【ポケモン剣盾】穏やかヒードランの型紹介【ソードシールド】

穏やかヒードラン

ポケモン剣盾(ソードシールド)における、穏やかヒードランの型紹介です。

基本情報

詳細

ヒードランの画像

特性 もらいび
性格 おだやか(特防↑攻撃↓)
持ち物 たべのこし
努力値 H212 B4 C4 D108 S180
実数値 193-*-127-151-154-120
マグマストーム
ラスターカノン
ちょうはつ
まもる

関連パーティ

このヒードランは、S13において14位を獲得した「れいめい様」が実際に使っていた個体です。「れいめい様」の記事では、ヒードランを含めたパーティの解説が書かれていますので、本記事と併せてご覧ください。

解説

努力値の解説

H 16n+1
D 11n
S 余り
*遅いミミッキュ意識
B/C 余り

このヒードランは、サンダーをはじめとした特殊技を主軸にするポケモンと対面できるように、HDに努力値を厚く振っています。Sには補助技を主軸に戦う遅いミミッキュが抜けるところまで振っておき、残りをBCに振りました。

技の解説

マグマストーム タイプ一致の炎技。命中は75と不安定なものの、相手を拘束しつつ持続ダメージを与えられる。
ラスターカノン タイプ一致の鋼技。フェアリータイプへの打点として。
ちょうはつ 受けポケモンに向けた技。マグマストームと絡めるとより活かしやすい。
まもる 食べ残しにより体力管理と相手のダイマックスを枯らすのが主な使用目的。エースバーンのとびひざげり回避にも。

れいめい様のヒードランは、「ちょうはつ」を覚えさせているのが特徴です。「マグマストーム」と組み合わせることで環境に増えてきている受けポケモンに強気に出ることができ、相手の行動を抑止しつつ拘束して戦うことが出来ます。

使ってみた感想

穏やかヒードラン

実際にれいめい様のヒードランを攻略班が使わせていただき、その感想を掲載しています。

マグマストームで拘束しつつ持久戦へ

実際にれいめい様のヒードランを使ってみると、受けポケモンは環境に増えてきている事もあって、「ちょうはつ」で技を制限しつつ自分が有利な相手は「マグマストーム」で拘束し削っていったり、サイクル戦に持ち込める点が強く感じました。Sに努力値を振っている分受けポケモンの上を取りやすい事もあり、ちょうはつを刺しやすいのも強さを感じた点だと思われます。

まもると食べ残しでダイマ枯らしも可能

HDに努力値が厚く振られていることもあり耐久力が高く、「まもる」と「たべのこし」で相手のダイマックスを枯らすことができます。他にも自身のHP管理や、マグマストームの継続ダメージを稼ぐ事もできます。

技が当たるかどうかが強さの体感を左右する

耐久力が高く得意不得意がはっきりしているため、サイクル戦にも持ち込みやすいものの、メインウェポンである「マグマストーム」が命中率75%のため、技が当たらないときは強さをわかりにくいかも知れません。攻略班が使用した際には技がよく当たり強く感じられました。

関連記事

S13上位構築パーシャル▶︎S13上位構築に戻る
S13型紹介
帯カバルドン帯カバルドン アイアンテールポリゴン2アイアンテールポリゴン2
厚底ブーツカイリュー厚底ブーツカイリュー 穏やかヒードラン穏やかヒードラン
特殊珠ドラパルト特殊珠ドラパルト 竜舞バンギラス竜舞バンギラス

ポケモン剣盾(ソードシールド)プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【ウルトラマンコラボ実施中!】BitCash最大1万円分が当たるキャンペーンも!
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
4
仙境千年
【インストール不要】
ターン制フルオートバトルの本格MMORPG!広大な天下の旅に出よう!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「穏やかヒードランの型紹介【ソードシールド】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る