のステージ4の攻略ポイントは、8ターン以内に倒すことを意識することです。ステージ専用駒により8ターン後に即死級のダメージが飛んできます。そのため、8ターン以内に相手のHPを削りきる必要があります。相手の出してくる駒は通常攻撃と特殊ダメージ共に強力なので、初手から罠やカウンタースキルをたくさん置いて相手にダメージを与えていきましょう。

罠やカウンターでダメージを与えつつ、毒スキルや割合ダメージで攻めていく動きがベストです。終盤に登場する「ヴァイセ」に合わせて「ジルドレ」を仕掛けていけば安定した立ち回りが可能になります

マニアレ(上級〜激級)の攻略まとめ

以上、マニアレ(上級〜激級)の攻略情報でした。みなさまクリアできましたか?クリアできた方は、立ち回りや攻略デッキをコメント欄にて報告いただけたらと思います。

決戦イベント関連情報

決戦イベント一覧
決戦イベント一覧
おすすめの決戦おすすめの決戦

コメント

3 名無しさん約4ヶ月前

呪いはステージ3がツラいでしょ

2 †JANUS†約6ヶ月前

マニアレクリアできました。 助っ人はシャイターン様でした。

Show?1519172739

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「マニアレ(激級)の攻略とおすすめデッキ」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[4125]
      もう誰が誰だかわからんわ笑
      ギャグセンある関西人どっち笑笑

    • >>[2848]
      そして どちらかというと耐久寄りの方が良さそうな感じがする
      スパルム耐久は削ることを目的にしたデッキだから エンデガとかヴァイセとかアンドロメダは入れるデッキだから ファウストとか 少し 手駒を圧迫しそうな狩魔さんを回復とかデバフとかに変えるといいかも

    権利表記

    トップへ戻る